作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
曲のアップロード
楽譜のアップロード
削除キー COOKIE


[ No.5750 ] 新曲 花ものがたり デモ:Chis-A 2023年05月28日 (日) 18時54分
投稿者:Masaaki

【花ものがたり】オリジナル歌手:Sammy1212
  作詞:藤伎かおり 作編曲:Masaaki O 動画:Sammy1212

 私は気高い 女なの
 高嶺の女王と 皆呼んでいる
 いつでも優雅に 微笑みながら
 岩間にかくれて 貴方を待つの
 深山(みやま)の風が 頬撫でた時
 心揺れても 根にとらわれて
 貴方を追っては 行かれない
 そうよ 私は 駒草の花

 私の魅力(いろ)には 毒がある
 誰から見たって 危ない女
 深入りしすぎは 火傷するわよ
 けれどもお役に 立ちたいときは
 お医者様なら 身を委(まか)せるの
 ポピーの花と 見間違えても
 滅多なことでは 触れないで
 そうよ 私は 赤い芥子(けし)の花

 私に名付けた 花ことば
 「素直になれない 恋」だと言うの
 こんなに可憐で 清らかなのに
 ギザギザした葉と 棘のせいかな
 愛しき人よ こころの花よ
 「あざみの歌」は 世の人々に
 長い年月(としつき) 歌われて
 そうよ 私は 野あざみの花


☆今回発表した作品は、以前に作詞の提供をお願いしていましたYOUTUBEの
 お友達の藤伎かおりさんとの初コラボです。
 今まで作曲した経験のない作詞で作曲魂に火がつきました。
 通常の演歌で制作しても面白くないので、ポップス歌謡風で
 アレンジには和楽器を使用して飽きない作品創りに励みました。

 今回は、私に合わない曲調ですので、AI歌手のChis-Aちゃんに
 デモってもらいました。
 ご意見、ご感想をお待ちしています。

☆この作品は、歌唱参加者募集曲ですので
 多くの方の歌唱参加をお待ちしています。
 歌唱参加者の方は、Masaakiのチャンネル登録をして頂き(未登録の方)
 Masaakiまで参加の一報をお願いいたします。


☆私は左耳が聴こえない状況で音楽制作をしています。
 音量バランス・音像定位等々、聴きづらい点が多々ありますが、
 どうかご容赦のほど。

☆私のカラオケ教室ホームページ 興味のある方はご覧ください。
 https://zhongjingyihaovuokarujiaoshi7...

☆この曲はJOY SOUND のカラオケで唄えます。
 配信予定日は、2023年6月3日です。

[ No.5756 ] 香代子さんへ 2023年05月28日 (日) 22時38分
投稿者:Masaaki

香代子さん、ご視聴とコメント、有難うございます。

字脚字数の件で質問をして来られるのは予想していた通りです。
高さんへの返信コメにも書いていますが、一番最初の作詞に目を通した時、これはどうしようかな? 作曲できるのかな? と悩んだのが事実です。しかし、折角頂いた作詞への付曲を断るのは申し訳ないので、何度も何度も作詞者と私で修正修正を重ねて歌詞を完成させた経緯があります。

という事で、香代子さんのご質問の本題に入ります。
あくまでも私見ですが字脚・字数がすべて揃っているのが理想ですが、私の場合オリジナリティ追及者であって、ケースによっては字脚、字数は気にしない事はあります。ただし、メロの流れに沿わない歌詞は採用しません。あくまでも自然に感じる場合のみです。

今作の「花ものがたり」の歌詞は、何とかメロに乗せられたのでOKにしました。ほんとに苦労して完成に至った作品です。

香代子さん、この程度の説明ですが、納得されましたでしょうか?

[ No.5755 ] 高さんへ 2023年05月28日 (日) 22時18分
投稿者:Masaaki

高さん、ご視聴有難うございます。

高さんご指摘の一行目と三行目の箇所、最初随分悩みましたよ。
字数が違うのでどうしようかと。
取り合えず一行・二行にメロを付けてみたら、三行目の字数違いの箇所が何とかメロをはめ込むことが出来たので、その後はスイスイメロが流れる様に浮かんできました。ただ、一番最初に頂いた作詞は、記載してある作詞とは違っていて、字脚語呂字数がバラバラで作詞者に推敲してもらったっり、私の提案で修正したりで詞に関しては完成するまで大変な作業となりました。

メロと編曲はいつもより早く制作出来ての完成でした。
左耳の難聴での影響は日増しに酷くなっていますが、皆さんに音量のバラつきとかPanが酷すぎると言われるまでは、好きな音楽制作をやって行こうと思っています。今後も忌憚のないご意見ご感想をお願いしますね。コメントに感謝!Masaaki

[ No.5754 ] 徳さんへ 2023年05月28日 (日) 22時03分
投稿者:Masaaki

徳さん、いつも早々に試聴してのコメントを有難うございます。
作詞の藤伎かおりさんは日本舞踊のお師匠さんで、大手レコード会社からCDを何曲か出されているお方です。私の作曲を気に入って下さり、それがご縁でyoutubeでお付き合いが始まりました。

作詞を拝見して直ぐに和洋折衷で創ってみたいと思った次第です。
自分では結構面白い作品になったのではと自負しています。
徳さんのお友達に是非紹介して唄うように勧めてくださいね。
いつも感謝!Masaaki

[ No.5753 ] 字脚が全く違うけど… 2023年05月28日 (日) 20時30分
投稿者:杉江香代子

Masaakiさん、お待ちいたしておりました。お帰りなさいませ〜。
これからお聴き致しますが、Masaakiさんの持論をお聞かせ頂きたいのですが…詩を1番・2番をお読み致しただけでも、2番などは2行目から始まり、何カ所も字脚がバラバラです。3番も同様かと…。

ポップスの場合、字脚は大目に見られて字数だけで作曲なさいましたか?作曲家によって持論がそれぞれで、プロの作曲家にお聞きいたしても同様です。字脚は作詞の基本ですが、その上の作曲上の構成もさんが良く公開してくださいます。
この作品のご苦労と兼てお聞かせ頂けましたら参考になります。

さて、お聴き致してきます♪♪

[ No.5752 ] 花ものがたり 2023年05月28日 (日) 19時39分
投稿者: 幸吉 mail

曲調が良いですね
「和」もGOODです!
何より良かったのは字数が違うのに(1行と3行など)
見事に「AABC型」にまとめ上げた事です
これによりサビがより生きて来ますし、今更言うのは
おこがましいのですが、音楽を良くわかってらっしゃる...
その一言です!
PANのバランスは全然問題なしです
良い作品をありがとうございました!

