<魂の道場掲示版>

ご質問、ご感想、お問い合わせ、などにお使いください。

ホームページへ戻る

名前
メール
URL
題名
Cookie 削除キー
タイムパスワード
「パスワードの確認」をクリックするとパスワードを再発行します。
パスワードは確認後1分間有効です。
RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

久しく掲示板参加です! / 善也
洋子さん、久しくの掲示板書き込みです。
自分を表現する2020/09/24の日記とっても素敵で感銘しました!

>●アートは「普遍的なものへの回帰」と「自分を表現する」ということ。
>●「私」を育てるためには自分の「美」を表現することが必要だと感じていたからです。主には言葉を使うものですが、時々、絵をかくこと、色をぬること、物語をつくること、イメージを創ることなど。やってきてよかったと思っています。これからも、これは続けていきます。

ほんとに僕もそうおもいます。善い日記でうれしかった掲示板に書き込みました。

コロナの影響で、物質的な価値観で、YouTubeでめちゃくちゃな事を語るエセスピリチュアルな人が多くて、多くの方が迷い自分の魂の軸を無くしていますね。あまりにも物質的な価値観だけの日本独自の「スピリチュアル」というローカテゴリーな言葉や内容に、おもいあぐねます…。

心理のスピリチュアルリズムは
決して物や物質の見えるものだけの心理ではないです。
魂の心理の泉をで口をそそぐだけでなく、ほんとうに飲みこんで、「死んだ後も続く魂」に軸のある生き方をしたいなぁと僕はおもいます。
「死んだ後も魂は続く」を飲み込まないと軸がなくなって迷ってしまう時代かもです。

そのためにも「普遍的なものへの回帰」と「自分を表現する」はとっても大切ですね。このようにおもって活動してくださる方が(伊藤洋子さんが)いるとおもうと。勇気をいただきました。

見えない普遍的なものへの感謝。
また、日記楽しみにしています!感謝。
また、時間をみつけて、mailしますね!
日記ありがとうございます。
No.255 - 2020年09月29日 (火) 20時35分
/ ponta
善也さん

お久しぶりです。お元気でしたか?
どうしていらっしゃるだろうと思っていました。

そして、コメントをありがとうございました。

・・・「死んだ後も続く魂」に軸のある生き方をしたい・・・

そうですね。ここは大事なところだと思います。普遍的なものがあるということを知ることは、生き方自体を変えていきますね。

そして、自分を表現するということも普遍的なことなんだと思います。
それぞれの表現がとても重要だと思います。

日記も読んでいただいていてありがとうございます。

どうぞ、お元気でお過ごしくださいね。
ではーーーーまた!






No.256 - 2020年09月29日 (火) 21時17分


Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板