アニメぶろぐなBBS

うる妻の半分ブログな掲示板です。
テーマはアニメとマンガです(たぶん)

注意事項へ

スレッド作成:
タイトル: クッキーの保存
名前:   E-mail(省略可)   Pass(省略可)
内容:
ファイル: (JPG,PNG,GIF,FLV)

RSS


1557 最近見たアニメ・1月30日〜 All ReLoad
36592 名前:管理人・うる妻 2021年01月30日 (土) 10時18分

おはようございます。

関東のこちらは晴天です。
富士山も筑波山もスカイツリーもクッキリと見えています。

今日の富士山は雲がかかっておらず、スッキリと真っ白な綺麗な姿です。
豆はんてんさんのお家からだと、これがもっと大きく見えているのでしょうね。


日差しは十分だけど、今日も風が強いので布団干すのは断念。
明日こそは!!

36593 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月30日 (土) 10時35分

礼院坊さん、おはようございます。

前スレの話題ですが、こちらにレスさせてくださいね。


>>「細胞具」
>高い年齢層の人たちにウケますね。

「ブラック」じゃなくて「シルバー」向きでしょう。


>ま、全ては細胞の作り替え技術が実現したら・・・ですが。

今期、無印2しか見せてもらえない年齢の子供たちなら、
将来、そういう技術で身体の治療を行うことになるかもしれませんね。


>3は酸素のサン。8は酸素の原子番号。0(オー)は酸素の記号

言われてみれば確かにそうですね!
もしかして、原作者が無意識にその数字を選んでいたりして?( ̄〜 ̄;)

36594 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月30日 (土) 12時13分

話題の本はお友達のものでしたか。
やはり学校はこういう方面の情報提供は避けたいんでしょうね。
親も嫌がりそうですし。

もっとも当時は中学生で妊娠なんてことはめったになかったのも事実です。
今はそんなノンキなこと言っている場合じゃなくなってきてますが。


>銚電
>この先も果てしなく触手を伸ばし続けることでしょう。

なんだか、どっかの宇宙生物みたいですね。(@.@;)


>線路の石で焼いた石焼きいもが新発売

なんですと? と思ってサイトを見てきました。
ホントでした。

銚電の線路の石なら美味しく焼けそうです。
私の家の方は中距離のトイレつき列車の世界。以前は敷石の上にタレ流ししていましたから。( ̄x ̄;)

サイトをちょっと見ない間にも新製品は増えてますね。
ホントに銚電、どこへ行くのでしょう...

36595 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月30日 (土) 12時40分

ヨコですが

>食べ物が全て生き物だということに気付いて少なからぬ衝撃を受けた

よく気が付かれましたね。なかなかそういう視点を持てないものだと思います。
そこに気が付くと、とても食べ物を粗末にはできないですよね。

食べ物以外にも、人間が生活するために山を切り開き、海を埋め立てるなど、
生物の殺しまくりをしているわけです。
せめて自分の身の回りだけでも命の無駄遣いはやめたいです。

36596 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月30日 (土) 19時11分

うる妻さん、どうもです。

>「ブラック」じゃなくて「シルバー」

高齢者の体をテーマにした際のタイトルは「はたらく細胞OLD」がいいと思いましたが「SILVER」のほうが印象よさそうですね。


>>線路の石で焼いた石焼きいも
>私の家の方は中距離のトイレつき列車の世界。以前は敷石の上にタレ流し

おおっと、そういう歴史があったのを忘れてました!!

この企画、JRだったらNGになったかもしれませんね。いくら昭和の時代のこととはいえ、一度はそのようなもので汚染
された石で食品を扱うというのは・・・無論、40年以上前の話ですからすっかり浄化はされてるでしょうけど・・・

やはり口に入れるものは気分の問題が大きいです。やれるとしたら最初からタンク式だった新幹線の石かな。

銚子電鉄は全長わずか6.4q。トイレ付き車両はおそらく一度も走ったことはないでしょう。短い路線が幸いしました。


>>食べ物が全て生き物
>そこに気が付くと、とても食べ物を粗末にはできない

ホントそうでした。特に肉とか魚とか、動物由来の食べ物は残して捨てることに罪悪感を感じるようになりました。

>せめて自分の身の回りだけでも命の無駄遣いは

なくしたいものですね。夏になると作った料理を忘れて腐らせてしまうことがたまにあり、罪悪感に苛まれます。
今日も4日前に作った甘酒を思い出して冷や汗をかきました。冬だったのでセーフ!もし夏だったらアウトでした。

3年前に太陽光発電所を作るため伐採された近所の雑木林は、今年に入って駐車場として営業を始めました。

エコでクリーンな発電計画とやらはどこへ行ってしまったのか・・・( ̄ε ̄ )

伐採された大量の木々とそれに依存して生きていた林の生き物たち。とりわけ地中で春を待っていた昆虫たちの卵や
セミやカブト虫の幼虫たちがこれでは浮かばれませんです。

36597 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月30日 (土) 20時49分

明日のテレビ番組をチェックしました。

NHK Eテレ夜11:30放送のサイエンスゼロははやぶさ2の特集「はやぶさ2知られざる原点」、
続いて0:00放送の地球ドラマチックは冥王星の特集「冥王星、氷の天体の秘密」でした。

どちらも面白そうで楽しみです。

冥王星の方は再放送でした。記憶にないな、見逃したかな?今回はチェックです。

36598 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月30日 (土) 23時21分

礼院坊さん、こんばんは。


>新幹線の石

これも欲しい人がいるかもしれませんね。
でもJRが線路の石を売り出すことになったらヤバそうです。


>特に肉とか魚とか、動物由来の食べ物は残して捨てることに罪悪感を感じる

シラス一匹、佃煮の小エビ一匹だって捨てるのは嫌です。
でも家にある食品なら、まだなんとかなるんですよね。
困るのは外食。胃が悪いので量が食べられなかったり...( ̄x ̄;)
(そういえば、今夜の「はたらく細胞!!」はピロリ菌だった)

甘酒は麹タイプでしょうか。酒粕タイプ?
セーフでよかったです。


>太陽光発電所を作るため伐採された近所の雑木林は、今年に入って駐車場として営業

長く更地になっていると聞いていましたが、やはり...( ̄x ̄;;)

アケビが採れる林でしたっけ。セミやカブトムシや他の生き物たちに合掌です。

36599 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月30日 (土) 23時28分

NHK科学番組のご紹介ありがとうございます。

「サイエンスZERO」の「はやぶさ2」は知っていて、こちらでお知らせするつもりでしたが、
(グズグズしていて遅れてしまった)
つづく「地球ドラマチック」の冥王星は知りませんでした。
おかげさまで録画予約できました。


あ、レコーダーが動き出した!
今夜の「はたらく細胞アワー」はどんなもんかな。
(もう寝ます)

36600 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月31日 (日) 09時48分

おはようございます。

関東のこちらは今日も晴天!さっそくお布団を干しました。
ついでにまな板と台所のスポンジも。


昨夜、通販サイトでポチったのは、先日から気になっていたパルスオキシメーター。
新コロで注目されている血中の酸素濃度を測る計測器です。

薬局では置いてなくて、買うなら家電量販店か通販しかありません。
やや田舎住まいの私が利用できるのは通販サイトのみです。

数はたくさん出てましたが、国内の有名メーカー(安くても数千円)は全部売り切れで再入荷は半年待ち。
すぐに買えるのは知らないメーカーばかり。ただし数百円〜数千円とお安いです。
日本製と書いてあるけど製造元はチャイナだろうなあ。

ちょっと調べたら、パルスオキシメーターは作りがシンプルなので性能の差は少なく、
安いのは数字が安定するのに時間がかかる程度で\500でも結構使えるとか。

少し見て\2000ちょいくらいのを注文しました(さすがに\500はコワイ)。
今週か来週には届くみたいです。使わずに済めば越したことないですが。( ̄〜 ̄;)

36601 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月31日 (日) 10時10分

お宙関係の情報:


★今日1月31日(日) NHK・Eテレ「サイエンスZERO」が「はやぶさ」と「はやぶさ2」関係のテーマで。
昨日、礼院坊さんがご紹介してくださいましたが、あらためてご紹介。

2010年の初代帰還の後の「サイエンスZERO」の「はやぶさ」回ではBGMにヤマト使いまくりだった記憶があるけど、
今回はどうでしょうか。(←ワタシ的に気になるポイント)
放送は午後11時30分〜午前0時。


★多摩六都科学館で、3月6日(土)から「HAYABUSA2〜REBORN 帰還バージョン」上映開始。

地球帰還シーンが全面的に作り替えられ、
先のバージョンでは着地でひっくり返ったカプセルが、現実にあわせて直されました。
(実は初代「はやぶさ」の時は逆の経過をたどったんですよね)


★2020年度のJAXA相模原キャンパス特別公開をオンラインにて開催予定。

2021年なのに?と思ったら、3月までは2020年度ということのようです。
今年の夏も普通の開催はできないのかなあ。

36602 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月31日 (日) 15時25分

昨夜放送された「はたらく細胞アワー」、録画を見ました。
無印2は「ピロリ菌/抗原変異」、ブラックは「腎臓・尿路結石・涙」でした。

無印2は劇場版になった乳酸菌たちとの冒険の前編、ブラックは腎臓のお話でした。
それぞれ胃酸まみれ、尿まみれ。


ピロリ菌、でかすぎ! 
こいつ、私の胃の中に住んでいたんだなあ。ヨーグルト常食でも抑えきれない凶暴なヤツだったみたい。
今はプロレスラーみたいな強そうな名前の薬で殲滅できたけど。(戦いの名残のポリープは健在...)

肝臓だけでなく腎臓も「沈黙の臓器」でした。
身体の主、大人しい彼女たちに甘えてないで自分の身体をいたわって欲しいです。


少し詳しい感想は後日に。

36603 名前:豆はんてん 投稿日:2021年01月31日 (日) 18時35分

こんばんは、ご無沙汰致して申し訳ございません。富士山はいい感じに見えておりました


歯痛は鎮静化して様子を見ております。本当はさっさと治療に行くべきなんでしょうが…。


礼院坊様のお友達のお話を読んだり「はた細」を見ていると、自分と重なる点がかなり感じられ考え込む日々です(苦笑)。

このあとBSで「999」の映画が放送されますね。


それでは失礼致します

36604 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月31日 (日) 20時50分

豆はんてんさん、こんばんは。

今朝の富士山も綺麗でしたね。
いろいろ苦しい世の中ですが、スッキリした富士山を見ると少し元気が出ます。

でも歯はまだ解決してなかったのですね。(どうされたかな〜と思ってました)
早く治療が出来ますように。


「はたらく細胞アワー」は、本当にいろいろ考えさせられます。
身体は大事にしませんと...

「999」は劇場版の第一作目ですね。残念ながら私のところでは見られません。
楽しんでくださいね。

36605 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月31日 (日) 22時40分

うる妻さん。

>甘酒は麹タイプでしょうか。酒粕タイプ?

酒粕タイプです。麴タイプは幼少のとき初めて口にして「これ腐ってる!」となったので、以後30年ほどの
長期にわたって飲めませんでした。カビのニオイがしたわけなんですけど、当時は毒を出さない善良なカビが
あるなんて夢にも思わなかったんですよね。お酒のニオイだった酒粕タイプの方は飲めました。

今は麹タイプもおいしく飲めるんですが、好きなのはやはり酒粕タイプです。

>セーフでよかった

数万の米と数千億の麴や酵母の命を無駄にせずに済みました。

>アケビが採れる林でしたっけ

アケビが採れたのは別の雑木林です。10年ほど前に一部が伐採され、アケビの蔓はそのとき失われました。

その伐採された部分には現在粗大ゴミと思われるガラクタが山積みされています。どこかの会社が購入した
らしいんですが、たとえ所有者でもこういう土地の使い方は廃棄物の不法投棄になるんですよね。( ̄x ̄ )

その典型例が千葉県市川市の非公認最高峰、標高43メートルの行徳富士!

あそこは現在緑が生い茂り、昆虫や小鳥たちがたくさん棲息する自然豊かな丘となっておりますが。(^_^)

36606 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月31日 (日) 22時44分

「はたらく細胞BLACK」第5話「過重労働・脱毛・錯乱」を見ました。

円形脱毛症の原因がストレスというのは知識としては聞いていましたが、その具体的メカニズムまでは知りませんでした。

キラーT細胞が毛根の細胞たちを外敵と認識して殺してしまうとは・・・それも指令を下すヘルパーTが”過重労働”で
アタマおかしくなって(正常に機能しなくなって)キラーTたちを過度に働かせてしまうから。

ということでした。


無印のヘルパーTは芯の強いインテリふうでしたが、BLACKのほうはなんだかアブナイ感じの目をしたアンちゃんでした。
SFとかだと目的のために平気で大勢の人を殺すタイプじゃないでしょうか。

無印よりもゴツいキラーTたち。格闘の訓練に相撲を取り入れてるようですね。

樹状細胞の緑の制服も無印と比べてくすんでいました。赤血球と同じです。


>先日の淋菌との闘いで負傷し、リハビリ中のヒロイン白血球。

美人でしたね。作り手さんが愛着感じて描いてるというのが伝わってきました。

>薄着&髪の毛をまとめた姿もキュートです。

いつもは大き過ぎに見えるバストも控え目に見えました。あのくらいでいいと思うんだけどなあ。


>そこに登場したのが外部から入ってきたロボット「ステロイド」。

危機的状況にたくさんのロボットが登場!何の薬かなと思ったらステロイドかあ。キラーTたちをしっかりと抑え込み、
頭のおかしくなったヘルパーTをも縛り上げ正常に戻しました。すぐれた薬ですね。

36607 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月01日 (月) 09時49分

おはようございます。

2月1日の関東のこちらは曇り空。
スカイツリーは見えるけど山は全然見えません。

そろそろ杉花粉も飛び始める季節です。
耳鼻科へはいつ行こうかな。
混むのは怖いので早めに準備しておきたいです。

36608 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月01日 (月) 10時41分

礼院坊さん、おはようございます。

甘酒は酒粕タイプでしたか。
酵母が増えた分、麹タイプより使われた命の数は多かったはず。
無駄にならずに良かったです。

私も最初は麹タイプは苦手でしたが、今は麹の方が多いです。
その時の気分で酒粕と麹で使い分けたり。


林を潰しての太陽光発電のなりそこない駐車場も悲しいですが、ガラクタ山積みはひどいですね。
その業者、ちゃんと処分するつもりはあるんでしょうか。

行徳富士、見てみました。
上空から見ると楕円形で「富士」っぽくはありませんが、りっぱな緑地でした。
標高43メートルもあるなら整備して津波の時の避難所に使えそうですが、
何が埋まっているかわからないのでは公園にはできないのでしょうね。

礼院坊さんのお家の近くのガラクタ山がそんなことになりませんように。

36609 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月01日 (月) 11時24分

「はたらく細胞BLACK」第5話「過重労働・脱毛・錯乱」のレビュー、ありがとうございます。

>円形脱毛症の原因がストレスというのは知識としては聞いていましたが、その具体的メカニズムまでは知りませんでした。

私もです。つか、大半の人はコレ見て初めて知ったでしょうね。
要はストレス原因の身体の不調の大半がこれ(免疫細胞の命令系統の混乱)なんでしょう。


>樹状細胞の緑の制服も無印と比べてくすんでいました。赤血球と同じです。

全体的に色調を押さえているようです。
身体の主も顔色悪いでしょうね。


>いつもは大き過ぎに見えるバストも控え目

男性の目から見てもそうなんですね。
私もあのくらいならイイと思います。


>ロボット「ステロイド」
>すぐれた薬ですね。

炎症を抑えることに優れているので、多くの薬に使われていますが、
反面、副作用も大きいので問題になりがちです。
使わずに済むにこしたことないですが。

36610 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月01日 (月) 11時43分

昨夜ようつべを見ていたら「はたらく細胞」無印のキャラが登場する広告がありました。
アニメではなく原作絵を切り張りして作ったものです。
結構長編な広告でしたが、キャラにつられて全部見てしまいました。

サプリ「ユーグレナ」の広告でした。
緑色した可愛いキャラに描かれていましたけど、正体はミドリムシ。
不殺で生きられるという、あの意味、理想の動物でもあります。


いまのところ無印は広告やキャンペーンにいくつも使われてますが、
ブラックは見かけないですね。使い道が限られるからかな。

36611 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月01日 (月) 20時27分

サイエンスZEROの「はやぶさ2 知られざる原点」見ました。

ハレー艦隊と「ひてん」の紹介に続けて初代「はやぶさ」登場という流れ。
ホントはその間に「のぞみ」があるんですが。まあ30分番組ですからしかたないです。
うまくまとまっていたと思います。(いろいろとノリもよかったし)

ファンの間ではよく知られていることなので、新しい情報というのはなかったのですが、
紹介されていた1985年の「小惑星サンプルリターン小研究会」の冊子の中が見られたのは貴重かもしれません。
(SFチックな冊子そのものは超有名)


スタジオに来られた研究者の寺園先生は初代「はやぶさ」の広報担当として有名な方で、
あの「リポD伝説」の人でもあります。

リモート参加の上杉先生は初代「はやぶさ」の元プロマネもされていて、
川口先生と交代したあとも後ろでチームを支えられていたそうです。
(世が世なら殿様だったという家の方)

音楽はスターウォーズが使われていましたがヤマトは気が付きませんでした。
無かったみたい?
(宇宙担当がヤマトファンからスターウォーズファンへ変わった?)
ご覧になった方、いかがでしょうか。


36612 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月01日 (月) 20時33分

ちなみに当の「はやぶさ2」は、もうだいぶ地球から離れていて、
現在は地球から見て昼間の方向・夏の天の川の中にいます。

地球の近くにはリュウグウも。
上から見ると、太陽から外に向かって「はやぶさ2」、リュウグウ、地球が並んでいるような感じです。

H2Track
https://www.lizard-tail.com/isana/hayabusa2/

36613 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月02日 (火) 09時32分

おはようございます。

関東のこちらの現在の天気は晴れ。
夜中降っていた雨が朝には上がりました。


今日は節分ですね。

福は内、コロナ外〜〜〜!!!

36614 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月02日 (火) 09時46分

NHKの「地球ドラマチック」の「冥王星・氷の天体の秘密」見ました。

NASAの探査機ニューホライズンズが冥王星の目前で通信できなくなるトラブルがあったことはよく覚えています。
どんなトラブルだったのか、やっとわかりました。コマンド送りすぎて詰まってプッツンしちゃったんですね。

探査機運用で一番怖いのは通信できなくなることです。この時はすぐに復旧できてよかったです。
けど、せっかく仕込んだコマンドがプッツンで消去されていて入れ直しは大変だったんですね。
3日間の徹夜、お疲れ様でした。

そしてフライバイのその日、NASAの新宇宙アンテナ群が、すべてニューホライズンズに巨大なお皿を向けてましたっけ。
送られてきた画像には白いハートマークを持つ赤茶けた星の姿が。
あの時はお祭り騒ぎでしたっけ。ネット上ではヤマトファンたちの騒ぎっぷりが凄かった記憶が。


ニューホライズンズのプロマネは女性なんですね。
「はやぶさ2」に搭載した欧州製のランダー・マスコットのプロマネも女性でした。
日本も、もっと女性研究者を活躍させて欲しいです。

ニューホライズンズは、その後、小惑星「アロコス」(ウルティマ・トゥーレ)を観測し、現在も旅を続けています。
次の観測天体は、まだ未定とか。

36615 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月02日 (火) 09時49分

白いハートの下に熱源があって表面が動いているという発表は見ていましたが、
熱源として推測される物質の名前とメカニズムについては、今回初めて知りました。

地表に薄い大気があることは知っていましたが、赤茶色のチリが作られては地表に落ちて積もり、
それがあの赤い地表の色だというのも、今回初めて知りました。

あの赤い色は有機物の色。地下には液体の水があるっぽい。熱源がある。
ひょっとしたら生物がいるかもしれないとのこと。
無印ヤマトではクラゲ状生物、ヤマト2199では生物無しに描かれていた冥王星だけど、
次があったら再び生き物が描かれることになるのかも?

番組制作は2020年のイギリスの放送局でした。アメリカじゃないのかと、ちょっとビックリ。
すると外国の放送局が作った「はやぶさ」や「はやぶさ2」もあるのかも。
ちょっと覗いてみたい気がしました。

36616 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月03日 (水) 09時56分

おはようございます。

関東のこちらは晴天です。
富士山は白く、スカイツリーと筑波山は暗い青色でクッキリ見えています。
風もなく、暖かい日差しです。(洗濯物には、もう少し風が欲しいところかも)


昨日ネットニュースで見た宇宙寺院のニュース。
こんな時代になったのか〜〜、と思うと同時に、見た人たちのコメントの中の
「寺(テラ)へ...」に吹きました。

コロナ禍で大変な時代ですけど、日本はまだ平和でよかった。

36617 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月03日 (水) 11時28分

30日に放送された「はたらく細胞!!」と「はたらく細胞 BLACK」の感想にいきたいと思います。

無印2こと「はたらく細胞!!」。今回の第4話も「ピロリ菌/抗原変異」の2部構成でした。
が、実質は続きもので劇場版の前半でした。

あらすじ:

退屈な毎日にウンザリしている一般細胞は、ある日、謎の可愛らしいミニ細菌4匹を拾います。
放っておけず家に連れて帰ったものの、主人公白血球(1146)に見つかってしまいました。

異物は処分が規則の白血球。一般細胞は説得されて4匹を引き渡します。
そこに敵発見の知らせが入り、白血球は4匹を抱えたまま現場に向かって行ってしまいます。

敵は胃に巣くう巨大なピロリ菌でした。胃酸に阻まれて白血球たちは苦戦します。
そんな中、偶然ミニ細菌の1匹(パンダ柄)が胃酸の中にこぼれ落ちてしまいます。
胃酸で溶けるかと思いきや、彼は逆に活性化してピロリ菌に飛び掛かっていきました。
実はピロリ菌に対抗できる乳酸菌の一種だったのです。

ピロリ菌を倒した主人公白血球は、一般細胞と一緒に残りの乳酸菌たちを本来の場所に送り届けることにします。
他の白血球に見つからないように気を付けながら。

小腸では、うち1匹(ブチ)がプリン体を食べるタイプの乳酸菌と判明。彼も仲間と合流できました。
残るは2匹。しかし1匹が水路に落ちて行方不明になってしまいました。

このままでは事情を知らない他の白血球に見つかって処分されかねません。
白血球同士は敵情報共有用のネットワークがないのです。悲しむ一般細胞と悩む主人公白血球。
そこに声を掛けてきたのがNK細胞でした。

36618 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月03日 (水) 11時29分

かんそう−1:

去年9月の劇場版の前半部分でした。
ほどよく忘れていたので普通に楽しめました。

ピロリ菌はデカくて凶暴。私は胃の中にこんなの飼っていたんだなあ。
パンダ柄乳酸菌はチビで鳴き声も「にゅーにゅー」でしたが、強かったです。
乳酸菌たちは口から入り込んだらしいんですが、体の主がヨーグルトか乳酸飲料でも飲んだんでしょうか。

乳酸菌たちの鳴き声が「にゅーにゅー」。活性化すると生えてくる角。
「牛乳」がイメージなんですね。


小腸では胃が消化した食物を加工していました。
小腸の細胞のセリフによると、身体の主はバランスよく栄養を取っているようです。

が、そこに大量のプリン体! レバー食べたのかな。絵はホントに「プリン」でしたが。
プリン体が多いと痛風になりますが、この身体はプリン喰い乳酸菌がたくさんいるので大丈夫そうですね。


後半のサブタイになっている「抗体変異」なんですか、私の頭では意味を掴めませんでした。

白血球同士は敵の抗体情報共有ネットワークがないとの説明があるのがソレかもしれません。
T細胞などは命令系統がありますが、白血球は異物と知れば敵認識して戦闘に入るだけですもんね。
(現実には血管内に乳酸菌が紛れ込むことなどないでしょうけど)

さて、行方不明の赤色乳酸菌と残った黒色乳酸菌の運命やいかに!!??

