無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ばんばん掲示板

何か記念に書いてください!\(^o^)/

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン アイコンURL
削除キー 項目の保存

登山復活近し。
岩屋城 (2458)投稿日:2009年04月19日 (日) 19時23分 返信ボタン

今日は2ヶ月ぶりにテスト登山で、近くの天拝山に登って
きました。登りは休憩なしのハイピッチで登り、この山で
は過去2番目に早い20分で山頂に着きました。 下山の
急坂でも痛みはなく、登山復活宣言できそうです。
で、GWには宝満山に登ってきます。2ヶ月間のロスタイ
ムでした。
天拝山は低いので普段登ることはなく久々でしたが、快晴
の中、多くの家族づれが登ってあり、登山道にはシャクナ
ゲやツツジ、道端には紫や黄色の野花が咲き乱れ、ほんと
春爛漫の風景でした。下山後、天拝山の登山口近くにある
九州最古の御寺様「武蔵寺」に立ち寄りましたが、名物の
藤が満開で綺麗でした。

功山寺の裏手の墓地。私は大内義長の墓碑しか行きません
でしたが、詳しい先生と行かれて解説付きとは羨ましい。
私もこの15年間、歴史仲間との史跡探訪で九州各地や
中国地方の多くの墓所を訪れたものです。お墓でいつも
気分が悪くなったり頭痛がするという方は確かに居られ
る様で、時々耳にします。

福岡市博物館の「安楽平城展」行かれましたか!
私も近いうちに行く予定です。
安楽平城は、立花山を筆頭とする筑前大友5城のひとつ。
大友家が支配していた博多エリアのうち、現在の早良区
方面を統治していた城で、最後の当主は小田部鎮道(紹叱)
公です。山頂に安楽平城のある「安楽平山(荒平山)」には
もう4回程登りましたよ。低山ながら戦国の城らしく要害
の登山道ですし、山頂の馬蹄形の本丸,二の丸,三の丸,
出丸は歩きましたが要害の城です。天正7年・龍造寺隆信
の侵攻により落城し、当主の小田部紹叱公は亡くなりまし
たが、登山道の中腹の亡くなられた地に立派なお墓があり、
登山の度にお参りしてました。地元の方々が、麓にある安
楽平神社内のお墓同様にお世話なされていると聞いたこと
があります。
私の母系の先祖はこの安楽平城に縁がある様で、このこと
は私が大友贔屓になったり宝満山登山を始めたりの、ずっ
と後になって知りました。歴史のうえでも登山のうえでも
その他会社関連でも大友繋がりが多くあり、不思議なもの
です。宝満山も安楽平城同様に筑前大友5城のひとつです。

□もう復活済みでは…(汗)/うきき (2459)投稿日 : 2009年04月21日 (火) 00時04分

 春の色とりどりの風景を楽しみながらの登山成功おめでとうございます、岩屋城様。これでまた大物(山)と対峙できそうですね。
どうか今度はお怪我はなさらないように充分にご用心くださいね。
しかし、登山に要したタイムを計りながら登ってらっしゃるもんなんですね。
20分…金山城跡と同じくらいかしら。
九州最古のお寺は「武蔵寺」というのですね。
存じませんでした。(゜.゜*)

>小田部紹叱公は亡くなり
福岡市内でも戦死している武将がいるものなのですねぇ。
小田部さんというジモティーな響きがなんとも言えません。
福岡市博物館の安楽平城展は瓦や書状資料はいろいろでしたが、
城跡や墓などの写真がないのが寂しかったです。
以前、別クチで受講した講座では、小田部さんの居館を紹介していました。でも、駐車場に土塁の残欠らしきものが、かすかに存在するだけのようでした。

□GW間近。/岩屋城 (2464)投稿日 : 2009年04月25日 (土) 17時34分

GWも近づき、初夏の様に暖か暑い昨今です。
さて、GWは何をしよう。ヤフードームは3日しか試合が
ないし、ETCで高速はかなり渋滞しそうだし、連日登山
ということもないしで。

>小田部さんというジモティーな響きが…
小田部というと福岡市早良区にある地名としての方が有名
ですね。 安楽平城のある安楽平山(荒平山)は、福岡市民
が多く訪れる油山から尾根つながりで、油山からも山中を
歩いて行けるのですが、誰も行くヒトいないというか、誰
も知らない様。

5月23・24日の土日に「秋月黒田鎧揃え」というイベ
ントが筑前秋月で開催されます。30年ぶりの開催とのこ
とで、23日が前夜祭・24日が本番で、HP見ると仲々
面白そうで両日とも行く予定です。
   ↓
http://sites.google.com/site/kurodayoroisoroe/

