濃姫の独り言(株の散歩みち)


【「株探(かぶたん)」投資情報】 【各種テクニカル入門】【初心者の株式投資道場】

【証券取引等監視委員会】【金融庁】【財務省】【経済産業省】【 YouTube 】


ホームページへ戻る

名前
題名
内容
編集キー 項目の保存

[344] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/29(水) 16:16 [返信]

東京市場・本日(2022.06.29)の結果 大幅反落 !   嫌になっちゃう〜   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26814.23 26858.68 26687.47 26804.60(-244.87)
・TOPIX 1893.14 1898.74 1889.74 1893.57(- 13.81)
・JPX400 17028.63 17077.30 16985.73 17020.11(-132.73)
・東証プライム出来高 16.63億株
・東証プライム売買代金 38714億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 787, 値下り 987, 変らず 61,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 ●●〇●●〇●〇〇〇〇●  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
TOPIX ●●〇●●〇●●〇〇〇● 5勝 7敗 41.67%( 0.00)
JPX400 ●●〇●●〇●●〇〇〇●  5勝 7敗 41.67%( 0.00)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 109.70(+ 1.40)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 136.16 136.28 135.79 136.05(+ 0.42)
(ユーロ/円) 143.26 143.48 142.52 142.94(- 0.62)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】29日の日経平均は5日ぶり大幅反落。終値は244円安の26804円。米国株の大幅安を受けて、200円超下げて始まった。そこから下げ幅を300円超に広げたが、高値と安値を開始1時間でつけると、以降はマイナス圏での一進一退が続いた。本日はTOPIXの浮動株比率変更に伴い大引けにかけてリバランス需給が発生することが広く知れ渡っていたことから、大きく下げても戻りは限られた。一方、前日まではしっかりとした動きが続いていたことから、売り崩すような動きも見られなかった。後場も大きな波乱はなく、終盤にかけてはやや下げ幅を縮小。寄り付き(26814円)にほぼ近い水準で取引を終えた。

業種別では電気・ガス、空運、陸運などが上昇した一方、ゴム製品、鉱業、海運などが下落した。電力需要ひっ迫を材料に東京電力ホールディングスへの買いが続いており、5%を超える上昇。反面、INPEXは原油価格上昇や米エネルギー株高を受けて買いが先行したものの、マイナス圏に沈んで2%を超える下落となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[343] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/29(水) 07:30 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼G7、食料支援に6000億円 首脳宣言採択(各紙)
▼世界の製造業、在庫急増 12→3月で12兆円拡大 景気下押しリスクも(日経)
▼JAL<9201> 「航空券+宿泊」のサブスク 全国143路線で実証(日経)
▼日産自<7201> 対ルノー協定初開示 役員選任や株主提案など有報記載へ(日経)
▼クラウド囲い込みけん制 公取委が報告書 IT大手の寡占監視(日経)
▼ハイデイ日高<7611> 営業赤字縮小へ 3〜5月単独 「日高屋」客足回復(日経)
▼OSG<6136> 切削工具値上げ 8月に最大20% 材料高など転嫁(日経)
▼インフラファンド転機 今秋にも初の上場廃止銘柄 ESGマネー呼び込めず(日経)
▼コカコーラBJH<2579> 缶チューハイ「檸檬堂」4〜7%値上げへ(各紙)
▼プリマハム<2281> 「香薫」など再値上げへ 前回上回る改定幅(各紙)
▼不二越<6474> 世界最小クラスのロボ制御装置投入 設置面積60%減(日刊工)
▼千代田化工<6366> ガスタービン用CO2回収技術の開発着手(化学工業)
▼米KKR、東芝<6502>の買収合戦から退く方向(BBG)
▼南海電<9044> 難波に3年間で300億円投資 オフィス開発加速(日経)

市場スケジュール(国内)

5月商業動態統計(8:50)

市場スケジュール(海外)

米1-3月期GDP確報値(21:30)
NATO首脳会議(〜6/30)

日本市場の主な決算発表銘柄 2件

ナガイレーベン (7447),アクシージア (4936),

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[342] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/29(水) 07:29 [返信]

NY市場・前日(2022.06.28)の結果 大幅続落 !   嫌になっちゃう〜 

           First High Low Last
★NYダウ 31549.05 31885.09 30934.33 30946.99(-491.27)
★NYナス 11542.24 11635.85 11177.67 11181.54(-343.01)
★S&P500 3913.00 3945.86 3820.14 3821.55(- 78.56)
★CME225先物(円ベース) 26710 27225 26660 26745(-325.00)
※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載。
※CME225先物は更新時間後に暫定値から確定値に値が変わる場合がある。
★NY為替(ドル/円) 135.46 136.38 135.11 136.12(+ 0.66)
★原油先物(WTI) 110.35 112.22 109.64 111.83(+ 2.26)
★NY金先物(Gold) 1822.74 1829.50 1818.49 1820.07(- 2.67)
★サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
NYダウ ●●●〇●●〇●〇〇●●  4勝 8敗 33.33%( 0.00)
ナスダック ●●〇〇●〇〇●〇〇●●  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
SP&500 ●●●〇●〇〇●〇〇●● 5勝 7敗 41.67%( 0.00) 

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は続落。上昇してスタートしたものの、寄り後に発表された6月消費者信頼感指数が大きく悪化したことで景気後退懸念から売りが強まった。ダウ平均は朝方に446ドル高まで上昇後、491.27ドル安(-1.56%)とほぼ一日の安値で終了。S&P500とナスダック総合もともに約1%上昇したが、それぞれ2.01%安、2.98%安で終了。主要3指数がそろって2日続落となった。S&P500の11セクターは原油高を好感したエネルギーが2.70%高と唯一上昇した一方、一般消費財の4.03%安を筆頭に10セクターが下落。IT、コミュニケーションも約3%下落した。

★中国上海指数 3377.68 3412.10 3358.87 3409.21(+ 30.03)
上 海 ●〇〇●〇●●●〇〇〇〇  7勝 5敗 58.33%( 0.00)
【上海株式概況】28日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4営業日続伸。終値は前日比0.89%高の3409.21ポイントだった。深セン成分指数は1.23%高の12982.69ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2212億7400万元だった。

上海総合指数は安く寄り付いた後、前場はおおむねマイナス圏でもみ合った。前日まで3営業日続伸し、約2カ月ぶり高値を付けた後とあって、利益確定売りが重荷となった。ただ、中国当局の産業支援策や、新型コロナウイルス感染の収束に伴う景気の回復に対する期待が根強いなか、売り一巡後は下げ幅を縮小した。中国の衛生当局がきょう発表の新型コロナウイルス防疫最新ガイドラインで濃厚接触者と入国者の隔離期間をこれまでの合計21日間から10日間に短縮した好感し、後場に入るとプラス圏に浮上。心理的節目の3400ポイントに乗せ、前日に続き3月4日以来、およそ2カ月ぶり高値を更新して終えた。セクター別では、観光・ホテル、航空・空港運営がほぼ全面高。自動車、半導体も買われた。半面、保険、農業関連が下げた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[341] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/28(火) 15:35 [返信]

東京市場・本日(2022.06.28)の結果 4日続伸 !  嬉しいな   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26795.68 27062.31 26789.50 27049.47(+178.20)
・TOPIX 1884.21 1889.33 1877.15 1887.42(+ 20.70)
・JPX400 16936.76 17003.06 16886.70 16982.58(+196.87)
・東証プライム出来高 12.27億株
・東証プライム売買代金 28093億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 1498, 値下り 292, 変らず 48,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 ●●●〇●●〇●〇〇〇〇  6勝 6敗 50.00%(+ 8.33)
TOPIX ●●●〇●●〇●●〇〇〇 5勝 7敗 41.67%(+ 8.33)
JPX400 ●●●〇●●〇●●〇〇〇  5勝 7敗 41.67%(+ 8.33)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 108.30(+ 11.70)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 135.45 135.66 135.11 135.61(+ 0.47)
(ユーロ/円) 143.35 143.83 142.87 143.55(+ 0.66)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】28日の日経平均は4日続伸。終値は178円高の27049円。米国株安を受けて下げて始まったが、寄り付き直後を安値に切り返し、早々にプラス圏に浮上した。そこから上げ幅を3桁に拡大。ただ、節目の27000円を上回ったところでは、戻り売りに押されて一気にマイナス圏に沈んだ。前引けは小幅な下落。しかし、後場はプラス圏からスタートすると、下げに転じることなくじり高の展開。取引終盤には再び27000円台に乗せた。その後、前場の高値も上回り、大引け間際にきょうの高値をつけた。終値では6月10日以来、12営業日ぶりに27000円を上回った。