[ No.5751 ] これまた良いですね! 2023年05月28日 (日) 19時32分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

作詞の藤伎かおりさんは、このサイトでは初めてのお名前ですね。
三人三様の女を三種の花に例えて「花ものがたり」楽しいです。
Masaakiさん、このメロ創り。和風の匂いもあり新しい感じを受けました。テンポもノリノリでお友達に歌唱募集に参加するように勧めました。ホント良いですね。も一度聴きに行きます!

[ No.5736 ] エンドロールが終わるまで 2023年05月22日 (月) 17時55分
投稿者:林貞行

少し修正を加え、さんに付曲して頂きました。モダンな雰囲気で心地良い曲に大満足、感謝しています。家マークから是非お聴き下さい。

「エンドロールが終わるまで」

作詞 林 貞行
作曲 幸吉

なんの気まぐれ 二年ぶり
誘いの電話 ロードショー
いつか貰った ブローチを
そっとバッグに 忍ばせて
エンドロールが 終わるまで
一人で席を 立たないで
流れる文字の きらめきが
なぜか涙で 潤むから

思い出すわね あの頃を
週末ごとの レイトショー
ラストシーンは 違っても
いつも心は バーグマン
エンドロールが 終わるまで
二人の時間(とき)は 消えないの
さよならなんて 忘れたわ
甘い台詞(せりふ)を もう一度

エンドロールが 終わるまで
一人で席を 立たないで
流れる文字の きらめきが
夢のかけらに 見えるから

[ No.5749 ] 励みにします 2023年05月28日 (日) 10時18分
投稿者:林貞行

藤井さん、望外のコメントありがとうございます。まだまだ手探り状態ですが、今後の励みにしたいと思います。

[ No.5748 ] 聴かせていただきました。 2023年05月27日 (土) 23時38分
投稿者:藤井有人

エンドロールが終わるまでというサビと、それにピッタリのメロディがいいですね。
エンドロールが終わっても、サプライズがある作品がありますね。

[ No.5747 ] ありがとうございます 2023年05月27日 (土) 09時59分
投稿者:林貞行

Ⅿasaakiさん、初めまして。ご視聴ありがとうございます。いろんな方に助けられて励んでいます。

[ No.5746 ] 視聴させて頂きました。 2023年05月26日 (金) 22時02分
投稿者:Masaaki

林さんの作詞、難しい文言がなく、とても分かりやすく組み立てた創りが素晴らしいですね。
高さんの作曲編曲歌唱、これは言うまでもなく最高の出来栄え、すべてに感動して聴かせて頂きました。
良い作品を聴かせて頂き有難うございます。感謝!Masaaki

[ No.5744 ] ショートショート 2023年05月25日 (木) 12時34分
投稿者:佐谷戸 一 mail

男と女、双方の視点からの短編小節。テンポもよくて楽しく読みました。歌も素敵ですね〜^^

[ No.5743 ] エンドロールが終わるまで 2023年05月25日 (木) 10時52分
投稿者: 幸吉 mail

林さんが書いたこの詞において否定の意見が
ありましたので私なりの見解を述べておきます
言葉を並べてああだこうだと説明しても
「そういう経験」のない人には不可解だと思いますので
短編の小節風にしてみました

なおその結果「ありえない」とか「考えられない」とか
否定をする人も出てきそうですが
私自身このような経験をしていますし
逆のパターンで3年ぶりに女性から連絡が来た事もあります
色んな人達が色んな人生を歩んでいる事をお忘れなく!

[ No.5740 ] ありがとうございます 2023年05月23日 (火) 12時24分
投稿者:林貞行

徳田さん、ご無沙汰しております。勉強しながら、こつこつ励んでいます。折に触れ徳田さんの作品も拝聴しています。
布袋さん、貴重なご意見ありがとうございます。

[ No.5738 ] 林さん、高さんに感謝 2023年05月22日 (月) 23時34分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

good! good! バーグマンを知る世代。
エンドロールが流れる時間も、大切な時間でした。
手を握るのも勇気が要ったなあー! ありがとう!
素晴らしい作品を聴かせていただきました。

[ No.5737 ] エンドロールが終わるまで 2023年05月22日 (月) 18時12分
投稿者: 幸吉 mail

この度はとても楽しく付曲させていただきました
典型的な8行詞でお手本のような作品ですね
構成は「AABC」の2ハーフ
「サビ=タイトル」も聴き手に残る手法です
その他8行詞の「AABA」「AABB」構成も
今後どんどんチャレンジしてみて下さい!

[ No.5726 ] 「大人への道」 2023年05月04日 (木) 16時42分
投稿者:キー

「大人になる君へ」 2022年08月15日作詞;SEIZAN 

目覚めて部屋の 外を見渡せば
変わらずそこには 何時もの青空
今君は青春の ど真ん中   
空は曇りや 嵐の時もある
迷い揺れながらも 歩るけばそこに
足で刻んだ道は 出来ている 
何時の日か君は 後ろを振り返り
懐かしく思う時 来るだろう

誰もが通る 大人への道は
新たな出会いと 別れの始まり    
それは青春と言う名の 旅で 
別れ 友情 恋をも知るだろう
迷い揺れ動いて 気付けず居ても
君の優しさ君を 支えている  
何時の日かきっと 青春の日々が  
笑い話になる時 来るだろう

問いへの答え 二つある時
答えが直ぐには 見付からない時
思い通りに 行かぬことばかり
此れから先も 恐らくある筈さ
だけど忘れず 思い出して欲しい
本音語れる友が 居ることを
傍に居て何時も 支えて呉れる
君を大好きな家族が 居ることを

来年は大学進学を控える孫が、昨年の一時期部活に打ち込めない時期が有り、何かの足しになればと思い、作り贈った作品です。剣道に精を出し中学で二段を取得した後は、私学の強豪校に毎日かなり早朝に家を出て、通学している様です。昨年初夏頃に2〜3年振りに会いに来て呉れましたが、帰り際に私の顔を見て涙目をしていた、シャイで優しい性格の孫が、愛おしくて堪らない私です。

[ No.5735 ] 有難うございます。 2023年05月10日 (水) 11時45分
投稿者:キー

徳田様
コメントを頂き有難うございます。返信が遅れたこと、申し訳ありませんでした。
6日から丸4日間急用で留守をし、昨9日の夜に帰って来ました。3年振りの郷里は
何時も通りの自然溢れる過疎の環境ですが、縁者や知り合いの、多くが高齢であり又
人と出会っても、誰か分からないことが多くなりました。新幹線のぞみから乗り継いだ
ローカル線は、大幅に減便されて3〜4時間毎に、普通と特急列車の2便が走るだけの
不便なダイヤになりました。悪循環に陥っている訳ですが、これが地方の実態です。