□来週末には森家ツアー海外編(初)/うきき (2465)投稿日 : 2009年04月26日 (日) 17時45分

 GW…家の壁に石を埋めこんでロッククライミング練習場を造るとか、福岡市美術館に福澤諭吉展を観に行って「どこかで見たと思えば、お札の人ダァ!!」と感激するとか、奥さまの代わりに男子厨房に入って伊集院名物「鶴の吸い物」を作るとか…よそ様のご家庭はどう過ごされているのかよく判らないですけど登山以外も頑張ってください。その頃私は倭城めぐりです。(^e^)。

「秋月黒田鎧揃え」。
福岡市博物館にチラシがあったのでもらってきました。でも、兼山行きを控えているので私は行けません(:_;)。
ぜひ、イベントの模様と感想をお聞かせくださいね。
 秋月はいつも武者行列やってた気もするんですが…30年ぶりなんですね…ここ数年、武者イベントを始める自治体が多いですよね。(*^_^*)

 明日は、いきなり寒いようです。どうか油断なさらないでくださいね。

□倭城めぐりでしたね/岩屋城 (2468)投稿日 : 2009年04月29日 (水) 11時07分

おお、そうでした。うききさんはGWは韓国倭城めぐり
の旅でした。これで韓国の倭城にハマッて、兼山や津山
の様にうききさんの韓国帰省が始まるのかも!?
森忠政さんは名護屋城に居て朝鮮半島には渡海してない
んで、それはナイかな?
海面上を高速でぶっ飛ぶビートルにて、バルチック艦隊
が眠る日本海海戦戦跡巡礼(?)もしてきてください。

さて、今日29日から世間はGWですね。特段やること
なく書き込みしてますが、3日からの4連休の一日くら
いはETCでどこか走ってこようかな。その他の一日は
登山。 どっかで歴史系の面白いイベントとかやってな
いでしょうかね。

□日本海海戦見てきます!/うきき (2470)投稿日 : 2009年04月29日 (水) 22時07分

GWは、下関・先帝祭がおすすめです!
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/time_l/kaikyo_fes/index.html
私も昔は、源平武者行列を見に毎年でかけておりました。
赤白の軍旗を押し立てて安徳帝や武者達が船で進む「源平船合戦 海上パレード」は圧巻です。
(現在はどうかわかりませんが)早朝には平氏は赤間宮、源氏は亀山八幡宮に集結して出陣式をしていたので、そこから見始めておりました。あと、安徳天皇御陵の扉が開いているのを、私は、このお祭の機会にしか見たことがありません(もちろん奥に入ることはできないデス)。

 それから火の山の麓の「みもすそ川古美術館」はあまり知られていませんが、歴史好きにはパラダイスです。
http://www.urban.ne.jp/home/mimosuso/oto/museum/index.html


>森忠政さんは名護屋城に居て朝鮮半島には渡海してないんで、それはナイかな?
おっしゃるように忠政は運よくお留守番でしたが、森忠政の叔父さん・森可政(当時は秀吉の黄母衣衆)が渡海してます。

『一、朝鮮征伐の節は、丹後国田邉の城主木下宰相秀雄の手に加り
朝鮮国におゐて木下判官の城を(一に釜山海の城を乗取る時武功有りと云々)乗取し時高名有り(『森家先代実録』)』

田邉の城主・木下秀雄って誰よ?というとこも私にとっては謎ですが、
「木下判官の城を乗取し時高名有り」
を倭城研究家の先生に伺うと、
「これは「モクソ(牧使)の城」と日本側に呼ばれ、憎しみを受けた晋州城の話ではないでしょうか?」

とのことなので、倭城めぐりとともに、晋州城にも連れて行っていただくことに!!いや、森家スポットに行けるからこそ行くのですが!

/岩屋城 (2471)投稿日 : 2009年05月01日 (金) 20時21分

連休のスポットご紹介頂き有難うございます。一昨日は、福岡市博物館に「安楽平城展」観てきました。三井寺展はパスで、安楽平城ひとすじでした。大内支配時代と大友の時代、興味深く見てきました。また安楽平山に登ろうかな(5回目)。 倭城探訪に賭けるうききさんの情熱伝わりました!

□Have a nice GW!/うきき (2472)投稿日 : 2009年05月01日 (金) 21時23分

>三井寺展はパスで、安楽平城ひとすじでした。
三井寺展には超初公開の秘仏がありますのに(笑)。
安楽平城の瓦って…アレ、本物なんでしょうか。
城を瓦ぶきにするもんなんでしょか。
あの瓦、現代の墨書きが激しかったですね。

では、お互いに素敵なGWを過ごしましょう♪
東郷ターン!

