無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ばんばん掲示板

何か記念に書いてください!\(^o^)/

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン アイコンURL
削除キー 項目の保存

こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

早や、1月も晦日
ARI (3138)投稿日:2015年01月31日 (土) 11時46分 返信ボタン

年が明けて早や1ヶ月… あすから2月ですね。
1月下旬にしては暖かい日が続いてまして「難所ヶ滝」は凍ら
ないまま、梅の季節を迎えてしまうのかな…とか、今は登る気
も無いのに、そう思っていたら、昨日辺りから急に冷え込んで
来ましたね。

1月も勤務日の半分は出張で、2月も3ヶ所に行きますが、
昨年秋から立て続けの出張も、2月中旬で一応 落ち着きます。

今年は近くの太宰府天満宮の「梅園」が満開になったら、行っ
てみようかと思っています。

ところで、うききさんはフェイスブックはやっていないんです
か? 

□2月/うきき (3139)投稿日 : 2015年02月01日 (日) 23時23分

2月に入ってしまいましたね。
難所ケ滝へは今年はおでかけにならないのですね。もしや、まだ、お身体の調子が万全ではないのでしょうか?

週末は久々に史跡巡りをいたしました。
名護屋城の大名陣屋(徳川家康陣屋、黒田長政陣屋、前田利家陣屋)、女山(ぞやま)神籠石や、柳川の御花や天叟禅寺などを回ってきましたよ。
やっぱりストレス発散には史跡巡りがいいですねー。森家が濃厚な史跡ならなお嬉しいのですが。

ときに私はフェイスブックもTwitterもやっておりません。
今は子育てで自分のサイトやブログの更新すら覚束ない状態ですし、本名を使うフェイスブックにはいまだ抵抗がありますので、将来的にもやらないと思います。(^_^;)

ところで、九州国立博物館の次回の特別展は「戦国大名- 九州の群雄とアジアの波涛 -」なのですね。柳川でチラシを見つけて初めて知りました。
http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s39.html

□如月も早や半ば…/ARI (3140)投稿日 : 2015年02月07日 (土) 13時42分

九博の春の特別展「戦国大名 九州の群雄とアジアの波涛」
楽しみです。 九博が出来て10年になるんですねぇ。
早いものです。
でもこの戦国の特別展には、信長さんや森さんが出てこない
ので、うききさんにとっては物足りないでしょうね。
高橋紹運、そして島津ブラザーズなどの展示が楽しみです。

いえいえ、難所ヶ滝どころか、どこの山にも2年以上登って
ません。昔、宝満山に登ったことをここに書き込む度、うき
きさんから、宝満山暮らし?ってツッコミを受けていたのが
懐かしいです。

おっ、名護屋城の陣屋巡り・柳川探訪と、ようやく史跡探訪
復活の兆しですね。 母子で史跡探索する日もそう遠くは
ないのでは?

Facebook、私も以前はうききさんと同様に考え、
やってませんでしたが、友達申請を受理した登録者だけしか
投稿内容を見れない様、簡単に設定できますし、プライベー
ト情報も、友達登録したヒト以外は閲覧出来ませんから、
左程の抵抗は無いですよ。 
4年余り前、うききさんと福岡城を 詳細にご案内頂いた、
「Nさん(先生)」とも友達登録してまして、Nさんはかな
りのピッチで写真と文を投稿されていて、FB上でいつも
楽しく会話しています。 そういう私もかなり写真と文を
投稿してますけどね。
何より、大学時代から30年会ってない同期や忘れかけていた
先輩や後輩達と、昨年秋から一気に距離が近まって、地元に
居る者とは勿論のこと、出張の際に東京や大阪で現地組が集ま
ってくれて、卒業以来集まって飲んだり…と、一気に世界が
広がりました。復活した交流は今後も続きそうで楽しみです。
前職での先輩や後輩達とも同様です。 この齢になると、皆が
若い頃を思い出す…それにちょうどマッチした有り難いツール
でもありますよ。
あさってから3日間、寒い凍る北国に出張に行ってまいります。

□石谷文書と足守の木下家。/しまちゃん (3141)投稿日 : 2015年02月07日 (土) 23時13分

お久しぶりです。今日、息子のお供でおでかけ。受験に必死な息子と別れ、県立博物館にいくと、長宗我部氏と宇喜多氏の展示やってました。ちょうど学芸員さんの説明の時間で、展示物を楽しく説明中。みなさんに紛れて私も愉しいひととき。関白近衛前久が信長生害の犯人は私ぢゃありませんと泣きつく?文書とか、長宗我部と連絡をとっている石谷さん(彼は光秀の家老斉藤利光の親戚であり元親とも親戚)の手紙とか、戸次川の合戦で、長男と石谷さん(利光の兄だったかな)を亡くして悲しむ元親の手紙とか、おもしろいものがたくさんありました。その後、別のミュージアムへ移動すると、そこでは、忠政の姉の嫁ぎ先であった、足守の木下家の展示が・・・。こちらも愉しく拝見して帰ってまいりました。ちなみに息子はお受験で韓国ドラマと少女漫画に敗れさっておりました。私でさえドラマと漫画で知ってるのに・・・。

/ARI (3142)投稿日 : 2015年02月08日 (日) 22時16分

しまちゃんさん、お久しぶりです。
かなりの期間、ご無沙汰されてましたね。 

書いてあるのは、いま岡山県博物館でやってある、
「戦国大名 宇喜多氏と長宗我部氏」のことですネ。
公開は来週まででしたっけ
私は、大阪へは出張で新幹線でほぼ毎月行ってるんで
すが、本音は大阪とかよりも岡山や姫路に行きたい。
毎回、新幹線が岡山や姫路に停車する度、下車したい
衝動がありますばいw

□大河見てないです/うきき (3143)投稿日 : 2015年02月15日 (日) 17時28分

■ARI様:

北国でのご出張お疲れ様です。

特別展「戦国大名 九州の群雄とアジアの波涛」
>うききさんにとっては物足りないでしょうね。
それなんですけど、大友氏あたりで織田信長が、ちょいかみして関連書状とか
出てきてくれないかなと、思っています。
ARIさんの感想を伺ってから行こうかしら。

Facebook楽しそうですね、Nさんはちっともブログ更新をなさらないと思っていたらそちらで活動中でしたか…(^_^;)
交流話を伺うに、とても楽しそうですね。
でも、どちらにしろ今は自分の時間がほとんどないので、またゆとりができた時にでも
再考してみます。もし、始めたら宜しくお願いします。

関係ないけど本多忠勝の蜻蛉切が見たかったです___。

■しまちゃん様:
ご子息がお受験とのこと、大変ですね。お疲れ様です。
「戦国大名 宇喜多氏と長宗我部氏」、地元ならではの香りがして、面白そうな企画ですね。
関係ないですが、おとといの夢が津山に出かける夢だったので、とてもテンションが上がりました。
現実に再訪できるのはいつの日か…。(^_^;)
1歳児を車に乗せて5時間のドライブはやっぱり可哀想なので、ちょこちょこと移動しながら2日くらいかけて津山に到着する作戦なんかもいいかしら…などと、勝手に脳内でグルグルと計画を巡らせております。



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板