[ No.5729 ] 激励歌ですね! 2023年05月08日 (月) 07時43分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

キーメロ。久し振りに聴かせていただきました。
爺ちゃんの心温まる激励に、孫さんも涙目に・・・!
歌詞を拝見しても、それがよく表れています。拍手!
是非、引き続いて生歌での発表も待ちたいと思います。
よろしくお願いします。

[ No.5728 ] コメント有難うございます。 2023年05月05日 (金) 14時50分
投稿者:キー

杉江様
コメントを頂き有難うございます。口数の少ない孫ですが、剣道着に着替えると闘志溢れる姿に変貌します。私はかなりの運動音痴なので、スポーツに関して良い思い出は、全くと言って良い程無いのですが、その意味では私とは逆なので、ホッとしております。

今日は午前中ジャガイモの土寄せや、畑の草取りをして1時頃に帰宅して、缶ビールを飲んで一服している処です。急用が有り明日6日から、3年振りに在所に帰省します。3日程留守をすることになります。都合が付けば序に、百歳目前の本家のおばさんに会って、元気を貰って来ようと思っています。

[ No.5727 ] 良い詩ですね〜^^ 2023年05月05日 (金) 12時06分
投稿者:杉江香代子

キーさん、出かけておりましたので遅れてコメントをしております。
キーさんがお孫さんについてお書きになっている文章を読みまして、私も同じなのでとても共感しております。
詩も人生の先輩ゆえに書けるもの、そしてお爺様としての愛情(心配も含めて)が滲み出ておられ、、、「素敵な詩!」と、何度も読ませて頂きました。押しつけがましくないメロディーで、ボカロの歌声が自然に耳に入ってきます。お孫さんにその思いと優しさが伝わっていますね。
勉強と部活との両立の中で悩み、苦しんでいる孫を思う者として、同じことを私も伝えたいと思います。

[ No.5730 ] ♪ダンス、ダンス、ダンス♪ 2023年05月08日 (月) 12時34分
投稿者:佐谷戸 一 mail

童謡シリーズの新曲、ご視聴ください。家マークからも入れます。
      https://youtu.be/EY9bRHOpYsI
    歌唱:桂瀬 統、作詞:時女礼子、作曲:佐谷戸一

お兄ちゃんは ダンスがじょうず
鏡の前で おどってる
足を上げたり 開いたり
くるっと回って ピタッととまる

いつも見ていた ぼくだけど
きょうは まねして おどってみたよ

流れるリズムで ダンス、ダンス、ダンス
お兄ちゃんと いっしょに ダンス、ダンス、ダンス
ダンス、ダンス、ダンス
ダンス、ダンス、ダンス


お兄ちゃんは 手足が長い
からだも軽く おどってる
腰をまわして 手を上げて
ステップ踏んだり ターンをしたり

いつも見ていた ぼくだけど
きょうは まねして おどってみたよ

流れるリズムで ダンス、ダンス、ダンス
お兄ちゃんと いっしょに ダンス、ダンス、ダンス
ダンス、ダンス、ダンス
ダンス、ダンス、ダンス
ダンス!

[ No.5734 ] kinopyさん、有難うございました 2023年05月08日 (月) 22時54分
投稿者:時女礼子 mail

ご視聴頂きまして有難うございました。お兄ちゃんの真似をして踊っているうちにかなり上達するでしょうね、(^^) 将来は何とかブラザーズと名前がついてプロになるのかも。楽しい夢ですね〜。

[ No.5733 ] 夢のある作品ですね。 2023年05月08日 (月) 22時03分
投稿者:kinopy5

礼子さんと佐谷戸さんのゴールデンコンビの作品、聴き入りました。
小さい頃から、お兄ちゃんとダンスを練習して、この子の将来が見えるような気がしました。

[ No.5732 ] 徳田さん、有難うございました 2023年05月08日 (月) 21時16分
投稿者:時女礼子 mail

早速にご視聴頂きまして有難うございました。昨年に知人から今は小学校でもダンスの時間があることを聞きまして書いてみました。小学一年生からダンスを教えて頂けば卒業時にはかなり上達していますね、小さい頃から音楽が身体に染み込むって良いことですね〜。

[ No.5731 ] ありがとうございます 2023年05月08日 (月) 21時02分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

いつも楽しい作品を聴かせていただき、ホッとした憩いの
時間を楽しませていただいてます。

[ No.5709 ] Moment 〜薄紅色のLipstick  歌/山口 姿(しな)さん 2023年04月22日 (土) 09時05分
投稿者:藤井有人

Moment
作詞/田村新
作曲/藤井有人
編曲/吉田知也

花は誰を癒やすの? 鳥は何をうたうの?
わたしはしばし考え 薔薇の回廊を行く
けれど美なるものも 留まりはしない
だから今 生きてる瞬間を大切にしたい
裸足で歩いた 海辺の飛沫
だからただ 愛する瞬間を大切にしたい
あなたに抱かれて 溢れる泪

月は誰を照らすの? 風は何を運ぶの?
わたしは答え探して 迷宮の住人よ
「愛は光」とあなたは云う 七色でいたい
だから今 始まる瞬間を喜んでいたい
無邪気に笑った 幼のように
だからただ 触れ合う瞬間を喜んでいたい
むかしの言の葉 「多生の縁」を

だから今 生きてる瞬間を大切にしたい
裸足で歩いた 海辺の飛沫
だからただ 愛する瞬間を大切にしたい
あなたに抱かれて 溢れる泪

しっかりと目を開けて 次々に飛び込んでくる
現実という幻影を 味わって 愛して
世界を旅したい


薄紅色のLipstick
作詞/吉田すばる
作曲/佐谷戸一
編曲/吉田知也

春風が吹いたら 口紅は春色ね
あなたを好きと ぴかぴかの鏡に書いてみた
きらめきの愛は トロピカルな恋は
今すぐそこに 突然にやってくるは

薄紅色のときめきは 桜の花が咲くように
恋の温もりが だんだん熱くなって行く

Lipstick あなたに口づけされたくて
嬉しいけど はずかしいけど
美しいままで ほがらかなままで
I want you love you 叫んでみたわ

あの人を追い越し つむじ風春を呼び
あなたの笑顔 買いたてのスマホに届いたの
春めきの愛は はじけそうな恋は
今よりそって 耳元ではっとしたわ

薄紅色のときめきで 花びらたちが吹雪いたら
愛のゆらめきが とことんあったかなりそうよ

Lipstick あなたに抱きしめられたくて
はげしいけど 華やかだけど
あどけないままで 綺麗ななままで
I want you love you ささやきたいわ