スパローテイル
うきき (2466)投稿日:2009年04月27日 (月) 23時39分 返信ボタン

一体、何が起こったのだろう…。
ttp://blog.livedoor.jp/myselfishdqn/simg/41.jpg



□これは、/岩屋城 (2467)投稿日 : 2009年04月29日 (水) 10時47分

スズメが雪中にヒトが節分の際に撒いた豆のかけらを
見つけ、必至でくちばしで取ろうとしている画。
…てなことないですね。

□スズメ〜♪/うきき (2469)投稿日 : 2009年04月29日 (水) 22時04分

隣にいるスズメさんすら「何やってんの?アンタ。」って顔してますね…。

新緑の後楽園
しまちゃん (2460)投稿日:2009年04月22日 (水) 08時28分 返信ボタン

 吉村作治先生の古代エジプト展を見るために岡山に行った私。平日でゆっくり観てまわることができました。エジプトの神々の解説では、山岸涼子さんの「イシス」とか、芝崎みゆきさんの「古代エジプトうんちく図鑑」を思い出して、ひとりクスッとほくそえむのでした。

 その後、県立博物館で特別展の宇喜田から池田へを見ようと、後楽園に行くと、なぜか博物館が休館!看板には、無休と書いてあるし、だいたい、昨日は火曜日。火曜日に休む博物館って!?月曜日が祝日だったわけでもないのに!!哀しくて、後楽園で丹頂鶴や鯉を見て、緑の後楽園と金がアクセントの黒いお城に心を慰めて帰りました。

/うきき (2461)投稿日 : 2009年04月22日 (水) 23時09分

 おお、サイバー大学学長さんの古代エジプト展!山岸凉子さんのエジプトものは「ハトシェプスト」なんかを読みましたが、「イシス」というのもあるのですね。(゜.゜*)

ところで、岡山市内は縦に行くバスはあるのに、横にいくバスがないですよね〜(勝手な印象。)

せっかくの日に博物館が休館とは残念でしたね。
>火曜日に休む博物館って!?
世の中には「なんでこのタイミング?!!」というような不可思議な事が起きるものですね。
以前、松代城跡に行った時に見学不可だった時には、いつまでも柵にかじりついてショックをおさえられませんでした。
先日訪問したばかりの篠山城も、一番見たかった場所が「工事中で一時的に立入禁止」という…切ないオチ。

>黒いお城に心を慰めて帰りました。
黒いのを見ると、「ああ、織田・豊臣系のお城だナァ(*^_^*)」と思います。
特別展、池田さんのことが気になりますね。長久手に散った御先祖のことまで出ていますでしょうか。
あ、あと、後楽園のツルに、手を出してガブッとやられたことがあります。クチバシには歯がないので、カブられても大丈夫なものだろうと思いきや、しばらく止まぬ激痛でした。「痛い。」と思いつつ歩いた後楽園。

でも、何はともあれ、しまちゃん様が津山に住んでいらっしゃることが、私には羨ましすぎなのです。それに尽きます(話逸れまくり)。

□ハトシェプストをご存知なのですね/しまちゃん (2462)投稿日 : 2009年04月23日 (木) 21時48分

 私の持っているのは、文庫版で、イシス・ハトシェプストが入っています。古代エジプトうんちく図鑑は、内容もおもしろいのですが、ゆるキャラ系のイラストがおもしろいのです。これを読んだあと、エジプトの神話を読み直すと、笑えます。

 県立博物館の「宇喜多から池田へ」は、新聞に、豪姫が秀家の無事を祈った願文から、秀家の出生年が確定できたとか載っていたので、この願文がみれる!と喜んでいたのですが。ゴールデンウィークに再チャレンジしてみます。新聞でみた、願文、内容がかわいかったです。

 こちらでは、花がいっぺんに咲いて、例年なら、ゴールデンウィークが見ごろの花も、もう終わっています。今日は、つつじの名所に行ったのですが、もう、花が散っていました。ぼたんも、今週かな?という感じでした。いったい、どうなっているの?