業種別では鉱業、不動産、石油・石炭などの動きが良かった。下落は空運1業種のみで、化学や精密機器が小幅な上昇にとどまった。チェンジが急騰。SBIホールディングスが株式を追加取得し、持分法適用関連会社とすると発表したことが買い材料となった。半面、1Q決算が失望を誘ったあさひが売りに押された。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[340] 濃姫推奨青天井or候補、本日の動向は 濃姫 投稿日: 2022/06/28(火) 10:30 [返信]

    アイモバイル(6535/TP) 

☆年初来高値更新!!! 年初来高値(2022.06.27@1490)を上抜いた!!!
@1503(09:41)⇒@1518(13:56)
※上場来高値(2021.06.18@1956)を目指して頑張ろう!!

Pass

[339] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/28(火) 07:34 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼東電力HD9501> 電力ひっ迫注意報を継続 東北・北海道に拡大も(各紙)
▼SOMPO<8630> CO2削減計画求める 石炭火力など 顧客・投融資先に(日経)
▼SUBARU<7270> SUV2%値上げ 「フォレスター」 大幅改良伴わず(日経)
▼電通G<4324> 傘下テレシー ヘリ搭乗者向け広告配信に参入 富裕層に的(日経)
▼ANA<9202> 傘下ピーチ 国際線再開 8月末、関西〜ソウル線で(日経)
▼伊藤忠<8001> 「ウーバー」の飲食店用タブレットを回収し再利用(日経)
▼リクルートHD<6098> 女性管理職登用へ新基準 先入観排し能力重視(日経)
▼関電<9503> 大飯原発の再開延期 7月予備率3%で「警報」の瀬戸際に(各紙)
▼東電力HD<9501>と中部電<9502> JERA、碧南火力を全基稼働へ(日経)
▼東芝<6502> きょう株主総会、取締役選任案 アクティビスト幹部2人焦点(各紙)
▼三菱UFJ<8306> 三菱UFJ銀がNTT<9432>から再エネ電力調達(日刊工)
▼三菱重工<7011> エジプト製油所に水素混焼技術 ANRPCから受注(各紙)
▼SUMCO<3436> 次期増設の検討着手、27年以降の需要対応(化学工業)

市場スケジュール(国内)

2年国債入札

市場スケジュール(海外)

米4月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米6月消費者信頼感指数(23:00)
米7年国債入札

日本市場の主な決算発表銘柄 9件

スギH(7649),ハローズ (2742),パイプドHD (3919),ピックルスC (2925),
銚子丸(3075),ヒマラヤ(7514).NaITO(7624),アスカ(7227),パレモH(2778)

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[338] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/28(火) 07:33 [返信]

NY市場・前日(2022.06.27)の結果 反落 !   嫌になっちゃう〜 

           First High Low Last
★NYダウ 31533.60 31598.59 31531.37 31438.26(- 62.42)
★NYナス 11661.02 11677.48 11487.07 11524.55(- 83.06)
★S&P500 3920.76 3927.72 3889.66 3900.11(- 11.63)
★CME225先物(円ベース) 26865 26950 26615 26705(- 65.00)
※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載。
※CME225先物は更新時間後に暫定値から確定値に値が変わる場合がある。
★NY為替(ドル/円) 135.10 135.55 134.52 135.46(+ 0.29)
★原油先物(WTI) 106.47 110.52 105.60 109.97(+ 3.49)
★NY金先物(Gold) 1827.31 1841.11 1820.85 1822.74(- 4.58)
★サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
NYダウ ●●●●〇●●〇●〇〇●  4勝 8敗 33.33%( 0.00)
ナスダック ●●●〇〇●〇〇●〇〇●  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
SP&500 ●●●●〇●〇〇●〇〇● 5勝 7敗 41.67%( 0.00) 

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は3日ぶりに反落。先週はダウ平均、S&P500、ナスダック総合の主要3指数がそろって4週ぶりに大幅反発し、この日もプラス圏で推移したが、今週発表される経済指標や引け後のナイキの決算発表を控え、終盤は売りが優勢となった。米10年債利回りが再び3.20%台に上昇したこともハイテク・グロース株の重しとなった。ダウ平均は97ドル高まで上昇後、149ドル安まで反落し、62.42ドル安(-0.20%)で終了。S&P500とナスダック総合もそれぞれ0.30%安、0.72%安で終了し、3指数がそろって3営業日ぶりに反落した。ダウ平均採用銘柄は、ユナイテッドヘルス、シェブロン、メルクなどが上昇した一方、セールスフォース、ナイキ、ボーイング、マイクロソフトなどが下落。S&P500の11セクターはエネルギー、公益、ヘルスケアの3セクターが上昇した一方、一般消費財、コミュニケーション、素材、ITなど8セクターが下落した。

★中国上海指数 3364.00 3393.31 3364.00 3379.19(+ 29.44)
上 海 〇●〇〇●〇●●●〇〇〇  7勝 5敗 58.33%(+ 8.33)
【上海株式概況】27日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3営業日続伸。終値は前営業日比0.88%高の3379.19ポイントだった。深セン成分指数も1.10%高の12825.57ポイントと3営業日続伸。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆2286億8600万元だった。

上海総合指数は終日、プラス圏の狭いレンジで推移。心理的節目の3400ポイントに近い水準では上値が伸び悩んだものの、終値ベースで3月4日以来およそ2カ月ぶりの高値圏となった。中国当局が打ち出す産業支援策への期待が根強いなか、新型コロナウイルスの感染が収束した後の景気回復を見越した買いが相場を支えた。人民元相場は足元で上昇しており、中国本土から資金が流出する懸念は後退したもよう。セクター別では、電池素材や石炭、空運、観光、自動車が買われた。半面、不動産サービス、証券、保険、軍需関連が売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[337] 濃姫推奨青天井or候補、本日の動向は 濃姫 投稿日: 2022/06/27(月) 20:38 [返信]

    アイモバイル(6535/TP) 

☆年初来高値更新!!! 年初来高値(2022.06.07@1489)を上抜いた!!!
@1490(09:01)
※上場来高値(2021.06.18@1956)を目指して頑張ろう!!!