Lipstick あなたに口づけされたくて
嬉しいけど はずかしいけど
美しいままで ほがらかなままで
I want you love you 叫んでみたわ



2016年みちのくレコードより発売。カップリング曲とてもさわやかでステキなので続けてアップ致しました。

[ No.5725 ] 6年半前ですかぁ。。 2023年04月28日 (金) 23時15分
投稿者:佐谷戸 一 mail

なんかもっと昔のような気がしていました。「薄紅色〜」。ほぼ忘れていましたが、久々に聴いた一発目の感想は「ン?」と違和感。2〜3度繰り返しすと「悪くはないかなぁ」と。歌詞をうまく乗せ切れていない部分がありますよね。苦労したんだろうなぁ^^

[ No.5724 ] kinopy5さん、杉江さんありがとうございます。 2023年04月28日 (金) 21時11分
投稿者:藤井有人

この曲は2016年11月25日発売です。(初めてのCD化)

みちのくレコードは、会員になれば不定期ですが作詞募集がありますので積極的に参加されたらよいと思います。作詞家協会の全国募集よりも高い当選確率です。

作詞当選作に対して作曲募集コンペがあり、この2曲はそれぞれ当選作ということでCD化していただきました。

Moment
自由詩的で、やや難解な言い回しありますが、何とか若い人の感性に合うように付曲したつもりです。2番が終わったあとエピローグの一節があり苦労しました。


薄紅色のLipstick 
字脚の不揃いがありますが、佐谷戸さんのさわやかメロに乗って、歌の上手さでカバーされており、ほとんど違和感ありませんね。歌い手さん平成5年生まれ。
こちらの方がA面で良かったかも。

[ No.5723 ] みちのくレコード 2023年04月28日 (金) 10時27分
投稿者:杉江香代子

みちのくレコードさんは1度、会員になりましたがその後も案内は来ますが藤井さんやサタさんのお名前も見なかったので、応募もしない今日この頃の私です。以前からお話は聞いていたCD発売曲ですね^^V。お二人はみちのくレコードさんからのコンクール入賞が沢山あられるとお聞きしていますので、随時のご紹介を楽しみにいたしております^^V

作詞者のお名前も、他のコンクールでも入賞されておられる方達と認識。本当におめでとうございました♪

参考のために作詞の構成ではなく、曲としての構成を見てみましたら、「Moment」なども7・7・4(ハーフ)・3と大変に自由に書かれた上に、ユニークな構成かと思います。「薄紅色のLipstick」も同様に。起承転結の作詞の構成は基本ですが、曲の構成を考慮するのは作詞講座でも「上級編」。
コンクールを突破されたこの2曲の附曲で、どんなご苦労が有られましたか?教えて頂けましたら幸いです。

[ No.5722 ] 藤井様こんばんは。 2023年04月28日 (金) 03時45分
投稿者:kinopy5

 この作品は、作曲だけが藤井様なのですね。
 素敵な作品、聴き入りました。
  歌い手の方、歌唱もすばらしく聴き惚れました。

[ No.5717 ] 面白いコラボ!素敵な作品!! 2023年04月26日 (水) 19時11分
投稿者:杉江香代子

「こころの歌」で東京に行きました後のお食事会で、更にお顔を見ながら盛り上がりました一つにこの一件がありました。
私が入会しています(5月まで休会中)「全国詩曲音楽連盟」(そよ風)に、 幸吉さんをご紹介し、只今もCD等ご活躍されています。その事から佐谷戸 一さんもご紹介致しました。今回、その会員でもあり、事務局の南陽町子さんと佐谷戸さん、高幸吉さんの三つ巴の作品が出来上がり、You Tubeに投稿されたという、嬉しいご報告を佐谷戸さんから頂きました。南陽さんに於かれましても、この上なく最高にお洒落な作品になられたと私は思います。因みに、紹介は致しましたが、虹の音楽舎を忘れない事!一番に考える事!!を約束させておりますので(笑)、ご安心下さいませ。
追って、もうお一人もご紹介しましたので、更に面白い作品がこれから発表される事と思います。
作詞部門は作曲部門と大きく条件が違いますので、何方もご紹介に至っておりません。



「愛のかたち」  お家マークからお聴き下さいませ♪

作詩・南陽 町子

作曲・佐谷戸 一

編曲・ 幸吉

歌唱・動画・  幸吉

[ No.5721 ] 愛のかたち 2023年04月27日 (木) 17時07分
投稿者: 幸吉 mail

いや〜 YouTube掲載されて本当に良かった〜
ボツも多いにありえるサイトなのでハラハラでしたw
歌ってくれる歌手が出てくると良いですね!

[ No.5720 ] 素晴らしい曲 2023年04月27日 (木) 13時35分
投稿者:林貞行

拝聴しました。詩とメロディーと歌唱が見事にマッチした素晴らしい曲を堪能しました。時代を越えた恋心にモダンさが程よくミックスされて最高だと思います。

[ No.5718 ] ご紹介有難うございます^^ 2023年04月26日 (水) 21時38分
投稿者:佐谷戸 一 mail

お陰様で詩曲連盟入会デビュー作のアップに至りました。さんには何から何までお世話になり、そのご厚意に心から感謝申し上げます。次作からは自立できるよう頑張ります〜〜^^

[ No.5710 ] 平城山雨情 2023年04月25日 (火) 15時56分
投稿者:林貞行

2年前に投稿させて頂いた「平城山雨情」。幸吉さんの助言も受けて再推敲し、付曲もして頂きました。家マークから是非お聞き下さい。

「平城山雨情」
作詞 林 貞行
作曲  幸吉

うそをつかない 男がいたら
教えてください はぐれ雲
揺れる秋桜(コスモス) 般若寺へ
続く平城山 秋しぐれ
はずれて迷う 人の道
うしろ指さす 影ばかり

おんな捨てない 男がいたら
教えてください 風見鶏
あの日ふたりで 越えたのも
雨の平城山 日暮れ坂
相合傘に 身を隠し
濡れる肩さえ 嬉しくて

姿よく似た 男がいたら
教えてください 忍ぶ草
あわれ人恋う 悲しさに
ひとり平城山 さまよえど
待ち人きょうも こぬか雨
しるべない旅 いつ終わる

[ No.5719 ] 奈良の歌また書きます 2023年04月27日 (木) 10時27分
投稿者:林貞行

徳田さん、ありがとうございます。
平城山は徳田さんのお宅からは近そうなので、よく奈良坂なんかを通られるのではないでしょうか。大和路の歌にも挑んでいた2年前に初稿を作った詞です。奈良の歌は徳田さんには敵わないのでお任せしていますが(笑)、また作ってみたいと思います。

[ No.5716 ] 林さん奈良の歌。ありがとうございます! 2023年04月26日 (水) 18時16分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