□福岡でも放送される「月刊 岡山 トラのアナ」/うきき (2463)投稿日 : 2009年04月24日 (金) 00時46分

 山岸凉子さんの本は、短編集を買うたびに「あれ?これ、他の短編集で見たことあるぞ。」というダブリを見つけます。イシス…きっとこれも短編なのでしょうね。
この漫画家さんは、唯一、「若武者は絶対月代を剃るべし。」と思える、ハゲ部分があったほうが魅力的という絵を描いてくださいますよね。神隠しでしたっけ。その時にそう思いました。

>県立博物館の「宇喜多から池田へ」は、
 豪姫の願文ですか、それは楽しみですね。さすがにGWには開館してますでしょ。楽しんでいらしてください。(^O^)

こちらも、藤の盛りが一気に過ぎ去ろうとしております。日々は本当に足早。

下関吉田「東行庵」と下関長府「功山寺」
岩屋城 (2447)投稿日:2009年04月12日 (日) 01時10分 返信ボタン

今日も快晴。下関吉田の「東行庵」へ長男を連れて高速走って
行ってきました。
東行庵は晋作先生の没後135年忌詩碑建立も除幕式の際に
行って参列して以来でしたんで、久し振りでした。
東行庵のしだれ桜は満開で、青空に映えてそれは美しかった
ですよ。東行記念館の展示品も、あの事以降また戻ってきた
と聞いてましたが、想像以上にあり、懐かしく拝見いたしま
した。詩碑の名前も除幕式以来見てきました(笑)
3日後の14日は晋作先生ご命日の東行忌の行事が執り行わ
れますが、ひと足先に墓前に詣でてきました。
晋作先生の墓碑の奥にはずらりと奇兵隊の墓碑が並んでいま
す。東行庵には久し振り訪れましたが、ほんと心なごむ地です。

その後は、長府毛利藩の城下町・長府「功山寺」に行ってきま
した。晋作・回天義挙の地。晋作騎馬像や、境内の長府博物館
にも久々に訪れました。山門までの参道はほんと美しいもので
す。

□ホークス連敗ストップ/岩屋城 (2448)投稿日 : 2009年04月12日 (日) 18時05分

今日は、今季初めてヤフードームの、ソフトバンクVS
日ハム戦を観てきました。一昨日から連日の大差で負け
てましたので今日こそは。先発杉内の調子も左程良くな
く、シーソーゲームでしたが、本多の活躍もあり、9回
は守護神・馬原が何とか抑えて、5対4で勝ちました!
杉内今季初勝利。
私のヤフードーム観戦でのホークス連勝記録は、平成
18年の半ばから続いており、4シーズン目です。
毎シーズン5〜6回はヤフードームに行ってますが、
負けてて今日こそ駄目かと思っていても逆転勝ちする
パターンも過去何度かあり、不思議と続いてます。
さて次は24日の楽天戦を応援してきます。

□春風ピヨピヨ/うきき (2450)投稿日 : 2009年04月12日 (日) 22時34分

 今日のようなお天気のよい日に高速代1000円で大好きな場所をご訪問できて何よりですね、岩屋城さま。(森^_^森)
東行記念館の問題はちゃんと折り合いがついて、きっちり解決できたのでしょうか…だといいな。
>ほんと心なごむ地です。
自分にとって、そういう場所が存在するってつくづく幸いですよね。そして桜が咲けば気分倍増。
長男さんもお父様の影響で歴史好きなのですか?
あ、と、私は夏の功山寺の緑色のモミジが好きなのです。

 ホークスの連敗も止めてくださりありがとうございます。
んで、24日にも勝ったら、どびっくりします。
岩屋城様、私にもその勝ちパワーを注入していただけませぬか…(+_+)
私の頭上にも花火をあげたいです。

/岩屋城 (2455)投稿日 : 2009年04月19日 (日) 00時40分

こんばんは。
万全ではないものの、そろそろあの急峻なお山への登山
復活に向けて、家の近くにある官公が山頂で京に向けて
訴えられた低いお山に登って、調子を確認してこようか
な、とか思ってる昨今です。

うききさんも功山寺に行ってあるんですね。あの参道の
モミジの良さも御存知なんですね。功山寺の回天義挙の
晋作騎馬像の前では若い頃から行くたびに写真を撮って
ます。

…で、一方、あの記念館の例の問題はどうなったんでしょう
かね〜。展示物も衣服類(裃とか)はありませんでしが、その
他は結構良かったですよ。

>勝ちパワーを注入… 頭上にも花火をあげたい…
では、ヤフードームのスーパーBOXにご招待しましょう。
勝ちますよ。

□君はゆくのか〜♪/うきき (2457)投稿日 : 2009年04月19日 (日) 13時45分

 とうとう登山再開「フッ。これが俺にとっての山開きさ。」ですね、岩屋城様!
って、…本当に山がお好きなのですね。すごいなぁ。
菅公のお山登りはシェルパ無しですよね(笑)。
お怪我をした足にご負担がかからぬよう、ご無理はなさらずに頑張ってください。