36619 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月03日 (水) 11時30分

かんそう−2:

赤血球のセリフはそれなりにありましたが、ストーリーには噛んでませんでした。
せっかくの花澤香菜さんなのに、ちょっともったいない気も。

プリン体喰いブチ柄乳酸菌の声の人が久保ユリカさん。「ブラック」のガラの悪い血小板ちゃんの声の人でもあります。
両方制覇した人は他にもいらっしゃるのでしょうか。

他の3人も主役クラスの有名な声優さんたちみたいです。
セリフは「にゅー」だけですが豪華ですねえ。


ピロリ菌は「ブラック」の方にも登場しますが、こちらのはかなり見た目も険悪なのだそうです。
見てみたい。

そうそう、冒頭で免疫細胞たちの活躍を見て「いつも通り」とほざく一般細胞だけど、
「ブラック」だと余裕なんかないぞ〜〜〜!!!
ゼータク言うなと頭はたいてやりたいです。


胃で白血球が被っていたホーロー鍋。胃酸の防御用ヘルメットでしたが、先週は毛母頭巾でした。
さて次回は何を被る?

36620 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月03日 (水) 11時32分

「はたらく細胞 BLACK」、第6話「腎臓・尿路結石・涙」の粗筋です。


劣悪な環境にくじけず、今日も配達業にいそしむ主人公赤血球と、その相棒。
汚れた身体を洗うために二人は腎臓へ。

腎臓は血液を洗う場所。シャワーを掛けてくれる物静かな娘たちは糸球体です。
ちょっとしゃべるとリーダーのオババ様の叱責が飛ぶ、私語は禁止の厳しい職場でした。
主人公赤血球は糸球体に言われた「尿管の近くは気を付けて」が気にかかります。

洗ってとれた汚れは尿となって腎臓から尿管に排出されます。
その尿管に異変が! 大きな結石が動いて尿管の壁を破りはじめました。
主人公赤血球たちの近くにいた赤血球たちは次々と尿管に落ち、尿は赤血球たちで赤く染まります。

指令部に緊張が走ります。1センチの結石は自力では排出できないのです。
その時、謎の物体が膀胱から尿管をさかのぼってきました。尿管鏡です。
尿管鏡はレーザーで結石を砕いて取り去りました。尿管からの出血はこれで止まります。

しかし問題は終わりません。今度は尿管鏡を伝わって雑菌たちが侵入してきます。
淋菌との闘いで数が減っている白血球たちは苦戦、尿は今度は白血球たちの死骸で白く濁っていきます。

雑菌たちは腎臓に迫っていました。ここをやられると身体は大ダメージが必至。
腎臓では糸球体たちが心配そうに戦いを見守っています。
駆け付けた主人公赤血球は糸球体たちに隠れるよう呼びかけますが、オババ様はそれをはねつけ、
いつものように黙って働くことを糸球体たちに命令します。

とうとう雑菌が腎臓に侵入、オババ様は若い糸球体を庇って倒れます。
間に合わなかったヒロイン白血球。
そこに抗生物質が到着し、ようやく戦闘は終わりました。

オババ様は糸球体たちに「私たちの代わりはいない。黙って仕事を全うせよ」との言葉を残して息絶えます。
若い糸球体はオババ様の言いつけを守り、涙をこらえて健気に仕事を続けようとします。
そんな彼女に主人公赤血球は「お婆さんのために泣きなよ」と伝えて、自分も仕事に戻るのでした。

36621 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月03日 (水) 11時33分

感想−1:

今回も壮絶な戦いでした。
前番組の無印2がホノボノしている分、こっちはキツイです。

沈黙の臓器は肝臓だけでなく腎臓も、でした。
化学工場の肝臓に対し、腎臓のメインの仕事は老廃物を集めて尿を作ること。
老廃物を漉しとるのが糸球体でした。

現実には老廃物は赤血球ではなく血漿に混ざってます。
赤血球はガス交換以外に能がありません。この世界の赤血球は血漿を兼ねてますね。


沈黙の臓器・腎臓。文字通り仕事も私語禁止。泣き言も禁止。
厳しい指導するリーダーですが、部下たちはちゃんと見ていたのですね。

リーダーのオババ様は「千と千尋」の湯婆婆を細くしたような見た目です。
そういや建物も服装も和風でしたね。肝臓がキャバレーなら腎臓は和風ソープ?
この世界は風俗店が多いです。


ズボン姿の白血球に対し、マクロファージのロングドレスはどういう意味かと思っていたら、
彼女たち、移動速度が遅いんですね。

今回登場した抗生物質はニューキノロン系抗菌薬。大きなロボットの姿をしていました。
二本の脚はありましたが人型ではありませんでした。

36622 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月03日 (水) 11時36分

感想−2:

ところで、こっちの身体にも乳酸菌はいるんでしょうか?
身体の主、ヨーグルトとか食べてなさそうな気がしますが。


尿管鏡から雑菌が入ることは、ごくまれにあるようです。
器具をちゃんと消毒しても尿路内に雑菌が多いとどうしようもないですから。

身体の主は病院に行って尿管鏡による手術を受けて、そのまましばらく入院したはず。
お医者さんに不摂生を指摘されて生活改善に取り組んでくれるといいのですけど。


尿路結石はキング・オブ・ペインと呼ばれるそうです。

私は経験ありませんが、前の職場で先輩女性がコレで夜中に救急車で病院に担ぎ込まれました。
石は幸い小さめで、入院の何日か後には自然に排出されたとか。
石が大きいと今回の話みたいに尿管鏡を使ったり、身体の外から衝撃波を当てて砕いたりもするそうです。

結石の原因は不明が多いものの、動物性たんぱく質と脂肪の過剰摂取が関係していると言われています。
身体の主は脂っこい料理を喰いまくっているのかなあ。お酒と一緒に。
冒頭の描写からすると水分も不足している様子でした。
くだんの先輩も食べ物の好き嫌いが多くて太っていました。(プラス男性社員からも怖がられる超ヒステリー)


最後の赤血球たちの「まだこんな楽園が残っていたとは〜」に、身体の主が今度はヤバい薬に手を出したかと思いましたが、
どうやらエナジードリンクらしいです。
まだ懲りてないっぽい身体の主。どうなることやら。

以上ざっと感想でした。

36623 名前:メタ坊 投稿日:2021年02月03日 (水) 20時56分

こんばんは。

 GYAOで「コンスタンティン」というのを見ました。
元ネタはアメコミで「ヘルブレイザー」というオカルト探偵みたいなシリーズらしいです。

 映画では肺癌で余命いくばくもないエクソシストのジョン・コンスタンティンが、
このまま地獄行きになるとこれまで倒してきた悪魔たちと死後の世界で一緒になってしまう、
ということで何とかこの運命から逃れようとするみたいな。

 人間の世界には半天使と半悪魔が大勢人間に混じって暮らしており、それでなんとなく
表面的には拮抗してうまくいっていますがどうも最近半悪魔側の動きが怪しい。
 生まれつき半悪魔や半天使を見分けることができるコンスタンティンは、彼らの目的を
突き止めて世界のバランスを保とうとします。でも半天使はあまり協力してくれません。

 私はあちらの宗教観はあまりよくわからないのでピンと来ませんが、作品に出て来る
みたいな地獄はヤダナ、と思いました。天国が楽しいのかもよくわかりませんが。

 後に有名になった役者さんや、ミュージシャンなどが大勢出演しているようです。
半天使のガブリエルというキャラや、終盤登場するラスボスがなかなか面白い性格付けでした。


 2日の夕方ごろスーパーに行きましたが、エホウマキはそんなに山積みというわけでもありませんでした。
だいぶ量を抑えたのかな、という印象でした。豆は全然見かけませんでした。

うる妻様

>!!
>BLACK

 !!の方は知っている話でしたが、あの映画を観て以来ヨーグルトはよく買うようになりました。

>腎臓

 上半身裸でズボン履いたままシャワーを浴びるというのは絵的にちょっと変でした。
本当は・・・なんでしょうけど自主的に抑えたのかな。

 ちょっと調べたら足細胞というので毛細血管をマッサージするようなことを書いてあるページもあって、
それなら足の裏とかマッサージでも良かったかもと思いました。

 ブラックを見ているとああいうお店やこういうお店は社会に必要なんだ、と思わせられます。

 ブラックの主は病院にはきちんと行っているようではありますが、根本的な生活習慣に問題が
あるんでしょうね。でも仕事はいわゆるエッセンシャルワーカーで休むに休めないのかも。

 沈黙の臓器なんてい言われると、セガールさんみたいな細胞が集団でいるのかなんて思ってしまいます。

 糸球体は一度壊れてしまうと再生せず、新しく作られることも無いというのは怖いなと思いました。


>NHK

 冥王星の方はあと一週間ぐらい、はやぶさ2の方はあと1年ぐらいオンデマンドで見れるようです。
期限までに見ようと思います。ご紹介ありがとうございました。
 

36624 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月04日 (木) 09時16分

おはようございます。

関東のこちらは晴天です。
でも湿度があるのか遠くは霞んでます。
富士山ボンヤリ、スカイツリーはなんとか、筑波山だけはクッキリ見えてます。


昨日は立春だったそうです。毎日寒いので気が付きませんでした。

昨日は先日訪れた梅林へ行ってみました。
今回は満開を少し過ぎた感じでした。超早咲き品種なんでしょうね。

梅林近くの乗馬クラブは賑やかでした。
馬は新コロには罹らないんですね。素手で触れてスキンシップを楽しんでいる人も。

林にはキジはいませんでしたが、カケスがいてうるさかったです。
うるさいくせに警戒心が強く、写真は撮れず残念です。

36625 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月04日 (木) 10時27分

メタ坊さん、おはようございます。

映画「コンスタンティン」のご紹介ありがとうございました。
全然知らない作品だったので、ちょっと調べてみました。
かなり宗教色が強いみたいですね。

人を殺して地獄行きは当然だけど、悩んだ子供が自殺を図っても地獄行きが決定って、
無宗教の私には納得いかないです。
神様、杓子定規すぎる...( ̄x ̄;)


一昨日は昼過ぎにスーパーに行きました。恵方巻はそこそこ並んでいましたが、
一時期ほどの熱気はない感じでした。
でも、今年は去年よりも売れ行きは良かったみたいですね。外食ができないせいでしょうか。

ハーフ恵方巻でも\500くらいするので止めて、夕食にはイワシの缶詰を...と思ったら
間違えてサバを開けてしまいました。
とんだアホウでした。

36626 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月04日 (木) 10時59分

「はたらく細胞」ですが

>あの映画を観て以来ヨーグルトはよく買うようになりました。

せっかくなので、どっかのブルガリアとかタイアップすればよかったのに。
(どっかのミルミルでも可)


>上半身裸でズボン履いたままシャワー

ヘンでしたよねー。でも何も履かないのはもっとマズい。海パンかタオルでよかったのでは。
原作はどうなんでしょうね。


>ブラックの主は病院にはきちんと行っている

病院に行かせてもらえるなら、意外とマシな職場かも...。
(私は入院するならクビと言われた。正社員なんですが〜〜〜)


>沈黙の臓器
>セガールさんみたいな細胞

「沈黙の戦艦」なんですね。こっちなら雑菌など瞬殺でしょう。
私は「沈黙の春」を思い出しました。


>糸球体は一度壊れてしまうと再生せず

腎臓は1個あればなんとかなるそうですが、全滅したら透析しかありません。
大切にしたいです。


>>NHK

「はやぶさ2」は、スターウォーズファンのメタ坊さんなら音楽だけで楽しめるかもしれません。
私はスターウォーズはメインテーマしか知りませんが、たぶん他の曲も使っていると思います。

36627 名前:礼院坊 投稿日:2021年02月04日 (木) 18時10分

うる妻さん。

今日の風は春一番でしたか。寒かったのでそうは思いませんでしたが、そういえば南風でした。

>恵方巻はそこそこ並んでいましたが、一時期ほどの熱気はない感じでした。

そういえば今年の節分は食べずじまいでした、恵方巻・・いや海苔巻き(恵方巻は値が張るので普通の海苔巻きを食べていた)。
久しぶりに豆まきでもすればよかったかな。「ころな〜外!」て。


>「はたらく細胞 BLACK」、第6話「腎臓・尿路結石・涙」

腎臓の物語でしたね。赤血球のメンテナンスをする糸球体は物静かで上品な娘たちでした。
歓楽街だった肝臓の風俗嬢肝細胞とは対照的でした。

糸球体って再生はしないのですね。初めて知りました。高齢になると腎臓の機能が急に低下するという話が頷けます。
3年ほど前から塩分摂取量に注意するようになりましたが、今後も続けようと思います。

>化学工場の肝臓に対し、腎臓のメインの仕事は老廃物を集めて尿を作ること。

腎臓は清掃工場ですかね。でもここではソープふうのお風呂屋さんとして描かれていました。

>現実には老廃物は赤血球ではなく血漿に混ざってます。
>赤血球はガス交換以外に能がありません。この世界の赤血球は血漿を兼ねてますね。

実際の赤血球には運動能力がありません。彼らを運ぶのは血漿の働き。ということで、自走できるこの世界の赤血球は
赤血球と血漿を合わせたものということになりますね。

36628 名前:礼院坊 投稿日:2021年02月04日 (木) 18時12分

>リーダーのオババ様は「千と千尋」の湯婆婆を細くしたような見た目

あ、そういえばそんな感じかも。眼はきれいでしたね。

>そういや建物も服装も和風でしたね。肝臓がキャバレーなら腎臓は和風ソープ?

千と千尋の湯殿も八百よろづの神々が疲れを癒すために訪れる場所でした。
BLACKの製作スタッフにもあのイメージがあったのかもしれません。

>沈黙の臓器・腎臓。文字通り仕事も私語禁止。泣き言も禁止。

だから症状が出たときは手遅れになってることが多いのですね。最後は糸球体たちがオババ様の亡骸にすがって泣いてました。
症状が出始めたかな。この体の主の腎臓も長くはないかも。

彼女たちが死に絶えると人工透析になるのでしょう。その場合は天から刺し込まれた注射針に赤血球たちが吸い込まれ、
工場みたいな機械仕掛けの湯殿で味気ないソープロボットに体を洗ってもらうことになりそうです。

36629 名前:礼院坊 投稿日:2021年02月04日 (木) 18時12分

トゲトゲの巨大な尿管結石とそれによって切り裂かれる血管。ものすごく痛そうでしたね。
Wikiを見たら尿管結石の電子顕微鏡写真が載ってました。そっくりでした!

アニメを面白くするためオーバーに描いたのかと思いきや、きちんと資料を見て描いていたんですね。

私の親戚・知人に患者はいないのですが、ものすごい痛さだという話だけは聞いてます。うる妻さんの以前の職場の先輩の方も
相当に苦しまれたようですね。小さくてもそのような状況だったということですから、大きいものだとどれだけひどいのか・・・

>身体の主は脂っこい料理を喰いまくっているのかなあ。お酒と一緒に。

ストレスで暴飲暴食ということですから好きなものしか食ってないでしょうね。外食が多いんじゃないでしょうか。
家で奥さんが作ったものを食べているのでしたら、ある程度栄養バランスは取れているでしょう。

火遊びして淋病もらってくるぐらいだから、奥さんには愛想尽かされて別居状態なのかな。

>くだんの先輩も食べ物の好き嫌いが多くて太っていました。(プラス男性社員からも怖がられる超ヒステリー)

やはり・・・食べることでストレス発散していたのかもですね。しかしながらヒステリーでウップン晴らししていた分、
結石が小さくて済んだのかも。糸球体嬢のように上品で沈黙な方だった場合、さらに食事量が増えて大きな結石になって
いたのかもしれません。

36630 名前:メタ坊 投稿日:2021年02月04日 (木) 18時43分

こんばんは。

 うる妻さんご紹介の「冥王星・氷の天体の秘密」見ました。
内容がけっこう濃くて、まだ消化できていない感じです

 やはり惑星探査機というものはトラブって当たり前なんだなと。
リカバーできて良かったです。こういう時の徹夜をブラックだと責めてはいけませんね。
でも本人たちは笑えなかったはず。

 最近笹生那実(笹尾なおこ)さんという美内すずえさんや山岸涼子さんなど数名の有名
漫画家さんのアシスタントをしていた方の実録漫画見たいのを読んだんですが、
毎回のように締め切りが近付くとシュラバだ!という数日間旅館に泊まり込みで風呂にも
入れず蒲団にも寝れず、食事も片手で持てるものを描きながら。
 終わるとヨレヨレになって電車に乗って帰る生活だったけど
(中学生や高校生も混じっていたりしたらしい)、それがブラックか言うと違う気がする、
みたいなことが描かれていました。めちゃめちゃだったけど面白かったとも。
 どんな仕事でもそういうことはあるかもな、と思います。

 ニューホライズンズのメンバーも時間が立てばたいへんだったけど楽しかったとなるのでは。
関係ありませんが中学の英語教科書が確かニューホライズンでした。


 氷の火山というのも冗談みたいですが凄いものですね。最初は液体ヘリウムの超流動みたいな
ものかと思いましたが、水+アンモニアであんな現象が起きるとは知りませんでした。
 旧ヤマトの冥王星の海はあながち間違っていなかったのかも。でもヤマトがあれに浸かったら
無事ではすまなさそうです。

 あんな寒いところであんな寒そうな実験をしなくても。

 旧ヤマトの原住生物は全然記憶にありませんでした。もし本当に冥王星にいたら驚きですね。

 冥王星というと私はキャプテンウルトラも思い出します。冥王星に基地があって、
バンデル星人によって全滅するという描写がありました。

 冥王星は準惑星になってしまいましたが、今思うとあれでちょっと格下げになった印象は
強いと思います。冥王星に限っては名誉惑星とか旧惑星みたいな日本語訳でも良かったかも。

 キャプテン・フューチャーでは冥王星には海がある(塩分含有量が多いので凍らないという設定)
ことになっていて、第一衛星ケルベロスには凶悪犯用の宇宙刑務所があることになってました。
第二衛星カロン、第三衛星ステュクス、第四衛星ディスも登場します(全て作者の想像とのこと)。
 冥王星には動き回る氷山があり、氷の都市に住む原住民や氷熊、氷猫などの生物がいることに
なってました。これが火山だったら、とか思ってしまいます。

 衛星の命名には、小説の影響があったのかも。


うる妻様

>宗教色

 あちらでは自殺は大罪なんですね。主人公は人間でないものが見えるということで精神が錯乱し、
自殺未遂をして臨死体験をしています。これが自殺と認定されて地獄行きが決定している。
 悪魔退治をすれば善行になって運命を変えられると思っているのですが、半天使はそれじゃダメ、
とは言うのですがどうすればいいのかは教えてくれません。
 半天使いわく、人間は罪を犯しても悔い改めれば許されちゃう。それは不公平で神様は人間に甘すぎる
のよ、みたいな。人間に嫉妬している感じで味方してくれません。

 神父と牧師は宗派が違うとか、シスターは宗派によってはいないとか、おぼろげにしかわかりません。
昔虫プロがアトムだったかをアメリカに輸出した時に、アメリカで放送出来るものみたいな条件があって、
お墓の違いか何かでこれに引っかかって修正させられたみたいな話も聞いたような。
 でもどこで読んだかわからないので勘違いかもです。

 そんなことしちゃいけないよ、という諫めならいいと思いますが、
理由の如何を問わず地獄行きは日本人では気の毒に感じる人が多そうです。
 中絶は駄目、とか飲酒は駄目、とか肉は駄目とか、宗教がらみのルールに
ついては日本は寛容というかいいかげんというか。

>入院するならクビ

 それは今なら大問題ですね。誰かが入院したら潰れてしまうような小さい
職場もあるでしょうけど。

>沈黙

 原題とは全然関係ないそうですが、セガールさん主演の映画邦題が沈黙のナントカとして定着したとか。
セガールみたいなおじさんがバキバキ整体マッサージをやる腎臓だったら赤血球はあまり行きたくなくて
何周もするのかな。
 
>糸球体

 最初に作られた分がどんどん減っていく、新規に生まれない、ということだと
あそこはお婆さんばかりなのが正しいのかも?

>恵方巻

 今日は節分の余韻もありませんでした。例年は豆が見切り品コーナーにあるんだけど
それも皆無でした。

36631 名前:礼院坊 投稿日:2021年02月04日 (木) 18時50分

無印2、第4話「ピロリ菌/抗原変異」

「にゅー、にゅー」と鳴くかわいい細菌。乳酸菌なんですね。お話はうかがっておりましたがホントに可愛かったです。
それに対し・・・

>ピロリ菌はデカくて凶暴。私は胃の中にこんなの飼っていたんだなあ。

ロボット兵(お薬)を投入して退治されたということでしたが、その後の経過はいかがでしょうか。

胃酸でも死なないというのが厄介ですね。ヨーグルトやナチュラルチーズなど乳酸菌食品は効果あるでしょうか。
ヘリコバクターと言うだけあって、頭についてる武器がヘリコプターみたいに見えました!

>乳酸菌たちは口から入り込んだらしいんですが、体の主がヨーグルトか乳酸飲料でも飲んだんでしょうか。

こちらの体の主はそういうものも口にしそうですね。BLACKの方は無縁でしょうけど。

>小腸では胃が消化した食物を加工していました。
>小腸の細胞のセリフによると、身体の主はバランスよく栄養を取っているようです。

BLACKのほうの小腸も見てみたいです。脂肪や糖分ばっかりでビタミンや食物繊維が不足してるんじゃないでしょうか。

>そこに大量のプリン体! レバー食べたのかな。絵はホントに「プリン」でしたが。

乳酸菌がプリン体を食べるというのは知りませんでした。レバーを食べるときの付け合わせはヨーグルトがいいかな。
無印の体の主なら痛風にはなりにくいでしょう。

それにしてもデング熱ウイルスが天狗の面だと思ったら、今度はプリン体がプリンですか・・・(^_^;)
小さな子供が見たら誤解しそうだな。

じつは私も初めてプリン体という言葉を聞いたときはプリンに多く含まれてる成分なのかと思ってしまいました。
そのときこのアニメを見ていたら絶対そう信じてしまいそう。

デング熱も初めて聞いたときは鼻が天狗のように腫れあがる熱病なのかと思ってしまいました!

おたふくかぜはホッペが腫れあがる風邪でしたから。

36632 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月04日 (木) 22時58分

礼院坊さん、こんばんは。

こちらもたしかに午前中は南風でしたが、午後は北風が強くて寒かったです。
あれが「春一番」というのは納得いきません。


>恵方巻は値が張る

こんな世の中だからこそ、季節のイベントに便乗したい気はするんですが、
それは恵方巻でなくてもかまわないと思うのです。
それにこちらは関東。豆とイワシでいいんじゃないでしょうか。
...私はサバになっちゃいましたけど。


>「ころな〜外!」

そういう人、きっと多いと思います。

36633 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月04日 (木) 23時06分

「はたらく細胞 BLACK」第6話「腎臓・尿路結石・涙」のご感想ありがとうございました。


>糸球体って再生はしないのですね。初めて知りました。

私も初めて知りました。
腎臓に限りませんが、身体は大切にしないといけないとつくづく思いました。


>千と千尋の湯殿も八百よろづの神々が疲れを癒すために訪れる場所

腎臓の湯殿・ネフロンも、きっとそのイメージなんだと思いますよ。


>天から刺し込まれた注射針に赤血球たちが吸い込まれ、
>工場みたいな機械仕掛けの湯殿で味気ないソープロボットに体を洗ってもらう

うは〜〜〜。
でもこれはこれで見てみたい気もします。


>トゲトゲの巨大な尿管結石
>そっくりでした!

私も画像を調べました。ほんとソックリ。あれが刺さったら、そりゃ痛いでしょう。


>ストレスで暴飲暴食
>奥さんには愛想尽かされて別居状態なのかな。

結婚していないんじゃないかな、と思っていました。


>ヒステリーでウップン晴らし

こっちはそのせいで胃やら十二指腸やら穴あけまくりでした。
(ピロリとどっちが凶暴だろう?)

36634 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月04日 (木) 23時22分

メタ坊さん、こんばんは。

MHK「冥王星・氷の天体の秘密」のご感想ありがとうございます。

ニューホライズンズのトラブルでの徹夜には、初代「はやぶさ」を思い出しました。
こっちはトラブル続きでしたから、徹夜は3日ときかなかったはず。
ホントに「惑星探査機というものはトラブって当たり前」ですね。


>毎回のように締め切りが近付くとシュラバだ!