Pass

[336] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/27(月) 20:07 [返信]

東京市場・本日(2022.06.27)の結果 3日大幅続伸 !  嬉しいな   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26741.80 26938.43 26665.44 26871.27(+379.30)
・TOPIX 1884.21 1889.33 1877.15 1887.42(+ 20.70)
・JPX400 16936.76 17003.06 16886.70 16982.58(+196.87)
・東証プライム出来高 11.10億株
・東証プライム売買代金 26990億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 1297, 値下り 462, 変らず 79,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 ●●●●〇●●〇●〇〇〇  5勝 7敗 41.67%( 0.00)
TOPIX ●●●●〇●●〇●●〇〇 4勝 8敗 33.33%(+ 8.33)
JPX400 ●●●●〇●●〇●●〇〇  4勝 8敗 33.33%(+ 8.33)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 96.60(- 1.00)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 135.21 135.23 134.53 135.14(+ 0.58)
(ユーロ/円) 142.67 142.97 142.05 142.89(+ 1.16)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】27日の日経平均は大幅に3日続伸。終値は379円高の26871円。先週末の米国株が大幅高となったことを受けて、寄り付きから200円を超える上昇。ただ前場では高く始まった後は動意が薄く、26700円台でもみ合う時間が長く続いた。一方、後場は前引けから水準を切り上げて始まると、上げ幅を拡大。一時400円を超える上昇となり、26900円台に乗せた。結局、終値では26900円を下回ったものの、連日で300円を超える上昇となった。これまで一本値であった東証のプライム、スタンダード、グロースの3指数が本日からリアルタイム算出となったが、プライムが陽線を形成した一方、スタンダードとグロースは陰線で終えた。

業種別では海運、鉱業、機械などが上昇した一方、不動産、ゴム製品、陸運などが下落した。海運大手3社に強い買いが入っており、川崎汽船が9%を超える上昇。反面、エニーカラー、坪田ラボ、JWSなど、直近上場銘柄に大きく売られるものが多く散見された。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[335] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/27(月) 07:25 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼花王<4452>やソニー<6758> ESG推進を賞与へ反映(日経)
▼電力ひっ迫、初の注意報 きょう節電呼びかけ 東電<9501>管内(各紙)
▼化学や旅行・ホテル、7業種改善 7〜9月産業天気図(日経)
▼OKI<6703> ケーブル増産 産業ロボ向け、60億円投資(日経)
▼製薬企業の新薬創出潜在力 欧米勢席巻、第一三共<4568>9位に(日経)
▼日清紡<3105> 燃料電池部品の新工場 安定供給狙い国内に 100億円投資(日経9
▼副業解禁、企業に促す 厚労省 制限なら理由開示(日経)
▼三井住友<8316> SMBC日興の相場操縦事件 ガバナンス「異常な状況」(各紙)
▼トヨタ<7203> スズキ<7269>のSUV生産 インドで年20万台(各紙)
▼マレリ再建へ正念場 負債1兆円超、法的整理へ(日経)
▼サッポロHD<2501> 米クラフトビール買収 自社製品も生産(各紙)
▼ブリヂストン<5108> 国内タイヤ再値上げ 9月3〜8%(各紙)
▼DX需要減速していない マイクロソフトCCO 供給網やサイバー防衛堅調(日経)
▼JAL<9201> 燃油サーチャージ最高 欧米は片道4万7000円(各紙)
▼三菱ガス<4182> 欧米で樹脂容器育成、バイオ薬市場に照準(化学工業)
▼セブン銀<8410> 25年に国内ATM事業で経常収益1000億円(ロイター)
▼キリンHD<2503> キリンビール、糖質ゼロビール輸出へ アジア市場開拓(日経)
▼アサヒGHD<2502> アサヒグループ食品、ミンティアなど2〜13%値上げ(各紙)
▼すかいらーく<3197> 傘下ガスト、一律価格を撤廃 郊外店の値上げ幅抑制(日経)

市場スケジュール(国内)

日銀金融政策決定会合の「主な意見」 (6/16〜17開催分)

市場スケジュール(海外)

米5月耐久財受注(21:30)
米2年国債入札
米5年国債入札

日本市場の主な決算発表銘柄 4件

あさひ (3333),壱番屋 (7630),オークワ (8217),しまむら (8227),

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[334] 濃姫推奨青天井or候補、今週の動向は・・・ 濃姫 投稿日: 2022/06/25(土) 08:23 [返信]

★今週(06.20〜06.24)の上場来高値更新銘柄(青天井) 銘柄
     該当なし
☆今週(06.20〜06.24)の年初来高値更新銘柄     銘柄
    該当なし
 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■

◆2022.06.24(金)の株価位置
 ◇5dの上に位置         年初来高値更新日 (上場来高値更新日)
・6200/TP インソース 2022.01.04@2826 (18.04@5380) ◎
  ・6535/TP アイモバイル 2022.06.07@1489 (21.06@1956) ◎
・7187/TP ジェイリース 2022.02.17@2034 (21.11@2575) ◎
・9759/TP NSD 2022.06.09@2456 ◎
◇5-25d間に位置
    該当なし
 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■

Pass

[333] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/25(土) 07:50 [返信]

NY市場・前日(2022.06.24)の結果 大幅続伸 !  嬉しいな 

           First High Low Last
★NYダウ 30846.94 31517.29 30846.94 31500.68(+823.32)
★NYナス 11351.31 11613.22 11337.77 11607.62(+375.42)
★S&P500 3821.75 3913.65 3821.75 3911.74(+116.01)
★CME225先物(円ベース) 26160 26875 26080 26870(+390.00)
※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載。
※CME225先物は更新時間後に暫定値から確定値に値が変わる場合がある。
★NY為替(ドル/円) 134.94 135.40 134.35 135.17(+ 0.23)
★原油先物(WTI) 104.39 108.55 103.64 107.08(+ 2.69)
★NY金先物(Gold) 1822.68 1831.87 1816.98 1827.31(+ 4.63)
★サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
NYダウ ●●●●●〇●●〇●〇〇  4勝 8敗 33.33%( 0.00)
ナスダック ●●●●〇〇●〇〇●〇〇  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
SP&500 ●●●●●〇●〇〇●〇〇 5勝 7敗 41.67%( 0.00) 

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は大幅続伸。先週までの大幅安で、売られ過ぎからの反発の流れが続いたほか、6月ミシガン大消費者信頼感指数確報値で1年先期待インフレ率が速報値の5.4%から5.3%に低下したことも追い風となった。同期待インフレ率は、米連邦準備制度理事会(FRB)が6月米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.75%の大幅利上げを決めた一因とされ、確報値が低下したことで、金融引き締め加速への過度な警戒感の緩和につながった。ダウ平均は上昇してスタートすると、消費者信頼感指数発表後に一段高となり、終盤にかけてさらに上げ幅を拡大。823.32ドル高(+2.68%)の31500.68ドルと大幅に2日続伸して終了した。S&P500は3.06%高、ナスダック総合も3.34%高とダウ平均をアウトパフォームし、主要3指数がそろって大幅に続伸した。セクター別ではS&P500の全11セクターが上昇。素材、コミュニケーション、金融、一般消費財、IT、資本財が3%超上昇し、不動産も2%超上昇した。

週間では、ダウ平均が1612ドル高(+5.39%)、S&P500が6.45%高、ナスダック総合が7.49%高とそろって4週ぶりの大幅反発。6月月初来では、ダウ平均が4.51%安、S&P500が5.33%安、ナスダック総合が3.92%安となった。

★中国上海指数 3324.74 3356.71 3322.95 3349.75(+ 29.60)
上 海 ●〇●〇〇●〇●●●〇〇  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
【上海株式概況】24日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続伸。終値は前日比0.89%高の3349.75ポイントだった。深セン成分指数も1.37%高の12686.03ポイントと続伸。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1600億7600万元だった。

上海総合指数は小高く寄り付き、序盤に上げ幅を広げた。中国が打ち出してきた景気浮揚策が奏功するとの期待から買いが先行。香港市場との相互取引制度を通じた海外投資家からの資金流入も相場を押し上げた。指数は中盤に伸び悩んだものの終盤に一段高となり、終値ベースで3月7日以来3カ月半ぶりの高値を連日で更新した。セクター別では、観光やガラス、太陽光発電設備、風力発電設備が上昇。一方で教育、石炭、貴金属、銀行が売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
週足比較(N225,NYダウ、上海総合)、WTI原油、金先物

Pass

[332] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/24(金) 18:37 [返信]