 功山寺へは昔(北九州市民当時)はちょくちょく出かけておりましたよ。来福してきた友達にも、壇ノ浦とセットで案内しやすかったですし。
 以前、歴史家の先生と功山寺へ行ったら、境内裏の墓所をあれこれとご説明くださいました。「これが龍馬のお友達」とか、「大内氏のお墓」とか、「毛利家の家老」とか…一つ一つ教わりながら墓地を歩きましたが、その時は途中で私が気分が悪くなってしまって
断念。私は墓場で気分が悪くなる性質らしいです。
森家がからむと戦場でも墓所でもケロッとしてるのに、ははは。

 福岡市博物館で安楽平城の資料展示をやっているので昨日見てきましたよ。資料として安楽平城に関わる記述や書状が結構、残っているので驚きました。
福岡のイメージにそぐわないミステリアスな響きの城名ですよね。

行ってきました奥津
しまちゃん (2454)投稿日:2009年04月18日 (土) 08時15分 返信ボタン

 こぶしは、まだちらほらでした。桜もつぼみから、散り始めから、満開までといろいろな桜が楽しめたうえ、つつじまで咲いていました。黄色い花は連翹でしょうか。あんまり寒くもなく、道の駅でバイキング食べて帰りました。

 同じ日、足踏み洗濯もしている川で、何かの撮影が行われていて、ゲストは誰!?と目を凝らしましたが、(前日の雨で)茶色い濁流となった川に、撮影セットがあるのみでした。撮影隊の車のナンバープレートには、福岡の文字が!?

 レッドクリフ、この前パート1をTV放映したとき、録画しました。映画館のなくなったこの地方では、もうナマで観ることはないのです。趙雲役の俳優さんは、「大漢風」で項羽を演じていた方。
 中国の武術系英雄は、この方の十八番なのかしら?

□大漢風も観てみたいです。/うきき (2456)投稿日 : 2009年04月19日 (日) 13時24分

 奥津レポをどうもありがとうございました、しまちゃん様。
よい加減の花盛りだったようで、よかったですね♪
最近、福岡は真っ赤なツツジも盛りで、あの鮮やかな赤が目に飛び込めば井伊直政軍と対峙する森長可を思い出して胸が熱くなってしまいます(私だけなのか)。

 もはや最寄の映画館は、岡山市内ということになるのでしょうか。
津山人口を考えれば、映画館も1つだけなら繁盛しそうな気もするのですが現実はそうでもないのですね。

桜見物
しまちゃん (2445)投稿日:2009年04月10日 (金) 08時11分 返信ボタン

 あっというまに満開になり、昨日はもう散り始めている桜たち。昨日、ぐるっと桜めぐりをしていました。桜の名所から川沿いの並木まで。醍醐桜はもう少しでしょうか?でも、あの車の列を思い出すとうかつに近づけません。でも、つつじもちらほら咲いているのも見ましたし、これからいろんな花を見ることができますね。

 先週の朝日新聞の、亡くなられた著名人紹介欄で、津山の備中櫓復元に関して、関係者が発掘の調査も待たずに工事を進めようとしたことに、怒りを顕わにした学者様の訃報が語られていました。そんなことがあったんだ!とビックリ。

□津山も桜桜/うきき (2446)投稿日 : 2009年04月11日 (土) 18時26分

 津山の桜も見に行きたかったです〜泣
兄上のご命日にあわせて4月9日より旅に出て今朝がた福岡に帰宅いたしました。東海の桜も満開、夜空の満月もみごとで素晴らしかったです。

 訃報…発掘調査の件、そんなことがあったのですね。片方のお話だけでは詳細が判りませんが。なんか、業者と打ち合わせた開始日をズラせなかった、とかいう別の事情もからんでくるんでしょうかね。(:_;)
 ちなみに、我々の知るあの方は備中櫓復元においても今に残る数少ない津山城備中櫓
写真を忠実に復元することに努めて屋根の傾斜一つも妥協しなかったそうで、「もう一度
調べてくれ。」と建設会社に頼まれたりしたそう…「●さんはホントにすごい。」という感心話を別の場所から耳にしました。
裏話、あれこれ…。

□桜が散ってしまいます/しまちゃん (2449)投稿日 : 2009年04月12日 (日) 21時12分

 10日現在で、醍醐桜も満開していた模様。土曜日は、うかつにお城山に近づいてしまい、あやうく渋滞に巻き込まれるところでした。そして、各地では、野焼きから山林火災が発生し、消防車のサイレンが響き渡ったのでした。今日、朝は天気がよくて安心していたら、夕方、黄色い風と雨が急に降ってきて、びっくりしました。
 来週は、桜を求めて奥津方面に行く予定です。

 久しぶりに、天地人見ていたのですが、ドラマよりも気になったことが・・・。アナログとデジタルでは、1〜2秒、デジタルの方が、遅いのです。セリフの間の関係で、台所のアナログが「景虎さま!」というと、居間のデジタルが「景虎さま!」・・・いつも、セリフがずれて聞こえます。

 これって、地震などの緊急速報の時って、アナログの方が有利なのでは!?