人気漫画家のアシスタントのお話の定番ですね。
でも

>めちゃめちゃだったけど面白かったとも。

好きな仕事ですからね。結局のところ、その職場がブラックか否かは本人の気持ち次第でしょう。
若ければ体力で乗り切れるというのもありそうですが。


>水+アンモニアであんな現象が起きるとは知りませんでした。

私も知りませんでした。


>あんな寒いところであんな寒そうな実験をしなくても。

ですよね。


冥王星が舞台のSFというと、パッと思いつくのは私の場合はやっぱりヤマトですが、
「キャプテンウルトラ」にもあったんですね。(全然覚えていない)

「キャプテン・フューチャー」も知りませんでした。


>第一衛星ケルベロスには凶悪犯用の宇宙刑務所

宇宙版網走刑務所??(こちらは凶悪犯用ではないですが、寒そう)

36635 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月05日 (金) 00時13分

「コンスタンティン」ですが、日本はともかく本国では好評みたいですね。
続編が計画されているとか。


>理由の如何を問わず地獄行きは日本人では気の毒に感じる人が多そうです。
>宗教がらみのルールについては日本は寛容というかいいかげんというか。

日本は元々が多神教ですからユルいのはしょうがないでしょう。これでいいんだと思います。
欧米人はアジア人より気性が激しい人が多いので、暴走しないよう宗教で縛っているのかも。
それにしても、「コンスタンティン」の半天使や神様は堅苦しくて融通がきかない感じです。

お墓はわかりませんが、アメリカでは日本のアニメは暴力的すぎるとして、
輸入した時に描き直しされたりしたことは聞いています。



>セガールみたいなおじさんがバキバキ整体マッサージをやる腎臓だったら

赤血球も雑菌も近寄らないでしょう。(^_^;)


>>糸球体
>あそこはお婆さんばかりなのが正しいのかも?

健康なら若い娘だけど不摂生すると年寄り糸球体に変わり、どんどん死んでいくのかも。
(あまり深く考えない方がよさそうな...)


>今日は節分の余韻もありませんでした。

こちらでも見切り品コーナーに炒り豆は見かけませんでした。
恵方ロールも無かったです。

36636 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月05日 (金) 09時50分

おはようございます。

関東のこちらは快晴! 富士山が綺麗に見えています。


またNASAからメール(全文英語)が来ました。
メールというかメルマガですね、これ。
火星探査機パーサヴィアランスが2月18日に火星に着陸するとのことです。

調べたら時差の関係で日本では19日になるみたい。
それはいいんですけど、何故うちに来るんでしょ。
名前搭乗キャンペーンに応募した時、気が付かずに「メルマガ希望」にしちゃったのかなあ。
打ち上げの時は音沙汰無しでしたけど。

36637 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月05日 (金) 10時55分

礼院坊さん、おはようございます。

無印2の第4話「ピロリ菌/抗原変異」のご感想ありがとうございます。


>ピロリ菌
>その後の経過

おかげさまで...と言いたいところなんですが、あまり変わりません。
以前よりはマシになったという程度です。
胃が弱いという元々の性質は変えられないんだそうです。

お世話になった薬の名前を思い出しました。ボノサップとクラリスでした。
格闘家のおじさまと可憐な少女みたいな組み合わせ。
クラリスの方はカナリアが喉を傷めた時に処方される薬でもありました。
(飼い主共々お世話になってます)


>ヨーグルトやナチュラルチーズなど乳酸菌食品は効果あるでしょうか。

ピロリ菌を減少させる乳酸菌がLG21(ラクトバチルスガッセリーOLL2716)です。
これがあのパンダ柄の正体でしょう。

LG21ヨーグルトは普通に売られてます。
ただしピロリ菌を完全撃退するほど強くはないようです。


>BLACKのほうの小腸
>脂肪や糖分ばっかりでビタミンや食物繊維が不足

大量の脂肪がアルコールまみれで流れて来て、担当者が頭かかえる姿が容易に想像できます。

36638 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年02月05日 (金) 11時32分

>プリン体という言葉を聞いたときはプリンに多く含まれてる成分なのかと思ってしまいました。

「プリン」と聞くと、ついコレを連想してしまいますよね。全然関係ないのですけど。
実際のところ、普通のカスタードプリン(主原料が卵と牛乳)にはプリン体は含まれていないそうです。


>そのときこのアニメを見ていたら絶対そう信じてしまいそう。

今回のアニメ見て、怖がってプリンを食べなくなる子供さんがいたら気の毒です。
親御さんが一緒に見て教えてあげられたらいいのですけど。
(親が間違っていたらどうしようもないけど)


>デング熱も初めて聞いたときは鼻が天狗のように腫れあがる熱病なのかと思ってしまいました!

私はそれはなかったですが、なにやら怖そうな名前だと思いました。

この先、温暖化で熱帯の病気が次々と日本に入ってくるかもしれませんね。
新コロが治まっても油断はできません。気を付けたいです。

名前:   E-mail(省略可)   Pass(省略可)

ファイル: (JPG,PNG,GIF,FLV)


1556 最近見たアニメ・1月23日〜 All ReLoad
36517 名前:管理人・うる妻 2021年01月23日 (土) 09時53分

おはようございます。

関東のこちらは、先ほどから小雨が降りだしました。

予報では夜にはミゾレです。
日付が変わると雪。積もるんでしょうか。

36518 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 15時33分

雪が降るかな〜と、時々外を覗いてますが、降る気配ナシ。
関東平野部は、まだどこも降っていないようです。

こちらは雨はかなり降ってます。本番は深夜になってから?
いえ、別に雪が降ったら何かしようというわけではないんですが、
天気予報で降る降る言われているのにサッパリなのは気分が悪いので...

36519 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 17時41分

暗くなってきましたが、こちらは、まだ雨です。

雪は降ってませんが「雪圏球」見ました。
この先、細菌兵器で滅亡へ向かう世界は、疫病蔓延で苦しむ現実ともシンクロします。

私もプラネタリウム行きたいです!特に去年夏に行った虎ノ門の「みなと科学館」。
光学式投影機が新式だけど、イベントの都合上プロジェクタしか使わなかったので心残りになってます。
営業中だけど、このご時世では動けない...

つか、さっさと日本を封印しろよ!
ぐずぐずしているうちに変異型に侵入されちまったじゃないか!!


...って、暴走失礼。

36520 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 17時43分

「雪圏球」の冒頭に登場するカップルの女性が、青っぽいペンダントをつけているのを確認。
屑屋が母親から受け継いだ白鳥座ペンダントに似ているので「おっ?!?」となりました。

彼女たちは、ゆめみ就任10年後のイベントに、今度は赤ちゃん抱いて夫婦としてやってきます。
屑屋と両親かと思いましたが、年表を確認すると屑屋誕生は「雪圏球」の7年後でした。
残念。でもその子が屑屋の兄か姉の可能性はありそうに思えます。


ゆめみに「ずっと変わらないでいて欲しい」と願った倉橋と三ケ島。
その願い通りに、屑屋と会った時も昔のままだったゆめみ。
この時、二人はまだどこかで生きていたのかなあ。

普通に暮らして働いていた人たちが、戦争で生活のすべてを捨てて逃げなければならなかった。
そして戻ることを切望しながら、どこかで果てた...
プラネ館の職員たちは、死ぬまで残してきたゆめみのことをずっと思い続けていたはず。
切ないです。

36521 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 17時54分

時系列で言うと、「雪圏球」の次は「エルサレム」になります。
物語としては面白いんですが、なにせゆめみも屑屋もプラネタリウムも出てこないので、
こちらはOVA化は難しそうに思います。

ゆめみのデータを星の人の弟子たちが代々受け継いで、最後に星の舟に乗せて他の天体へ出発する
「チルシスとアマント」の方が、まだ作れそうな気がします。
せっかくこうして3編そろったのですから、できれば残る2編も作ってほしいです。


原作の方は、星の舟が高度な文明を持つ惑星に到着し、データを見た住民が
地球を訪ねてくるという「チルシスとアマント」の後の話というのも一時は考えられたそうです。
作品化するのは断念されたそうですが、ゆめみのデータが永久に宇宙を漂うことにならずに済んだと知って、
私はほっとしました。

36526 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 22時12分

礼院坊さん、こんばんは。

前スレの話題ですけど、レスはこちらに書かせていただきますね。


>「24時間戦えますか」

流行りましたねえ!
たしかに当時、私も深夜まで働く戦士の一人でした。
でもブラックなイメージはありません。働いたら働いただけお金になりましたから。
あんなこと、もう当分ないかもしれないですね。


細胞の輸血や移植での「転職」は、多くはおっしゃる通り健康体からブラック身体への移動になりますが、
「はたらく細胞」前シリーズのラストは、若くて健康な身体の主が怪我して大量出血し、
輸血されて助かったお話でした。

ボロボロなブラック身体の主であっても、ギリギリ献血条件をクリヤできるなら、
ブラック職場にあえぐ赤血球たちは、若い身体へ転職できるかもしれません。
転職してすぐは大変でしょうが、そこを抜けた後は良い仕事ができそうです。

36527 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 22時14分

礼院坊さん、献血お疲れさまでした!
これもりっぱなボランティアですね。
礼院坊さんの血液が、新天地で活躍できますように。

私は去年は一度も献血出来ませんでした。
今年こそは献血出来たらいいなと思ってます。

痛くない採血方法にも期待です。この世界もどんどん進化してますね。
あとは気軽に献血できる世の中になれば...。


>献血して体に負担がかかったのか

自覚無くても、やはり負担だったと思います。

私はウン十年ぶりに献血した後、不調は感じなかったのですが、
ガクンと体重が減ってなかなか戻りませんでした。

献血は途中で倒れる人も珍しくないし、実は結構ハードなボランティアなんですね。
お大事に...

36528 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 22時15分

礼院坊さんの、不摂生で身体を壊したお知り合いのお二人ですが、
共にその後は良くなられたようで良かったです。


>あの世界では薬はロボット。
>レインボー戦隊みたいな特殊部隊を送り込んでみたいなあ。

「ミクロの決死圏」や「ワンダービート」を連想しました。


>台所は休業状態。冷蔵庫の中はドリンクバー

男性にはありがちですね。女性にもいますけど。
当時はコンビニもないし、カップヌードルか外食で偏ったものばかり食べていたのかも。

健康管理は奥さんにまかせず、二人で気を付けて欲しいです。

36529 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月23日 (土) 22時41分

ヨコレスですが

>肝細胞が破壊されて細胞内のある種の成分が血液中に流れ出す

AST(GOT)とALT(GPT)でしょうか。どちらも肝細胞で作られる酵素です。
健康診断で、この項目が赤文字になると要注意と解説にありました。
でもこの数値が高いのは、具体的にどういう意味なのか真面目に考えたことがなかったです。


>肝細胞嬢が疲労の限界を超えて倒れ、トレーに乗せて運んでいた酵素が床に散らばって
>店の外にも流れ出した

そんな感じなんでしょうね。
このシーンを想像するとヤバさがわかります。

36530 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月24日 (日) 10時44分

おはようございます。

関東のこちらは雨です。
結局、雪は降らなかったようです。

朝、目が覚めた時は静かだったので、雪が積もっているのかと思ったんですが、
日曜日だから静かだったみたいです。

明日は晴れて気温も上がるらしい。期待です。

36531 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月24日 (日) 15時33分

昨夜録画した「はたらく細胞!!」と「はたらく細胞BLACK」見ました。

それぞれ取り上げている病気は、無印2はデング熱とニキビ、ブラックは円形脱毛症でした。

無印2の後半とブラックは、どちらも毛根が舞台です。
が、舞台は同じでも、これほどイメージが変わるものかと感心するほど対照的な回でした。
無印2でも死体の山でしたが、ブラックは戦死者こそいないものの壮絶としか言いようがないです。
ふえ〜〜〜( ̄Д ̄;;)

もうちょっと詳しい感想は、また後日に。

36532 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月24日 (日) 20時42分

うる妻さん、どうも。

私のほうも雨のままでした。雪になると出歩く人が減りますから、
このご時世では良い影響が見込めるのかもしれません。

朝の気温は晴れた日より高かったのですが、日が照らずに昼間の気温が
上がらないのはたまりませんです。


>(バブル期の職場は)ブラックなイメージはありません。働いたら働いただけお金になりましたから。

ブラック職場で何がいちばん問題かというと、サービス残業など企業による労働力の窃盗ですね。たくさん働いても
そのぶん稼ぎになればテンション上がって体も簡単には参らないものです。ましてや自殺なんて・・・

>あんなこと、もう当分ないかもしれないですね。

自分が生きてる間はまずムリかと・・

>ボロボロなブラック身体の主であっても、ギリギリ献血条件をクリヤできるなら、
>ブラック職場にあえぐ赤血球たちは、若い身体へ転職できるかもしれません。

時世柄、今は血液不足でブラック身体の主でも高齢者でも献血してほしいところでしょう。あの世界の体の主は
献血条件をクリヤできるのかな?血圧は高そうだけど赤血球の色がくすんでるからヘモグロビン濃度は低そう。

もしクリアできて採血針が刺し込まれたら文字通り天からの救いの手。「ぼくは行くぞ!」「おれも!」「わたしも!」と
みんなこぞって飛び込んでいきそうですね。

>転職してすぐは大変でしょうが、そこを抜けた後は良い仕事ができそうです。

転職先の世界の危機を乗り切ればその先は・・・明るい未来を夢見て必死に頑張る赤血球君の顔が目に浮かびます。
転職先の血球たちは関西弁や九州弁だったりするかな。

今は輸血用の血液は用途別の血液製剤にされますので赤血球は赤血球だけに分離されます。なのであの赤血球君は
顔なじみの巨バスト美人白血球やクソガキ血小板たちとは遠心分離機の中でお別れですね。(;_;)

36533 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月24日 (日) 20時44分

>(献血も)りっぱなボランティア

ありがとうございます。考えてみると血液細胞は自分の分身。それが人様の体の中で働くのですね。

>今年こそは献血出来たら

ウイルスとの戦時下にありますのでどうぞ危険回避を最優先に。

献血前の問診では新コロ感染者との接触や最近の海外渡航の有無などについてしつこいくらいに聞かれました。
やはり相当神経質になっておられる様子でした。


うる妻さんは献血で体重が大幅ダウンでしたか。食事の後は胃や腸に大量の血液が回されると聞きます。消化活動を
する胃に酸素を運んだり腸で吸収した栄養を運んだりする赤血球が足りなくなってしまったのでしょうか。

>献血は途中で倒れる人も珍しくない

私がよく利用する献血ルームは採血室が2階にあります。でも階段は鎖が張ってあって使用禁止。エレベーターでしか
昇降できないようになっています。献血のあと階段で倒れて大怪我する人が出ないようにするためだそうです。

献血にきて大怪我して輸血されたんじゃ本末転倒だからなあ・・・

そういえば私は前回の献血では採血中に血圧が低下して、400cc未満で途中打ち切りとなりました。
あれも万一のことを考えての配慮だったのでしょう。

36534 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月24日 (日) 20時45分

>>台所は休業状態。冷蔵庫の中はドリンクバー
>当時はコンビニもないし、カップヌードルか外食で偏ったものばかり食べていたのかも。

そんなところだろうと想像してます。料理はできる人だったんですが、何かに夢中になると食事や睡眠がおろそかになる性格でした。
卒業後は大病を患う前にも時々電話をしてました。仕事も趣味の活動も熱心で毎日がとても充実している様子でした。

今にして思えばそれが落とし穴だった・・・ r( ̄〜 ̄ )

学生時代はカップ麺や惣菜パンが主食のようでした。私のところに来たときは肉と野菜たっぷりのカレーやシチュー、最低でも
味噌汁とアジの開きくらいは提供してやれました。三、四日に一度くらいでもまともな食事をしていれば、人間の体はどうにか
持ち堪えられるみたいです。

今はコンビニでも総菜が充実していて、うまく選べば台所が休業状態でも健康的な食生活が送れそうですね。
奴も平成の世に生まれてきたら「夢破れて故郷あり」とならずに済んだのかもしれません。

>(肝細胞が破壊されて血液中に流れ出す成分は)AST(GOT)とALT(GPT)でしょうか。

はい、私が調べたところに記述されていたのはそれです。

私もそれらがどのようにして血液中に存在するのかなんて考えたこともありませんでした。平時でも肝細胞は
一定数死んでいるはずで、彼ら(いや彼女らか?)が持っていた酵素が血液中に流れ出していたんですね。

>健康診断で、この項目が赤文字になると要注意

友人の血液を調べた医師は「あなたよくこれで生きてますね」と言って驚いたそうですから、
いったいどんな凄まじい値だったのか聞いてみたい気もします。

私はLDLコレステロールが赤文字続きです。健康診断は来月ですが、今年もたぶん・・・

36535 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月25日 (月) 09時08分

おはようございます。

雨が上がって、関東のこちらは晴れました。
スカイツリーは見えませんが富士山は見えています。

今日の富士山、真っ白に見えます。
平地では雨にしかならなかったけど、山の上ではしっかり雪だったのですね。

36536 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月25日 (月) 09時42分

「雪圏球」のオマケの黄道十二宮星座カード。
クラウドファンディング支援額の大幅UPで追加になったプレゼントです。
(ありがとうございます)
裏側の星座の形のは、できれば星の等級ごとに星のサイズを変えていただきたかったです。
(こまかくてスミマセン)

私が住んでいるあたりでは黄道十二宮の半分は、ほとんど何も見えません。
散歩へ行くとキジとかヤギとか馬とかいる地域ですけど、大きな街が隣にあって光害がひどくて、
星空には恵まれていないのです。
私の星座があるはずの場所には黒い空間が広がっているだけ。ちょっと悲しいです。

デフォルメゆめみちゃんの十二宮イラスト、獅子座が可愛い。
蟹座にシオマネキが登場するかと思っていたら、普通にカニのコスプレでした。
天秤座にバケツロボがあるのならシオマネキもと思ったんですが。
(文句ばかりでスミマセン)

36537 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月25日 (月) 10時58分

礼院坊さん、おはようございます。

昨日は雨でしたけど、遊びに出たい気持ちの足止めにはなりましたね。
ほっとしたけど、ちょっと残念だったような気も。


>サービス残業など企業による労働力の窃盗

忙しいだけなら耐えられても、理不尽を強いられるのは耐えられませんよね。
(...で、私は職場に見切りつけて、今こうして家にいるわけでした)


>>働いたら働いただけお金に
>自分が生きてる間はまずムリかと・・

ですね...( ̄x ̄;)


>赤血球は赤血球だけに分離
>顔なじみの巨バスト美人白血球やクソガキ血小板たちとは遠心分離機の中でお別れ

別れたくなかったら、なんとしても体内環境を整えないと!
けど身体の主が健康を気にしてくれない限り無理なんですよね。

36538 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月25日 (月) 11時31分

>どうぞ危険回避を最優先に。

ありがとうございます。
そのようにします。

私の献血後の体重変化は謎なんですよ。
その次の献血の時は体重は元に戻って...というか、かえって重くなってしまっていたので、
また献血で体重が減るかと期待したら、この時は少ししか減りませんでした。
残念!!(≧∇≦)


>献血のあと階段で倒れて大怪我する人が出ないように

私が行った献血ルームもエレベーターのみでした。そういう理由だったんですね。
想像以上にハードなんだなあ、献血は。


>仕事も趣味の活動も熱心で毎日がとても充実している様子
>今にして思えばそれが落とし穴だった

嫌々ながらやっていることで不摂生になったのなら、もっと早く症状が出ていたのでしょうね。
逆に言えば、充実したゆえの不摂生だったからこそボロボロでもなんとか生きていられたのでしょう。

お友達の食事のお世話、お疲れさまでした。
彼は故郷に戻らなければならなくなりましたが、それも生き延びられたからこそですから。


>健康診断は来月ですが、今年もたぶん・・・

ウォーキング、頑張って下さい!!

36539 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月25日 (月) 19時05分

こんばんは。


 「妖怪大戦争」のキャスト追加発表があったようです。公式HPによれば
ぬらりひょん:大森南朗、姑獲鳥:安藤サクラ、天狗:三浦貴大、雪女:大島優子、猩猩:大倉孝二、
隠神刑部:大沢たかお、狐面の女:杉咲花

 とのこと。天邪鬼、大首、茨木童子、小豆洗い なども出るようですがキャストは追って発表とのこと。

 狐面といえば縁日などで売るお面に狐のお面が復活しているとのこと。これも鬼滅効果だとか。


 「ゴジラ対コング」の予告が公開されてますね。コングでゴジラに勝てるのか、と
どうしても思っちゃいますが、予告だとコングは人間の味方として登場し、
人間+コング対ゴジラになるみたいです。コングとコミュニケートできる少女も登場する様子。
スーパーXみたいな兵器もチラッと映ります。
 かなり下駄を履かせないとコングが勝つのは無理があると思うのですが。納得できる話に
なるんでしょうか。
 今のところ見に行くかは決めかねてます。


うる妻様

>星座カード

 こういうバラバラしたのはすぐ紛失しちゃいそうです。
ポチ袋か何かに入れておかないと。

>獅子座

 ゴジハムくんみたいでした。

>「エルサレム」

 陰惨な話ですし、ゆめみではないもののロボットたちの悲惨な姿も出て来るので
私はあまり見たくないなあ、という感じです。
 単品でOVAを作っても雪圏球ほど支持が集まるかどうか。

>「チルシスとアマント」

 こちらはこちらで映像化がむずかしそう。うまくイメージが作れればいい作品に
なりそうにも思いますが。

 書かれなかったという「舟守の塔」の方が映像化には向きそうですが、これも暗い話に
なってしまいそうです。

 滅びて終わりでは寂しいので、何かが引き継がれるという形のラストでは
あってほしいと思います。

 原作小説も読み直してみましたが、ここはアニメオリジナルか、とかこのシーンは
元々原作にあったんだっけ?とか色々楽しめました。
 電器店のコンパニオンロボットは原作にも出てたんだな、とかすっかり忘れてました。

 戦争が起きない世界観で、ゆめみが穏やかにすごしていく公式二次創作みたいなものが
あってもいいなあと思います。OVAはそういうのと抱き合わせだと原作にあるもの全部が
採算合う形で作れるかも。

 エヴァでも週末旅行でもまどかマギカでも鬼滅でも、本家がハードなものほど
ユルイ公式二次創作があるのが今は当たり前みたいですし。

>白鳥座ペンダント

 プラネタリウムのグッズだったのかもしれませんね。次回特典に・・・

礼院坊様

 献血お疲れさまでした。私は不摂生のため献血できないのでうしろめたいです。

 イベントが無いと献血バスも出せず、血液が不足がちみたいなニュースも聞きました。
コミケなんかの献血量も馬鹿にならなかったようですが、礼院坊さんのように自分から
献血会場に足を運ぶ人が今を支えているのですね。

36540 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月26日 (火) 10時17分

おはようございます。

関東のこちらは薄曇りの空。今は陽が差しています。

昨日、こちらの地域は3月並みの気温でした。
今も昨日ほどではないですが暖かく感じます。

36541 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月26日 (火) 10時45分

メタ坊さん、おはようございます。


「妖怪大戦争」情報ありがとうございます。
せっかくの妖怪モノなのにアマビエは出ないんでしょうか。


>狐のお面が復活
>これも鬼滅効果

鬼滅の影響って、ホントに凄いですねえ。(@.@;)


>「ゴジラ対コング」
>コングでゴジラに勝てるのか

私が知っているキングコングは巨大なゴリラであって、力が強いだけなイメージです。
なにか武器を持たせないと勝つのは難しそう。

予告編見ると、コングはゴジラのビームを手で受け止めて返してますね。
防御能力は元祖よりアップしていそうです。

前作のアメゴジとの繋がりも気になるところ。
映画が気軽に見に行けるような状況だったら良かったのですけどね。

36542 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月26日 (火) 10時52分

「プラネタリアン」ですが、


>>獅子座
>ゴジハムくん

検索してみました。たしかに似てる!(^▽^)


>>「エルサレム」
>単品でOVAを作っても雪圏球ほど支持が集まるかどうか。

見たいという声は結構聞くんですが、やはり作りづらいですよね。
でも「星の人」の尼僧ロボに繋がる話です。
アニオリを追加するなどしてうまく作ってもらえたら。


>何かが引き継がれるという形のラスト

「雪圏球」も「ちいさなほしのゆめ」も「星の人」も“次に伝える”お話でした。
ならばシリーズ最後もそうであってほしいです。


>戦争が起きない世界観で、ゆめみが穏やかにすごしていく公式二次創作

ポンコツロボットゆめみちゃんの日常アニメですね。
こちらならいくらでも作れそうに思えます。
星座解説シーンも入れて欲しい。


>OVAはそういうのと抱き合わせ

これもひとつの手ですね。


>次回特典に・・・

今回の特典にあってもよさそうなグッズでしたね。
次回があれば...