三番の「待ち人きょうも こぬか雨」さすが上手いですね!
@「はずれて迷う 人の道」A「相合傘に 身を隠し」に続く
フレーズ。 慕い続ける女心がお見事です!
平城山は恋する女に優しい! わたしには思い描けぬ歌心!  
奈良・大和路の歌で保存します。

[ No.5715 ] 林さんへ 2023年04月26日 (水) 18時12分
投稿者:杉江香代子

林さんへ…生意気にも肱川あらしに感動していた時でしたので、その作風と喜多條忠作詞家のお話をしたんですよね〜。冒頭2行にドキッ‼としながら、読み勧めたあとに分かりました。真似る事とから入ると良いとも聞いておりますが、林さんの上達がお早い隠れた努力ですね^^V

思い出しました。先月の桜が咲き始めた京都に行き、こぬか雨の南禅寺、琵琶湖疎水の「水路閣」…詩を書き出していたのに、それすら忘れておりました。この作品を参考に?真似て書かせて頂きます^^*選挙は優秀な若手職員が牽引して下さいましたが、3つの連続選挙は最初に職員の過労死ですね。

[ No.5714 ] ありがとうございます 2023年04月26日 (水) 16時24分
投稿者:林貞行

杉江代表、ありがとうございます。
おっしゃる通り、代表に教えて頂いた「肱川あらし」を参考にしながら自分なりに書きました。何事も手探り状態なので何か新しいことを知ると飛びつき、とりあえず模倣から入り、そこから独自のものが生み出せれば幸いと思っていますが、難しいものです。
平城山は古来、奈良と京都をつなぐ奈良坂などの丘陵地で、さまざまな人の心も往来するような風情は画像にある通りです。ふと能の橋掛かりのような気もします。
書いた当初から拘りがあり、思い入れの強い作品だったので、さんに生き返らせて頂き感謝しています。
なお、選挙のお仕事、お疲れさまでした。

[ No.5713 ] 林さん、さん〜!お聴きしましたよ〜!! 2023年04月26日 (水) 10時10分
投稿者:杉江香代子

改めて、何度も何度も聴かせて頂きました。不思議なんですが…何回目かお聴きしていると、林さんの詩が浮き出てきて来ました。そして、女歌にもかかわらずそこにはやはり林さんが静かに佇んでいらっしゃる。さんの曲も、やはり詩が有っての曲だという事ですね。曲から、歌声から研ぎ澄ませていくと林さんの詩に辿り着きます。
各節の冒頭2行の語り台詞に魅了されました。その後の4行が力を抜いて書かれており、各節平城山を歩いている。

思い出しました!私がまだ書き出されたばかりだった林さんに喜多條作詞家の「肱川あらし」の作風の事をお教え致したことを!まさに、この作品はそれを学ばれてお書きになられたのではないでしょうか?この詩を頼って、奈良市の地図で調べてしまいました。
さんの動画に使われていた写真の何枚かは実際に行かれて写された写真ではないかとさえ思います。
今回のさんの歌唱で雨の平城山をしっとりと歩きました。また、女性の歌唱になるともっと女性の「しるべない旅」の心情が浮き出て来るように思います。聴けば聴くほど味が出てくる作品、力作と思います。もう一度聴きたくなりました^^*

[ No.5712 ] ありがとうございました 2023年04月25日 (火) 18時13分
投稿者:林貞行

さん、ありがとうございました。
しっとりとした素晴らしい曲、歌唱に我が意を得たりの思いです。画像も詞のイメージとぴったりで感激しました。

[ No.5711 ] 平城山雨情 2023年04月25日 (火) 16時16分
投稿者: 幸吉 mail

掲載ありがとうございます
コラボ6曲目ですね
杉江さんとのコラボが8曲ですので
次の目標にしましょうかw

[ No.5695 ] あなたが言った 2023年04月14日 (金) 08時43分
投稿者:代表管理人代行

 幸吉さん、林 貞行さん〜、ごめんなさいね、大変お待たせしてしまいました。
依頼されて私が取り消しましたので、投稿を代行させて頂きました。皆様、爽やかな曲が飛び出してきます〜…お聴きくださいませね♪
 

<< あなたが言った >>
             作詞・林 貞行
             作曲・ 幸吉(デモ歌唱)


あすは晴れると あなたは言った
夜更けの電話 誘う声
それを信じて いそいそ目覚め
傘を持たずに 出掛けたの
なのに突然 雲行き代わり
つれない言葉 涙雨

春の宴と あなたは言った
やさしく髪を 撫でながら
メトロノームが 壊れたように
胸の鼓動が 高鳴るの
なのにヒグラシ いつしか鳴けば
陽射しも秋の 薄化粧

今も好きだと あなたは言った
嘘でもいいわ 淡い夢
恋のブランコ ひとりで漕いで
揺れる心で 待ってるの
なのに木枯らし 小窓を叩き
音なく落ちる 砂時計

[ No.5702 ] 動画 2023年04月14日 (金) 18時09分
投稿者:杉江香代子

さんのコメントにメトロノームの名前表示消去忘れと有りますが、本当に面倒な作業を私たちはやって頂いているのだと再確認致しました。以前から使う映像探しが大変とは色々な方からも聞いていましたが。作詩部門として、動画制作には大変お世話をお掛け致しております、有難う御座います♪

[ No.5701 ] あなたが言った 2023年04月14日 (金) 17時01分
投稿者: 幸吉 mail

代行での投稿ありがとうございます
「もぐらの三平」の高評価コメントが続いていたので
UPのタイミングを計れずにいましたw

ご視聴いただいた皆様、ありがとうございます
なお動画で「メトロノーム」のメーカー表示を
消す作業をすっかり忘れてしまいました
見なかった事にして下さいw

[ No.5700 ] 童謡も書きたいです 2023年04月14日 (金) 15時28分
投稿者:林貞行

時女さん、ありがとうございます。
私も童謡に挑んでみたりしていますが、なかなか難しく、「もぐらの三平」のようにはいきません。そのうち書きたいと思っています。

[ No.5699 ] あなたが言った 2023年04月14日 (金) 12時41分
投稿者:時女礼子 mail

拝聴させて頂きました。世の中にあるある話の一つで面白可笑しく楽しませて頂きました。女性を男性に置き換えてもありますね、とても爽やかささえ感じてしまいました。高さんの歌唱も良かったです。有難うございました。

[ No.5698 ] 皆様に感謝 2023年04月14日 (金) 12時39分
投稿者:林貞行

杉江代表、お気遣いありがとうございます。佐谷戸さん、嬉しいコメント感謝いたします。いろんな方に見守られて勉強できる幸せを感じます。
さんの曲で新しい命が吹き込まれました。自分だけの世界から、もう一つ未知の世界が広がるようです。悲しげな詞ですが、湿っぽくなりすぎず素晴らしい曲ありがとうございました。また次への意欲が湧きました。