東京市場・本日(2022.06.24)の結果 大幅続伸 !  嬉しいな   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26228.42 26519.16 26148.56 26491.97(+320.72)
・TOPIX 1851.56 1866.85 1846.55 1866.72(+ 14.98)
・JPX400 16630.60 16787.86 16587.07 16785.71(+155.70)
・東証プライム出来高 12.45億株
・東証プライム売買代金 29584億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 1336, 値下り 446, 変らず 56,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 〇●●●●〇●●〇●〇〇  5勝 7敗 41.67%( 0.00)
TOPIX ●●●●●〇●●〇●●〇 3勝 9敗 25.00%( 0.00)
JPX400 ●●●●●〇●●〇●●〇  3勝 8敗 25.00%( 0.00)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 97.60(+ 0.50)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 134.95 135.22 134.51 134.56(- 1.25)
(ユーロ/円) 142.04 142.23 141.69 141.76(- 1.84)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】24日の日経平均は大幅続伸。終値は320円高の26491円。米国株高を受けて上昇スタート。開始早々に下げに転じたが、すぐに切り返すと場中はじわじわと上げ幅を広げた。米国の長期金利低下を受けてマザーズ指数やグロースコア指数が大幅高となり、大型のグロース株もこれに刺激されて半導体株などが強い上昇。売りを出しづらい地合いが醸成された。前場で200円近く上昇すると、後場に入っても買いの勢いは緩まず上げ幅を300円超に拡大。14時過ぎには26500円を上回った。節目到達後は横ばい推移となり、終値ではわずかに26500円を下回ったものの、ほぼ高値圏で取引を終えた。マザーズ指数が5.7%高、グロースコア指数が8.2%高と、新興指数が派手に上昇した。

業種別では海運、化学、サービスなどが上昇した一方、石油・石炭、保険、空運などが下落した。インドに開発拠点を設立したと発表したメルカリが、グロース株向きの流れに乗って12.2%高と急騰。半面、上期が大幅な減収減益となったオプトエレクトロニクスが急落した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[331] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/24(金) 07:26 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼洋上風力「1社独占」制限 入札評価、早期稼働も重視(各紙)
▼ノルウェー中銀、0.5%利上げ 20年ぶり上げ幅 インフレ抑制急ぐ(各紙)
▼セブン&アイ<3382>「時短」セブン店主敗訴 地裁「FC契約解除は有効」(日経)
▼トヨタ<7203>とSUBARU<7270> 新型EVの販売停止 脱輪の恐れ(各紙)
▼三菱重工<7011> 水素製造装置の新興に出資 アマゾンなどと(日経)
▼日野自<7205> 「不正調査報告 夏ごろ」 株主総会で(日経)
▼全国百貨店売上高 既存店ベースで前年同月比58%増 3カ月連続プラス(日経)
▼日本電産<6594>「次は産業用ロボ」 3期連続赤字のOKK<6205>再建へ(日経)
▼ISID<4812> 自治体DX支援 AIで紙情報を自動入力(日経)
▼HUグループ<4544> 富士レビオ、欧州新興を買収 認知症検査薬を強化(各紙)
▼ユニデンHD<6815> 米コーンウォール系がTOBを実施へ 1株4100円(各紙)
▼LIXIL<5938> 住宅設備値上げ 最大27%、9月から順次(各紙)
▼FFJ<7092> 役員選任、株主提案に軍配 会社案は否決(日経)
▼日産自<7201> EV駆動装置、マクラーレンに供給(各紙)
▼都内コロナ拡大兆し インフルも報告、同時流行懸念(産経)
▼ホンダ<7267> ホンダジェットでのSAF利用へ 国際団体加盟(日経)
▼味の素<2802> 「ほんだし」など値上げ 最大12%、10月から(各紙)
▼ソフトバンク<9434>孫氏、通信子会社非公開化「世の中何でもあり得る」(BBG)

市場スケジュール(国内)

5月全国消費者物価指数(8:30)

市場スケジュール(海外)

独6月Ifo景況感指数(17:00)
米5月新築住宅販売(23:00)

日本市場の主な決算発表銘柄 3件

日本オラクル (4716),YEデジタル (2354),

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[330] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/24(金) 07:24 [返信]

NY市場・前日(2022.06.23)の結果 反発 !  嬉しいな 

           First High Low Last
★NYダウ 30570.33 30715.63 30293.40 30677.36(+194.23)
★NYナス 11137.67 11260.26 11046.28 11232.19(+179.11)
★S&P500 3774.71 3802.58 3743.52 3795.73(+ 35.84)
★CME225先物(円ベース) 26175 26350 25970 26195(+ 75.00)
※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載。
※CME225先物は更新時間後に暫定値から確定値に値が変わる場合がある。
★NY為替(ドル/円) 136.21 136.22 134.27 134.94(- 1.25)
★原油先物(WTI) 103.94 107.00 102.33 104.16(+ 0.28)
★NY金先物(Gold) 1837.78 1846.13 1822.61 1822.68(- 15.10)
★サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
NYダウ 〇●●●●●〇●●〇●〇  4勝 8敗 33.33%( 0.00)
ナスダック 〇●●●●〇〇●〇〇●〇  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
SP&500 〇●●●●●〇●〇〇●〇 5勝 7敗 41.67%( 0.00) 

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は反発。景気後退懸念を背景に景気敏感株が下落したものの、米10年債利回りが約2週間ぶりの水準に低下したことでディフェンシブ株やハイテク・グロース株が上昇した。ダウ平均は189ドル安まで下落したものの、194.23ドル高(+0.64%)と反発して終了。S&P500も0.95%高と反発し、ハイテク株主体のナスダック総合は1.62%高と大幅反発した。ダウ平均採用銘柄はキャタピラーが4.9%安、シェブロンが3.7%安となり、ダウ・インク、ボーイングなども2%超下落した一方、セールスフォース、メルクが3%超上昇し、ナイキ、プロクター・アンド・ギャンブル、ウォルマート、マイクロソフト、アップルなども2%超上昇した、パウエル米連邦準備理事会(FRB)は米上院銀行委員会での証言で、前日の米上院銀行委員会での証言に続いて景気後退の可能性に言及したが、下落銘柄は景気敏感株などにとどまった。

★中国上海指数 3269.05 3320.15 3262.29 3320.15(+ 52.95)
上 海 〇●〇●〇〇●〇●●●〇  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
【上海株式概況】23日の中国本土株式市場で、上海総合指数は4日ぶりに反発。終値は前日比1.62%高の3320.15ポイントだった。深セン成分指数は2.19%高の12514.73ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆760億5600万元だった。

上海総合指数は序盤にマイナス圏に沈む場面もあったものの、中盤以降はプラス圏で堅調に推移し、大引けにかけて徐々に上げ幅を拡大。心理的節目の3300ポイントを回復すると、17日に付けた直近高値を上抜き、3月7日以来、約3カ月半ぶり高値できょうの取引を終えた。指数は前日まで3日続落した後とあって、買い戻す動きが広がったほか、中国当局の経済対策や産業支援に対する期待も指数を押し上げた。セクター別では、中国の国務院(内閣に相当)が22日の常務会議で自動車消費を支援する政策の拡大を決めたことを受け、自動車や自動車部品、自動車サービスが買われたほか、航空・宇宙、半導体などを中心に幅広いセクターで買いが優勢だった。半面、医薬品販売や教育が売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[329] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/23(木) 15:51 [返信]

東京市場・本日(2022.06.23)の結果 小幅反発 !  嬉しいな   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26134.89 26401.97 26039.57 26171.25(+ 21.70)
・TOPIX 1850.21 1867.65 1846.39 1851.74(- 0.91)
・JPX400 16609.19 16773.01 16579.42 16630.01(- 2.81)
・東証プライム出来高 10.83億株
・東証プライム売買代金 26528億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 1100, 値下り 668, 変らず 70,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 〇〇●●●●〇●●〇●〇  5勝 7敗 41.67%( 0.00)
TOPIX 〇●●●●●〇●●〇●● 3勝 9敗 25.00%(- 8.33)
JPX400 〇●●●●●〇●●〇●●  3勝 8敗 25.00%(- 8.33)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 97.10(+ 5.40)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 136.27 136.29 135.15 135.81(- 0.62)
(ユーロ/円) 143.97 143.99 142.88 143.60(+ 0.57)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】23日の日経平均は小幅反発。終値は21円高の26171円。米国株安を受けて売りが先行したが、小幅な下げにとどまったことから、すぐにプラス圏に浮上して一気に上げ幅を3桁に広げた。しかし、200円超上昇して26400円台に乗せた後は買いが続かず、失速してマイナス転換。上げて萎んで前引けは一桁の下落となった。後場に入ると下げ幅を3桁に拡大。ただ、節目の26000円に迫ったところで下げ渋ると、押し目買いが入って再度プラス圏に浮上。持ち直した後も方向感は定まらず、前日終値を挟んだ一進一退が続いたが、終値ではプラスを確保した。