36543 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月26日 (火) 11時11分

SFアニメと科学技術の関係がテーマのコズフロ「宇宙アニメは実現する!?」を有料配信版で見ました。
ナレーションは現・森雪の人です。

宇宙アニメに登場する技術は実現可能かorどのくらい実現できているかの検証がメインの番組です。
取り上げる技術は登場順に宇宙ロボット、重力制御、ワープ、テラフォーミングでした。
ゲストに樋口真嗣さんも。


人型ロボットはすでISSで使われているので「宇宙ロボット」そのものはすでに実現。
それとは別に、頭で考えただけで動かせるパワードスーツ的なものがすでに実用化されていて、
発展させればモビルスーツも出来そうな感じです。
戦争には使って欲しくないですが。


重力制御は電磁力を使えば理論上は可能とのこと。(現実的には無理)
現実的なところとして遠心力を使った重力制御が紹介されて、こちらはちょっとはぐらかされた感じも。


ワープについては「懐疑的」という研究者の言葉がありましたが、
一方で、宇宙にあるワームホールを見つけて、その中を通ればワープになるという紹介もされました。
ワームホールは空間のゆがみのこと。ワームホールもブラックホールのように現実のものになるかもしれません。

とはいえワームホールが見つかっても、そこまで行くのは大変そうです。
また「現実のワームホールは、なんとなくくぐり抜けるから絵的に面白くない」とのことです。


テラフォーミングの第一の候補地が火星。
地下にある氷とドライアイスを溶かして大気を作り、大地を暖め、植物を育てて、
放射線対策を施した人間や動物が生きる地にしようという壮大な計画が紹介されていました。

植物はイシクラゲ(そのへんにいくらでも生えている藍藻の一種)、放射線対策の元になるのはクマムシのDNA防護システムで、
こちらはある程度実現見通しは立っているとか。
でも火星の重力じゃ、そのままでは大気が逃げてしまいそうな気が...( ̄〜 ̄;)

36544 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月26日 (火) 11時11分

登場したアニメはガンダム(無印&ユニコーン)、劇場版エヴァ、トップ、マクロス、ヤマト2199、
銀英、テラフォーマーズ、モノクロアトムでした。
パワードスーツ的な物の名前がGITAI(ギタイ)なので攻殻も入っているのかも。
モノクロアトムは外国の研究者が、自分が科学者になったきっかけになったと話していたものです。

番組を通して、科学者の方々(国内海外問わず)はSFアニメがお好きだったということがよーーーくわかりました。
まあこれは初代&2の「はやぶさ」スタッフのアンケートでも明らかだったわけですけど。


上記の作品のうち、私が初めて目にしたアニメはテラフォーマーズでした。
アニメは結構出来も良さそうです。(映画はなぜコケた???)

そのうち無印ガンダムとヤマト2199は何度も繰り返し登場していました。
ヤマトは1974年の無印は出てきません。なにか制約があったんでしょうか。

ちなみに番組のシメは、イスカンダルに到着した沖田艦長の「ありがとう、以上だ」でした。

明日1月27日23時45分にBSで再放送があります。
良いSFアニメは科学者を育てます。できれば子供が見られる時間に地上波で再放送してほしいです。

36545 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月26日 (火) 23時55分

こんばんは。

 夏目友人帳「石起こしと怪しき訪問者」行って来ました。

 二本とも夏目と周辺の妖怪たちとの絆がわかるような話でした。
二本目のゲストキャラは「お前かよ!」とw そう言えば1本目にはいなかった。

 来場者特典ももらえましたが、うる妻さんがもらったのとは違って
ニャンコ先生のマスクケースでした。1週目と2周目の違いのようです。
3週目はクリアファイルとのこと。

 これを作ったおかげでアニメの次期が2本分遅れることになるのか。
それともこれを2話分組み込んだ新シリーズにするのか。
興行的にまずまずだったら数本分ずつ劇場版で作る、みたいになるのかも。
製作を長期間途切れさせないことも大事だと思います。

 でも劇場で見るならある程度長めのエピソードを、とも思います。


 予告で実写版トムとジェリーをやりました。
トムやジェリーは平面的なアニメで、これを実写の人間と合成するタイプのようです。
今回はトムとジェリーが手を組んであるミッションに挑むとのこと。


 コズミックフロント「宇宙アニメは実現する!?」も見ました。
私はNHKオンデマンド契約してるのでその枠内で見れました。
放送から2週間見れるようでした。

 アニメ部分も全部見れたようです。

 今は科学者もアニメに出て来るみたいな人がいて、昔のイメージと
違うんだなと。

 思考コントロールはあそこまでできるんだ、とちょっと驚きました。
厳密には思考ではなく筋電気みたいなものを捕まえているとのことでしたが。


うる妻様

>キビタキ(オス)とトンビ

 気付きませんでした!

>GITAI(ギタイ)なので攻殻も

 映像はありませんでしたが、劇場版攻殻のBGMが流れてました。

 ちょっと面白かったのはロシアの宇宙ロボットが普通の車を運転していたところ。
自動運転車とは別の魅力があるかもです。

 遊園地でお猿の電車みたいにロボットの運転する電車、とかやっても面白いかも。


 宇宙メダカは有名ですが宇宙クマムシがすでにいたのも知りませんでした。

>テラフォーマーズ

 人間の側を改造しなければ火星(宇宙)に行けない、みたいのはまさに
テラフォーマーズ的発想ですね。

>ゲストに樋口真嗣さんも。

 樋口さんの様子を見て今はクリエイターにとってアニメも特撮も
変わりなくなっているんだなあ、とも。特撮と言ってもいまはCGアニメみたいなものですし。
オールCGではなく着ぐるみやミニチュアにこだわる円谷プロは貴重です。

 研究者の机や背景にはスターウォーズやスタートレックのグッズもありました。

>火星の重力じゃ、そのままでは大気が

 ドーム都市とか地下都市の出番でしょうか。これもSFの定番ですね。あんな巨大なドームなんか
作れるかどうかわかりませんが、コロナを経験すると金持ち専用のドーム住宅なんかが真面目に
作られるようになってくるのかも。

>よいSFアニメは科学者を育てます

 頭がいいだけの科学者には何か危惧を感じます。SFマインドのようなものを持った科学者に
一定数はいてほしいような気がします。マッドな方じゃなくて。


>ゆめみちゃん
>星座解説シーン

 CD音源とかはあるわけですから、これに映像をつけて春夏秋冬揃えてほしい気もします。
イエナさんのご挨拶は毎回入るんでしょうね。

 言われるように「ちいさなほしのゆめ」も「星の人」も見るには重くて覚悟がいるので、
気軽に繰り返し見られる雪圏球はいいなと思います。

 ある程度時間が過ぎたら大勢が見られるように一般向けの上映や配信もしてほしいですね。

 プラネタリウムもまた、子供が宇宙への興味を持つための入り口の一つと思います。
大人になってから宇宙関係予算に理解を示してくれるためにも。



36546 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 09時52分

おはようございます。

関東のこちらは雲多めの晴れの天気。
そしてかなり暖かい朝になっています。
昨夜降った雨もあって、遠くは霞んで見えません。


昨日の夕方、銚電オンラインで注文してあったサバ缶ときんめ鯛が届きました。
前に頼んだ時よりも時間がかかっているけど、人手不足なのかな。
注文が少ないなら逆に早く届くだろうから、遅いのは良いことなのかもですが。

今回も社長さんのメッセージ付きでした。(凄い達筆!)
やはりコロナ禍で今まで以上に苦しいそうです。

頑張って!
コロナ禍が落ち着いたら、次は旅行ブームが来るはずだから!!

36547 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 09時56分

画像は「きんめ大漁マドレーヌ」。
以前、礼院坊さんが貼ってくださった画像ではキンメ肉が白かったのですが、今回は黒かったです。

あれ?と思って真ん中のボロボロしたところをつまんで味見したら、お醤油の味がしました。
たしかにこれ、魚肉みたいです。お醤油でじっくり煮込んだのかも。

生臭さはまったくありません。たいへん美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。


36548 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 10時58分

メタ坊さん、おはようございます。

劇場版夏目、行かれましたか。
ニャンコ先生マスクケースのゲットおめでとうございます。

興行ランキングで7位になってましたよ、夏目。
こんな時期なのに、上映館が少ないのに...やはり人気なんですね。

テレビシリーズ再開を待っているので、ストックが減って開始が遅れるのは困るんですが、
シリーズの中に入れてしまえばいいとも思います。
お金がかかりますが、大きな画面で見られてグッズももらえるなら、映画館も悪くないです。


実写版トムとジェリー、知らなかったので予告を見てみました。
合成がとても自然に見えてました。なるほど。
声の出演にチトの人というのも気になります。

実写とアニメというと、昔、ロジャーラビットのを見たことがありました。
あの当時でも、かなり健闘していた印象があります。
外国アニメは実写との相性が良いのかもしれません。

日本だと「宇宙人ピピ」とか「バンパイヤ」くらいしか思い出せません。

36549 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 11時16分

>コズミックフロント「宇宙アニメは実現する!?」
>アニメ部分も全部見れたようです。

以前、別の番組で、外国の映画を引用した部分が配信版だと画面無しだったことがありました。
今回もそうだったらヤだなと心配していましたが、大丈夫みたいでしたね。
テーマが「宇宙アニメ」なので、ここを消すわけにはいかなかったでしょうけど。


>思考コントロールはあそこまでできるんだ

すでにハガレンのオートメイル的な義手が、ある程度できていたのは知っていました。
足バージョンが完成できたら便利でしょうね。


>劇場版攻殻のBGMが流れてました。

気が付きませんでした!


>ロシアの宇宙ロボットが普通の車を運転
>遊園地でお猿の電車

私もこれを連想しました。


>宇宙クマムシ

ゴキブリより先に火星に送られるんですね。
で、クマムシ人間に進化?
クマムシ人間なら飛ぶことはないし足も遅いでしょうから、人間でも勝てそうです。

36550 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 13時24分

>特撮と言ってもいまはCGアニメみたいなものですし

そんな感じですね。
綺麗すぎて、ちょっと物足りない感じもあったりしますが。


>ドーム都市とか地下都市の出番

ドームは小規模のものなら作れそうですけど、大きくなるとどうでしょうね。
月面都市は地下に作ると便利とも聞いています。天然の穴を使えて一石二鳥とか。


>コロナを経験すると

それこそ封印都市が作れてしまいそう。


>SFマインドのようなものを持った科学者

SFマインドを持たないと科学者になるのは難しいのでは?なんて思います。
ドクター・ナントカになって世界を支配しようとするのは困りますけど。


「雪圏球」ですが、

>一般向けの上映や配信

は、そのうちに始まるんじゃないかと思ってます。
そこでまた人気が出るようなら、あらためて新作OVAを制作しようなんてことになるのかも。

その時は、プラネ館で白鳥座ペンダントを屑屋母が買うエピソードも入れて欲しいです。


>宇宙関係予算に理解を示してくれるためにも

これ、重要ですよね。

36551 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 17時24分

小冊子によると、「雪圏球」本編のどこかに明石市天文科学館の井上館長が登場しているとのこと。
観客の一人としてだろうと思うけど、どのシーンなんでしょ。(実はお顔はよく知りません)

画面に登場するといえば、クラウドファンディングの最高コースが登場権でした。
EDの出資者のお名前一覧の最後に同じ名前が左右に2つありました。
一人で2人分投資したんでしょうか。違う場面で2回登場??


追加になったシーンはリボンのプレゼントの場面かな。
ラストのゆめみちゃんが眠りから覚めるシーンは最初からあったと思うので。

あのシーンは屑屋に会う日の朝だと思います。
あの日、屑屋はデパートに侵入した時、机の上にあったスノードームに触れているんですよね。
こちらは倉橋さんがサンプル用に買った方だったのかな。

EDのスノードーム(ゆめみ&イエナ)だったら欲しいなあと思ったら、
自分で作った人がいてオドロキでした。

36552 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 17時32分

23日に放送された「はたらく細胞!!」と「はたらく細胞 BLACK」の感想にいきたいと思います。

無印2こと「はたらく細胞!!」。
今回の第3話も「デング熱/ニキビ」の2部構成でした。

前半「デング熱」あらすじ:

肥満細胞(マスト細胞)の仕事は、異物を発見するとヒスタミンを放出することです。
けれど過剰反応でヒスタミン放出し、まわりの細胞たちからヒンシュク買ってしまいます。
責められてヒス起こす肥満細胞。

今日も配達業務にいそしむ赤血球。表皮近くでランゲルハンス細胞に会ってご挨拶。
が、突然表皮に穴が開き、そこから何かが差し込まれます。
次の瞬間、近くにいた血球たちは吸い込まれてしまいました。蚊が吸血したのです。

なんとか難を逃れた赤血球ですが、ランゲルハンス細胞が天狗に変身して暴れ始めてしまいます。
彼は蚊の唾液に含まれていたデングウイルスに感染してしまったのです。
蚊に刺された付近一帯は大騒ぎになります。

ヒステリー扱いされてヘソ曲げていた肥満細胞ですが、好塩基球にモニタ越しに説教され、
マニュアル通りにヒスタミン放出。
とたん血管が膨らみ、そこから大量の免疫細胞たちがなだれ込んできました。
こうしてデングウイルスは排除され、体内に平和が戻りました。

36553 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 17時37分

後半「ニキビ」あらすじ:

頭皮にパトロールに来た主人公白血球。毛根付近の様子がおかしいことに気づきます。
アクネ菌が毛根の細胞たち(毛母細胞、皮脂腺細胞、色素細胞)を奴隷にして、
毛根を「にきび」に作り替えていたのでした。

ニキビには白血球たちの死体が山積みになっていました。膿です。
いくら戦ってもキリがない上、所詮は身体の中の毛の一本という立場。
毛根の細胞たちは諦めてアクネ菌の奴隷になっていたのでした。
毛母少年の嘆きを聞き、一人アクネ菌ボスと戦う主人公白血球。

主人公白血球のがんばりと毛母少年の訴えに、毛根の細胞たちも心を動かされます。
ドロドロの皮脂を溢れさせ、アクネ菌ボスの動きを止めようとします。
そこに主人公白血球の攻撃が炸裂、ボスを倒すのに成功します。
しかし主人公白血球も皮脂に落ちて行方不明になってしまいました。

援軍の白血球たちが到着し、残りのアクネ菌たちは討伐されました。
行方不明なっていた主人公白血球は自力で生還。大喜びする毛母少年。
お礼に頭巾をくれますが、残念ながら白血球には似合いませんでした。

36554 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 17時40分

かんそう−1:

アレルギー持ちからは仇みたいに思われているヒスタミンでしたが、
何も脹れたり痒くなったりするために存在するのではなく、本当の仕事は血管を広げて
免疫細胞をたくさん集められるようにすることだったんですね。
むやみに毛嫌いしてスミマセンでした。

新型コロナの報道で目にするようになった物質サイトカインが「炎症反応」の解説文に登場。
ヒスタミンの働きで出てくる情報伝達たんぱく質で、白血球を呼び寄せるために使われるとか。
サイトカインに関しては次のブラックでも描かれます。別の使い方になりますが。

それにしても、ああ、もうすぐ花粉症の季節ですねえ。
肥満細胞とヒスタミンとは、うまく節度を持ってお付き合いしたいものです。


膵臓のランゲルハンス島は知ってますが、ランゲルハンス細胞は知りませんでした。
名前が似ているのは発見者が同じ人だったからでした。
ランゲルハンス細胞は身体の防衛組織の連絡員で、表皮の見張り役なんだそうです。

ヤブカが媒介するデング熱は、一時期都内でも問題になりました。
基本的に屋外に住む蚊なので、無印2の身体の主はアウトドア派なのかもしれません。

デングはdengueで本来天狗は関係ないんですが、台湾語では「天狗熱」なんだとか。
この作品の、ランゲルハンス細胞が天狗のお面をかぶると感染してしまうという表現はおもしろいと思います。
団扇にしたのはヤツデの葉っぱですね。
実際にデングウイルスは体内に入ると真っ先にランゲルハンス細胞にとりつくそうです。


デング熱は重症化すると死亡率はそこそこ高まりますが、若くて健康な無印2の身体なら発症せずに封じ込められて当然でしょう。
ブラックだったら寝込むかも。ともあれ、蚊には注意したいですね。

好塩基球のメッセージが超絶微妙でしたが肥満細胞にちゃんと通じてよかったです。
ピンクの好酸球もお疲れ様でした。

36555 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 17時44分

かんそう−2:

今回は珍しく白血球の大量戦死が判明しました。
とはいえ、見つかった時にはすでに死んで膿となっていたわけなので、
ブラックのような壮絶さはこちらにはありません。
結局、主人公白血球が一人で戦って終わってしまいます。

死体の山と言ってもニキビ1個分。全身からすると、ホントに微量。
戦うのを諦めて放置したっていうのも、身体の主の方でも気にせず放置していたのでしょうね。

今回登場のアクネ菌。皮膚常駐菌で本来は毛穴とは共生関係にあります。
けど、バランスが崩れると...。
ニキビにはニキビダニなんていう大物もいます。これが出てきたら怪獣映画みたいになるのかも。

アクネ菌の登場で毛根の細胞たちの普通の仕事が省略されてしまいましたが、
続くブラックではしっかり説明されてました。


今回は前半後半とも擬人化表現がくどく、やりすぎな感じがしましたが、原作が少年誌なのを忘れてました。
本来はもっと早い時間帯に放送する作品だったと、あらためて思った次第です。


次回はピロリ菌と乳酸菌。去年劇場公開されたあのお話ですね。
ブラックみたいにスペシャルにせず、4分割して放送するみたいです。

36556 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 17時55分

「はたらく細胞 BLACK」、第5話「過重労働、脱毛、錯乱」の粗筋です。


身体の防衛組織の精鋭部隊であるT細胞。
淋菌との戦いで白血球の多くが戦死し、身体の防衛力に危機感を募らせてピリピリしていました。
司令官のヘルパーTは過労で倒れる寸前です。

配達のために頭部にやってきた新人赤血球の二人(主人公のメガネと仲間の糸目)は
炎上する毛根に愕然とします。
キラーTたちは仲間である毛母細胞たちを片っ端から倒していきます。
ストレスで過労したヘルパーTが間違った命令を下したのです。頭髪は次々と抜けていきました。

異変を知って樹状細胞(防衛組織中枢)がヘルパーTのもとに駆け付け止めさせようとしますが、
ヘルパーTは敵はガン細胞だと信じ込み、命令撤回を拒否。
ヘルパーTもキラーTたちも、ただ、自分の仕事を全うしようとしているだけでした。

さらにヘルパーTは奥の手「サイトカイン」を使います。それはキラーTたちを活性化させる物質でした。
ますます凶暴化して暴れまわるキラーTたち。

一度は足がすくんだ主人公赤血球ですが、「自分の仕事を全うするだけ」という白血球の言葉を思い出します。
たくさんの酸素を運べば残った頭髪は助かるかもしれません。主人公赤血球は仲間に呼びかけます。
仲間たちが集まってきて酸素搬入が始まりました。

そこに登場したのが外部から入ってきたロボット「ステロイド」。
圧倒的な力でキラーTたちを抑え込みます。
主人公赤血球に「もう働かなくていいんだ」と言われ、正気に戻ったキラーTは涙します。

ステロイドはヘルパーTも捕らえて縛り上げます。ここでヘルパーTは、やっと正気に戻りました。
ようやく静かになった身体ですが、主人公赤血球は行く先に不安を覚えます...

36557 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 18時02分

感想−1:

今回の被害者は毛根の細胞たちでした。
無印2ではアクネ菌の奴隷にされ、ブラックでは仲間であるキラーTに殲滅されるところでした。
...お疲れ様です。

身体の主は貧血に高脂血症に脂肪肝にEDに円形脱毛症まで抱え込んでいるんですね。
この先は壮年性脱毛症に続くんでしょうか。こちらは病気じゃないですが。

今回のヘルパーTの暴走は、体の主のストレスをそのまま受け継いでしまったためのようです。
結果、キラーTたちは守るべき毛根の細胞を攻撃し炎上させ、多くの頭髪を失ってしまいました。
絵は壮絶でしたが、性病に比べたらだいぶマシではありました。

鍛えられて顔つきも少し逞しくなった主人公赤血球。彼に良い未来があるといいですね。


先日の淋菌との闘いで負傷し、リハビリ中のヒロイン白血球。
今日の薄着&髪の毛をまとめた姿もキュートです。

そんな彼女と赤血球が会話しているところにイヤミ言うキラーT。
先週は無印2の方でも白血球に絡んでいましたが、こちらのは無印2よりガラの悪さが増して見えました。

36558 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 18時06分

感想−2:

今回、無印2前半とブラックで共通するのは司令官のミスで大混乱するお話だったこと。
過剰反応する肥満細胞に対し、こちらはストレスで暴走するヘルパーT。

そして無印2後半とブラックで共通するのは舞台が毛根だったこと。
青春の象徴でもあるニキビに対し、こちらはストレスによる円形脱毛症。

今回の無印2とブラックで共通する物質として「サイトカイン」がありました。

新型コロナ感染症でしばしば起こり、問題となっているサイトカインストーム。
持病持ちで元々免疫系がピリピリしているところで新コロで限界になっちゃって、
それで暴走しちゃうんだろうなあ。

ステロイドは無印の前期の花粉症回でも登場してました。
このときは無差別攻撃する荒っぽいロボットという印象でしたが、今回はT細胞たちを捕まえただけなので、
いくぶん穏やかになった印象です。


次回の地獄は腎臓だそうです。結石が暴れるみたい。
見るからに痛そうです...。

36559 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 18時18分

関連情報:

原作「はたらく細胞」が、1月26日発売の「月刊少年シリウス」3月号「新型コロナウイルス・後編」で最終回を迎えたそうです。
(2月号が「新型コロナウイルス・前編」)

それに合わせて、電子版「はたらく細胞 シリーズまるっと試し読みパック 2021年版」が、
2月9日から各電子書店で無料配信されると発表されました。
無印だけでなくブラック他スピンオフ8作品(そんなにあるんだ!)の厳選エピソードとのことです。

36560 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月27日 (水) 20時41分

こんばんは。

 先週のブラタモリは「呉」でした。この番組は観光施設には
めったに行かないんですが、「大和ミュージアム」には行きました。
当然のようにヤマトのBGMも使われていました。

 後半は呉の町を巡り、未だに現役な大和のある部分を作った工場や
大和を作った造船所なども紹介されていました。
 大和の進水式を見たという人の貴重な証言も。

 「この世界の片隅に」の大和登場シーンも紹介されてました。
NHKプラスで30日20:15まで見れるようです。

 「はたらく細胞!!」3話
 「BLACK」5話 見ました。

 抗ガン剤で頭の毛が抜けるというのはこういうことなのかな、と思いました。
ヒスタミンもサイトカインも言葉としてはよく聞きますが、具体的な働きをはじめて知りました。

 アニメログで24時間テレビ用の手塚作品が「バンダーブック」に続き
「マリンエクスプレス」「フウムーン」「ブレーメン4」「プライムローズ」と次々公開されて
いるようです。いつまでかは書いていません。

うる妻様

>次回はピロリ菌と乳酸菌

 乳酸菌はオープニングにも登場していましたからいずれ出るとは思ってました。
劇場版と同じシーンを使うんでしょうか。

>腎臓
>痛そう

 本当に見るからに痛そうでした。尿管結石の治療は安静にしていちゃ駄目で、
ビール飲んで走り回るとか聞いたことがありますがどうなるんでしょう。

 赤血球は輸血で転職ならいいですけど、蚊に吸われて出て行くんじゃ
浮かばれませんね。

>もうすぐ花粉症の季節

 今年は花粉少な目みたいな報道も見ましたが、はたして。

>デング熱

 お面が牙みたいので噛みつくのは、ジョジョの石仮面みたいでした。

 うる妻さんが「宇宙兄弟」100話まで無料と書かれていたのとかぶるかもですが、
「コミックDAYS」というサイトで

『はたらく細胞BABY』5話無料
『はたらく細胞BLACK』5話無料
『はたらく細胞LADY』5話無料

 だそうです。緊急事態宣言関連のようですね。

 他にはプラネテス5話、終電ちゃん10話、攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM 5話、
などが気になりました。

 電子版の無料はいろいろやってるんでしょうけどけっこう見逃しちゃいます。

>実写とアニメ

 ディズニーはメリーポピンズあたりからやってましたが、日本は少ないですね。
子供の頃「ベッドかざりとほうき」というのも見た覚えがあって、うろ覚えですがこれにも
アニメ+実写シーンがあったと思います。
 日本ではクレオパトラの冒頭シーン、火の鳥黎明編のほんの一部が思い浮かびます。手塚さんばかりですね。
火の鳥2772では逆にアニメの中に模型を入れようとしましたがうまく行かなかった印象です。
エヴァンゲリオンの旧劇場版も一部に実写が入ってました。

 マグマ大使ではお腹から発射するロケットやゴアの円盤などがアニメでした。
ピープロ作品にはそんな感じの合成は多かったように思います。

 部分的に背景や特殊効果だけ実写やアニメみたいなはけっこうあったかもですが。
日本誕生のラストでヤマトタケルが鳥に変わるみたいな。

 スターウォーズみたいに実写とCGキャラが共演する映画は今は普通なんでしょうけど、
ロジャーラビットやトムとジェリーみたいに実写キャラとアニメキャラが全編にわたって
自然に共演する、というタイプの長編作品は日本では思いつきません。
 手間もお金もかかりますし、ちょっと手を抜くとチープに見えちゃうので生半可な
覚悟では作れないんでしょうね。


36561 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時20分

メタ坊さん、こんばんは。

ブラタモリの呉回のご紹介ありがとうございます。
ヤマトファンの方のツイッターなどでウワサは聞いていました。
(NHKってヤマトとか大和とか好きだなあ〜〜)


>「はたらく細胞」
>ヒスタミンもサイトカインも言葉としてはよく聞きますが、具体的な働きをはじめて知りました。

私も名前しか知りませんでした。
今回、ようやくイメージがつかめた感じです。
(良いSFアニメは知識の入口にもなる。これ、なにげに重要ですよね)

「アニメログ」のご紹介もありがとうございました。

36562 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時26分

>>次回はピロリ菌と乳酸菌
>劇場版と同じシーンを使うんでしょうか。

劇場版は、TV用のに手を加えて編集したものという説明だったと記憶しています。
でももう細かいところは忘れていますから、同じシーンかどうか確認できるか怪しいです。


>尿管結石の治療
>ビール飲んで走り回るとか聞いたことがありますが

尿といっしょに結石を流してしまおうということなんでしょうけど、
肝臓が弱っている人の場合はビールは使えないでしょうね。


>赤血球は輸血で転職ならいいですけど、蚊に吸われて出て行くんじゃ浮かばれませんね。

それがブラックの身体だったら、残っても蚊に吸われても大差なかったりして...