 ちなみに、今日の景虎お亡くなりの彼岸花のシーンを、娘が「心のお花シーン」と名づけました。このドラマは「心の紅葉シーン」もあり、心で観るドラマなのですね・・・。

□地デジは…時報が合わない罠。/うきき (2451)投稿日 : 2009年04月12日 (日) 22時49分

 そちら方面では、何かと火事が多かったようですね。
お気を付けくださいませね、しまちゃん様。

景虎さん、本日、没(チーン!)&焼きおにぎりですか…。しかも、アナログのほうが1〜2秒先に死ぬという…。
彼岸花を出してしまいましたか…やっぱりゆるいのですね、大河。

魔性の女の旦那さんも、もれなく没りまして、待望のS・A・I・K・O・Nでしょうか!
ふ…もはや心でも観ていない私なのです。
そしていよいよ歴史の舞台は森長可へ!!!(森゜.゜森)

奥津は、時々ライブカメラで拝見していますよ。
春のはずなのに、冬の時がありますね、奥津!
鍵の湯にライブカメラがついてないのが残念!

□なぞの「きらずあげ」/しまちゃん (2452)投稿日 : 2009年04月15日 (水) 18時19分

 奥津といえば、足湯が気持ちよかったです。明日は奥津に、こぶしを見に行く予定。

 ところで、先日実家に行ったところ、台所の机の上に「きらずあげ」という揚げ菓子がありました。「きらず」といえば、私の脳内森家BOXの中では、おからのはず。早速材料を見ると、おから・テンペ・小麦粉・コーンスターチなど書いてある。これらの材料をこねて、油で揚げたものらしい・・・。これは食べてみなくては・・と袋を開け、バリバリ食べていると、母が、「これは、R(弟)のお誕生日のために、友達のO君が持ってきてくれたもの!食べちゃだめ〜!」。すまん弟とO君。友情を踏みにじって。お姉さんは、このネーミングからぜひ調べてみようと思って・・・と心でさけび、そそくさと実家を後にしたのでした。ちなみに、実家母は、おから=きらずということは知らなかったです。

□創世記の津山に豆腐屋さんが…/うきき (2453)投稿日 : 2009年04月16日 (木) 01時23分

 奥津にこぶしですか、キレイでしょうねぇ…でも、寒いのでしょうねぇ…(:_;)

 私もスーパーでお目にかかってアッ!と思ったことがあります「きらずあげ」。
切らずに済む「きらず」。そのお誕生日プレには深い意味がこもってるのでしょうか?(*^_^*)

そういえば、きらず粥の研究もせねば。お岩の方が振る舞ったソレは、意外とお湯に「きらず」をぶち込んだだけの、シンプルなものだったりして。

福岡の桜は終盤、次はつつじを待つ季節…
岩屋城 (2442)投稿日:2009年04月05日 (日) 23時48分 返信ボタン

うききさん、こんばんは。
>桜のトンネル、あこがれますねぇ…
秋月の桜は天下一品ですよ。それは凄い。
仰せの通り、この時期の秋月の大渋滞は天神以上でしょう。
それはすごいですよ。
されど皆様が行かれるのは、桜の名所「杉の馬場」とその
上の黒門辺りです。黒田秋月家の古心寺や大涼院の他、中世
秋月氏の時代の名所や史跡もありますが、こちらは普段と変
わらない様です…。単なる桜の名所探訪感覚のお客様が多い
様です。

>私は森家の実家なので、津山や兼山にちょくちょく…
やはりそうでしたか(笑) 兼山の桜の咲き具合は如何でしょ
うか。

>宝満山ズッコケの意味がここにきてようやく氷解しました!
有難うございます。私は氷解しませんが(笑)、これを聞いて、
映画「男たちの大和」のあの漁船上でのラストシーンの仲代達也
さんが言った、あの映画を総括したセリフを思い出しました。

□ツツジ…同じこと考えてました。/うきき (2444)投稿日 : 2009年04月06日 (月) 23時21分

 でも、うちの近所には、はやツツジがガッツリと鮮やかな色を見せており、そして私は赤いツツジを見るたびに森長可を思い出して胸が熱くなってしまいます(話せば長いらしい)。

>仲代達也さんが言った、あの映画を総括したセリフを思い出しました。
…セリフを思いだせないですけど、
「私の昭和は終わった(涙)」…は覚えています。(違)

津山の桜は5部咲き以上!満開未満?
しまちゃん (2440)投稿日:2009年04月05日 (日) 07時32分 返信ボタン

満開めざして、着々と咲いていく桜。雨にもマケズ(まだ咲いていないときの雨でよかった)観光バスもやってきています。今日は、お城山でイベントがあります。家の近所の桜並木もずいぶん咲いてきて、満開をまつばかり。穴場情報も入手しました。(うききさんも通ったことのある場所に穴場が!)