業種別では空運、食料品、保険などが上昇した一方、海運、鉱業、非鉄金属などが下落した。中国の世界的バイオテクノロジー企業などと共同で、中国に合弁会社を設立すると発表したロート製薬が大幅上昇。半面、海運株が弱く、川崎汽船が4%安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[328] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/23(木) 07:18 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼ホンダ<7267>やヤマハ発<7272> 二輪4社が車種1割削減 電動化急ぐ(日経)
▼県民割、観光需要底上げ 大阪は半月で13万人宿泊予約(日経)
▼塩野義<4507> 緊急承認の審議継続 厚労省部会「慎重に議論」(日経)
▼JPX<8697> 傘下東証、アクティブETF解禁へ 指数に連動せず(日経)
▼住友不<8830>とダイキン<6367>空調機器の冷媒再利用 オフィス脱炭素化(日経)
▼バイオ薬生産受託広がる 旭化成<3407>は米社買収、帝人<3401>は再生医療(日経)
▼東芝<6502> 非公開化、買収額1株最大7000円を検討 総額3兆円(ロイター)
▼トヨタ<7203> 国内2工場の停止延長 上海封鎖響き10日間(各紙)
▼トヨタ<7203> 部品値下げ要請再開 生産回復見込む(日刊工)
▼旅行各社、訪日客受け入れ準備急ぐ 香港からツアー客が初来日(日経)
▼三菱電機<6503> ビル設備装置3万台試験せず 電安法違反(日経)
▼サイバーエージ<4751> 3DのCGモデル量産 エヌビディアと協業(日経)
▼中外製薬<4519> アトピー性皮膚炎薬が治験で評価項目達成(NQN)
▼羽田―金浦(ソウル)便が再開 韓国政府、観光客増に対応(日経)
▼日野自<7205> EVトラック投入 航続100キロ、脱炭素へ戦略車種(日刊工)
▼パワーエックスが日本最大級の蓄電池工場建設へ 三井物産<8031>など出資(テレ東)

市場スケジュール(国内)

20年国債入札

市場スケジュール(海外)

米1-3月期経常収支(21:30)
パウエルFRB議長が米下院で議会証言
FRBが銀行へのストレステスト結果公表
EU首脳会議(〜6/24)

日本市場の主な決算発表銘柄 1件

オプトエレ (6664)

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[327] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/23(木) 07:16 [返信]

NY市場・前日(2022.06.22)の結果 反落 !   嫌になっちゃう〜 

           First High Low Last
★NYダウ 30352.57 30777.92 30166.01 30483.13(- 47.12)
★NYナス 10941.95 11216.77 10938.05 11053.07(- 16.22)
★S&P500 3733.89 3801.79 3717.69 3759.89(- 4.90)
★CME225先物(円ベース) 26490 26490 25940 26195(+ 95.00)
※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載。
※CME225先物は更新時間後に暫定値から確定値に値が変わる場合がある。
★NY為替(ドル/円) 136.61 136.71 135.84 136.19(- 0.41)
★原油先物(WTI) 109.14 109.25 101.58 104.53(- 6.12)
★NY金先物(Gold) 1833.06 1847.93 1823.46 1837.78(+ 4.72)
★サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
NYダウ 〇〇●●●●●〇●●〇●  4勝 8敗 33.33%( 0.00)
ナスダック 〇〇●●●●〇〇●〇〇●  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
SP&500 〇〇●●●●●〇●〇〇● 5勝 7敗 41.67%( 0.00) 

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は小幅反落。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の米上院銀行委員会での証言に注目が集まる中、事前に公表された原稿でインフレ抑制にコミットする姿勢が示されたことで下落してスタートしたが、状況次第で利上げのペースを緩める可能性も示されたことで買いが優勢となった。しかし、取引終盤にかけては景気後退懸念が強まり主要3指数がそろってマイナス圏で終了した。前日に435ドル高となったダウ平均は、朝方に364ドル安まで下落後、午後に247ドル高まで上昇したが、47.12ドル安(-0.15%)と小幅に反落して終了。S&P500とナスダック総合もそれぞれ0.13%安、0.15%安で終了した。セクター別では不動産、ヘルスケア、公益など4セクターが上昇した一方、エネルギー、素材、資本財、ITなど7セクターが下落。ダウ平均採用銘柄はユナイテッドヘルス、ジョンソン&ジョンソン、プロクター・アンド・ギャンブル、マクドナルドなどが1%超上昇したものの、ダウ・インク、キャタピラー、シェブロンが4%超下落し、ナイキも3%超下落した。

★中国上海指数 3309.12 3311.02 3266.54 3267.20(- 39.52)
上 海 〇〇●〇●〇〇●〇●●●  6勝 6敗 50.00%(- 8.33)
【上海株式概況】22日の中国本土株式市場で、上海総合指数は3日続落。終値は前日比1.20%安の3267.20ポイントだった。深セン成分指数は1.43%安の12246.55ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で9964億5400万元だった。

上海総合指数は、序盤は前日終値付近でもみ合ったものの、中盤にマイナス圏に沈むと、終盤に下げ幅を拡大した。中国当局の経済対策や産業支援に対する期待は根強いものの、指数は約3カ月ぶり高値水準とあって、積極的な買いにつながる目新しい材料が見当たらない中、利益確定の売りが相場の重しとなった。指数は結局、心理的節目の3300ポイントを下回ってきょうの取引を終えた。セクター別では、ゲーム、建材、ソフトウエア開発などが売られた半面、医薬品販売、太陽光発電設備、バッテリーなどが買われた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[326] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/22(水) 16:11 [返信]

東京市場・本日(2022.06.22)の結果 反落 !   嫌になっちゃう〜   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26441.72 26462.83 26149.17 26149.55(- 96.76)
・TOPIX 1870.40 1871.10 1852.65 1852.65(- 3.55)
・JPX400 16798.74 16804.76 16632.82 16632.82(- 32.94)
・東証プライム出来高 11.11億株
・東証プライム売買代金 25773億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 670, 値下り 1099, 変らず 69,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 〇〇〇●●●●〇●●〇●  5勝 7敗 41.67%(- 8.33)
TOPIX 〇〇●●●●●〇●●〇● 4勝 8敗 33.33%(- 8.33)
JPX400 〇〇●●●●●〇●●〇●  4勝 8敗 33.33%(- 8.33)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 91.70(- 3.90)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 136.57 136.73 136.05 136.42(+ 1.31)
(ユーロ/円) 144.00 144.03 142.88 143.03(+ 0.70)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】22日の日経平均は反落。終値は96円安の26149円。米国株の大幅高や円安進行を手がかりに、寄り付きは200円近い上昇。しかし、寄り付き直後を高値に開始早々から失速した。26500円に迫りながらもこれを超えられなかったこと、大型半導体株の弱さが目立ったこと、米株先物が弱かったことなどが嫌気された。前場ではマイナス圏に沈むと押し目買いが入り、前引けでは小幅ながらプラスを確保した。一方、後場はマイナス圏が定着。小安い水準でもみ合う時間が長かったが、終盤にかけて下押し圧力が強まり、安値圏で取引を終えた。

