音楽の名品の情報交換ボード   HP     HTMLタグ一覧
過去の投稿記事 (選)    佳い曲(第40回〜第1回)    ページ内の音楽方面の記事


名前
タイトル
本文
編削キー

〔最新の投稿記事〕

[131] 洋楽現代女性歌手の曲 (96)
名前:Seigo
2020年10月19日 (月) 17時59分
10年代のUKの女性ポップ歌手。

Ella Eyre
(エラ・エア)
(英・ロンドン出身の女性シンガー・ソングライター。12年にヴァージン/EMIと契約し、活動開始。13年にバンドのルディメンタルでヴォーカルを務めるなどで注目を浴び、同年12月、EP「Deeper」でデビュー。14年、英BBC恒例企画“Sound of 2014”で2位を獲得した。逸材として今後大いに期待されている。)

Came Here for Love
(アルバム『Radio 538 Hitzone 83』(17年)に所収。Sigalaがプロデュースした曲。)
※、佳品。




[130] 洋楽現代女性歌手の曲 (95)
名前:Seigo
2020年10月17日 (土) 20時46分
10年代のR&B系の英の女性歌手。

Mabel
(メイベル)
(英のシンガーソングライター。15年にシングル「Know Me Better」をリリース。19年1月に出したシングル「Don't Call Me Up」がヒットし、19年8月にデビュー・アルバム『High Expectations』を発売。)

Don't Call Me Up
(シングル。19年。17年のアルバム『Ivy to Roses』からシングルカットされた。)
※、佳品。



Ella Mai
(エラ・メイ)
(英のシンガーソングライター。アメリカに渡り、15年からソロ活動を開始。17年にシングル「Boo'd Up(ブード・アップ)」がヒットし、18年にアルバムデビュー。)

Boo'd Up
(シングル。17年。)
※、佳品



[129] 洋楽現代女性歌手の曲 (94)
名前:Seigo
2020年10月17日 (土) 15時01分
R&B系の女性歌手。

Tamia
(タミア)
(98年にアルバム『Tamia』でアルバムデビューのカナダ・オンタリオ州出身のR&B歌手。クインシー・ジョーンズの秘蔵っ子として、奥行きの深いスマートで美しい歌声と歌唱力を持つ実力派シンガー。)

You Put A Move On My Heart」 feat. Tamia
(アルバム『From Q with Love』(99年)に所収。クインシー・ジョーンズがプロデュースし、フューチャリングした曲。)
※、佳品。

Leave It Smokin'
(アルバム『Passion Like Fire』(18年)に所収。サラーム・レミがプロデュースしたミッド・グルーヴの曲。)
※、グルーヴ感のある佳品。




[128] 洋楽現代女性歌手の曲 (93)
名前:Seigo
2020年10月17日 (土) 13時32分
90年代のR&B系の歌手。

Shanice
(シャニース)
(アメリカのペンシルヴァニア州ピッツバーグ生まれのR&B系の歌手。両親がミュージシャンという音楽環境で育ち、天才少女として87年に14歳でデビュー。ソウル・バラードからダンス作品まで、しなやかで表現力豊かな歌声で人気を得た。)

I Love Your Smile
(91年。)
※、佳品。代表曲。



Caron Wheeler
(キャロン・ウィーラー)
(89年にデビューのイギリスのR&B系の歌手。)

I Adore You
(アルバム『Mo' Money』(92年)に所収。)
※、佳品。

Chantay Savage
(シャンテイ・サベージ)
(アメリカ・シカゴ出身のR&B系のソウル・ディーヴァ。95年にグロリア・ゲイナーのカヴァー曲「I WILL SURVIVE」でディーヴァの座に躍り出た。力強くて、温かみのあるあの歌声だ。)

Betcha'll Never Find
(アルバム『Here We Go...』(93年)に所収。)
※、佳品。



[127] 洋楽現代女性歌手の曲 (92)
名前:Seigo
2020年10月17日 (土) 08時52分
70年代の女性コーラスグループ。

「The Three Degrees」
(ザ・スリー・ディグリーズ)
(63年にペンシルバニア州フィラデルフィアで結成されたフェイエット・ピンクニー(中央のリードボーカル)、シーラ・ファーガソン、ヴァレリー・ホリデイのアメリカの3人組の女性ボーカルグループ。日本でも人気となり、安井かずみ作詞・筒美京平作曲の日本語の歌詞の曲「にがい涙」(75年)などをリリースした。)

When will I see you again
(3rdシングル。73年。日本語詞でも録音されて曲「天使のささやき」として74年にリリースしている。)
※、佳品。




