mailがある場合はクリックすると投稿した方にメールを送れます
[こちらの記事へ返信は下のフォームに書いてください] [新規投稿はこちらから]

[10507] 一人暮らし

投稿者:kk mailはここをクリック 2018年03月28日23時32分
61才 病歴9年 ヤール4 の主婦です
娘と二人暮らしていましたが4月から
一人暮らしになります。
話しはしなくても家に誰かいるだけで安心でした
これからずっと一人…と思うと自信がありません
緊張して転ばないように…とか
夜が長く感じるだろうな
とか取り越し苦労ばかり。
一人暮らしをされている方にお尋ねします
気持ちの持ち方
暮らしていく工夫など教えて下さい。

[10508] 自治会組織などの検討は?

投稿者:こば 2018年03月29日12時36分
大まかな、自治会組織には、民生委員さんという方が
居られて、いろいろなお世話くださる方が居られると
思います。自治会の組織の一員であれば、利用するの
も一つの手ではないかとおもいます。

[10510] 1人では暮らせない

投稿者:小春 2018年03月30日08時29分
kkさんの投稿を読んで私自身の目前に迫ったことだと気付きました。
わかってはいても考えないように考えないようにしている。
具体的になにが必要かよりも、一緒に生活してくれる人がいるという精神的安心感、人間の存在がこの病気には特に重要な気がします。
患者に必要なことは医療だけではなく「環境」だと思います。
人間の暖かさが溢れる環境が必要なのね。

[10511] わたしも考えないようにしていることです。

投稿者:mame 2018年03月31日02時37分
つい、このあいだまで、わいわい賑やかに6人で暮らしていたのになぁ…と、思います。年老いた両親と次男。今は4人。やがて両親がなくなり、次男も結婚して家を出ていくんだなぁと思うと、せつない。

[10512] 無題(自動入力)

投稿者:Coo 2018年03月31日23時51分
このアップルにも 一人暮らしの人がたくさん書き込みしてますよね
私もそうです

一人の時にオフになったら・・・
何かあったら・・・
というのは
本当に心配ですよね
とはいえ、これはPDだけに限らないですけど・・・

介護保険はぜひお使いください

うちの父は80代、PDとは関係ないですが、障がい者認定で1級です

身の回りのことは自分でできますが
介護サービスで週2回、調理補助などを45分うけてます
月3500円ほどです
週2回でも他人が来てくれることで
とてもメリハリがついてます

介護保険は65歳からですが
40歳から65歳でもパーキンソンなら受給資格があるそうです
健康保険(国民健康保もOK)加入していたら資格あるので
相談されては?

私は投薬をはじめて今で4年と3か月

ちなみにこれって 
5年目っていうのでしょうか

[10514] 一人暮らしを、するなら・・

投稿者:PSP-PAGF 2018年04月01日14時58分
以前、近所の一人暮らしの72歳の男性が「孤独死」をした例を挙げました。

  http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/03/02/131747

そして、その後の寂しい様子も紹介しました。

  http://psp-pagf.hatenablog.jp/entry/2018/03/17/090534



では、病、特に難病を抱える一人暮らしの人は、どうしたらいいのか?

  @ 親しい人から、定期的に連絡を貰い、一定時間内に返信が無い場合は、決められた手順をとる。
  A 食材やお弁当の配達時の安否確認サービスを利用する。

等が考えられるでしょう。

尚、@の「決め決められた手順」とは、例えば、駈け付けてくれそうな人への連絡です。
   
  @−1 近くの知人y民生委員
  @−2 ケアマネや介護職員
  @−3 救急隊員や警察官

(駈け付けてくれる人からも、確認して貰う。)


更には、救護者のために、

  B 基礎疾患名(PD)
  C かかりつけ医の名前、所属(病院)、連絡先
  D 希望する対処方法

等を大書して掲示して置くと、良いでしょう。

[10516] ひとり暮らし

投稿者:ねこや 2018年04月03日00時38分
KK様
53才、病歴5年、ヤールドVのわたしもひとり暮らしです。
正確に言えばひとりと3ワン、9ニャンですが。
わたしの場合、
@携帯電話は常に身に着ける
A家のお隣とお迎いさんとは仲がいいので病状を説明しておく。
(駐車場に車があるかないかで仕事に出たかどうかわかるので)
B合鍵は近くにいる友人にも預けておく。
(家の近くに住む友人なので、なにかあればカギを開けて!)
C診察券と受給者証とお薬手帳はコピーして、それに連絡先を書いて常に持ち歩く。

実はこの冬、早朝の犬の散歩時に滑って転んで見事に宙を仰ぎ見ることに。
幸い打ち身ですんだからよかったのですが、携帯電話も持たず、それこそ住所氏名のわかるものも持っておらず。
もし転び方が悪かったらと思うと。
それまでは、気を付けてさえいればオフ痔だって大丈夫!と思っていたのですが。

以後@〜Cは必須です。
災いは気を付けていても降ってくる。
これ今年の教訓です。

[10518] 孤独死予備軍

投稿者:愛媛のダンディ 2018年04月05日18時54分
私も50過ぎの一人暮らしです。婚姻暦なしで今後も出会いは無いでしょう。
最近良かったことと言えば味噌汁に安くて美味しい味噌に出会ったことくらいで、PDになろうがなるまいが食い意地の張った私はおそらく誤飲性肺炎での孤独死が待っているのでしょう。そう考えると別にお迎えは早くてもいいのかもと思ったりもしています。
世界中のPDが治るよう祈りつつ難病と戦っている今現在はある意味充実しています。

[10521] 五十嵐さん

投稿者:こば 2018年04月06日20時42分
五十嵐さん元気ですか。

[10525] 籠の鳥

投稿者:五十嵐 2018年04月09日15時18分

ご近所トラブルという問題を抱え込んでしまった。家族が聴取を受けたということを聞いたのと、問題がまだくすぶっていたので一度、原文ごと削除してしまったゆえ、書き改めました。