業種別では医薬品、ゴム製品、電気・ガスなどが上昇した一方、鉱業、海運、卸売などが下落した。モメンタムの強い銘柄に資金が集中しており、前日ストップ高となったエネチェンジが大幅高。ただし、地合いが悪化する中、買いを集めたのは一握りにとどまっており、前日急伸したレノバは利益確定売りに押されて大幅安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[325] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/22(水) 06:54 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼三井住友<8316.T> SBI<8473>に出資へ 1割・800億円規模で提携(日経)
▼節電で料金割引 政府支援 家庭向けポイント制普及へ(日経)
▼川崎重工<7012> アンモニア発電の実証実験 事業化へ安全性確認(日経)
▼三菱電機<6503>と三菱重工<7011>、ジェット機廃材で掃除機(日経)
▼富士通<6702> 交通状況を仮想空間上に 欧州ITとシステム(日経)
▼博報堂DY<2433>系 広告分析でZHD<4689>傘下ヤフーと連携(日経)
▼携帯3社、「非通信」で稼ぐ ソフトバンク<9434>は今期過半に(日経)
▼JAL<9201> 社長「今期、復配めざす」 総会で需要回復強調(日経)
▼円安が進行、136円台 日米の金利差拡大で(各紙)
▼トヨタ<7203>車載電池再利用で米レッドウッド・マテリアルズと提携(BBG)
▼富士電機<6504>EV用SiC半導体量産 松本で年度内、青森にも新ライン(日刊工)
▼JSR<4185>がんオルガノイド用いた前臨床受託、国内サービス開始(化学工業)
▼鳥貴族<3193> 全品均一値上げ 社長「前回よりいい出だし」(日経)

市場スケジュール(国内)

日銀金融政策決定会合議事要旨(4/27〜28開催分)

市場スケジュール(海外)

パウエルFRB議長が米上院で議会証言
米20年国債入札

日本市場の主な決算発表銘柄 1件

サツドラH (3544)

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[324] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/22(水) 06:53 [返信]

NY市場・前日(2022.06.21)の結果 大幅反発 !  嬉しいな 

           First High Low Last
★NYダウ 30074.69 30653.98 30074.69 30530.25(+641.47)
★NYナス 10974.05 11164.98 10974.05 11069.30(+270.95)
★S&P500 3715.31 3779.65 3715.31 3764.79(+ 89.95)
★CME225先物(円ベース) 25980 26485 25450 26440(+210.00)
※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載。
※CME225先物は更新時間後に暫定値から確定値に値が変わる場合がある。
★NY為替(ドル/円) 135.02 136.71 134.92 136.60(+ 1.74)
★原油先物(WTI) 108.89 111.16 108.89 109.64(+ 0.80)
★NY金先物(Gold) 1838.40 1843.67 1828.64 1833.06(- 5.34)
★サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
NYダウ ●〇〇●●●●●〇●●〇  4勝 8敗 33.33%( 0.00)
ナスダック ●〇〇●●●●〇〇●〇〇  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
SP&500 ●〇〇●●●●●〇●〇〇 5勝 7敗 41.67%( 0.00) 

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は大幅反発。特段の材料がなかったものの、先週まで大幅に3週続落したことで押し目買いが強まった。ダウ平均は765ドル高まで上昇し、641.47ドル高(+2.15%)で終了。ユナイテッドヘルスが6.25%高となったほか、シェブロン、メルクが4%超上昇し、ベライゾン、ウォルマート、アップルなども3%超上昇した。S&P500とナスダック総合もそれぞれ2.45%高、2.51%高で終了し、主要3指数がそろって3営業日ぶりの大幅反発となった。業種別ではS&P500の全11セクターが上昇。原油高を受けてエネルギーが5.14%高となったほか、一般消費財、生活必需品、ヘルスケア、IT、金融も2%超上昇した。ハイテク・グロース株はテスラが9.35%高、アルファベットが4.11%高、アップルが3.28%高、アマゾン・ドット・コムが2.32%高となった一方、メタが4.09%安、ネットフリックスが2.62%安となった。

★中国上海指数 3313.79 3329.39 3279.83 3306.72(- 8.71)
上 海 〇〇〇●〇●〇〇●〇●●  7勝 5敗 58.33%(- 8.33)
【上海株式概況】21日の中国本土株式市場で、上海総合指数は続落。終値は前日比0.26%安の3306.72ポイントだった。深セン成分指数は0.51%安の12423.86ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆801億800万元だった。

上海総合指数は安く寄り付いた後、前日終値を挟んだ一進一退の展開。中国当局の経済対策や産業支援に対する期待が相場を支える半面、指数が約3カ月ぶり高値圏で推移しているだけに、利益確定売りが引き続き重荷となった。後場に入ると指数は下向きに転じ、心理的節目の3300ポイントを割り込むと、一時は下落率を1%超に拡大。同水準では買い戻しが入り、結局、3300ポイントを回復してきょうの取引を終えた。セクター別では、バッテリー素材が全面安となったほか、前日に高かった電源設備が反落。教育、航空・宇宙関連、非鉄金属も安い。半面、保険が全面高となり、ゲーム関連、文化・メディアも買われた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[323] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/21(火) 15:39 [返信]

東京市場・本日(2022.06.21)の結果 大幅反発 !  嬉しいな    

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26070.92 26418.84 25972.28 26246.31(+475.09)
・TOPIX 1839.70 1863.42 1833.81 1856.20(+ 37.20)
・JPX400 16531.28 16732.33 16471.36 16665.76(+327.37)
・東証プライム出来高 11.13億株
・東証プライム売買代金 26190億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 1719, 値下り 92, 変らず 27,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 〇〇〇〇●●●●〇●●〇  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
TOPIX 〇〇〇●●●●●〇●●〇 5勝 7敗 41.67%( 0.00)
JPX400 〇〇〇●●●●●〇●●〇  5勝 7敗 41.67%( 0.00)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 95.60(+ 5.70
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 135.11 135.27 134.95 135.11(+ 0.23)
(ユーロ/円) 141.99 142.44 141.89 142.33(+ 0.37)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】21日の日経平均は3日ぶり大幅反発。終値は475円高の26246円。欧州株高を追い風に、寄り付きから300円近い上昇。節目の26000円を上回ってきたことで下値不安が和らぎ、その後も強い動きが続いた。幅広い銘柄に買いが入り、前場のうちに上げ幅を400円超に拡大。米株先物にも強い動きが見られる中、後場はさらに上を試しに行った。14時過ぎには600円を超える上昇となり、26400円台に到達。ここで買い一巡感が出てきたことから終盤には値を消したものの、500円近い上昇で取引を終えた。マザーズ指数とグロースコア指数がともに4%を超える上昇となった。

業種別では全業種が上昇しており、中でも鉱業、空運、不動産などが大幅高。リスクオンの様相が強まった分、ディフェンシブ系の業種は蚊帳の外となり、電気・ガス、倉庫・運輸、食料品などの上昇が限定的となった。報道番組で取り上げられたエネチェンジが買いを集めてストップ高。半面、前日にストップ高となった窪田製薬ホールディングスが、上を試した後に利食い売りに押されて大幅安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[322] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/21(火) 07:34 [返信]


本日の株価材料(国内)

▼関電<9503> 関電不動産開発、タイで高層マンション 市場回復見据え(日経)
▼IHI<7013> 年内に「メタン車」実験 工場のCO2を燃料に(日経)
▼モスフード<8153> モスバーガー 10〜40円値上げ 全商品の9割(各紙)
▼鉄道や不動産、反転投資増 JR東海<9022>28%増、三菱地所<8802>最高額(日経)
▼東電<9501>と中部電<9502> JERAが姉崎・知多火力を再稼働へ(日経)
▼東北電<9506> 新電力から切り替え再開 法人契約受け付け(日経)
▼白物家電、5月出荷11%減 エアコン需要増も品薄 上海封鎖で(日経)
▼セブン銀<8410> 松橋新社長、地銀顧客管理素早く ATM本人確認来年にも(日経)
▼日本製鉄<5401> 石炭の上流権益投資検討 原料価格急騰で安定調達確保(BBG)
▼東芝<6502> 島田社長、売却・リストラ計画せず(テレビ東京)
▼西松建設<1820> 木質バイオマス発電参入 まず山口で2000キロワット(日刊工)
▼明治HD<2269> Meijiファルマ、印工場来年にもフル稼働へ(化学工業)