[126] 洋楽現代女性歌手の曲 (91)
名前:Seigo
2020年10月17日 (土) 08時48分
90年代前半のAOR・R&B系系女性歌手。

「Around The Way」
(「アラウンド・ザ・ウェイ」)
(90年代初頭に彗星のごとく現れた、マイケル・アンソニー・バートット、カシュ・マイルズなる男性2人と、紅一点リーナ・フラティセリ(リードボーカル)によりアメリカ・ニューヨークで結成された3人組ヴォーカル・グループ。)

Really into You
(アルバム『Smooth is the way』(93年)に所収。)
※、グローヴァー・ワシントン・Jrの曲「Just the two of us」のベースラインをサンプリングしたAORの佳品。

Lisette Melendez
(リセット・メレンデス)
(ニューヨーク・イースト・ハーレムの出身のプエルトリコ系のアメリカの歌手。91年にデビュー。)

Goody Goody
(アルバム『True To Life』(94年)に所収。)
※、日本でもヒットした佳品。




[125] 洋楽現代女性歌手の曲 (90)
名前:Seigo
2020年10月12日 (月) 19時18分
10年代のポップ歌手。

Foxes
(フォクシーズ)
(イギリス南部のサウサンプトン出身のシンガーソングライター。本名はLouisa Rose Allen(ルイザ・ローズ・アレン)。12年にZeddがフィーチャリングした曲「Clarity」で注目を浴びた。3年の活動休止を経て、20年5月にアルバム『Love Not Loving You』をリリースして活動を再開した。伸びやかでハスキーな佳い歌声の持ち主だ。)

Clarity」 feat.Foxes
(12年。プロデュース:Zedd(ゼッド)。)
※、佳品。

Body Talk
(アルバム『All I Need』(16年)に所収。)
※、佳品。

Love Not Loving You
(アルバム『Love Not Loving You』(20年5月)に所収。)
※、佳品。




[124] 洋楽現代女性歌手の曲 (89)
名前:Seigo
2020年10月12日 (月) 17時35分
90年代のポップ歌手。

Basia
(バーシア)
(イギリスを中心に活動するポーランド出身の歌手、レコードプロデューサー。)

Drunk On Love
(アルバム『The Sweetest Illusion』(94年)に所収。)
※、佳品。

Cruising for Bruising
(アルバム『London Warsaw New York』(90年)に所収。)
※、佳品。



Jennifer Paige
(ジェニファー ペイジ)
(98年にデビューのアメリカのシンガーソングライター。)

Crush
(アルバム『Jennifer Paige』(98年)に所収。)
※、ヒットした佳品。

Stranded
(アルバム『Positively Somewhere』(01年)に所収。)
※、佳品。



[123] 洋楽現代女性歌手の曲 (88)
名前:Seigo
2020年10月12日 (月) 17時33分
10年代のポップ歌手。

Rumer
(ルーマー)
(パキスタン出身のシンガーソングライター。10代の頃からイギリスでバンドを組み音楽活動を開始し、10年のデビューアルバムがイギリスでヒットした。カレン・カーペンターを思わせる癒やしの歌声だ。)

Travelin' Boy
(アルバム『Boys Don't Cry』(12年)に所収。ガーファンクルの同曲(70年)のカヴァー。)
※、佳品。

Dangerous
(アルバム『Into Colour』(14年)に所収。)
※、佳品。




[122] 洋楽現代女性歌手の曲 (87)
名前:Seigo
2020年10月11日 (日) 20時05分
10年代のポップ歌手。

Charlotte Lawrence
(シャーロット・ローレンス)
(18年にデビューのアメリカ・ロサンゼルス生まれのシンガーソングライター、モデル。20年に注目したい新アイコンとして話題を呼んだ。)

Slow Motion
(20年。)
※、佳品。



Julia Westlin
 (ジュリア・ウェストリン)
(スウェーデン・ストックホルム生まれのカナダ在住のイージーリスニング系のシンガーソングライター。ピアノの弾き語りで美しく歌い上げる。)

Faith Will Do
(アルバム『Acapella 2』(16年)に所収。)
※、佳品。



[121] 洋楽現代女性歌手の曲 (86)
名前:Seigo
2020年10月05日 (月) 18時14分
10年代のポップ歌手。

Skylar Grey
(スカイラー・グレイ)
(アメリカのシンガーソングライター。06年にアルバムデビュー。独特の味わいのある歌声と歌唱の持ち主だ。)