[ No.5697 ] ほっこり、クスリ、ポッツリ 2023年04月14日 (金) 11時15分
投稿者:佐谷戸 一 mail

親近感を覚える歌ですね。どこにでも居そうな若い女性の恋心。どこにでもありそうな恋の展開。ほっこりさせておいて、「なのに」で曲調も変化して、クスッと笑えるけどアララかわいそうと同情を誘う。ドラマはあるけど大袈裟でない話の展開。言葉使いも、比喩を含め私のような詞音痴にもとても分かり易く、親切^^。楽しませて頂き、ありがとうございました〜^^ 

[ No.5696 ] 音楽って確率が何十倍、何百倍の面白さがある 2023年04月14日 (金) 08時52分
投稿者:杉江香代子

音楽って本当に面白いと思いました🎉
林さんの個性の詩にさんのさんらしいメロディー、歌が入ると全く違う色が生まれる。一番驚かれているのは作詩の林さんの様に思います^^。青春の様な爽やかな後味…。
ジョイントする相手が変わると全く違う曲になり、歌になります。それは怖くも有り、とても面白い事ですね^^V

[ No.5677 ] ♪もぐらの三平♪ 2023年04月11日 (火) 23時06分
投稿者:佐谷戸 一 mail

童謡シリーズの新曲です。このURLまたは家マークからお聴き下さい。 https://youtu.be/opjbmEam_dA

「もぐらの三平」
     歌唱:桂瀬 統  作詩:時女礼子 作曲:佐谷戸一

もんもんもぐもぐ もぐらです
土の中から こんにちは
地上に出るのは 苦手です
だけど穴掘り 得意です
ながーい爪に 大きな手
サッサッサッサッ シュワッシュワッ
ぼくは三平 もぐらの三平
どうぞよろしく どうぞよろしく
お願いいたします

もんもんもぐもぐ もぐらです
土のトンネル 広いです
お部屋を行ったり 来たりです
からだ小粒で チャーミング
つやつや毛並み ちっちゃな目
らんらんらんらん ららっららっ
ぼくは三平 もぐらの三平
どうぞよろしく どうぞよろしく
お願いいたします

[ No.5704 ] ありがとうございます、Kinopyさん 2023年04月14日 (金) 22時34分
投稿者:佐谷戸 一 mail

楽しんで頂けたようで、嬉しいです^^

[ No.5703 ] 佐谷戸さん、礼子さんこんばんは 2023年04月14日 (金) 18時11分
投稿者:kinopy5

さすが名コンビですね。
すばらし過ぎます。
もぐらの三平ちゃん、とてもかわいいですね。

[ No.5694 ] 「可愛い」は癒やしですね〜 2023年04月13日 (木) 21時56分
投稿者:佐谷戸 一 mail

 幼児がヨチヨチ歩く姿とか、タドタドしい甘えた話し方とか、最近妙に「可愛いな〜」と感じるのですよ。トシですかねぇ。。。

[ No.5692 ] 観世丸さん、Masaakiさん、有難うございました。 2023年04月13日 (木) 21時30分
投稿者:時女礼子 mail

もぐらの三平をお聴き頂きまして嬉しいです!
有難うございました。また何か閃きましたら楽しいと喜んで頂ける詩を書いてみたいと思います、いつか、、(*^^*)
その時には又是非ご視聴くださいね。

[ No.5691 ] 笑顔になるね! 2023年04月13日 (木) 18時02分
投稿者:Masaaki

拝見、拝聴させて頂きました。

本当に可愛らしい作詞・作曲・動画。
勿論、歌唱担当のとおるちゃんも素晴らしい!
とおるちゃんとは随分会っていませんが、
歌を聴いていると元気そうですね。

それにしても、サタちゃん・・・よくまあこの様な
メロ・アレンジが湧いてきますね〜。
凄いですよ! 真似できませ〜ん 笑

[ No.5689 ] 可愛い、良い童謡ですね 2023年04月13日 (木) 17時29分
投稿者:観世丸六郎

サタさん、時女さん、視聴させて頂きましたよ。

良いですね。可愛いですね。小さなお子さんが喜びそうな楽曲ですね。最近目にする事はありませんが近くの公園の林の中に小さな土の山があちらこちらにで見られますがきっと、モグラがいるんでしょうね。楽しかった。ありがとう。

[ No.5688 ] 2023年04月13日 (木) 05時36分
投稿者:時女礼子 mail

藤井さん、ご視聴頂きまして有難う御座いました。私の人生でたった一度しかお目にかかることのなかったもぐら君でしたが幼い頃の記憶を辿っていたときにそうだ、あのときに土の中から顔を出していたもぐら君を書いてみようかな、、、名前も付けなくちゃ、、と考えていた所に突然「三平」の名前が閃いたのです。皆様に喜んで頂きましてこんなに嬉しいことはありません。有難うございます。

[ No.5687 ] 楽しんで頂けて嬉しいです^^ 2023年04月13日 (木) 01時11分
投稿者:佐谷戸 一 mail

傑作作品賞、謹んで拝受いたします^^「もぐらの三平」はもちろん、時女さんのアイディア。ライブ仕立ては私が面白がってやったことですが、桂瀬さんは「ありがと〜〜」を何種類もくれたし、こむぎさんは、モグラを始めとした画像素材を何日もかけて探してくれるなど、皆さんも面白がって付き合ってくれた?のだろうと思っています。作って楽しい、視聴して楽しい・・最高ですね^^
(投稿に関するご配慮に感謝します。)

[ No.5686 ] たのしいですね〜〜〜〜〜〜 2023年04月13日 (木) 00時09分
投稿者:藤井有人

歌は「メッセージやキャラがはっきりしている」ことが大切だと、この曲を聴いてあらためて感じました。「もぐらの三平」なんて誰が思いついたのでしょうか。

[ No.5685 ] 皆様にお願いです 2023年04月12日 (水) 22時52分
投稿者:杉江香代子

皆様へ

皆様の要望から、コメントが入ると最上段に作品が上がります。
この作品も下に潜り込みましたので、目に入らずに幸吉さんが投稿されてしまいましたが、先の投稿が順不同で埋もれている事をお知らせ致しましたら、快く取り下げて下さいました。スタンバイ中です^_^
埋もれさせない為、沢山の方に聴いて頂く為にも、YouTubeにコメントを書かれた方は、作品投稿欄にもコピー貼り付けのご配慮をお願い出来ますでしょうか♫