確か、ひと昔前と違い一応警察も対応してくれるので似た事案を抱えた場合即警察に相談することをお薦めします。

[10526] こんな邪魔者

投稿者:あい。 2018年04月09日16時13分
デイサービスでの出来事。
ある女性が、肩を脱臼しないように、大きな防具をつけている。
入浴時、外したはいいが、装着の仕方がなかなか難しいらしく、担当ヘルパーも
困っている様子。
そこへ一言防具の所有者ご本人「こんな邪魔者が・・・ねぇ」という。
わたしはすかさず、「そんなこといわないの」でも女性はしかめっ面。
どうもその防具が気にいらなくてしょうがないらしい。
そこでその防具に名前を付けてあげた。「まもるくん」その女性は気にいって
くれたらしく、それ以来まもるくんをなでるようになったって。

[10528] 都合のいい独り暮らしです

投稿者:lonely 2018年04月18日09時38分
私も殆ど独り暮らしのようなものです。家族とは別棟で隣の事務所で寝泊りするようになりました。家に行くのは食事の30分と風呂と掃除、両親の手伝いです。。        最近では外食することも多くなりました。快適な暮らしですが大変なことも多い。
独りで最も大変な料理でしょう?。家事で火事にならないように僕も気をつけています。
朝几帳面のパートの事務員が出勤する前に部屋をきれいにするのが大変です。
近い将来やがてホントの独り暮らしになる事に備えて・・。

[10530] 最新の研究では・・・

投稿者:愛媛のダンディ 2018年04月20日06時36分
「セロリやパセリに含まれるアピゲニンが脳細胞を増やす。神経変性疾患や統合失調症の治療に効果か(ブラジル研究)・・・。アルツハイマー病やパーキンソン病などの神経変性疾患や統合失調症の治療への効果が期待・・・」(コピペで失礼)
ということで家庭菜園をパセリで一杯にすることにしました。・・・と思ったら「連作障害有り」ということで3分の1にしておこう

[10534] 野草が気になりまする

投稿者:愛媛のダンディ 2018年04月26日19時27分
「アピゲニンが脳細胞を増やす・・・?」ということでパセリの栽培を始めたのだが、家の半径10メートル以内で手に入る一部雑草扱いの野草(ヨモギ、ユキノシタ、ドクダミ、セリ、ミツバ、クレソン)に含まれるアピゲニンの含有量がぜひとも知りたいものだ

[10536] 災害弱者の備え・・・のつもりが・・・

投稿者:愛媛のダンディ 2018年04月29日19時38分
 近いうちに発生すると言われる東南海地震が懸念されている。
震災で長期間薬が手に入らない状況を想定し備えを考察したく先週の土曜日夜から投薬を絶っている。次の朝の目覚め時、思いの他震戦が出なかった・・・と思いきややはり朝のトイレ時から震戦が現れた。まだステージ1だ。ストレスさえなければそうそう進行しないはず。いざとなれば左手を使えば良いという軽いノリだ。
 仕事中多少気になる程度の震戦は投薬中でもたまにある。夕刻の帰りのハンドルを持つ右手ががくがく震えるのも「投薬期間中オフが来たのかなあ・・・」と同等。
 一週間経った今症状は安定している。サプリとかリハビリが功を相したのかもしれないがあくまでも「個人の感想で・・・」は否めない。
保険の効かないサプリと比較してどちらがお得か・・・

[10548] 進行・・・

投稿者:愛媛のダンディ 2018年05月13日15時05分
GWに4日間の断食をしたがいつになく効果が出なかった。
足の骨折のせいでまともにラジオ体操もできなかったし自然治癒力のエネルギーがそちらに廻されているのかもしれない。
ラジオ体操をさぼっていたせいか症状が進行してしまった感さえ覚える。
朝が早い上に来月行われる消防団のポンプ車操法大会の練習にも遅くまでつきあっているので睡眠不足でもある。一人暮らしだから食事も偏り気味だしアルコールもやめられない。
ギプスも痛みも取れたことだし今日からラジオ体操を再開し栄養バランスも考え、消防団の付き合いもほどほどにして早く寝ることにしよう。

[10583] オフの時の症状しだい

投稿者:メデイシーナ 2018年06月17日15時06分
一人暮らしがだいじょうぶかそうでないかは、オフの時の症状しだいだと思います。
オフになったとき自力で立ち上がって薬のあるとこまで行けるか否かにかかっています。外出先のトイレでオフになった時も同じです。

[10584] Re:オフの時の症状しだい

投稿者:PSP-PAGF 2018年06月18日09時47分
>外出先のトイレでオフになった時も同じです。

勿論外出時にはL-DOPA製剤は携行しているでょうが、もしオフが全くの予兆なく、しかも急激にやって来るなら、容易に服用出来る状態にあるか否かが、問題です。

例えば、外出時のトイレで、ハンドバッグを高い位置にあるフックに掛けたりしたら、大変です。

では、どうしたら良いのか? それは、簡単にアクセス出来る場所に置くしかありません。 

たとえば、狭心症患者が持ち歩く「ニトロ製剤」の様に、ペンダントや腕時計の形をした容器に入れて、常時持ち歩く・・とか?

  https://image.rakuten.co.jp/stpendant/cabinet/4rk105.jpg

  


3
この話題への返信投稿
返信のタイトル
あなたのお名前
HP・blogのURL(任意)
画像
文字色
内 容
削除キー (半角英数 8文字以内) クッキーの保存
※ 削除キーの使い方は [掲示板使用について] をごらんください
[新しい話題の投稿はココをクリック!]
33
Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板