>今年は花粉少な目みたいな報道も見ましたが

そうなら嬉しいんですが。


>ジョジョの石仮面

知らなかったので調べてみました。
ジョジョの重要アイテムなんですね。

36563 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時26分

「コミックDAYS」のご紹介ありがとうございます。
この時期、無料公開が多いですね。こちらも覗いてみようと思います。


>>実写とアニメ
>マグマ大使ではお腹から発射するロケットやゴアの円盤などがアニメでした。

覚えてます。
ピープロなんですね。なんとなく東映のイメージでした。


>手間もお金もかかりますし、ちょっと手を抜くとチープに見えちゃう

チープというか、とにかくアニメは軽く見えてしまうんですよね。
「バンパイヤ」ですごくそれを感じました。
今の技術で作ったら、そうでもないかもしれませんが。

36564 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時32分

メタ坊さん、うる妻さん、ヨコレスですが。

>>火星の重力じゃ、そのままでは大気が

>ドーム都市とか地下都市の出番でしょうか。これもSFの定番ですね。あんな巨大なドームなんか
>作れるかどうかわかりませんが

東京ドームみたいに空気圧を利用するエアドームならどんなに巨大でもわりと容易に作れるのではないかと
思います。火星の重力が小さいことは巨大建築物には有利に働くでしょうね。

地下の氷を溶かしたりして大気を作っても火星の気圧をそんなに高められるとは思えないです。なので外の
気圧は低いけどドーム都市の中は地球並みの気圧で快適空間。という感じでよいのではないでしょうか。

どうせなくなってしまう大気なら、無駄遣いせずに小出しに生産して長持ちさせた方が得策かもしれません。

>コロナを経験すると金持ち専用のドーム住宅なんかが真面目に作られるようになってくるのかも。

そういう住宅に暮らしてしまった金持ちは、次は気密服を着て外出するようになりそうな気が・・・

36565 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時33分
はたらく細胞BLACK第3話「興奮、膨張、虚無」と第4話「最前線、淋菌、葛藤」を見ました。

スゴイ!男性の生理現象にこれほどの感動のドラマがあったとは!ムダ撃ちするたびに赤血球君は涙してるんだなあ。

・・・は冗談ですが、とにかく感動でした。純白の衣を纏った精子ちゃんたちがかわいかったです。無駄撃ちでない場合でも
彼らの中で卵子と出会えるのはたった一人だけ。他の子は全部死ななくてはなりません。細胞世界の現実は残酷です。

>やってることは一般的にはエロい行為。
>でもミクロレベル&描き方で崇高なミッションに見えるものなのですね。

あの世界は人間の体が超巨大マシーン、細胞たちがそれを動かす(支える)人間たちですね。超巨大マシーンが執り行う
行動がエロいかどうかなんて知ったこっちゃありません。その行動ができるよう支える細胞たちのドラマがあるのみです。

「エロい」という感覚は人間だけのものでしょうからね。動物なんか所かまわず・・・細胞たちも同じなのでしょう。

36566 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時33分
このお話、BLACKというよりADULTですね。たしかに子供には見せられないです。

途中まではADULTだなーと思って見てましたが、ストレスによる勃起不全&強精剤の服用となったところで
「ああ、やはり」とBLACKに立ち戻りました。健康体の男性なら「すんなり」だったでしょうからね。

主人公の赤血球と顔なじみ白血球の男女を入れ替えた理由がもうひとつわかりました。今回の赤血球君の数々の台詞
(言う台詞も言われる台詞も)は、女性キャラではあまりにも酷ですね。

「ボッキは初めてか?」とか、ヘタするとセクハラ扱いされそうです。

「男になれ」はどう言えばいいんだろ?


>精子発射がロケット打ち上げみたいでした。

私は波動砲を連想してしまいました!

>バイアグラの力を借りないと性行為もできないって、そもそも身体の主は子孫残せる状態にあるとは思えません。

ストレスと過労と不摂生で健康状態がすこぶる悪そうですもんね。ただ、男性の経験則で語らせていただけますれば、
健康状態がさほど悪くなければ、ストレスや疲労がたまったときなどはかえって普段より生殖意欲が高まったりします。
あの世界の体の主もそんな感じで臨んではみたものの、体の方がついていけなかったのでしょうね。

>無駄弾でもいいけど病気はもらうなよ。よほど安い店に行ったんでしょうか。

どんなに安くても店なら防具(コンドーム)使うと思うんですよね。従業員が客からもらってはかないませんから。
体の主が寄ったのは”露店”じゃないでしょうか。

36567 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時34分

>戦う白血球たちが全員美人。死んでいく者たちも全員美人。もったいない。

この作品に限らず、女性キャラの死を見るのはとても辛いです。周りの男ども、何やってたんだよ〜って思うこともしばしばです。
ここでは男性キャラに最初から戦闘能力がないのがさらに辛いとこです。

>作品の狙いが下半身がユルい男性への注意喚起なら、白血球を女性にして正解でしたね。

あ、そういう効果も見込めるかも。

性病は女性にも注意喚起が必要ですが、その場合も白血球は女性の方がよさそうな気がします。
男に守ってもらうより女性自らの手で守ろうという意識を喚起できます。

>顔に傷のある戦闘隊長はメルダ・ディッツの声の人、司令官は素子少佐の声の人。

これは気が付きませんでした!そうと知ってあらためて見直してみたら、

>声の人の名前だけでも強そうに

はい、感じました!

司令官の「免疫力が低下しているにもかかわらず性交渉などするからだ」は思わず笑ってしまいました。(^_^ )

36568 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時38分

>やはりペニシリンは偉大でした。

細菌の固い細胞壁を破壊して無防備にする作用があるのですね。「抗生物質」の具体的な効能は初めて知りました。
ペニシリンは青カビから作ると聞いてます。ブルーチーズの青カビはどうなのかな。

BLACKでもやはり薬はマシーンでしたね。鎧を溶かされた淋菌たちは急に弱々しく見えました。

海賊顔のメルダ声戦闘隊長、戦死してしまいました。もっと彼女の活躍を見たかったのですが残念です。今回は
巨バスト美人白血球たちの壮絶な戦いにしびれた回でした。

戦死した白血球たちの水葬・・いや尿葬か。そのシーンは厳粛な気持ちで見てしまいました。無印の女赤血球だったら
涙いっぱい流したことでしょう。


>クソガキしかいないと思っていた血小板ズだけど、淋菌が怖いと泣く子もいました。

よく見るとリーダーだけみたいですね、クソガキなのは。他はみんな無印同様のかわいい血小板ちゃんたちでした。

>今回、(クソガキなリーダーは)少しは軟化したようすでした。

ドヤしつけるだけがリーダーではないということを学んだかな。幼心はまだ荒み切ってはいなかったようです。

>「淋」は林の中にしたたり落ちる雨の意味らしいけど←Wikiより

私も見てみました。そういうことでしたか。

初めてこの病気とその字を知ったとき、したたる膿を淋しくて泣く人の涙に例えたのかな。なんて思っていました。

36569 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月27日 (水) 23時41分
中学生のとき、ある性教育の本を読みました。その本には擬人化された精子や卵子の漫画も載っていました。

XX(女性)の染色体を持った精子が美少女に、XY(男性)の染色体を持った精子が美少年に描かれていました。
少女漫画ふうの絵だったので女性漫画家の作品だったのではないかと思います。

無数の精子たちが射精によってスタート!ただ一つの卵子を目指すお話でした。途中、女性の体内には様々な難所があって、
力尽きた精子たちが次々に死んでいきました。力の強い精子を受精させるための過酷な選別レースなのでした。

主人公は二人のなかよし男女精子でした。二人は過酷なレースを励まし合いながら乗り切り、卵子(透明体という膜に包まれた美少女)
にたどり着きました。しかしそこから二人は互いにライバルとなります。

二人の精子は口から特殊な酵素を吹き出して透明体を溶かし始めます。美少女精子の方が速く溶かしていたのですが、卵子が揺れ
動いたために美少女精子ははじかれてしまい、彼女が溶かしてできた穴が美少年精子の前に巡ってきました。美少年精子は「しめた!」
とその穴に飛び込み、最後のひと吹きで透明体を破りました。そして待っていた美少女卵子と抱擁&融合しました。

遅れて美少女精子がやってきましたが、卵子を包んでいた透明体は受精後ただちに固い殻と化し、中に入ることはできませんでした。

受精できず、力尽きようとする彼女に白血球が迫ってきました。「もうだめだわ、白血球に殺される・・・」で漫画は終わりました。

擬人化細胞の漫画を読んだのはこれが初めてだったかもしれません。
さまざまな疑問が氷解し衝撃が大きかった本なので非常によく憶えています。( ̄〜 ̄*)

36570 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月28日 (木) 09時53分

おはようございます。

関東のこちらは曇り空。
早朝は日差しもあったんですが、今日はこの先は雨かミゾレみたいです。

朝の気温は、さほど低くはありませんでした。
でもこの先は気温上昇が見込めず、トータルで寒い一日になりそうです。

36571 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月28日 (木) 10時51分

礼院坊さん、おはようございます。


>東京ドームみたいに空気圧を利用するエアドーム

東京ドーム程度のサイズなら、わりと簡単にできそうですね。

人が暮らすとなると、食料生産のための農地も必要になります。
居住地ドーム、農地ドームと、そこそこの大きさのドームを繋げながら、
人の住む地域を増やしていくことになるのかな、なんて思いました。

火星のドーム畑で栽培するのは、やっぱりジャガイモかな?


>気密服を着て外出

この姿では遊びに行っても楽しめないような...( ̄〜 ̄;)

36572 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月28日 (木) 11時17分
「はたらく細胞BLACK」第3話「興奮、膨張、虚無」と第4話「最前線、淋菌、葛藤」のご感想ありがとうございました。


>スゴイ!男性の生理現象にこれほどの感動のドラマがあったとは!

受精の仕組み〜出産は、結構取り上げられることが多いですが、男性の生理現象は珍しいかもしれませんね。


>超巨大マシーンが執り行う行動がエロいかどうかなんて知ったこっちゃありません。

細胞たちは超巨大マシーンを動かす歯車みたいな感じでしょうか。
歯車の仕事は何も考えず、ただひたすら回るだけです。


>>精子発射
>私は波動砲を連想してしまいました!

そっちも似てますね。


>ストレスや疲労がたまったときなどはかえって普段より生殖意欲が高まったりします。

身体がヤバい=寿命が尽きるかも=今のうちに子孫を残そう...という原理なのかも。
けど、今回はせっかくの生殖意欲も

>「免疫力が低下しているにもかかわらず性交渉などするからだ」

になってしまいました。


>性病は女性にも注意喚起が必要

男女共に下半身がユルい人は要注意ですね。

性病のうち淋病は女性には症状が出にくいそうです。
身体の主の相手した女性は、本人は感染に気付いていなかったのかもです。

36573 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月28日 (木) 11時49分

>ブルーチーズの青カビ

アオカビ(ペニシリウム)が生えることで、他のカビが増えないわけですから、少しは効果がありそうな気もしますね。
カマンベールチーズの白カビも調べたらペニシリウムの仲間でした。白いアオカビなんですね。


>BLACKでもやはり薬はマシーンでしたね。

ペニシリンは淋菌の固い鎧を溶かす液をぶちまけるドローンみたいな形でしたね。

これがステロイドになると二足歩行のロボットになります。
(無印第一期の花粉症でも登場しましたが、ブラックの次回にも登場します)

この差は何?と考えたんですが、ステロイドは副腎皮質ホルモンを人工的に作った物なので、
人工的なホルモン=人造人間=ロボット...なのかなと思いました。


>海賊顔のメルダ声戦闘隊長
>もっと彼女の活躍を見たかったのですが残念です。

私もです。


>巨バスト美人白血球たちの壮絶な戦いにしびれた回でした。

ヒロイン白血球が特に美しくてカッコよかったです。

彼女はアニメーターさんたちからも愛されているようですね。
最初の頃よりも美人で可愛く描かれるようになってきました。


>血小板ズ
>よく見るとリーダーだけみたいですね、クソガキなのは。

そのリーダーもクソガキながら、だんだん可愛くなってきました。

36574 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月28日 (木) 12時13分
>擬人化された精子や卵子の漫画

手塚治虫先生の作品にもあったのは知っていますが、少女マンガ風でしたか。
どなたの作品なのかなあ。


>力の強い精子を受精させるための過酷な選別レース

たったひとりの勝者以外は全員が敗者として死ぬだけという過酷な世界。
こうして生まれた子供はすべて超エリートのはずなんですが、現実には...(^_^;)


>美少年精子は「しめた!」

ずるい!
でもこの場合は運も実力のうちなんですよね。


>「もうだめだわ、白血球に殺される・・・」で漫画は終わりました。

合掌...


マンガ作者は、勝利を逃して敗者となり、死ぬしかなくなった美少女精子の無念さを前面に出すことで、
受精の「重み」を読者に教えようとしたのかも。

貴重なお話、ありがとうございました。

36575 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月28日 (木) 23時11分

>居住地ドーム、農地ドームと、そこそこの大きさのドームを繋げながら、

全てが揃った超大型ドームを作るより用途別に必要な大きさのものを必要な数作った方が低コストで効率よくできそうですね。

まだ火星人の存在が真剣に議論されていた100年ぐらい前のSFで描かれた火星都市には、たくさんのドーム都市が透明なパイプで
連結されているものが多かったように思います。SFの火星人が作った火星都市を地球人が作るんですね。すごく夢を感じます。

火星に入植した人たちが世代を重ねれば、彼らはやがて「火星人」と呼ばれるようになるだろうなあ。
火星人とは地球人自身のことだったということになるのかもしれません。

>火星のドーム畑で栽培するのは、やっぱりジャガイモかな?

米や麦はたくさんの水が必要だったり脱穀や製粉の手間がかかったり・・・何より耕地面積を多く要しますね。
狭い耕地に少ない水、おまけに寒冷な気候・・・やはり火星人の主食はジャガイモになるのかなあ。

重力が小さいのでトマトとかナスとかキュウリとか・・・実の成る野菜は大きいものが収穫できそうな気がします。
果物もです。幹や枝も地球より大きく育つかもしれません。もしそうなら火星の農業は意外と期待できるかも。

36576 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月28日 (木) 23時11分

>身体がヤバい=寿命が尽きるかも=今のうちに子孫を残そう...という原理

これは結構耳にしますね。私も心当たりがございます。都会より山や海などのアウトフィールドのほうが女性が
美しく見えるような気がするんです。これは中学生の頃から感じていたことでした。

ジェットコースターなどのスリリングなアトラクションやお化け屋敷などのある遊園地がデートスポットになるのも
そういう理由なのかな。公園の池でカップルがボートに乗るのも同様。互いに相手をその気にさせようと・・・

アニメでもお伽話でも、命からがらの冒険から生還した男女のカップルが結ばれるのは定番ですね。

>けど、今回はせっかくの生殖意欲も

コナンは心配ないだろうけど、酒とタバタバが大好きなうえに大食らいなジムシーは要注意!
テラはしっかり手綱を握れよ。馬同様に。

>性病のうち淋病は女性には症状が出にくい

そうなのですか。カズノコよりシラコが好きな菌なのですね。

>身体の主の相手した女性は、本人は感染に気付いていなかったのかもです。

女性に症状を出させたらそこで治療されておしまいですもんね。これは淋菌の生き残り&拡大戦略だな、きっと。

36577 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月28日 (木) 23時12分

>アオカビ(ペニシリウム)が生えることで、他のカビが増えない

私の自家製ブルーチーズも他のカビは生えないですね。ただし、タイミングよく食べないと不味くなってしまいますが。

>白いアオカビ

カマンベールチーズの白カビも他のカビを生えさせないと聞きます。ブルーチーズの青カビと同類でしたか。
カマンベールチーズにも挑戦してみようかな。

ところで、ペニシリウムと聞いてウルトラマンの必殺技を連想してしまいました。(^_^;)

>ペニシリンは淋菌の固い鎧を溶かす液をぶちまけるドローンみたいな形でしたね。

「ペニシリウム光線」なんて光線を発射してやっつけたら私などは大いに喜んだだろうな。きっと。

>ステロイドは副腎皮質ホルモンを人工的に作った物なので、人工的なホルモン=人造人間=ロボット

なるほどー!!

すると人為的に作り替えた細胞が登場することがあったらサイボーグになりそうですね。
「細胞具」かな。


>ヒロイン白血球が特に美しくてカッコよかった

でしたね!

>彼女はアニメーターさんたちからも愛されているよう

アニメーターさんたちの仕事も結構ブラックだと聞いてるので共感される面もあるのかもしれません。
彼女には名前がありませんが、アニメ史上における屈指の戦闘ヒロインとしてファンの記憶に残ると思います。

はたらく細胞のキャラはみんな名前がないんですね。「赤血球」「白血球さん」「血小板ちゃん」など種類での呼び名と
認識番号があるだけです。

無印の白血球の認識番号は「1146」。”いいシロ”です。BLACKの白血球は「1196」。”いいクロ”ですね。

無印赤血球の「3803」はよくわかりません。特に語呂はないのかな。

36578 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月28日 (木) 23時12分
>>擬人化された精子や卵子の漫画

手塚治虫さんの作品にもございましたか!

そういえば手塚さんは医学を学ばれた方でした。やはり性細胞たちは美形だったのではと想像します。
でもってやはり、受精する一人の精子以外は全員死亡という残酷物語だったのでしょうね。

>こうして生まれた子供はすべて超エリートのはずなんですが、現実には...(^_^;)

生まれたら生まれたで次のレースが待ってるんですね。それを勝ち抜かなければエリートにはなれない・・・

まあこっちのレースは敗れたところで死ぬわけじゃないし・・・そもそも「エリートになった=幸せになった」と
いうものでもないですしね。幸せな生き方は無限にあるものだと思います。精子の残酷レースとそんなに変わらない
魚の一生に比べたら、人間の一生ははるかに融通の利くものではないかと思います。

>>美少年精子は「しめた!」

>ずるい!

私もそう思いました。美少女精子がかわいそうでした。美少年精子は女性体内の危険地帯を通過する際、
ピンチになった美少女精子の手を引いて助けてやったりもしてたんですけどね。でも仕方がない・・・

>マンガ作者は、勝利を逃して敗者となり、死ぬしかなくなった美少女精子の無念さを前面に出すことで、
>受精の「重み」を読者に教えようとしたのかも。

その本自体が、男女の性はとても大切で尊いもので、安易な気持ちで性交渉してお互いが後悔するようなことに
ならないようにと、いろいろと注意喚起する内容が含まれていたと思います。

その漫画は巻頭に載っていました。まずはじめにその「重み」を感じてもらい、それから本題に入っていく・・・
いい構成の本だったと思います。

36579 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 10時13分

おはようございます。

関東のこちらは快晴です。南側に雲がかかった白い富士山が見えています。
スカイツリーも筑波山もクッキリ。
風が強いですが日差しのせいか、あまり寒く感じません。

昨日は一時ミゾレが降りました。寒い一日でした。
部屋は暖かくして過ごしたけど気分はドンヨリ。
雪に閉ざされる北の地方では、冬はうつ病にかかる人が多いというのも納得です。

人間は葉緑素は持ってないけど、太陽の光で元気になるって、
日光でビタミンDを体内合成することと関係あるのかな。

36580 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 10時36分

礼院坊さん、おはようございます。

>火星都市
>たくさんのドーム都市が透明なパイプで連結

結局これが一番簡単そうで、安全そうなんですね。
同じ太陽系の住民である地球人と火星人。考えることも似ているのでしょう。
たぶん。


>火星に入植した人たちが世代を重ねれば

身体から色素が抜けて白い髪と赤い目になった「スターレッド」の世界や、
ヤマト2199の山本を思い出しました。

マーズ農園の作物は、ジャガイモもいいけどサツマイモも作って欲しいです。
以前もこの掲示板で話題になりましたけど、サツマイモならツルも食べられるんですよね。


>実の成る野菜は大きいものが収穫できそうな気がします。

住民は“肥し”をたくさん出さないと!(≧∇≦)

36581 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 11時13分

>スリリングなアトラクションやお化け屋敷など

不安や恐怖でドキドキすると脳が恋と勘違いする「吊り橋効果」ですね。
アウトフィールドで恋に落ちやすいのも似たような心理かも。
(ただし冷めるのも早いとか?)


>ジムシー
>テラはしっかり手綱を握れよ。馬同様に。

豚を育てるジムシー、馬とジムシーの手綱をとるテラ。


>ペニシリウムと聞いてウルトラマンの必殺技を連想

スペシウム光線ですね。どっちも強そうです。


>人為的に作り替えた細胞
>「細胞具」

胸にボタンがいっぱいついてて、首にマフラー巻いているんですね。


>無印の白血球の認識番号は「1146」。”いいシロ”です。BLACKの白血球は「1196」。”いいクロ”ですね。

気が付きませんでした。意味があったんですね。なるほどです。

無印赤血球の「3803」は考えてもわからなかったので検索しました。
原作者が街なかで偶然見かけた数字で意味はないそうです。

36582 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 11時59分

>受精する一人の精子以外は全員死亡という残酷物語

それでも受精できただけで儲けものですよね。


>生まれたら生まれたで次のレースが待ってるんですね。

昔は生まれてきても大人になるまで生き残るのは大変でした。
今はそれはなくなりましたが、今度は成人になれても子孫が残せなかったりします。
どっちを向いても結局厳しい...。


>男女の性はとても大切で尊いもので、安易な気持ちで性交渉してお互いが後悔するようなことにならないように

受精の仕組みは学校で習いますけど、その「心構え」まではなかなか教えてくれませんから、
こういう本も必要なんでしょう。

その本は教室か、学校の図書室にあったものでしょうか。
私のところでは、そういった本を学校で見かけたことはなかったと思います。
(田舎だったからかな?)