[ No.5684 ] 嬉しくて眠れない〜(*^^*) 2023年04月12日 (水) 21時43分
投稿者:時女礼子 mail

杉江さん、素晴らしい賞を頂戴致しまして有難う御座いました。明日は突然仕事が入り早寝をしなければなりませんのに眠れそうもないほど嬉しいです!作曲の佐谷戸さん他3名の者で有り難くこの賞を頂戴して明日への励みと致します。
あぁ〜、続けていて良かったです♫
このもぐらを舞台に立たせてくださったアイディアは佐谷戸さんです、👏👏👏

[ No.5683 ] 本年度一番の傑作作品賞!! 2023年04月12日 (水) 17時38分
投稿者:杉江香代子

佐谷戸さん、時女さん、歌唱の桂瀬 統さんそして…映像制作者のこむぎさん、脚本家さん…三つ巴どころか?何人が絡んで出来ているのか?それすら感じさせない、素晴らしい作品です。私の中では、本年度1番の傑作作品賞をお出し致したいです♪

ステージのモグラさんの紹介が始まる前の段階から、映像だけでドキドキ、ワクワクさせられて、時女さんの詩でモグラの生活を説明している絵と歌を聴きながら「へぇ〜そうなんだ!」と。モグラなんて子供のころに見たことが有るような、無いような?私にとりまして、まさに舞台での漫談を聞いている様です。
歌の桂瀬さんは掛け声や歓声もプロ!!「もぐらの三平」に脚本賞も添えたい気分です。あぁ〜!面白かった^^*

[ No.5647 ] 『恋ひ暮らし』 2023年04月09日 (日) 08時48分
投稿者:観世丸六郎 mail

先月お預かりしました井上勝稔様の詞に付曲させて
頂き完成しましたのでお聴き下さいます様お願いします。


『恋ひ暮らし』

        作詩・井上 勝稔

愛する人と 手をつなぎ
野山の春を 歩いて渡る
れんげ畑で 寝そべれば
雲雀さえずり 空高く
あゝ 恋ひ暮らし 恋ひ暮らし
雲は流れ 時は行く

愛する人と 文を読む
万葉人の 心にうたれ
いとどせつなさ 苦しさを
今し思わる 往にし世(よ)を
あゝ 恋ひ暮らし 恋ひ暮らし
人は過ぎて 時は行く

愛する人と 酒を飲む
笑顔を交わし 語らい寝むる
夢の通い路 今宵また
月は上弦 舟出する
あゝ 恋ひ暮らし 恋ひ暮らし
夜はふける 時は行く

[ No.5680 ] ご指摘有難うございます 2023年04月12日 (水) 10時11分
投稿者:観世丸六郎

本当に難しいですよね。今我々が使っている字(平仮名や漢字)は
明治三十三年から現在の様になり、それ以前は変体仮名や崩し字
で読み方や発音は一字に一つでは無く複雑な物(歴史的仮名遣い)
でした。古文書・古典籍・崩し字・変体仮名等に興味をお持ちの
方ならお分かりだと思いますがこの様な「恋ひ」の読み方には
短音発音・現在仮名遣いのルールとして『語の途中や語尾のハ行
【は・ひ・ふ・へ・ほ】→ワ行【ワ・イ・ウ・エ・オ】と読む』事になっています。したがって『恋ひ暮らし』は『恋い暮らし』と
なると思います。たまたま古文書解読が趣味の私にはこの詞には
何の違和感がありませんでしたが、そうでなければ疑問が生じます
よね。ご指摘有難うございました。

[ No.5679 ] 26時京都さんのご質問に対して 2023年04月12日 (水) 10時07分
投稿者:代表管理人

26時京都さんの方から代表の方に質問状が先に来ましたので、ここに投稿された事を知らずに(時間的ずれにて)、代表の考えを掲示板に記載致しました。26時京都さんに於かれましても、皆様に於かれましても、ご一読下さいませ。

[ No.5678 ] 解釈の違いでしょうか。 2023年04月12日 (水) 08時53分
投稿者:26時京都

観世丸先生、及びコメントなされた諸先輩におたずね致しま
この作品のタイトルは、恋ひ暮らしですよね!恋、ひぐらし、恋ぐらしじゃないですよね?聞き間違えかと思いまして再度聴き直しました。やはり、こいぐらしと、歌っておられます。
作詞投稿なされたときに、恋日暮らしと成され無かった訳をおたずねしましたが回答いただけませんでした。
時女さんも、恋ひ、じゃなくて恋ぃでよろしいのでは,それとも日暮らしでしょうかとのおたずねありましたがこちらも回答なされまさんでした。
こいぐらしと、こいひぐらし、意味変わってきますよね?私の耳がおかしいのでしょうか?観世丸先生、御回答願いたい。

[ No.5676 ] 時女さん、有難うございます 2023年04月11日 (火) 13時48分
投稿者:観世丸六郎

時女さん、お聴き下さいまして有難うございました。

曲と共にYou Tube用にと画像作りを始めておりますが
なかなかイメージ画像を集めるに大変で、いつになったら
出来るのか悪戦苦闘しております。

その時は見て下さいね。

[ No.5674 ] キーさん、有難うございます 2023年04月11日 (火) 13時45分
投稿者:観世丸六郎

キーさん、お聴き頂き有難うございました。

過分な嬉しいコメント痛み入ります。
偏に素晴らしい歌詞のお陰と思っております。

これからも楽しみながら歌作りを続けたく思いますので
キーさんも歌作りを楽しんで頂きたく思います。
また、コメントも宜しくお願いします。

[ No.5671 ] 恋ひ暮らし 2023年04月11日 (火) 05時14分
投稿者:時女礼子 mail

拝聴させて頂きました。とっても素敵なメロディですね〜哀愁を感じ恋ひ暮らしの詩にぴったり合っていて感動致しました。今日も又聴かせて頂きます。

[ No.5669 ] キーさんへ 2023年04月10日 (月) 20時23分
投稿者:杉江香代子

キーさん、お待ちしておりました!気力は回復されてこられた様で嬉しいです。いつもの素敵なコメントからでも、ボチボチと復帰下さいませね。

[ No.5668 ] 感想です。 2023年04月10日 (月) 20時00分
投稿者:キー

観世丸様

沢山寄せられた評価コメントの通りだと思います。今までご投稿された作品の中でも、作編曲や歌唱等を総合して、秀逸と感じられる完成度だと感じました。

曲の速さがスローな所が、逆に語り掛ける様な雰囲気を、醸し出している様に思います。曲の出だしのフレーズの、メロディラインがとても良くて、此れで全体の流れは決まり!..と言う感がします。歌唱に関しては毎回声質を含めて、癒し感がして聴き惚れてしまいます。此れからも素敵な作品を、投稿されることを願っております。