市場スケジュール(国内)

5年国債入札

市場スケジュール(海外)

米5月中古住宅販売(23:00)

日本市場の主な決算発表銘柄 1件

ツルハH (3391)

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[321] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/21(火) 07:33 [返信]

昨日(2022.06.20)のNY市場は休場 Juneteenth National Independence Day(ジューンティーンスの振替休日)


★中国上海指数 3315.78 3333.90 3292.93 3315.43(- 1.36)
上 海 〇〇〇〇●〇●〇〇●〇●  8勝 4敗 66.67%( 0.00)
【上海株式概況】20日の中国本土株式市場で、上海総合指数は小反落。終値は前営業日比0.04%安の3315.43ポイントだった。深セン成分指数は1.27%高の12487.13ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆1644億5900万元。

上海総合指数は方向感に乏しく、前日終値を挟んだ一進一退の展開。前週末に心理的節目の3300ポイントを回復し、約3カ月ぶり高値を付けた後とあって、利益確定売りが重荷となった。寄り付き前に発表された中国の6月の最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)は、1年物・5年物がともに据え置き、金融緩和の期待が後退した。前場は心理的節目の3300ポイントを割り込む場面もあったが、同水準で買い戻しが入ると、中盤以降はおおむね前日付近でもみ合った。中国当局の景気対策に対する根強い期待が相場を支えたもよう。本土メディアによれば、工業情報部は新型コロナや原料高で苦境に立たされている製造業企業を支援する新たな経済安定策を検討している。セクター別では、石炭、採掘、石油、化学肥料が安い。証券、銀行も売られた。半面、風力発電設備、電源設備、機械、バッテリーが上昇した。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[320] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/20(月) 15:51 [返信]

東京市場・本日(2022.06.20)の結果 続落 !   嫌になっちゃう〜   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 26156.62 26156.62 25520.23 25771.22(-191.78)
・TOPIX 1845.98 1846.66 1808.77 1818.94(- 16.96)
・JPX400 16586.05 16590.15 16241.06 16338.39(-169.76)
・東証プライム出来高 11.78億株
・東証プライム売買代金 27163億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 363, 値下り 1432, 変らず 43,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 〇〇〇〇〇●●●●〇●●  6勝 6敗 50.00%( 0.00)
TOPIX 〇〇〇〇●●●●●〇●● 5勝 7敗 41.67%( 0.00)
JPX400 〇〇〇〇●●●●●〇●●  5勝 7敗 41.67%( 0.00)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 89.90(- 2.10)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 134.97 135.44 134.68 134.87(+ 0.50)
(ユーロ/円) 141.39 142.22 141.39 141.96(+ 0.96)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】20日の日経平均は続落。終値は191円安の25771円。ナスダック高や朝方の米株先物の上昇を手掛かりに、200円近い上昇で26100円台からスタートした。しかし、寄り付きが高値となって急速に上げ幅を縮めて下げに転じると、一気に下方向に勢いがついた。レーザーテックなど大手半導体株の下げがかなりきつかった上に、原油安でINPEXなど市況関連も弱く、直近で人気化していた銘柄なども厳しい下げとなった。指数は5月の安値(25688.11円、5/12)もあっさり下回り、下げ幅を400円超に拡大。25500円台に突入した。一方、後場に入ると売り圧力が和らぎ、緩やかながらも戻り基調が続いた。結局200円近い下落とはなったが、後場のスタート直後に後場の安値をつけ、大引けが後場の高値と、前場と後場では方向性が真逆となった。グロースコア指数が年初来安値を更新。マザーズ指数も終値で年初来安値を更新した。

業種別では空運、医薬品、輸送用機器などが上昇した一方、鉱業、石油・石炭、卸売などが下落した。地合いの悪い中でソフトバンクGが3%高と大幅上昇。半面、三菱重工が9.2%安、川崎重工が7.7%安、IHIが5.4%安と、防衛関連がそろって値を崩した。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[319] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/20(月) 07:29 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼MS&AD<8725> 交通事故危険度、未発生地も予測 マップ開発(日経)
▼レオパレス21<8848> 契約業務の一部集約 2拠点に(日経)
▼ロードスター<3482> 本業周辺の新市場で稼ぐ 営業増益額大きい企業1位(日経)
▼NTT<9432> 来月から3万人テレワーク 居住地は全国自由に(日経)
▼すかいらーく<3197> 800店無人レジ 来店増にらみ効率化(日経)
▼ティーガイア<3738> カーステイとスマホ移動販売で提携 集客増狙う(日経)
▼マツダ<7261>と三菱自<7211> モデル改良なし 原料高、他社追随も(日経)
▼東電HD<9501> 原発事故で全賠償責任 救済指針の見直し焦点(各紙)
▼日本電産<6594> 「逃げない限り関氏が後継」 永守CEO明言(日経)
▼TSMC熊本工場を認定 政府、補助金最大4760億円(日経)
▼JAL<9201> 「コロナ後初黒字に」 7月単月、社長が見通し(日経)
▼ソニーG<6758> 画像センサー世界シェア目標「25年度6割」堅持(日経)
▼宝HD<2531> 宝酒造 1〜12%値上げ 焼酎や清酒など715品目 10月から(日経)
▼大和ハウス<1925> コインパーキング、EV充電器7割設置 30年度(日経)
▼京王<9008> 次期社長、新宿店の業態見直し検討 再開発を機に(日経)
▼川重<7012> 次世代「水素航空機」の部品開発へ 40年ごろ実用化めざす(読売)

市場スケジュール(国内)

6月の月例経済報告

市場スケジュール(海外)

中国人民銀行による最優遇貸出金利の発表
休場:米国Juneteenth National Independence Day(ジューンティーンスの振替休日)

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass

[318] 濃姫推奨青天井or候補、今週の動向は・・・ 濃姫 投稿日: 2022/06/18(土) 10:21 [返信]

 ※グロース株は「弱かった」の一語に尽きる週だったね。
  嫌になっちゃうな、大半が25・75dを下抜いたよ。

★今週(06.13〜06.17)の上場来高値更新銘柄(青天井) 銘柄
     該当なし
☆今週(06.13〜06.17)の年初来高値更新銘柄     銘柄
    該当なし
 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■

◆2022.06.17(金)の株価位置
 ◇5dの上に位置         年初来高値更新日 (上場来高値更新日)
・7187/TP ジェイリース 2022.02.17@2034 (21.11@2575) ◎
◇5-25d間に位置
・1605/TP INPEX 2022.06.09@1831 〇
・4996/TP クミアイ化 2022.06.08@1220 (16.01@1379) 〇

 ■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■□□□■■■

Pass

[317] おはようございます(NY、上海市場) 濃姫 投稿日: 2022/06/18(土) 07:47 [返信]

NY市場・前日(2022.06.17)の結果 小幅続落 !   嫌になっちゃう〜

           First High Low Last
★NYダウ 29912.70 30167.52 29653.29 29888.78(- 38.29)
★NYナス 10697.55 10884.70 10638.72 10798.34(+152.25)
★S&P500 3665.90 3707.71 3636.87 3674.87(+ 8.07)
★CME225先物(円ベース) 25685 26095 25600 25930(+150.00)
※CME225先物は円建てであり、前日比は前日の大証日中終値比を記載。
※CME225先物は更新時間後に暫定値から確定値に値が変わる場合がある。
★NY為替(ドル/円) 132.16 135.42 132.15 134.86(+ 2.70)
★原油先物(WTI) 116.97 118.95 108.37 110.25(- 7.34)
★NY金先物(Gold) 1856.83 1856.83 1833.91 1840.40(- 16.42)
★サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
NYダウ 〇●〇〇●●●●●〇●●  4勝 8敗 33.33%( 0.00)
ナスダック 〇●〇〇●●●●〇〇●〇  6勝 6敗 50.00%(+ 8.33)
SP&500 〇●〇〇●●●●●〇●〇 5勝 7敗 41.67%(+ 8.33) 