36583 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 17時26分

日差しに誘われて?昼食後に自転車で買い物に...
って、買い物楽しむような天気じゃなかったわ!(強風びゅーびゅー)

それでも頑張って、まずは郵便局へ行き、年賀ハガキの3等賞の切手をいただいてきました。
鶴と亀のイラストの丸い切手でした。
久々の当選なので近年のはどんなものか知らないのですが、珍しい形にちょっとびっくり。


そのあとは食料品を探しにスーパーへ。
通路には節分用の煎り豆の他、ヒイラギと大豆の枝の飾りなんかも売られていました。
このスーパーでは初めて見たような。

コロナ禍の最中の今年の節分商戦はどんなものでしょう。
ここのところ流行に踊らされて「恵方巻を食べる日」になっちゃってますが、
「鬼は外」に疫病退散の意味も掛けて、案外、正統式が盛り上がるかも。

納豆と缶詰のイワシが安かったので買ってきました。
今年の節分はこれでいいや!!(≧∇≦)

36584 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月29日 (金) 18時26分
こんばんは。

 「シン・ウルトラマン」の予告やポスターが公開されました。
怪獣は透明怪獣ネロンガっぽいのとウラン怪獣ガボラっぽいのと二体登場。
どちらもエネルギー関係の怪獣っぽくもありますが。
 キーワードは「そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン」という
旧作最終回でのゾフィーのセリフ。

 ということはだらだらシリーズ化するんじゃなくて、この一本に
全てを込めるということなのかな、と思ってます。これはなるべく早く
観に行きたいです。

 ヨコですが

うる妻様 礼院坊様

>擬人化された精子や卵子
>手塚治虫さん

 「アポロの歌」ですね。冒頭に擬人化精子と擬人化卵子の登場シーンがあって、
電子書籍の試し読みでこの部分は全部読めると思います。

 同じイラストが「ふしぎなメルモ」でも使われていたような。

 手塚さんは「アポロ」「メルモ」「やけっぱちのマリア」3本の性に関する漫画を
描きましたが、どれも飛び飛びながらリアルタイムで読みました。
 
 アポロは火の鳥みたいに壮大で、マリアはちょっとコミカル。
アポロのヒロインは大人メルモそっくりです。アニメのメルモにはちょっとアポロの設定も
入っていたような。

>とても大切で尊いもの

 この点はどの作品でも強く感じられました。

 よく言われることですが、今ここにいるだけで既に大変な競争をくぐりぬけたわけで、
そこからさらに競争しなくちゃいけないのか、と思うか 今ここにいるだけでラッキーと
思うか、今はいろいろ困難が多いご時世ですけどうまくやってほしいです。

 私は殺生をしません、なんて人も既に多くの精子の屍の上で生きていることにもなりますね。
生きることは殺すことでもあります。

>美少女精子

 精子が美少女というのも一瞬?と思いますが、Y染色体を持って男の子になる精子と
X染色体を持って女の子になる精子という意味ならそうなるのが自然ですね。

 するとX精子が卵子と結合するシーンはちょっと百合っぽくなるかも。

 手塚さんの場合は精子は全部男みたいなデザインでした。

>手塚さんは医学を

 有名な話でご存じかもですが博士論文はタニシの精子についてだったとか。

>エアドーム
>たくさんのドーム都市が透明なパイプで連結

 今はエアドームがありましたね。どうしても子供の頃に見た透明なドームを
連想してしまうので、あんな大きな透明なドームなんて作れるのか?と思ってしまいます。
宇宙戦艦の窓なんかもガラスというわけにはいかないし、アクリルだと熱に弱そうだし。

 スタートレックでは透明アルミニウムという架空の素材が登場していましたが、今調べたら真面目に
研究している人がいて、既に防弾ガラスやレンズの代わりに使われているとか。
ちょっとビックリ。透明な金属というわけではなくてセラミックの一種らしいのですが、
難しいところはよくわかりません。

>「細胞具」

 豊田有恒さんがエッセイの中で、エイトマンの頃テレビ局?の人にサイボーグと言ったらまさに
細胞具とメモされた、みたいなことを書いていたと思います(あなたもSF作家になれるわけではない)。


36585 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月29日 (金) 18時58分

うる妻さん。

銚電オンラインショップの金目大漁マドレーヌのお写真、拝見させていただきました。

どアップ写真ですね!私は老眼が進んでいるのでこんな拡大視点で見たのは初めてです。
中心核の鯛の身は醤油味でしたか。やはり醤油の本場、銚子をアピールする味に進化したようですね。

毎年故郷に送るお中元。昨年はぬれ煎餅とまずい棒でした。今年はこれにしようと思ってるんですが、
その前にもう一度自分用に購入して食べてみたくなりました。

>やはりコロナ禍で今まで以上に苦しいそうです。

経営は苦しくとも日々絶えず進化し続けているうちは倒れないと信じます!

>頑張って!
>コロナ禍が落ち着いたら、次は旅行ブームが来るはずだから!!

暖かくなって緊急事態宣言も解除されたら私も支援(銚子の海岸で琥珀探し)に訪れたいと思います。
塩は昨年末に5s購入して準備はバンタン。今年こそ必ず!

36586 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 21時51分

メタ坊さん、こんばんは。

「シン・ウルトラマン」ご紹介ありがとうございます。

特報、見ました。
元祖ウルトラマンは私も知っているので気になります。
公開予定は初夏とのことですが、延期にならないといいですね。


>「アポロの歌」

試し読みで確認しました。
そう、これです!!


>「アポロ」「メルモ」「やけっぱちのマリア」3本の性に関する漫画

「やけっぱちのマリア」は少しだけ読んだことがあります。
アニメ化されたのは「メルモ」だけなんですね。
メルモそっくりな「アポロ」のヒロインも確認できました。


>さらに競争しなくちゃいけないのか、と思うか 今ここにいるだけでラッキーと思うか、

私個人は...なにせ親がアレな人なので、どう考えたらいいのか難しいところです。
でも生まれたからには生きるしかないな、と思ってます。


>生きることは殺すこと

ただ、殺生はなるべく少なくしたいです。

36587 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 21時57分

>精子が美少女というのも一瞬?

このての擬人化マンガやアニメでは、精子はたいていは♂ですよね。
今回の「ブラック」もそうでした。
美少女精子を登場させた礼院坊さんが読まれた作品は、かなりの意欲作だったはずです。


>博士論文はタニシの精子

医学関係の本で、論文に添えられたタニシ精子の構造イラストを見たことがあります。
作者は“手塚治”。真面目なイラストですが、しっかり手塚先生の絵になってました。
(他の研究者が描いたイラストが上手じゃなかったので目立ってました)


>透明アルミニウム

今はこんなものが出来ているんですね。
調べたらカール・ツァイス社がこれでレンズを作って商品化するとのニュースもありました。
(この会社の凄さは超絶丈夫なプラネタリウムや望遠鏡だけじゃなかった)


>エイトマンの頃テレビ局?の人にサイボーグと言ったらまさに細胞具とメモされた

「細胞具」は知りませんでしたが、当時は「サイボーグ」が通じなかったという話は知っています。
(...これでよく009をアニメ化しようなんて思ったな〜)

36588 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月29日 (金) 22時11分

礼院坊さん、こんばんは。

きんめ大漁マドレーヌ画像、見てくださってありがとうございました。
醤油味の中心核を持つ餡子のマドレーヌは美味しかったです。
ただ、よく見ないとわからないのが難点でしょうか。
もう一度購入されたら、ぜひ以前の塩焼きと今の醤油煮の比較食レポをお願いします。


銚電は昨日、yahooニュースのトップに登場してました。
今度は「赤字ペン」の紹介記事でした。
これで注文が入って少しは楽になってくれるでしょう。
しかし本当に「何屋さん??」って感じですね。


>銚子の海岸で琥珀探し
>塩は昨年末に5s購入して準備はバンタン

三度目に挑戦なんですね。今度こそ見つかりますように。

36589 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月29日 (金) 22時17分

>(「細胞具」は)胸にボタンがいっぱいついてて、首にマフラー巻いている

それ、いいかも!(^o^)

そういうキャラにしたら高い年齢層の人たちにウケますね。

輸血赤血球みたいに大勢登場するでしょうけど、メインキャラは認識番号001〜009の9人。
リーダーは髪で片目が隠れた美青年になるでしょう!

白血球を助けて細菌と戦う細胞具は全身から弾丸やロケット弾を発射するかな。
口から火を噴いてウイルスを熱殺する細胞具も見ものです。

ま、全ては細胞の作り替え技術が実現したら・・・ですが。


>無印赤血球の「3803」は
>原作者が街なかで偶然見かけた数字で意味はないそうです。

お調べくださいましてありがとうございました。そうでしたか・・・

もう一度よく考えてみたら、3は酸素のサン。8は酸素の原子番号。0(オー)は酸素の記号でした!
ホントに単なる偶然なのだろうか・・・?

36590 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月29日 (金) 22時18分
メタ坊さん。

手塚治虫さんの「アポロの歌」、電子書籍の立ち読みできました。

>手塚さんの場合は精子は全部男みたいなデザインでした。

ほんとにここで描かれてる精子はみんなガタイのいい男性キャラですね。
どの精子が受精しても男の子が生まれてしまいそうな感じです。

>アポロは火の鳥みたいに壮大

先が気になります。また宿題が増えたかな・・・

>(手塚治虫さんの)博士論文はタニシの精子について

初耳です。そうでしたか。研究のテーマが作品のテーマにつながったものも多かったのかもしれないですね。

>今ここにいるだけで既に大変な競争をくぐりぬけたわけで、
>そこからさらに競争しなくちゃいけないのか、と思うか 今ここにいるだけでラッキーと思うか

自分の場合ですと年齢的に3分の2くらいは生きたであろうと思われますし、今後体力は下り坂になりますので、
無理な競争はなるべく避けたいところです。ラッキーと思って暮らせれば・・・

>生きることは殺すこと

いい言葉ですね、真実を言い表してると思います。殺さずに生きることなんて絶対にできませんものね。

4歳か5歳のとき、食べ物が全て生き物だということに気付いて少なからぬ衝撃を受けたことを憶えています。
これは違うだろうと思いコンニャク、ラーメン、煎餅等々・・何から作るのか食事のたびに親に質問してました。
でも例外はひとつもありませんでした。生きることは殺すこと・・・子供心に重いものを感じたものです。

36591 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月29日 (金) 23時03分

再度うる妻さん。

>その(性教育の)本は教室か、学校の図書室にあったものでしょうか。

友人が貸してくれて家で読んだ本でした。

>私のところでは、そういった本を学校で見かけたことはなかったと思います。

私の学校もそうでした。田舎も都会も関係なかったと思います。

時代が変わって今はわりと置いてあるかもしれません。ああいう本は思春期の生徒さんたちに
ぜひとも読んでほしいです。


銚電の「赤字ペン」の紹介記事。探して読むことができました。

またもや自虐ネタ商品が炸裂!?試験勉強などにも使えるスグレモノみたいですね。これもヒットすることでしょう。

>本当に「何屋さん??」

ノートや定規も売ってますから文房具屋はすでに入ってますね。でもこの先も果てしなく触手を伸ばし続けることでしょう。

オンラインショップを覗いたら線路の石で焼いた石焼きいもが新発売でした。
線路の敷石で焼いた焼きいもを食べるとなんかご利益あるんでしょうか?(^_^;)

これで焼きいも屋さんが新たに追加です!

名前:   E-mail(省略可)   Pass(省略可)

ファイル: (JPG,PNG,GIF,FLV)


1555 最近見たアニメ・1月16日〜 All ReLoad
36460 名前:管理人・うる妻 2021年01月16日 (土) 09時49分

おはようございます。

関東のこちらは今日は快晴!
でも遠くは霞んで見えません。

暖かく風もない穏やかな天気。
洗濯機が絶賛回転中です。

36461 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月16日 (土) 09時55分

1月21日、BSコズフロで宇宙アニメ!

以下、公式サイトより↓

「“宇宙アニメ”は実現する!?」
“ガンダム”や“エヴァンゲリオン”をはじめ、宇宙を舞台にしたアニメに登場する「ロボット」「重力制御」「ワープ航法」「テラフォーミング」など夢の技術の最前線に迫る

“ガンダム”や“エヴァンゲリオン”、“宇宙戦艦ヤマト”や“マクロス”など、宇宙を舞台にした宇宙アニメ。
物語に登場する「ロボット」「重力制御」「ワープ航法」「テラフォーミング」などの“夢の技術”は本当に実現するのか?
今回、世界の研究最前線を徹底取材!各分野の専門家の解説も交え、実現の可能性に迫っていく。
さらに、樋口真嗣監督がゲストに登場!アニメと宇宙科学の“意外な関係”が明らかに!?
語り:桑島法子

予告動画↓

https://www.nhk.jp/p/cosmic/ts/KWRKNGPXZV/episode/te/PVX5GZPM5V/

36462 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月16日 (土) 18時43分

天気が良かったので、自転車で走ってきました。
ちょっと遠くの、今までほとんど行ったことのない地域でした。

赤い林を見つけました。梅林でした。
この道を通るのは初めてではありませんが、梅の木の存在にはまったく気づきませんでした。


36463 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月16日 (土) 18時45分

ヤギはいませんでしたが、馬がいました。
(乗馬クラブの前を通りかかった)
大きいけど可愛かったです。

家からそう遠くないところでも、結構「あれっ、こんなものが」という景色に出会えるものですね。


36464 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月16日 (土) 19時28分

こんばんは。

今日は信じられないほど暖かい日でしたね。外を歩いてたら手袋、マフラー、上着が次々にいらなくなり、脱いでリュックの中に。
最後はトレーナー一枚になりました。もし2月3日の立春後だったら、今日の強い南風は春一番と認定されてたでしょう。

散歩コースの公園の池はもちろん全面氷解。でもサギもカワセミも全く見かけず。鳥は気まぐれです。

>「“宇宙アニメ”は実現する!?」

ご紹介の予告画像を見ました。番組は私の所では見られませんが面白そうですね。

重力制御やワープはまだ魔法に近いSFかもしれませんが、ロボットはすでにSFではなく現実。テラフォーミングは具体的SFです。

>アニメと宇宙科学の“意外な関係”

どんな関係でしょうね。JAXAの人たちが子供の頃ヤマトやガンダム好きだったという話ですから、
人材育成については大いに関係ありそうです。

>語り:桑島法子

二代目森雪のナレーションですか、いいですねえ!

36465 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月16日 (土) 22時30分

礼院坊さん、こんばんは。

今日は暖かかったですね!
私は自転車こいでいるうちに暑くなり、まずマフラーをはずし、手袋もはずして、
最後は綿入れジャンパーの前ファスナーを開けて走ってました。


>散歩コースの公園の池はもちろん全面氷解。でもサギもカワセミも全く見かけず。

水鳥たち、どこへ行った??( ̄〜 ̄;)


>>「“宇宙アニメ”は実現する!?」

私のところも見られません。細工すれば見られるけどフェアじゃないので\220払って配信版を見るつもりです。
(コズフロ、再放送くらい地上波で放送してくれたらいいのに...)


>>アニメと宇宙科学の“意外な関係”
>人材育成については大いに関係ありそうです。

番組はどういう内容なのかわかりませんが、宇宙アニメを見て宇宙関係に進路を決めた人が多いのは事実。
日本が宇宙開発の大手になるためには、おもしろい宇宙アニメをたくさん作るのが近道だとマジで思います。


>二代目森雪のナレーション

桑島法子さんはプラネ映画「銀河鉄道の夜」のナレーションもされてます。
プラネ映画のナレーションには宇宙アニメや特撮で宇宙のヒーローされていた方が結構いらっしゃるんですよ。
星空を語るのに一番ふさわしいイメージなんでしょうね。

36466 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月17日 (日) 09時32分

おはようございます。

阪神大震災から26年目の朝です。
関東のこちらは曇り空。やや寒い天気です。

その後の日本も災害続きで、現在は世界規模の大災害の真っ最中。
いつになったら穏やかな日々が戻るのかと思いながら過ごしています。
今は個人個人で出来ることをするしかなさそうです。

36467 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月17日 (日) 09時52分

劇場版「夏目友人帳」の情報を見て回っていますが、これ、上映館が少ないんですね。
なかなか情報が集まりません。

映画といっても前作の「うつせみ」と違い、今回は原作2本分をそのままアニメ化したもので、
上映時間も1時間弱。出来は良いようです。

料金は\1300とのこと。ということはシニアはかえって割高かも。入場特典は絵らしいです。
グッズは初日から売り切れ続出、プログラムが買えたらラッキーとのことです。
根強いファンが多い&上映館の少なさで、このご時勢でもかなり混んでいるようです。


こんな時期に出歩くのは気が引けますけど、上映している隣町の中心地まで出られれば、
必要な用事も片付けられるという事情もあります。
しっかり対策して、充分気を付けて行ってこようと思います。
入場特典、今度こそゲットしたいです。

36468 名前:豆はんてん 投稿日:2021年01月17日 (日) 10時55分

おはようございます


歯に関するお気遣い、ありがとうございます


実は、私のSNSに「虫歯をきっかけに他の病気になり完治に2年(!)も費やした」という方の切実なメッセージが届きました

四六時中ズキズキしていないとはいえ、なるべく早く手を打つつもりです


うる妻様、梅の木のお写真、ありがたく拝見しました。わが家の周りでも探してみます


「夏目」の映画、お知らせするのを忘れていましたが「ジョゼ」を見に行った劇場のフロアで予告編が流れていました。既にチラシはなく、熱心なファンの存在が伺えました。ご無事にご鑑賞できることをお祈りしております


あと、行きつけのドラッグストアで「はたらく細胞」とのコラボ・キャンペーンが実施中でした

36469 名前:豆はんてん 投稿日:2021年01月17日 (日) 11時16分

そのプレゼント応募用はがきで、恥ずかしながら初めて「はた細」のキャラクターを知りました。なるほど!これは人気出るよなぁと納得です(「ハッピー・ニューノーマルキャンペーン」と「はた細」で検索できると思います)


2年ぶりにBS放送が映るようになったので、早速第2話を見てみました


皆様のご感想を楽しみにしております。しかし「BLACK」の世界観のヘビーさ。皆様の書かれていることが、ようやくわかりました。ましてや私は歯痛中。体の中で、彼ら彼女らがどうなっているのか気になりました


それでは失礼致します

36470 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月17日 (日) 14時57分

豆はんてんさん、こんにちは。

>「虫歯をきっかけに他の病気になり完治に2年(!)も費やした」

怖いですね! でも、ごくまれにですけど耳にする話でもあります。
虫歯といってもあなどれない...
豆はんてんさんも、早めに診ていただいた方がよさそうですね。
今度はスムーズにいきますように。


赤い梅林写真を見てくださってありがとうございます。
劇場版「夏目友人帳」情報も感謝です。気を付けて観に行ってきます。


「ハッピー・ニューノーマルキャンペーン」のお知らせありがとうございました。
こちらはまったく知りませんでした。
献血キャンペーンにも使われてましたが、薬屋さんにも「はたらく細胞」キャラたちはピッタリですね。
明日、薬屋さんに寄る予定なので覗いてみようと思います。


>私は歯痛中。体の中で、彼ら彼女らがどうなっているのか

「ブラック」では口内炎で粘膜の細胞が燃えていましたから、同じように歯の中が燃えているのかも。
そこで暴れまわる雑菌を白血球たちがバッタバッタと切りまくり...

やはり早く歯医者さんに行った方がいいですね。
お大事に!!

36471 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月17日 (日) 15時00分

と、いうところで「はたらく細胞」の無印2とブラック、見ました。

無印2は2編です。耳下腺と腸が舞台。
ブラックは肝臓でした。

無印2、出だしから別のSFみたいでした。
一見ヤバめですが、実は平常運転でしょう。

ブラックは、今回もやっぱりブラック。
ブラックの前話では喫煙の怖さが描かれていましたが、今回は飲酒の怖さがじわじわと...
身体の主、自分の身体をもっといたわって欲しいです。

もうちょっと詳しい感想は後日に。


次回は1時間スペシャルです。
放送日は明日の深夜。お間違えなく!!

36472 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月18日 (月) 09時08分

おはようございます。

関東のこちらは薄曇り。これから晴れの予報です。


昨日、お年玉つき年賀ハガキの当選番号が発表されました。
しばらくハズレばかりだったので期待していなかったのですが、
チェックしたら三等が1枚当たってました!
びっくり!! (◎o◎;)

もしかして今年はいいことあるかも!?

36473 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月18日 (月) 15時55分

劇場版「夏目友人帳・石起こしと怪しき訪問者」見てきました。
良かったです。

ただしこれ、言われている通り、TV用の2本分ですね。
現在、第7期を制作中なんじゃないでしょうか。
コロナ禍で製作が遅れて放送できず、話題作りと時間稼ぎ?で今回2本上映したのでは?
なんて思いました。

内容は、いつもの「夏目」でした。ファンなら満足できるでしょう。
料金も\1300(シニアは\1200)と良心的です。
コロナ禍の今でなかったら「なるべく観に行って欲しい」と言いたいところです。

今日、私が見た館では、グッズはまだ結構残ってました。パンフもありました。
ニャンコ先生のポップコーンも売ってました。買わなかったけど。


平日の昼間&コロナ禍の最中の割には、お客はそこそこ入っていたと思います。
大半が女性でしたが男性もチラホラ。

この館では座席の制限や間隔を開けることなどしておらず、その点はちょっと気になりましたが、
心配になるほどは混んでませんでした。(昨日と一昨日はどうだったんだろう)

36474 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月18日 (月) 16時02分

今回はめでたく入場特典ゲットできました。
原作絵でした。たぶん描きおろしなんだと思います。

一緒に写っているのは私の昼食です。(^_^;)


ちょっとだけネタバレ:

画面にキビタキ(オス)とトンビ確認!
(アニメ画面でも探鳥会やってるワタシ...)


これだけではナンなので、もうひとつ。

ラストに夏目が田沼に言ったセリフを聞いて、
「オメーに同じこと言いたい人が何人もいるんだぞ!」って夏目に言ってやりたくなりました。

気が付いたら、ちょっとだけ涙が出ていました。
そんな作品でした。


36475 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月18日 (月) 16時04分

隣町まで出たおかげで、ようやく人間用サプリが買えました!

小鳥用サプリは送料かかっても取り寄せしましたけど、飼い主用は後回し。
地元では売ってないため、大きな街まで出るチャンスをうかがっていたのでした。

ドラッグストアに入ったわけですが、ハッピー☆ニューノーマルキャンペーンはやってなかったです。
でもまあ「はたらく細胞(無印)」画像は保存できたのでいいですけど。

ブラックの方も、何かのキャンペーンに使えそうですね。



...というところで繰り返します。

今日の深夜は「はたらく細胞 BLACK」1時間スペシャルが放送されます。
お間違えなく!!


36476 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月18日 (月) 18時35分
こんばんは。

 GYAOで「テラフォーマーズ」を見ました。ヒドイというのは噂通りですが
原作を知らずに見るならそこそこ楽しめるかもなと思いました。
 脚本はフォーゼの人ですね。
 冒頭はブレードランナーそっくりですがけっこうサマになってる。
 原作知ってるといろいろ不満が出そうですが。

 改造人間たちが進化ゴキブリに立ち向かうけどけっこうスプラッターに
殺されていくみたいな面もありますが、あまり悲惨な感じがしません。
 有名俳優さんもあっさり死にます。対戦ゲームを見ているような印象でした。
 改造人間のベースになっている生き物の特徴を、シャアの人が明るく朗らかに
ナレーションで説明してくれます。虫好きの人にはここは面白いかも。
 もちろんバッタベースの改造人間もいます。

 原作の第一部の内容だけで 第二部に続く、という雰囲気で終わりますが
コケたので続きは無かったようです。

 「レッドシャドウ 赤影」も見ましたがなんでこんなんなっちゃったんだろう?
底抜け脱線ゲームを見ているみたいでした。よくこれだけ殺陣の映えない人を
集めてアクションを作ったなあ。笑えないギャグが満載でそれでも人は死ぬ。
 誰かがシリアスなセリフを言っても死んでも全く心に響きませんでした。

 赤影ファンは残らず不満を持つだろうな、という出来で、原作・旧作への
リスペクトはこれぽっちも感じられませんでした。
 そもそも時代劇として成立していません。新春かくし芸大会みたいでした。
 劇場で見なくてよかったです。

 昨年もやったそうなのでご存じの方もいるかと思いますが、
 仙台うみの杜水族館というところで「アナゴの恵方巻水槽」という展示があるそうです。

 アナゴにコロナが流行ったら、密好みな習性からものすごく広がりそうです。

 何かと話題の銚子電鉄は、自転車(電動アシスト付きだけどママチャリ)と競争して
負けたというニュース(動画:乗りものチャンネル)がありました。
 社長は「電車なのに自転車操業」というギャグを何度も言ってました。


うる妻様

>お年玉付き年賀ハガキ

 私も切手シートが一枚当たりました。でもこの切手を使うことは無さそうです。
売っちゃおうかな。

>夏目

 行かれたのですね。特典もゲットできたようで何よりです。

>ハッピー☆ニューノーマルキャンペーン

 対象店舗があるみたいですね。私の近所にはどれも無いみたいです。


36477 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月18日 (月) 21時54分

メタ坊さん、こんばんは。

「テラフォーマーズ」のレビュー、ありがとうございます。


>シャアの人が明るく朗らかにナレーション
>虫好きの人にはここは面白いかも。

ちょっと興味がわいてきました。

他方「レッドシャドウ 赤影」は、他の人のレビューを読むと悲しくなってきました。
ヒロインの太ももが良いらしいですが...


