「森友事件」再検証



私たちの掲示板をご覧になってくださり、ありがとうございます。

私たちは、思想、立場や経歴も違う人間ですが、ある偶然から「森友事件」について集まって議論をする機会を得ました。

そして、各々が持つ知識と経験に照らして過去のメディアの報道などを改めて検証していたところ、従来、「森友事件」について報道されていた内容には疑問点がいくつもあることに気がつきました。

話し合いの末、私たちは、自分たちが議論の結果、到達した結論を公開することにしました。

ご覧になられる皆様におかれましては、従来の「常識」とは違う意見があることをご存知いただければ幸いです。



*この掲示板は、管理人が許可した特定の人間しか投稿ができません。ご注意ください。

*読者の方専門の投稿欄は下記のところです。
「森友事件」再検証/読者掲示板

*タイトルの左側の欄をクリックまたはタップしたら、中身の文章が読めます。


10486

ホームページへ戻る

名前
メール
タイトル
本文
ファイル
URL
削除キー 項目の保存



こちらの関連記事への返信は、管理人が認めた人だけができます。

[154] 安倍晋三氏のご冥福をお祈り申し上げます。
暁烏 - 2022年07月09日 (土) 20時51分

 報道でご存知の通り、安倍晋三氏が暴漢に狙撃され、亡くなられました。このようなテロ行為を激しく非難すると共に、安倍氏のご冥福をお祈り申し上げます。犯人の動機など、今後の捜査の進展を期待しております。

 戦前のテロの横行が、結果として戦争につながったとは歴史家が指摘するところです。テロの肯定は、国家と平和を破壊する危険な風潮であることをはっきりと認識するべきだと思います。

 ところで、森友事件について言えば、安倍晋三氏との関与が報道されてきました。しかし、安倍氏の関与があったか、なかったかと言う前に、そもそも「瑞穂の国記念小学院」に関する国有地の払い下げに違法性があったのか、と言う疑問を私は感じております。さらに言うと、問題の土地にアスベストが埋まっている可能性があり、販売に当たってその可能性を伏せていた以上、土地の所有者であった国土交通省や交渉の窓口であった近畿財務局は、別の問題を抱えていたのではないか、と疑っています。

 今回、安倍氏が殺害されたことは、悲しむべきことです。が、巷間囁かれている安倍氏の影響威力がなくなった以上、この問題の再調査にも支障がなくなったことも事実です。この件について正確な事実を知っている近畿財務局の人物は証言を拒否しておりますが、この人が証言をしたら事実関係は明らかになるはずです。

 それ以上に値引きの根拠となった「ゴミ」(産業廃棄物)があったか、どうかは、今でも発掘調査をしたら、明らかになります。国有地になっていますから、国がその気になったら、すぐに調査が可能です。仮に「ゴミ」(産業廃棄物)、なかんずくアスベストが出てきたら、近畿財務局の責任問題にはなるでしょうが、この取引に違法性がないことを証明することになり、安倍氏の無実を証明することになります。これは、安倍氏や安倍氏のご遺族にも望ましいことだと思います。

 この文章を書いている段階では、参議院議員選挙の最中ですが、ぜひ、事実解明のためにも、関係者への聞き取りと、公開の場での土地の発掘調査を行っていただきたく願う次第です。

 



Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板