Invisible
(アルバム『Invisible』(12年)に所収。)
※、佳品。

Love The Way You Lie
(アルバム『Don't Look Down』(13年)に所収。)
※、佳品。エミネムfeat.リアーナに提供してヒットした同曲(10年)のセルフカヴァー。

Stand By Me
(アルバム『Stand By Me』(18年)に所収。)
※、カヴァー曲。佳品。




[120] 洋楽現代女性歌手の曲 (85)
名前:Seigo
2020年09月28日 (月) 21時10分
10年代後半以降ヒット曲に恵まれたポップ歌手。

Becky G
(ベッキー・G)
(アメリカのシンガーソングライター、ラテン・ポップ歌手。14年にデビューし、17年以降、ヒット曲に恵まれてラテン音楽界で大きな成功を収めた。) 

Can't Stop Dancin'
(アルバム『Can't Stop Dancin』(14年)に所収。)
※、佳品。

Ava Max
(エイバ・マックス)
(13年から曲を発表し始めなかなか認めてもらえなかったが、18年以降、ヒット曲に恵まれ、この20年9月にデビューアルバム『Heaven & Hell』をリリースしたアメリカの歌手。実力派の次世代ポップクイーンとして期待されている。)

Sweet but Psycho
※、佳品。
So Am
※、佳品。
(以上、アルバム『Heaven & Hell』(20年9月)に所収。)
※、佳品。




[119] 洋楽現代女性歌手の曲 (84)
名前:Seigo
2020年09月15日 (火) 20時43分
実力派ポップ歌手とその曲。

Loreen
(ロリーン)
(スウェーデン・ストックホルム出身の歌手、音楽プロデューサー。05年に楽曲を発表したもののヒットに恵まれず、音楽活動を休止。TVディレクターとして働くかたわら、12年にはスウェーデン代表歌手として出場したユーロビジョン・ソング・コンテストで曲「Euphoria」を歌い、優勝し、表舞台に華々しく復活を遂げる。同年『Heal(ヒール)』でアルバム・デビュー。エキゾチックなスウェーデンの実力派歌姫。)

Euphoria
(12年。)
※、佳品。

My Heart Is Refusing Me
(アルバム『Heal』(12年)に所収。)
※、秀作。




[118] 洋楽現代女性歌手の曲 (83)
名前:Seigo
2020年09月12日 (土) 20時53分
ポップバンドのボーカルとその曲。

「Hey Violet」
(「ヘイ・ヴァイオレット」)
(アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス出身のアメリカンポップロックバンド。最初は女性ばかりのバンド「Cherri Bomb(チェリー・ボム)」として活動していたが(08年に結成)、15年からメンバーが1人抜けて現在は唯一男の子であるCaseyが加わりバンド「Hey Violet」として活動している。ボーカル:レナ・ラヴリス。)

Unholy
(アルバム『From the Outside』(17年)に所収。)
※、佳品。

「Echosmith」
(「エコスミス」)
(09年2月にアメリカ・カリフォルニア州チノで兄弟4人で結成されたアメリカンインディーポップバンド。ボーカル:長女のシドニー・シエロタ(Sydney Sierota)。13年にアルバム『Talking Dreams』でデビュー。16年に、長男が脱退してからは残った兄弟3人で活動を続けている。夢幻的な独特の浮遊感を持つキャッチーなポップサウンドが佳い。)

Cool Kids
(1stアルバム『Talking Dreams』(13年)に所収。)
※、佳品。
Get Into My Car
(アルバム『nside a Dream』(17年)に所収。)
※、佳品。
Over My Head
(アルバム『Over My Head』(18年)に所収。)
※、佳品。




[117] 洋楽現代女性歌手の曲 (82)
名前:Seigo
2020年09月09日 (水) 18時12分
ポップ・ロック・バンドのボーカルとその曲。

「Against The Current」
(「アゲインスト・ザ・カレント」)
(アメリカのポップ・ロック・バンド。06年に結成され、ニューヨーク州ポキプシーを拠点において活動している。ボーカル:クリッシー・コスタンザ(Chrissy Costanza)。)

Paralyzed
(アルバム『Gravity』(15年)に所収。)
※、佳品。



「Aloha From Hell」
(「アロハ・フロム・ヘル」)
(ドイツ・バイエルン州アシャッフェンブルク出身のポップ・ロック・バンド。ボーカル:ヴィヴィ(Vivi)。)

Can You Hear Me Boys
(アルバム『No More Days to Waste』(09年)に所収。)
※、佳品。





Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板