「アナゴの恵方巻水槽」、見ました!
確かにギッチリ密な上、耳がないためマスクもできませんから危険ですね。(^▽^)


銚電の自転車との競争は、何故かyahooニュースのトップに上がっていました。
今はこんなことして話題にするしか無いのではと思うと心配になってきます。

実は先日、食品の通販を頼んだところですが、
オンラインショップの定休日が以前の倍くらいになっているので、副業の方も気がかりです。( ̄〜 ̄;)


>私も切手シートが一枚当たりました。

お仲間〜〜。
私の場合は、たまに友人に封書を出したりするので切手シートは実用品です。

夏目は良かったですよ。第七期が待ち遠しいです。

ハッピー☆ニューノーマルキャンペーン、メタ坊さんのお家の方もダメでしたか。
どこでもやっているわけではないみたいですね。

36478 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月19日 (火) 10時40分

おはようございます。

関東のこちらは快晴です。
昨夜からの強風が今も吹き荒れていて、晴れて明るいけど寒く感じます。

今日は一日、家でおとなしくしていよう...



新しい旅に出発した「はやぶさ2」ですが、無事、予算がつきました。
大丈夫だろうとは聞いていましたけど、ほっとしました。

https://www.jaxa.jp/about/president/presslec/202101_j.html

36479 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月19日 (火) 10時49分

昨日は3週間ぶりに駅を利用しました。

目的地の大きな駅のショッピングゾーンでは、JAXAのロケット打ち上げライブのBGMみたいな音楽が流れていました。
JRのオリジナルBGMなのかなあ。
宇宙には行かなくていいけど、自由に旅行できるようになって欲しいです。


駅構内にはエヴァンゲリオン・スタンプラリーのポスターが貼られていました。
1/18から3/7までだそうです。
劇場版公開に合わせてのイベントだったはずですが、スタンプラリーだけ単独開催になっちゃいましたね。

36480 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月19日 (火) 11時01分

街を歩いていたら、知っているお店が閉店していたりする一方で、
新しく開店したばかりのお店があったりしました。
大きくて活気のある街では、お店は潰れる一方ではなく、ちゃんと新陳代謝しているようです。


昨日の外出であらためて気になったこと。

みなさん、トイレから出た後、ちゃんと手を洗ってない!(>ω<)
5秒くらい手を濡らして、備え付けのペーパータオルにも手を付けず、
髪の毛なでつけておしまい。

女性トイレでこれだということは、男性トイレは....((((;゜Д゜)))


ショッピングセンターのそこかしこにあるアルコール消毒液。
せめてこれを使ってくれるといいんですけどね。

36481 名前:豆はんてん 投稿日:2021年01月19日 (火) 11時59分

こんにちは


うる妻様が「夏目」をご覧になれて安心しました。特典ゲットも何よりです


先日も、書店で新刊の限定版(確かニャンコ先生のキーホルダー付き)を買った女性を見ましたし、やはり根強いファンが相当数いるんですね。私も新シリーズを期待しております


つくづく思うのは「今の若いアニメファンは、新作アニメ映画をほぼ1年中観られる環境でうらやましい」ということです(もちろんコロナでおあずけを食っているのは気の毒ですが)

私達の頃は、アニメ映画は夏と春(たまに冬)の休みだけでしたもんね?


あと昨晩「はた細(この略が正しいのかわかりませんが)BLACK」を観ました


なるほど、ド深夜に放送された理由が分かりました


こちらの血小板は他のキャラと違い性別はそのままのようですが、いわゆる「萌え系」ではないようですね

なおキャンペーンは「ココカラファイン」というドラッグストアがメインのようです


それでは失礼致します

36482 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月19日 (火) 15時47分

「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」、2021年春放送開始!!

早くも続編が出ました。
キービジュアル見ると新顔の少年が二人。ハヤトたちは引退したのかな?

列車は新幹線E5「はやぶさ」と山手線。ということは、今度の拠点は東京駅なんだろうか。
前回同様に鉄道博物館なら京浜東北線になりそうだし。

放送はテレビ東京系列全6局ということなので、前作よりも見られる範囲は少なくなっちゃいそうですね。
配信版があるといいのですけど。

ともかく期待です。

36483 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月19日 (火) 16時16分

豆はんてんさん、こんにちは。

「夏目」原作は新刊が出たところなんですね。
早くアニメ版放送できるまでストックできるといいなと思っています。


>私達の頃は、アニメ映画は夏と春(たまに冬)の休みだけ

東映まんがまつり!!(*^o^*)

ディズニー作品なんかは季節関係なくあったと思いますけど、全体としてもアニメは少なかったですね。
今は子供向けより大人や中高生以上向けのが多いくらい。こんな未来は想像できませんでした。


昨夜の「はたらく細胞BLACK」一時間スペシャル、リアルタイムでごらんになったんですね。
私は録画したのを先ほど見たところです。

土曜日の第二話はアルコールを抜く話でしたが、今回はナニを抜く話でした(前半は)。
たしかにテーマはド深夜向けなんですが、でもエロい内容ではなかったと思います。
エロかったのは白血球のお姉さんたちのバストの方かと。(^_^;)

BLACKの血小板たちは、第一話と比べると無印2寄りの子が多かったです。(第一話のはクソガキ...)
男の子はいないようですね。


ドラッグストア「ココカラファイン」は、こちらでは見かけないです。
マツキヨやセイムスはたくさんあるんですが。
でも今回は豆はんてんさんのおかげで「はたらく細胞」コラボキャンペーンを知ることができました。
ありがとうございます。

36484 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月19日 (火) 19時33分

こんばんは。

 GYAOにフランスの短編アニメがいくつか上がっています。
映画祭の関係のようで映画コーナーにあります。

「マエストロ」
わたしゃ音楽家山のナントカみたいな。
「都会のオオヤマネコ」
怪獣映画を反対側から見たような。
「O28」
路面電車の運転シーンがあります。

 あたりが興味深かったです。

うる妻様

>シンカリオンZ

 来ましたね!マジンガーZやウルトラマンZとコラボするんでしょうか。
前作とのつながりが気になります。特にミクが出るのか出ないのか。

>トイレから出た後

 都営大江戸線運転士の大量感染は水道の蛇口が媒介したとか。
この場合洗った人がアウトで洗わない人がセーフですが、今後は
トイレには消毒液設置が当たり前になるかもです。

>お店が閉店

 寅さんで有名な江戸時代から続く老舗料亭が閉店のニュースがありました。
会食を非難するだけだとこうなっちゃうんですね。
 ニュースにもならない無念の撤退をしている店は山ほどあるでしょう。
 GOTOがベストとは思えませんが、店が続けられるための配慮は
何かしら必要なんでしょう。

 黙ってそこに座っているだけで店はお金が取れ、客は喜ぶというと
何でしょうか。今なら受験生のための勉強スペースかな。
 一時期サラリーマン向けの仮眠スペースみたいな店があったりしましたが。

 模型作りとか編み物とか、一人で黙ってやるもののために席だけ
提供とかで固定費だけでも稼げないものかと考えちゃいます。

 店で働く人や取引先の分はカバーできませんが。

 この時期にあえて新規開店した人はがんばってほしいですね。


36485 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月19日 (火) 23時03分

メタ坊さん、こんばんは。

Gyaoのフランス短編アニメのご紹介ありがとうございます。
あとでちょっと覗いてみます。
路面電車の運転シーンのある作品は礼院坊さん向きかもですね。


>>シンカリオンZ
>マジンガーZやウルトラマンZとコラボするんでしょうか。

私は「マジンガーZ」がとっさに頭に浮かびました。
「ウルトラマンZ」はどうでしょうね。どちらも他作品とのコラボの実績がありますけど。


>特にミクが出るのか出ないのか。

こちらにも出てほしいですね。



>都営大江戸線運転士の大量感染は水道の蛇口

手を近づけると自動で水が出るタイプのものだったら、大量感染まで行かずに済んだかも。
でも古い会社の控室みたいなところだと、昔ながらの手でひねるタイプが残っているでしょうね。


>>お店が閉店
>会食を非難するだけだとこうなっちゃうんですね。

誰かと会って話をするのに食事やお茶ってなるのがいままでは普通でしたけど、
食事は食事、会話は会話ってなれば感染防止とお店の存続の両立ができそうに思います。

いっそ、全席をカウンター席にして、お一人様限定の食事のお店とかはどうでしょう。
二人以上で来店しても席は離れて別々で。

一人客は食事でも宿でも嫌がられることが多いです。特に女性は。
そういう文化ですからしかたないですが、こういう時代ですから見直ししても良いのでは。
「一人でもOK」になれば、ある程度、問題は解決しそうな気がします。


>この時期にあえて新規開店した人はがんばってほしいですね。

そう思います。
幸い、私が見たお店(2店)は、どちらもお客がたくさんいました。

36486 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 09時32分

おはようございます。

関東のこちらは快晴です。

昨日吹き荒れていた風は止んで、今朝は穏やかな天気。
クッキリ見えている富士山ですが、なんか雪、少なくないですか??

36487 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 09時47分

昨日、備蓄食料をチェックしていて、パックご飯4セットとカンパン2包の
賞味期限が切れていたのを発見しました。

新コロや災害で自宅に籠ることを想定して用意した食料は、約1か月分。
時折チェックしているんですが、油断すると期限切れになっていたりします。
幸い去年12月が期限だったので、まだ十分食べられると判断。
今日から片付けに入ります。

早く気づいて良かったです。
代わりのパックご飯&カンパンも購入しなければ。

36488 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 12時48分

16日に放送された「はたらく細胞!!」と「はたらく細胞 BLACK」の感想にいきたいと思います。

無印2こと「はたらく細胞!!」。
今回の第2話は「獲得免疫/パイエル板」と2部構成でした。

前半「獲得免疫」あらすじ:

記憶細胞は空からウイルスが降ってくる悪夢を見て、自分は予知能力を持ったと思い込みます。
そんな彼が耳下腺で夢に出てきたウイルスに遭遇してパニック。
抗体で戦う戦闘員のB細胞に、敵ウイルスのデータを教えろとせっつかれますが動けず、
そうする間に敵はどんどん増えて白血球たちと血みどろの戦いになってしまいました。

ついに記憶細胞が以前受けた予防接種のことを思い出します。
敵はムンプスウイルス...「おたふくかぜ」だ!!
B細胞が抗体を敵に乱射して、あっという間に戦闘終了しました。
...記憶細胞の予知能力は単なる思い込みでした。


後半「パイエル板」あらすじ:

赤血球とお茶する約束した白血球は、腸に侵入したカンピロバクターを発見します。
カンピロバクターは腸管上皮細胞を人質に取って白血球たちを脅し、自分の支配下に置きます。

調子に乗ったカンピロバクターは、とある小部屋に入り込みます。
実はこの小部屋は腸内にある防衛の砦・パイエル板でした。
白血球は言いなりになるふりをして、敵をここに誘い込んだのです。

カンピロバクターは全滅。
しかし戦闘で白血球は約束したお茶に遅れてしまいました。

36489 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 12時49分

かんそう−1:

前半の「獲得免疫」は、空から流星が落ちてきたり、マシンガン的なもので抗体乱射とか、
なんだか別のSF作品みたいでした。

謎の病原体は「おたふくかぜ」のムンプスウイルスでした。
私は幼稚園に行っていたころ罹って天然の免疫を得ていましたが、今は予防接種なんですね。
耳下腺が脹れてオタフクみたいになるのでこの名がありますが、
もうこれの体験者って、ある程度の年齢いかないといないのかも。

ワクチンの正体は傷めつけられてヘロヘロのムンプスウイルス。
これを身体に送り込み、記憶細胞に敵であることを教え込むのが目的です。
当然、免疫細胞によって簡単にやっつけられます。

この時、記憶細胞は敵データを記録してあったのですが、
あまりに昔のことだったので、すっかり忘れていたのでした。

「忘れる」は擬人化表現ですが、ワクチンが効かない人も実際にいるので、
鈍い記憶細胞の存在は、あながち作り話ではないのかもです。

36490 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 12時49分

かんそう−2:

後半「パイエル板」、こちらの敵はカンピロバクターでした。
食中毒などを起こすことでよく知られた細菌です。

腸内の防衛の砦・パイエル板のことは知らなかったので勉強になります。
リンパ節の一種なんだそうです。
バーテンのM細胞は砦の主で、敵の抗原情報を免疫細胞に伝える係だそうです。

あと血球たちに行動制限があることを、今回、なんとか思い出しました。
病原体がいるところならどこにでも行けるわけではなかったんですね。

この戦いの中心は白血球(好中球)。
キラーやマクロファージもやってきてカンピロをボコボコにします。


無印2の世界は清潔で戦闘も局地的、赤血球たちものんびりしてますね。
第一期では主人公だった赤血球も、2ではあまり活躍がありません。
健康な体の無印2は病原体と戦う内容が続くと、赤血球の出番は少なくなっちゃいます。

他方、ブラックは不摂生な身体の主自体が敵。白血球の出番は無印2より少なめになるので、
バランスがとれるのでしょう。

36491 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 12時51分

「はたらく細胞 BLACK」、第2話「肝臓、アルコール、誇り」の粗筋です。

休みなしのキツイ労働に加えて、アルコールが降り注ぐ劣悪な労働環境に苦しむ新人赤血球たち。
その様子を見かねた老赤血球が、新人赤血球たちを癒しの場に連れて行ってくれました。

それは肝臓。
華やかなネオン街のお店では、肌もあらわな美しい女性(肝細胞)たちが彼らを出迎えてくれます。

勧められてアルコールを分解する飲み物を飲んだ新人ですが、楽しむことができません。
一酸化炭素で狂って笑いながら消えていった先輩の最期の姿が目に焼き付いて離れないのです。
慰めようとしてくれる肝細胞に、つい不満を爆発させてしまいます。

老赤血球にたしなめられ、お店の裏に連れてこられた新人。
そこで見たものは、身体の不調を隠して精いっぱい優しく振舞おうとする肝細胞の姿でした。
新人は肝細胞に謝罪します。

そろそろお店を出ようと先輩が老赤血球に声をかけると、彼は肝細胞に抱かれたまま息絶えていました。
寿命だったのです。

死んだ老赤血球は美しい女性(クッパー細胞)に処理されます。
幸せそうな死に顔を見た先輩の「こんな最期なら悪くない」の言葉に納得、
新人は失望していた自分の仕事を頑張ってみようと思いなおします。

36492 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 12時51分

感想−1:

今回も先輩の生きざまを心に焼き付けることになった新人でした。
寿命で逝った彼は満足そうでしたね。

医学物としての面だけでなく、労働の意義まで踏み込んでますね、この作品。


無印2と続けて見ると、ブラックの方の赤血球の制服の色が暗くくすんでいるのがわかります。
しかも無印2と比べると血管内で見られる人数が少ないです。
貧血な上に質が落ちている...ヤバイぞ。

夜、お酒を飲み、翌朝迎え酒してしまうオッサンに付き合わされる赤血球も肝細胞も大変です。
肝細胞は疲れはてて脂肪肝になりかかっている様子でした。

でも耐える...「沈黙の臓器」と言われるゆえんですね。
でも我慢強すぎるのがアダとなり、発病に気づいた時はもうボロボロでしょう。
このぶんじゃ、この彼女も、そう遠くないうちに...(;_;)

36493 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 12時52分

感想−2:

冒頭のマクロファージ嬢も疲れた様子でした。

血管は汚れてゴミ(コレステロール)だらけ。いまにも壁が破れそうです。
こんな身体に何か病原体が入り込んだら...。


これで新型コロナウイルスに入り込まれたら、そりゃブラックな身体がもたなくて当然。
健康な無印2の身体は感染しても余裕を残して勝つでしょう。
ここまで極端でなくとも、同じ病気に罹った場合、無印2とブラックで、どのような違いが出るのか見てみたいです。

血液の病気であるマラリアや白血病をとりあげたら...
マラリア原虫は赤血球の中に寄生します。他方、白血病は狂った血球が量産されることになるはず。

どんな地獄になることやら...( ̄x ̄;)

36494 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月20日 (水) 19時20分

こんばんは。

 夏目友人帳26巻読みました。ネタばれにならない程度に。

 2巻にわたる長編はケリがつきました。名取と的場、夏目(とニャンコ先生)が
協力してようやく拮抗できるという強敵でした。
 前巻でやられた?名取の式がどうなったかは書かないでおきます。

 的場にもいろいろ事情があるんだな、というのがわかる話でもありました。

 箸休め的な短編が挟まって、次の話では20巻の「とおかんや」で出てきた依島という
引退した祓い屋さんが再登場します。
 力が消えたわけではなく、ある事情で力を持ちながら引退したということで夏目とも
ウマが合う面白い立ち位置の人だと思います。名取さんに何かあった時に頼りになる人かも。
 この話ではニャンコ先生が苦手なタイプの全く歯が立たないあやかしが登場します。
このあやかしもなかなかいいキャラです。
 琉金ゼリーというお菓子が(名前だけ)出てきますが実在はしない様子。
 アニメになるのはいつごろでしょうか。長編は一気に映画で見たい気もしますが。

 「はたらく細胞!!」「BLACK」2話も見ました。

 再配信に手を出している余裕はありませんが、「青春ブタ野郎」「本好きの下克上」
「シュタインズゲート」「続夏目友人帳」などGYAOでやるようです。


 アニメログに「バンダーブック」が出てます。いつまでかよくわかりません。
公式手塚チャンネルからだとサンプル版の方しか出てきませんが、アニメログのホームか
動画で全編版が出てきます。「三つ目がとおる」も見れるようです。
 KYOTO手塚ワールド版のアトムは「アトム誕生」「イワンの惑星」「輝ける地球」に加え、
「青騎士」「地球最後の日」も配信がはじまったようです。
「ユニコ ガラスの地球を救え」「リボンの騎士」「ブラックジャック」「ジャングル大帝」
「火の鳥 羽衣編」なども手塚ワールド版が公開されているようです。
 

うる妻様

>パイエル板

 パイエル板というのは私も初耳でした。身体もいろいろ工夫しているんですね。
次回も2部構成みたいでしたが、原作も短いんでしょうか。


>肝細胞

 今はコロナでちょっとアレですけど、絶対「肝細胞」という名前のそういう店が
出来ると思います。お望みなら赤血球やマクロファージもお相手できますみたいな。
日本はそういう国ですからw

 私は二日酔いはたくさんありますけど迎え酒はしていません。
翌朝ウコンの力とかトマトジュースとか飲むとどうなるのかも見てみたかったです。
効き目があるのか無いのか知りたいですがいろいろ支障があるかな。

>血液の病気

 無印でもブラックでも、まともにやったらトラウマ作品になりそうです。




36495 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 19時21分

Gyaoの「テラフォーマーズ」見ました。
期待していなかったせいか、わりと面白かったです。
...2度は見ませんが。

ちなみに原作もアニメも見ていません。
タイトルとゴキブリ人間の造形だけは知っていました。


ゴキブリ人間に対抗するため、人間が昆虫化すると聞いて、
アシダカグモ人やゲジゲジ人が出るかと思ったんですが、実際は全員昆虫でしたね。
バッタ男の最終形態は白髪の仮面ライダーみたいでした。(合掌)

最初に死んだ女の人、実は生きていた?
彼女はモスラに見えました。

シャアの人の昆虫解説は楽しかったです。
そういえば昔、シャアはOUTで「ゴキブリシャア」なんて言われてましたっけ。
二つに割れたマントとヘルメットが似ているとかなんとか...
(それで池田秀一さんがナレーションに起用されたとか??)


「レッドシャドウ 赤影」の方は見ませんでした。
底抜け脱線ゲームは好きだったですけどね...

36496 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月20日 (水) 21時46分

メタ坊さん、こんばんは。

コミック「夏目友人帳」第26巻のご紹介ありがとうございます。

名取と的場ですか〜。
彼らが出てくると、とたんに内容がヘンに重くなるので、あまり歓迎したくない気にもなるんですが、
この二人の事情も消化しないと、夏目自身の伏線の消化も進まないのでしょうね。


>長編は一気に映画で見たい気もしますが。

そうするとTV用の短編を13話分溜めないと...( ̄〜 ̄;)


アニメ配信情報もありがとうございました。
「本好きの下克上」は、以前内容を教えていただいて、ちょっと興味あります。

他も気になるものはあるんですが「ブリンク」も見ているし、厳しいです。


>「肝細胞」という名前のそういう店
>お望みなら赤血球やマクロファージもお相手できますみたいな。

アニオタが集まりそうですね。
ところでここの「赤血球」は無印2の方? それともブラック??


>ウコンの力とかトマトジュースとか飲むとどうなるのか

「ウコンの力」は難しそうですが、トマトジュースはやってくれてもよさそうな。


>>血液の病気
>まともにやったらトラウマ作品

仲間の血球だと思ったら寄生虫に乗っ取られていたり、ゾンビだったり...
どっちかというとブラック向けかも。

36497 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月21日 (木) 09時11分

おはようございます。

関東のこちらは快晴! でも遠くは霞んで見えません。


昨夜、関東で大火球が目撃されたそうですね。
残念、見たかったのに。

朝日デジタルより
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20210121000325.html

撮影と記事は10年前の初代「はやぶさ」帰還写真で一躍有名になった方です。
天文写真家でもあります。

36498 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月21日 (木) 09時16分

お宙関係の話題

★OVA「planetarian 雪圏球」発送開始。(*^▽^*)

★コミック「宇宙兄弟」初回から第100話まで無料公開。
https://comic-days.com/episode/10834108156628505403
他の講談社作品の1部も無料公開中
https://comic-days.com/blog/entry/kodansha_free


オマケ:

昨日、NASAからメールが来てビックリ。オール英語だよ。

私と愛鳥たちの名前を乗せた火星探査機パーサヴィアランス。
これが30日後に火星到着とのことらしい。

それ以上は私の頭ではワカリマセン。
(翻訳サイトを使えばいいのだろうけどメンドクサイ)

36499 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月21日 (木) 16時30分

お昼ごろ、ゆめみちゃんが我が家に来てくれました!

「planetarian 雪圏球」の円盤ご到着。さっそく視聴しました。
すごく感動するというわけではありませんが、ホッコリするお話でした。


平和な時代の浜松駅周辺。街では人間ソックリのロボットたちが働いてます。
そして、その弊害も出ています。
「ビートレス」や「仮面ライダー ゼロワン」を思い出しました。

10年後の浜松は、空模様が、もう、怪しくなってますね。
内容は知ってますので、想定内ですが...



...あの一家、屑屋とその両親じゃないかな??


36500 名前:豆はんてん 投稿日:2021年01月21日 (木) 17時54分


こんばんは


NASAからメールというニュースにビックリしております!
よくあることなんでしょうか?