□さくら/岩屋城 (2441)投稿日 : 2009年04月05日 (日) 23時24分

しまちゃんさん
津山の桜はこれからなんですね。
福岡の桜は盛りを過ぎまして、桜木は葉桜となり、
今日の休みは息子を乗せて野暮用で車で走ってました
が、歩道や車道には地面は散った花びらが風に吹かれ
てました。それも結構、風情ある景色でもあります。
…で、この風景を見ててついつい思い出すのは、かつ
ての我らがショーやん「風」のヒット曲「ささやかな
この人生」でした。「♪花びらが散った後の〜桜が〜
とても冷たくされる様に誰にもぉ〜……♪」 
津山の桜を楽しんでくださいね。

□SAKURA/うきき (2443)投稿日 : 2009年04月06日 (月) 22時38分

■しまちゃん様:
津山開花情報どうもありがとうございます。しまちゃん様!
津山城が桜に満ち満ちていると思うと、取る物手につかずですが、
とりあえず、今年は長久手にダッシュします。
それにしても穴場ですか!
>うききさんも通ったことのある
通った=「とおった」それとも、「かよった」ことのある場所でしょうか(爆)?!
いつかまた、そこでお花見を楽しみたいですね。
とりあえず、醍醐の桜は今年もすごい人だかりなのでしょうね。
福岡は桜は終わりましたが、ツツジが美しいです。

■岩屋城様:
「風」の「ささやかなこの人生」You Tubeで聴いてみました。
なんか胸にグッとくる歌ですね。

桜満開!
岩屋城 (2432)投稿日:2009年03月28日 (土) 11時04分 返信ボタン

先日桜の公園で、会社の山仲間男女10名で「夜桜花見宴会」
をやりましたよ。ちと寒くはありましたが、登山用コンロで
湯を沸かして焼酎の湯割りで温もりつつ飲んで食ってで楽し
い夜の野外宴会でした。
今日は午後から、太宰府→岩屋城に向かう四王寺林道沿いの
桜ストリートを走って岩屋城本丸と二の丸の桜を見てこよう
かと思ってます。紹運墓にもお参りして。
で、明日は家族で秋月の桜のトンネル「杉の馬場」です。
秋月は他の大事な用件があるのでそのついでに。
うききさんは、花見は行きました?

さて、今日から高速道路1000円スタートですね。
高速は混雑してるでしょう。世間でETCフィーバーは
更に加熱してる様ですが、ETC機器のみならず、ET
Cカードを発行する各カード会社も申込み殺到でしょう。
私が入ってる某カード会社から、これ迄は年会費無料だ
ったのに、昨今のETC環境の変化により年会費有料化
する旨の通知が来てました。入会者大幅増加のはずなの
に有料化とはちと解せませんけどね。

4月14日は高杉晋作先生のご命日の東行忌。下関吉田
の東行庵では毎年この日に東行忌の行事が執り行われて
おり、昔から行きたいとおもいつつ…。今年は14日は
平日仕事ですんで、ETC1000円でもってその直前
の土日あたりにひとっ走り行ってこようかと思ってます。

□西行の愛した桜と、利休の愛した菜の花/うきき (2433)投稿日 : 2009年03月28日 (土) 22時32分

 岩屋城様、お花見で楽しくお過しになれてよかったですね。
さらに今日は岩屋城ツアー花見、明日は秋月スペシャルですか。(^O^)
私はまだ、天神の桜しか見ていませ〜ん。
今日はただ、福山さんの「桜坂」を耳にしつつ切なくなって過ごしてます。
 長久手のかの人の塚は、きっと周囲を見渡せば満開のサクラ・サクラ♪行きたいナァ(飢)。長可ご命日(4/9)あたりにテポドンきそう…。

 ETCに群がる車…今日は渋滞で、SAでもトイレに長蛇の列らしいですね。私はほとぼりが冷めるまで待ちますわ。ETCすら買ってません、えへへ!
カードも年会費…まさにBIJOU!ですね。

 高杉晋作のご命日はあまり気にかけたことがありませんでしたが、4月だったのですね。
最近は、人々の都合のほうに合わせて法要でも祭りでも前後の休日にズラすところが増えて
いるのに、14日その日にちゃんと法要をするのですね、すごい。