NY株式・上海株式・為替・商品市場コメント
【NY株式概況】米株は高安まちまち。週末を控えた持ち高調整や、四半期毎の株価指数や個別株の先物・オプションの最終売買日が重なるクワドルプル・ウィッチングで売買高が増加する中、ハイテク株やクルーズ株が上昇した一方、エネルギー株が大幅安となり、公益、生活必需品などのディフェンシブ株も売りに押された。前日に30000ドルを下回ったダウ平均は、朝方に240ドル高まで上昇し、30000ドルを回復したが、273ドル安まで反落し、38.29ドル安(-0.13%)の29888.78ドルと小幅に続落して終了。S&P500は1.12%高まで上昇後、0.82%安まで反落したが、0.22%高と反発して終了した。ハイテク株主体のナスダック総合は2.24%高まで上昇後、1.43%高で終了した。ダウ平均採用銘柄はアメリカン・エキスプレスが4.86%高となり、ボーイング、セールスフォースが2%超上昇、アムジェン、アップル、マイクロソフトも1%超上昇した一方、シェブロンが4.57%安となり、ウォルマート、ゴールドマン・サックス、ダウ・インク、キャタピラー、ホーム・デポが1%超下落した。

週間ではダウ平均が4.79%安、S&P500が5.79%安、ナスダック総合が4.78%安とそろって大幅に3週続落。ダウ平均は12週間で11週の下落となった。経済指標の悪化や米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.75%の大幅利上げが決定されたことで、景気後退懸念が強まった。最高値からの下落率は、ナスダック総合が33.4%安、S&P500が23.7%安とともに「弱気相場」圏で終了し、ダウ平均は19.1%安となった。

★中国上海指数 3265.51 3323.28 3262.89 3316.79(+ 31.40)
上 海 ●〇〇〇〇●〇●〇〇●〇  8勝 4敗 66.67%( 0.00)
【上海株式概況】17日の中国本土株式市場で、上海総合指数は反発。終値は前日比0.96%高の3316.79ポイントだった。深セン成分指数は1.48%高の12331.14ポイント。上海、深セン両市場の売買代金は概算で1兆933億3100万元だった。

上海総合指数は、前場はマイナス圏に沈む場面も目立ったが、後場はプラス圏で堅調に推移した。欧米の中央銀行の相次ぐ利上げを受け、世界的な景気後退への警戒感が相場の重しとなったが、中国政府による景気対策への期待は根強く、産業政策の恩恵を受けそうな銘柄が物色された。指数は心理的節目の3300ポイントを回復すると、終値は3月7日以来、約3カ月ぶり高値をつけた。セクター別では、風力発電設備やバッテリー素材、電機などが買われた半面、教育、造船、ゲームなどが売られた。
------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------
週足比較(N225,NYダウ、上海総合)、WTI原油、金先物

Pass

[316] 本日の東京市場概況 濃姫 投稿日: 2022/06/17(金) 16:13 [返信]

東京市場・本日(2022.06.17)の結果 大幅反落 !   嫌になっちゃう〜   

         始値   高値   安値   終値
・日経平均 25988.20 26072.35 25720.80 25963.00(-468.20)
・TOPIX 1837.57 1843.52 1819.11 1835.90(- 31.91)
・JPX400 16351.04 16572.38 16359.80 16508.15(-291.61)
・東証プライム出来高 18.70億株
・東証プライム売買代金 42721億円
・東証プライム騰落銘柄数 値上り 351, 値下り 1447, 変らず 40,
・サイコロジカル (75%以上は過熱ゾーン、25%以下は底値ゾーン)
N225 ●〇〇〇〇〇●●●●〇●  6勝 6敗 50.00%(- 8.33)
TOPIX ●〇〇〇〇●●●●●〇● 5勝 7敗 41.67%(- 8.33)
JPX400 ●〇〇〇〇●●●●●〇●  5勝 7敗 41.67%(- 8.33)
・騰落レシオ(N225) (警戒水域 70%以下、120.00%以上) 92.00(- 10.50)
※為替は18:30以降に表示しています。
・東京為替(ドル/円) 132.22 134.57 132.17 134.39(- 0.10)
(ユーロ/円) 139.48 141.65 139.42 141.06(+ 1.00)

東京株式・為替市場コメント
【東京株式概況】17日の日経平均は大幅反落。終値は468円安の25963円。スイスやイギリスが利上げを発表し、世界的な金融引き締めへの警戒から欧米株が大幅安。ダウ平均は3万ドルを割り込んだ。米長期金利が低下する中での株安でリスクオフムードが強まる中、寄り付きから26000円を割り込むと、開始直後には下げ幅を700円超に広げた。ただ、5月の安値(25688円)は割り込むことなく下げ渋った。昼休みに入って早々に、日銀は金融政策の現状維持を発表。結果を受けて為替が円安に振れたことから、後場は前引けから水準を切り上げて始まった。しかし、26000円を上回ってくると上値が重くなり、以降は節目の近辺でこう着感が強まった。結局、26000円をわずかに下回って取引を終了。終値での26000円割れは5月12日以来、約1カ月ぶりとなる。ナスダックの大幅安を受けてグロース株が弱く、マザーズ指数が取引時間中の年初来安値を更新。グロースコア指数は取引時間中と終値の両方で年初来安値を更新した。

業種別では食料品、電気・ガス、陸運などが上昇した一方、精密機器、輸送用機器、金属製品などが下落した。上方修正を発表したエアトリが大幅上昇。半面、上場してからの動きが非常に強かったエニーカラーが、後場に入って強烈に売り込まれてストップ安となった。
-------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
--------------------------------------------------------------------

Pass

[315] おはようございます♪ 濃姫 投稿日: 2022/06/17(金) 07:30 [返信]

本日の株価材料(国内)

▼スイス中銀0.5%利上げ 英は5会合連続上げ(各紙)
▼NY株一時3万ドル割れ 800ドル超下落 円は急騰2円超高(各紙)
▼旭化成<3407> EV電池材料、CO2で 排出削減に寄与(日経)
▼「県民割」補助、最大1.1万円 政府、全国展開で増額(各紙)
▼コマツ<6301> 東南アにHV建機 中国勢の追撃かわす 燃料高を商機に(日経)
▼トヨタ<7203> 世界生産部品不足で引き下げ 6月、75万台(各紙)
▼サッポロHD<2501> ポッカサッポロ、4〜17%値上げ(各紙)
▼三井物産<8031> 西アフリカで日本式養鶏(日経)
▼エーザイ<4523>やNTT<9432>など15社 健康ビッグデータ活用で新組織(日経)
▼外食40社、コロナ補助金4.4倍 昨年度1900億円(日経)
▼NTTデータ<9613> コネクテッドカーでトヨタ<7203>と世界進出示唆(BBG)
▼東ソー<4042> GaNターゲット材を2年以内に投入 パワー半導体向け(日刊工)
▼双日<2768> タイでバイオ航空燃料事業化、EU開拓へ(化学工業)

市場スケジュール(国内)

黒田日銀総裁会見

市場スケジュール(海外)

米5月鉱工業生産(22:15)

日本市場の主な決算発表銘柄 2件

サンオータス (7623),菊水電子工業(6912),

------------------------------------------------------------------
出典元:トレーダーズWeb、モーニングスター、株探、フィスコ、etc.
------------------------------------------------------------------

Pass