ビックリといえば昨日、ドラッグストアで半額のパンを必死に漁っていたら、突然「血小板でぇす!」という場内放送が
例のキャンペーンのお知らせでした


この店には5日置き(ポイント5倍の日)に行っていますが、初めて聴いたので本当に驚きました


しかも、よりによって彼女。(他バージョンもあるのか?)ドラッグストアに響き渡るバリバリのアニメ声には強烈なインパクトがありました。あの場で内容を理解できたのは私だけでしょう(笑)


それでは失礼致します

36501 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月21日 (木) 20時34分

豆はんてんさん、こんばんは。

NASAからのメールは初めてです。(JAXAは何度もある)
わざわざお知らせしてくれるとは、NASAも意外と律義です。


>突然「血小板でぇす!」

これもビックリしますね。長縄まりあさんの血小板ちゃんでしょうか。
すると赤血球や白血球(好中球)やマクロファージの声のもあったりして。


>あの場で内容を理解できたのは私だけでしょう(笑)

「はたらく細胞」のファンは多いですから、ひそかに「血小板ちゃん〜(はーと)」な客もいたりして。

ところで半額パンは無事ゲットできたでしょうか?
豆はんてんさんのお家のほうは、半額のお店が多くてうらやましいです。

36502 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月21日 (木) 21時30分

うる妻さん、こんばんはです。

はたらく細胞BLACK第2話「肝臓、アルコール、誇り」見ました。

ブラック労働の過酷な日々が続いてどの細胞もピリピリしてましたね。背後でちょっと物音がしただけで赤血球に鉈を振り向けた
マクロファージにはゴルゴ13を連想してしまいました。

ゴルゴは自由業だけど、考えてみたら一瞬でも油断すれば死ぬかもしれないので極度なブラック環境で仕事してるのだな。


ベテランの老赤血球。ブラック労働で疲れ切った新人赤血球たちを「抜き」にどこへ連れて行くのかと思ったら・・・

肝臓が歓楽街で、そこで働く風俗嬢が肝細胞というのは「うまいなあ!」と思いました。赤血球を男ばかりにしたのも頷けます。
女性だとホストクラブとかになっちゃうかな。ホストの肝細胞というのもそれはそれでお話が作れるかもしれませんが。

体の主である不摂生人間はアルコールで酔っぱらうのでしょうけど、赤血球たちは肝細胞ホステスが提供してくれる酵素ADHを飲んで
アルコールが分解されてできたアセトアルデヒドで酔っ払う(悪酔いが多かった)わけで・・・でもって2杯目に出されたALDHを飲んで
アセトアルデヒドが無害な酢酸に分解されて「抜き」が完了でした。

アルコールが肝臓で分解される過程の勉強になりました!

「はたらく細胞」で肝臓は化学工場として描かれるだろうと思っていました。でもそれではアニメとして面白くなかったかもしれません。
こんな描き方がされようとは思いもしませんでした。

36503 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月21日 (木) 21時32分

>勧められてアルコールを分解する飲み物を飲んだ新人ですが、楽しむことができません。
>一酸化炭素で狂って笑いながら消えていった先輩の最期の姿が目に焼き付いて離れない

あれは壮絶でした。BLACK職場というより戦場の出来事です。軍隊における新兵の体験に近いかもしれません。
屈強な人でもショックは受けるでしょう。あの優男の赤血球には荷が重過ぎます。

>今回も先輩の生きざまを心に焼き付けることになった新人でした。
>寿命で逝った彼は満足そうでしたね。

>医学物としての面だけでなく、労働の意義まで踏み込んでますね、この作品。

細胞はひたすら自分の持って生まれた役割を果たして働き続け、体を支える・・・寿命の尽きるまで。
人間とどこか重なるところありますね。社会を作らない野の動物とは明らかに違います。

>無印2と続けて見ると、ブラックの方の赤血球の制服の色が暗くくすんでいる

これは気が付きませんでした。なるほど、たしかにそうですね。取り入れる酸素の量が少なくて酸欠状態なんでしょうね。
タバコの吸い過ぎで肺の機能も落ちてるんだな、きっと。

36504 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月21日 (木) 21時32分

>夜、お酒を飲み、翌朝迎え酒してしまうオッサン

かつての職場で酒好きの同僚が酒臭いのに気付いたことがあります。問い質したらそういうことだったので、ヤバイと思い人目に付かない
場所の仕事に回ってもらいました。前の晩に深酒をすると、朝一杯やらないと気分が悪くて仕事が辛いということのようでした。

彼の体はあの世界と同じ状況になっていたことでしょう。

彼にもヤマモモワインをあげたのですが、数日後「女房に全部飲まれた」と嘆いてました。奥さんもそれじゃあなあ・・・(^_^;)
それとも、ダンナの体のためを思い身を挺して想定外の酒を処分したのか。

私は二日酔いの経験がない(そんなにたくさん飲めない)ので迎え酒も経験ないです。
酔って具合が悪いのにさらに飲むというのが理解できません。


>身体の不調を隠して精いっぱい優しく振舞おうとする肝細胞の姿

>でも我慢強すぎるのがアダとなり、発病に気づいた時はもうボロボロでしょう。
>このぶんじゃ、この彼女も、そう遠くないうちに...(;_;)

学生時代の友人が卒業後、極度の不摂生が祟って肝細胞が血液中に大量に流れ出すという状況に陥りました。彼を診察した医者の
見立ては「よくこれで生きてるな」だったとのこと。本人はひどい疲労感に襲われ食欲も全く湧かなかったという話でした。

「彼女たち」は精魂尽き果ててボロボロ。意識も朦朧となり、フラフラと店(肝臓)を出て露頭(血管)をさまよい始めたのでしょう。
肝細胞に職場放棄されたら死は目前・・・(((●っ●;)))

ちなみにその友人は緊急入院。直ちに手厚い治療を受け、奇跡的に命を取り留めました。
でもって退院後、一人暮らしをやめて故郷の親元に帰ったと聞いてホッといたしました。

36505 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 10時22分

おはようございます。

関東のこちらは今日も晴れ。ただし遠くは白く霞んでいます。

天気は明日から下り坂、日曜日は雪の予報です。
このご時世には好都合な天気だけど、積もるのかなあ。
翌日以降が心配です。

36506 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 12時26分

礼院坊さん、こんにちは。

はたらく細胞BLACK第2話「肝臓、アルコール、誇り」のご感想、ありがとうございました。


>マクロファージにはゴルゴ13を連想

私も連想しました。


>肝臓が歓楽街で、そこで働く風俗嬢が肝細胞

私もこれ、意外に感じました。
普通、肝臓といったら「化学工場」ですよね。
アルコール分解過程の説明も工場でできます。でも「ブラック」はそうしませんでした。
過度の飲酒の危険さは工場では伝わりにくいと考えたのでしょう。

肝臓は、作中で描かれていたように死んだ赤血球の処理も担当しています。
そっちを生かすためにも歓楽街にしたのでしょうね。


赤血球は現実にはアルコールに酔うことはないはずです。
無印もブラックも赤血球は血漿も兼ねて描いているようです。

36507 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 12時29分

>>一酸化炭素で狂って笑いながら消えていった先輩の最期
>あれは壮絶でした。BLACK職場というより戦場の出来事です。

ブラックな職場では実際に社員が病死したり自殺したりしてますね。
そうか、ブラック職場は戦場なんだ...


>細胞はひたすら自分の持って生まれた役割を果たして働き続け、体を支える・・・寿命の尽きるまで。

細胞は転職はできませんからね。この点、身体の主の方が自由はききます。
とはいえ、紛争地域などに生まれてしまったら、どこで働いても厳しいことでしょう。

細胞は移植や輸血という転職(職場変え)方法はあります。
人間だったら外国へ高飛びかな。


>朝一杯やらないと気分が悪くて仕事が辛い

気分が悪いのをアルコールでごまかしているだけって説明がありましたね。
その同僚の人と奥さん、無事なんでしょうか。


>極度の不摂生が祟って肝細胞が血液中に大量に流れ出す

ふええ〜〜怖いです。
そのご友人、まさにブラック世界の終末な身体だったんですね。

一人暮らしだと不摂生に陥る人が多い傾向ですが、本当は一人暮らしほど身体に気を付けないといけませんね。
家で突然倒れたら、それっきりになっちゃいますから。
回復されてよかったです。

36508 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 17時35分

午後から買い物に行ってきました。

家の中より外の方が暖かいのでビックリ。
でも、明日の夕方には雪が降るようです。ホントかな?


スーパーの通路にチョコが山積みされて「義理用」と書かれた大きな札がついていました。
...これを見たらもらっても喜べないだろうな。(あげる予定もないけど)

36509 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 17時36分
18日深夜に放送された「はたらく細胞 BLACK」1時間スペシャルの感想にいこうと思います。

第3話「興奮、膨張、虚無」粗筋:

赤血球たちに集合命令がかかります。
身体の主が子孫を残すための仕事と聞かされ、がぜんやる気を起こす新人赤血球。
配達で精巣を訪れていた彼は、精子たちの旅立ちをなんとしても成功させようと決意します。

集められた赤血球たちは局部の海綿体に突入し内側から押し広げます。
こうすることで身体の主は性行為が可能になるはずでした。

...が、何故か途中でストップ。赤血球たちは外に押し出されてしまいました。
ストレスと不摂生でボロボロの身体は性行為が可能なものではなかったのです。
それでも精子たちのために何とかしようと一人頑張る新人赤血球。

再び海綿体の入口が開きます。精力剤の作用でした。再度突入する赤血球たち。
今度は成功。精子たちは元気に新天地に旅立っていきました。
大仕事をやり終えた新人赤血球は、これで精子たちは卵子に出会えるだろうと喜びます。

しかしその後、性行為の多くが生殖に繋がらないと聞かされて落ち込む新人赤血球。
しかし落ち込む間もなく凶悪な侵入者の襲来を知らされます。
性行為で性病の淋菌が体内に入り込み、恐ろしい勢いで増殖を始めたのでした。

36510 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 17時38分

第4話「最前線、淋菌、葛藤」粗筋:

ストレスと不摂生でボロボロの身体は、免疫機能も充分ではありません。
白血球の頑張りもむなしく淋菌は瞬く間に下半身を占拠、精巣が乗っ取られるのも時間の問題です。
戦況を知って仲間赤血球は白血球にブチギレ。彼女の戦いぶりを知っている主人公赤血球が諫めます。

あらためて白血球たちに出動命令がかかります。
この身体の免疫力では負け戦は必至でした。それでも白血球たちは戦うしかありません。
そんな中、主人公赤血球は仲間と共に下半身へ酸素を運ぼうとしていました。

途中、仲間の死体の山を築きながら死闘を繰り広げる白血球たちに遭遇します。
仲間赤血球は腰を抜かしますが主人公赤血球はくじけません。
白血球の仕事が戦うことなら、赤血球の仕事は運ぶこと。
勝ち誇って血球たちを罵る淋菌を前に、主人公赤血球は己の使命をブチ上げます。

その時、異変が起こります。
抗生物質・ペニシリンが降り注ぎ、淋菌たちの堅い鎧を溶かしたのです。
とたん弱体化する淋菌たち。

淋菌は身体からすべて排除され、白血球は勝利しました。
犠牲になった白血球たちの葬列に参加した新人赤血球は、
仕事の大変さと意義を改めて認識するのでした。

36511 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 17時41分
感想−1:

精子発射がロケット打ち上げみたいでした。

バイアグラの力を借りないと性行為もできないって、そもそも身体の主は子孫残せる状態にあるとは思えません。
無駄弾撃つだけなのでは...いや、無駄弾でもいいけど病気はもらうなよ。
よほど安い店に行ったんでしょうか。

淋病持ちの相手の女も、そんな身体じゃ受精できても妊娠出産は難しいなあ。
やっぱり無駄弾...
たしかにサビシイ病気だ(実は「淋」は林の中にしたたり落ちる雨の意味らしいけど←Wikiより)。


やってることは一般的にはエロい行為。
でもミクロレベル&描き方で崇高なミッションに見えるものなのですね。
あと、やはりペニシリンは偉大でした。

無印2の方だったら、赤血球たちはしょっちゅう招集かけられていそう。
でも難なく遂行してそうです。(^_^;)

36512 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 17時55分

感想−2:

続く第4話の方は戦闘シーンが凄かったです。

戦う白血球たちが全員美人。死んでいく者たちも全員美人。もったいない。
作品の狙いが下半身がユルい男性への注意喚起なら、白血球を女性にして正解でしたね。

そんな中でもヒロイン白血球は、今回、ホレボレするほど美人でした。
バストが邪魔そうだけど。

顔に傷のある戦闘隊長はメルダ・ディッツの声の人、司令官は素子少佐の声の人。
声の人の名前だけでも強そうに感じます。

クソガキしかいないと思っていた血小板ズだけど、淋菌が怖いと泣く子もいました。
リーダーはあいかわらず可愛げ無いけど、それでも今回、少しは軟化したようすでした。


前半はエロい用語連発で、ニヤニヤしながら見ていても、
後半は淋病の恐ろしさにエロはどっかいっちゃってました(白血球のバスト除く)。
戦地を潜り抜けた主人公赤血球は、また少し逞しくなってますね。

36513 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 17時56分

つけたし:

今回、白血球の死闘を見ていただけのT細胞。
細菌侵入で真っ先に駆けつける白血球に対し、こちらはむやみには動かない精鋭部隊です。
次回いよいよ出陣するもよう。

サブタイは「過重労働、脱毛、錯乱」。抜け毛の話のようです。
身体の主は貧血と高脂血症と脂肪肝とEDだけでなくハゲなのか〜〜〜( ̄Д ̄;;)

36514 名前:メタ坊 投稿日:2021年01月22日 (金) 21時01分
こんばんは。

 2019年の台風19号で被災した川崎市市民ミュージアムで、貴重な
漫画週刊誌など4万点ほどが被災状況がひどく廃棄されることが決まったとの
ニュースがありました。
 以前ニュースで地下収蔵庫の鉄扉が水圧で変形して浸水していたのを見たように
思います。トキワ荘物語を見たのもここだったかも。
 係の人は無念だろうと思います。また寄贈などで整えることはできると思いますが、
図書館や美術館・博物館などの関係者にとっては他人事ではないでしょう。
こうした施設についてはデザインも大事ですが、防災機能も十分備えてほしいです。

うる妻様

>雪圏球

 私も見ました。

 小説版よりも少し内容がふくらんでいましたね。
イエナさん紹介シーンでちょっとうるっときました。
 時々見直したくなる話だなと思います。

 小冊子などもなかなか良い出来でした。

>屑屋とその一家

 そうかもしれませんね。
 
 今回の話を見たことで、屑屋に対してゆめみが話すデパートと
プラネタリウム健在の頃のあれこれが、より具体的に感じられるように
思います。

 新型コンパニオンロボットはどっかのお店の子みたいでしたが、
デパートの受付の子も見たかった気がします。

>ブラック

 いろいろコメントしずらい話でしたが、ストレスがあるからこそあのような負のループに
入るんだろうな、とも思います。前回の酒もそうですけど。

 白血球のように頑張ってる人に罵声を浴びせる、みたいなことは慎みたいと思います。
ツイッターで他人に罵声を浴びせることが仕事みたいな政治家とか学者さんとかも多いですが。

 白血球の声も豪華でしたけど、血小板の声にユーリの人がいましたね。

>テラフォーマーズ
>全員昆虫

 第二部(火星への再々挑戦)だとシャコとかカニとかタコとかの改造人間も出てきます。
アマツバメなど鳥類やテッポウウオなど魚類、ヘビやヤモリなど爬虫類、
オオカミやスカンクなど哺乳類など何でもありになってきて、ホヤとかプラナリア
、アサガオなんかも登場します。ゴキブリの天敵であるアシダカグモ人も出てきます。

 でもこの作品はキャラクターの死亡率も高く、倒されてゴキブリに食われた人の
能力はゴキブリたちにコピーされて仲間を苦しめ、倒すために使われるようにも
なって来ます。ヒロインのはずなのに、強いはずなのに瞬殺される人も少なくありません。

>赤影

 馬鹿なもの好きの私もつらかったので、見なくて正解と思います。


礼院坊様

>酒好きの同僚

 私の職場にもいました。私も人のことは言えませんが迎え酒はしないタイプでした。 
私はけっこう飲める方だったのでいろいろ見ていると笑えませんです。

>肝細胞が血液中に

 それは深刻ですね。そんなことあるのか、と感じますが
ブラックを見ると素直にそうなるのもわかるなと思ってしまいます。
 ご友人は運も良かったですね。助かって何よりです。

 今、ブラックを見て自分の身体の中もそうだろうな、と思ってるのは
コロナ最前線の医療関係者かも。いろいろ思うところがあっても働くのをやめるわけには
いきません。早く落ち着いてくれと願うばかりです。

36515 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 23時11分

メタ坊さん、こんばんは。

>川崎市市民ミュージアム

ニュースで見ました。残念です。
地下倉庫は便利ですが、貴重な物ほど上の方に保管しておかないとダメですね。
川が近いのだし、なおのこと...


ゆめみちゃんはメタ坊さんのお家にも到着しましたか。
クラウドファンディングのアニメって、評判がいまいちなのが多いようですが、
この「雪圏球」は丁寧な作りで良かったです。


>イエナさん紹介シーンでちょっとうるっと

そうそう!


>時々見直したくなる話

「ちいさなほしのゆめ」や「星の人」は内容が重いので、覚悟しないと見られませんが、
この「雪圏球」なら気軽に見られますね。


>今回の話を見たことで、屑屋に対してゆめみが話すデパートと
>プラネタリウム健在の頃のあれこれが、より具体的に感じられる

ここはいずれ...と、残酷な未来を知っているので、悲しくもあるんですけどね。


>デパートの受付の子

上位機種だったはず。出てくるかと期待したんですが。

36516 名前:管理人・うる妻 投稿日:2021年01月22日 (金) 23時13分

>>ブラック
>ストレスがあるからこそあのような負のループに

そうなんですけどね。
でもブラック職場は社員が倒れようが死のうが気にしませんから、
社員の方で負のループを断ち切る努力をするしかありません。
それが難しいから困るんですが。


>血小板の声にユーリの人がいましたね。

無印2の方にも乳酸菌役で出てくれるはず。
チトの人も出演しないかな。ヌコもいるし...


>テラフォーマーズ

映画はコケずに続けば、さらにいろいろな改造人間が見られたはずだったんですね。
...見るのはコワイような。


>>赤影
>見なくて正解

これで吹っ切れました。(≧∇≦)

36522 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月23日 (土) 19時22分

うる妻さん。

>ブラックな職場では実際に社員が病死したり自殺したりしてますね。

あっ、現実のブラック企業もそうでしたね。仕事中に死ぬか他で死ぬかの違いでしかない・・・。

>ブラック職場は戦場なんだ...

バブル真っ盛りの頃「24時間戦えますか」なんてキャッチフレーズの栄養ドリンクが売り出されてましたっけ。
ジャパニーズビジネスマンたちは戦場の最前線で戦う兵士でした。

無印の細胞たちはよくお茶を飲んでました。BLACKの細胞たちなら茶色い小瓶に入ったドリンクを飲むシーンが絵になるかも。

>細胞は移植や輸血という転職(職場変え)方法はあります。
>人間だったら外国へ高飛びかな。

輸血先や移植先の体はほとんどの場合大怪我したり重病患ったりして危機的状況でしょうから、転職先はブラック職場になりそうですね。
細胞たちの元の体はまず健康体(優良職場)でしょうから、その落差に戸惑うだろうなあ。

人間で言えば平和な日本から戦禍や貧困にあえぐ不幸な国に行って働くようなものでしょうか。でもそういう人はたくさんいて、
みなさん高い志を持って立派な仕事をされてます。私もそういう人たちのことは大いに尊敬しております。

「ボクは(ワタシは)怪我や病に苦しむ体を救います!」と志高い青年赤血球が自ら進んで献血の採血針にエントリーして始まる
「はたらく細胞VOLUNTEER」というのも見てみたい気がします。

36523 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月23日 (土) 19時23分

私も昨日は献血に行ってまいりました。400ccの血液細胞たちをボランティアに送り出してきました。
輸血先の体はブラック職場か戦場か・・・

採血中に看護師さんから少し話が聞けました。コロナ禍で献血者が減ってる理由の一つに、献血バスによる採血が存分にできなく
なったということがあるのだそうです。イベントの中止が相次ぐなどして人の集まりが減り、大勢の人が集まる場所に献血バスで
乗り付けるという方法が使えなくなってるという話でした。

あの献血バスは採血の機動部隊のようなもの。あれが十分に稼働できないのは痛いだろうなあ。

献血前に少量の採血をして血液の状態をチェックしますが、その採血方法が今回から変わっていました。前回までは献血に使うのと同じ
太い針をもう一方の腕に刺していたのですが、今回は指先に非常に細い針を刺しました。ばね仕掛けの器具を使い一瞬で刺します。
蚊が刺したような感じで痛みは全然なく、むしろ痒いくらいでした。刺した穴から血が流れ出し、それを専用の器具で採血しました。

腕に太い針を刺されるのが2回から1回に減りました。この技術革新は嬉しいです。(^ー^ )

コラボキャンペーンは特にありませんでした。こういう時期ですからまたはたらく細胞とコラボしてほしいです。

景品はクレラップ(ほか洗剤とフリーザーパックから三者一択)とボックスティッシュ、それとエコバッグでした。
いつもだと洗剤にするんですが、ブルーチーズ作りにラップをたくさん使うのでクレラップにしました。


帰宅して眠気を感じたので6時頃ちょっとのつもりで布団に入りました。目覚めたのは翌未明の3時。寝不足だったわけでもないのに
驚きました。献血して体に負担がかかったのか・・・年齢のせいかな。

36524 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月23日 (土) 19時24分

>その(酒好きの)同僚の人と奥さん、無事なんでしょうか。

その後まもなくして何かの資格試験に合格し、転職していきました。酔ってはいてもエネルギッシュに生きていたようです。
何をするにしても体だけは大事にしてほしいと思います。

もう一人・・・

>そのご友人、まさにブラック世界の終末な身体だったんですね。

入院中は毎日が点滴漬けだったそうです。あの世界では薬はロボット。破壊しつくされた廃墟の中に送り込まれた大量のロボットたち。
彼らは一体どんな仕事をしたのやら・・・。

ロボットよりもレインボー戦隊みたいな特殊部隊を送り込んでみたいなあ。そのほうが「はたらく細胞MIRACLE」は面白いアニメになりそう。
瀕死の細胞を蘇生させるリリの復元光線は必須でしょうね。

>一人暮らしだと不摂生に陥る人が多い傾向ですが、本当は一人暮らしほど身体に気を付けないといけません
>家で突然倒れたら、それっきり

いや全くその通りです。一人暮らしだからと自由奔放、不摂生し放題と考えるのは大間違い。逆ですね。栄養、睡眠時間、アルコール
摂取量等々・・・自分で自分の健康管理ができない人は一人暮らしするべきじゃありません。命が惜しければ。

彼は学生時代はよく私の部屋に遊びに来ました。その度に私は食事を提供していました。今にして思えばそれが彼の健康を辛うじて
支えていたのだと思います。彼の部屋に遊びに行ったこともよくあるのですが、台所は休業状態。冷蔵庫の中はドリンクバーでした。

”奇跡の生還”から10年くらいして一度会いました。だいぶ肥ってましたが顔色はよかったので安心しました。
結婚していたので嫁さんがしっかり健康管理しているのだろうと思いました。

36525 名前:礼院坊 投稿日:2021年01月23日 (土) 21時12分

メタ坊さんはイケる口でいらっしゃいましたか。でも迎え酒はなされなくて正解だと思います。

>>肝細胞が血液中に
>そんなことあるのか

私も入院中の友人から電話で聞いたときは驚きました。あまりのことに恐怖すら感じたものです。

あらためて調べてみました。そしたら・・・

失礼しました。肝細胞そのものが血液中に流れ出すのではなく、肝細胞が破壊されて細胞内のある種の成分が
血液中に流れ出すということのようです。友人は「肝細胞が溶けて血液中に大量に流れだした」と言ってました。
それを聞いた私が間違って解釈していたようです。

あの世界だと肝細胞嬢が疲労の限界を超えて倒れ、トレーに乗せて運んでいた酵素が床に散らばって
店の外にも流れ出したというところでしょうか。

>ご友人は運も良かった

ありがとうございます。

その量はデッドラインを大きく超えていて医者も驚いていたという話でした。
倒れる前に医者に駆け込めたことも幸運だったと思います。


医療関係の方々は本当に今ブラック職場になってるかもしれません。あの人たちの仕事を増やさないためにも
手洗いうがい三密回避等々、自分にできることを続けるのみです。

名前:   E-mail(省略可)   Pass(省略可)

ファイル: (JPG,PNG,GIF,FLV)




Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板