そういえば今日は、利休忌ですね。東行忌で思い出しました。
祖母に「せめて利休さんの命日くらい、ちゃんと家に菜の花を飾ることをしなさい(茶人マナーだそうです)。」
としつけられつつも、ピヨッと忘れて、むしろ菜の花を醤油漬けにして食べてしまった我。いかんのでしょうか…。

□AKIZUKI/岩屋城 (2437)投稿日 : 2009年03月29日 (日) 23時47分

昨日の岩屋城に続いて、今日は秋月に行ってきました。
秋月の杉の馬場は桜満開で、将に「桜のトンネル」で
した。 人出も凄かったですよ。
秋月は家内の出身地でもあり、永い間、毎年春の桜の
時期は勿論、秋の紅葉の時期や、その他の酷暑や厳寒
の季節にもちょくちょく探訪してました。
その中でも、息子たちを連れて、家族で探訪した今日
の秋月は、特に良かったです。
秋月の桜は最高ですね。

□母方の祖母の先祖は秋月でサムライしてたそうです。/うきき (2439)投稿日 : 2009年03月31日 (火) 22時54分

おおっ、桜のトンネル、あこがれますねぇ。(^O^)
私はまだ、その季節の秋月に足を運んだことがないです。
いや、1回しか行ったことないかも。

 奥様のご実家なら、ちょくちょくおでかけするチャンスがありますよね。すごくお詳しそう。私は森家の実家なので、津山や兼山にちょくちょくいくわけですが(聞いてない)。
秋月在住の方(知人の知人)は、この季節になると、車が大渋滞で自分の家なのになかなか帰れないそうですので、秋月はよほどの人出なのかと想像。道もそんなに大きくなかったような記憶があります。

ああ、右往左往しているうちにも、福岡の桜は散り始めましたね。
春は待ってくれない!!!

なんか、いい言葉ですね、
うきき (2434)投稿日:2009年03月29日 (日) 20時03分 返信ボタン

痛いのは、生きているから
転んだのは、歩いていたから
迷うのは、前に進みたいから
逃げ出したいのは、戦っているから


□いいですね〜/しまちゃん (2435)投稿日 : 2009年03月29日 (日) 21時25分

といいつつ、約1週間以上、風邪なのか花粉症なのか、熱は無いけど、鼻水ずるずる・のどが痛い状態が続いています。でも、生きていく私。私の美声も、おおかみさんのがらがら声。お砂糖でも舐めようかしら?

ETCを装着していない我が家では、安い高速もどこかへ・・・ってそんなに遠出しません!。

パスポートは、最近のは、チップがはいります。それが、入国審査のときに、ディスプレイにいっぱいに顔写真と国籍や住所がでます。ぷぷ。カッコイイですが、顔写真は恥ずかしかったです。ちなみに、私が韓国に入国したときは、列が空いている場所があれば、手招きしてくれたりと、親切でしたよ。でも、アラブ系の人は、何だかものすごく時間かかってました。

今年は、桜が早いそうです。津山でも、桜がもう咲いていたよ(鶴山ではないですが)と聞きました。うちのまわりはまだですけど。

/岩屋城 (2436)投稿日 : 2009年03月29日 (日) 23時41分

うききさん、良い言葉ですね。ズキッ!

痛いのは、生きているから
転んだのは、歩いていたから
 …うむ、いつも宝満山を歩いていたからコケて痛い。
  休日にいつも昼寝してれば怪我もするまい…
迷うのは、前に進みたいから
 …40にして迷う…
逃げ出したいのは、戦っているから
 …職場は、日々戦場ですね、洗浄したい


□お金がないのは、森家ストーカーだから/うきき (2438)投稿日 : 2009年03月31日 (火) 22時44分

◆しまちゃん様:
 お…お加減大丈夫ですか、しまちゃん様?(゜.゜;)
ノド飴は、はちみつ入りの黒糖ノド飴が一番です、私の経験上!
一方私はヘルペスです!唇にいっぱい穴があいてるので、食べモノでしみます!!

パスポートは、日々、進化してゆくのですね〜。チップ入りでそんなことが起こるとはドキドキ。入国審査を楽しみにしておきます(入れますように)。

津山のさくらはまだ満開まではいかない寒さのようですね、
でも、さくら祭りは容赦なく始めるのですね。
あの津山城の桜と菜の花が懐かしいです。
ETCをゲトしたら、そのうち津山に向かって走るかもです。

◆岩屋城様:
 おおっ、当てはまりますね!(^^)!
言葉と現実がつながってめでとうございます!!
宝満山ズッコケの意味がここにきてようやく(何のこっちゃ)氷解しました!

でも、きっと岩屋城様のお好きな言葉は
「面白きことをなき世を面白く」に100ウォン!



Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板