[ No.5666 ] Masaakiさん、嬉しいコメント有難うございます 2023年04月09日 (日) 21時32分
投稿者:観世丸六郎

Masaakiさん、ご無沙汰致しております。
その後、お体具合は如何でしょうか。案じておりました。

歌に関する思いはMasaakiさんと共通するところが多いと
思います。
良い詞に巡り会うと曲作りも楽しくなりますよね。

Masaakiさんこそ感動させて頂ける作品を聴かせて頂きたく
思います。嬉しいコメント有難うございました。

[ No.5665 ] 井上様、良い詞、有難うございました 2023年04月09日 (日) 21時30分
投稿者:観世丸六郎

井上様
この度は素晴らしい詞に付曲させて頂き有難うございました。

少しでも思っておられたイメージに近づければと何度も詞を
読ませて頂きました。
嬉しい曲へのコメントに安堵しております。

「再び恋に恋する思い」と書かれていらっしゃいましたが
また、その恋の未来編の詞も読ませて頂きたく思いましす。

[ No.5664 ] 杉江さん、分かって下さり有難うございます 2023年04月09日 (日) 21時27分
投稿者:観世丸六郎

杉江さん、分かって頂けて嬉しいです。

旅行中当然友人との飲み会の中でもカラオケは必須で
どうしても歌わなければならない場合は困っていました。

歌えなくは無いのですが昔の様に楽しんで歌えず声も出ず
たまには少しでも日々発声練習だけでもしなくてはと反省
しています。

[ No.5657 ] 素晴らしい作品! 2023年04月09日 (日) 18時52分
投稿者:Masaaki

井上さんの作詞のタイトルからこの作品に興味を惹かれました。
拝聴しましたが、流石観世丸さん。
安定したメロの流れ・運び、歌詞に対して何の違和感のない
付曲と歌唱に聴き入ってしまいました。

歌詞を何度何度も読まれるとの事、私も全く同様で3〜4日は
読みまくってイメージを湧かせるようにしています。
私見ですが、歌詞をよく読まないですぐ付曲される天才肌の方がいらっしゃいますが、これはあまり好ましくなく思っています。

作詞の内容が素晴らしいと、確かにメロは付けやすいですよね。
今回の歌詞ですと付曲し易いのは納得です。

観世丸さん、これからも感動させる作品を発表してください。
そして、素晴らしい歌唱も聴かせくださいね。Masaaki



[ No.5656 ] 観世丸様へ,皆様へ 2023年04月09日 (日) 18時08分
投稿者:井上勝稔(杉江香代子代筆)

観世丸様、お聴き下さいました皆様、たかが1詩がこの様に皆様にもお聴き頂け、自分も歌として聴く事が出来る機会と作品を頂き、嬉しいコメントまでその上頂きました。本当に有難うございます。

観世丸様、素晴らしい曲を付けて頂き有難うございました。感激でいっぱいです。なんて素晴らしいメロディーラインなんでしょう。
再び恋に恋する思いです。一生の記念碑になり、心よりお礼を申し上げます。

[ No.5654 ] 歌入れの努力、察するに余りある… 2023年04月09日 (日) 17時05分
投稿者:杉江香代子

観世丸さんの歌入れのコメントに対しまして…私も以前は自宅録音で歌を歌い、録音して発表しておりましたので良くわかります。
最後の最後で上手くいかないと何度も歌いなおして、歌いなおしておりました。今は歌わなくなりましたら途端に声も出なくなってしまいました。歌わないと声帯が衰えますね^^:
お聴き致しておりますと、それでもお声が戻っておいでです!ご自分の昔を思われると下記の様に思われるのでしょが、観世丸ワールドが大好きです。少しでも長く、長く、歌い続けて頂きたく思います♪

[ No.5653 ] 林さん、kinopy5さん、有難うございます 2023年04月09日 (日) 16時36分
投稿者:観世丸六郎

林さん、kinopy5さん、お聴き下さり有難うございました。
その上嬉しいコメントまで頂き感謝します。

林さん、私が付曲させて頂く時に常に思う事は、なるべく詞の持つ
リズムやメロディーに沿って音を導いて行きたいと、何度も読ませて
頂く事にしています。
この詞はその様な意味で何の苦労や抵抗も無く書けた気がします。
やっぱり井上様の心境に共感出来る年代になったんだなぁと
思いました。素晴らしい詞です。

kinopy5さん、最近では歌を歌う場所も機会も少なくなり歌入れの
時は大変な思いをしています。年のせいにはしたくありませんがもうダメ、もう歌えない、と思いつつデモ歌を入れています。
やっぱり歌える機会がある様でしたら、どんどん歌って声を出す様に
した方が良いですね。ありがとうございます。

[ No.5652 ] 観世丸様こんにちは。 2023年04月09日 (日) 16時02分
投稿者:kinopy5

曲も素晴らしいと思いますが歌唱も素晴しいです。
声が清みきっていてこの曲にピッタリの歌唱です。

[ No.5650 ] 共感の命 2023年04月09日 (日) 13時35分
投稿者:林貞行

観世丸さん、素晴らしい曲に感動しました。見事に井上様の心境に共感の命を吹き込まれたように思います。詞も曲も心を落ち着かせる安心感があり、ささやかな幸せかもしれませんが、この境地が身に沁みます。思わず目を閉じて、うっとり拝聴しました。

[ No.5649 ] こちらこそ感謝です。 2023年04月09日 (日) 11時26分
投稿者:観世丸六郎

杉江様いい作品をご紹介頂き有難うございました。
楽しく付曲させて頂きました。
少しでも喜んで頂ければ幸いです。

[ No.5648 ] 観世丸様、こころから感謝致します。 2023年04月09日 (日) 10時33分
投稿者:杉江香代子

観世丸さん、この度は本当に無理なお願いかと思いましたが、観世丸さんの曲が入るとこの詩がどの様に命が吹き込まれるか想像出来ましたので、私の一存でお願いさせて頂きました。
井上様はパソコン操作も余りされないとの事で、作詩コーナーも掲示板も私が私の思いで書かせて頂いて居りましたが、違わないお気持ちだと聞いております。
これからこれを聴かれます。一枚の紙に書いた一枚の詩が、この様に素敵な命が吹き込まれ、歌までになった事…涙を流されるのではないでしょうか?
私もこの主人公のお二人に素晴らしいプレゼントが出来ました、本当に有難う御座いました。あれから毎日、虹の音楽舎をご覧になられて今日を待ちわびておられた様ですが、YouTubeにもいずれアップして下さるとの事。感謝の言葉しかありません。





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板