無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

掲示板

ホームに戻る

名 前
件 名
内 容
E-mail
URL
文字色

:パスワード :クッキー





[998] 8話の後編
From:蛇刳

更新お疲れ様です。

取りあえず甘味で買収されるヴィータギガ可愛いよギガ。
ということで戦前に既に色々根回しをしていた恭也ですが、シグナムとの取引が恐ろしい気がしますね。吸い取られるのか!?とか思いましたがそれは取りあえず闇の中と思っておきます。

模擬戦ですが、恭也にしては手加減したにしても詰めが甘いというか判断ミスが多いと感じました。感じ的には説教は戦後にきっちりやる前提でとりあえず、ミスには相応の対処ということで即ぶっ飛ばすと思います。
エリオに対して思い入れがあるからなんでしょうが、個人的なちょっとした違和感ということで。

ティアのしょぼーんとばっちこーいには思わず噴出してしまいました。
いいのよティア?そのままストレートに表現して。それでも朴念仁は気付かないかもしれないけど。

次回の更新も楽しみにしています。

2011年08月30日 (火) 14時23分


[1000] Re:8話の後編
From:M2

ヴィータマジでギガかわいい。
全く関連のないPSPVitaの赤い奴の購入を検討するくらいかわいい。
白い奴はきっと駄目ですね。何だか負けそうな気がするし。
シグナムとの取引についてはまぁ内緒ということで。
エロいかもしれないしどうでないかも……シグナムだとどっちでもありそうで良いです。

頭冷やそうかの所に当たるので、怒って視野狭窄というのがテーマと言えばテーマです。
原作でも怒って人に当たった記憶がないのでキレる恭也というのも印象違うかなぁと自分でも思います。
が、エリオのためにちゃんと怒ってくれる恭也というのもやりたいことではありましたので、作者的にはそれなりに満足してます。
エリオが殴られて終了にするか奇策で逆転かで大分悩みましたが
恭也のPVをスバル達に見せても意味ないので逆転コースにしました。
これで話数が短縮されてしまいますが、ドンマイということで。

薄着で髪を降ろして迫ればいくら恭也でも落ちる気がしないでもありません。
年上属性なふりして小学七年生でもいける男ですから
年齢的には問題ないはず…
やっぱりアピール力の差ですよね。がんばれティア!

2011年09月03日 (土) 14時46分


[997] 最新話感想と言えなくもない感想
From:K2

ヒロイン候補から脱落したキャロの容赦無さに吹きましたw
眼中にない男だけに殺る気満々ですねw
淫獣をからかっている所でも見られたんでしょうか?
更に今回は親友を恭也の失態?で轟沈された訳ですし、今後の模擬戦では特に警戒が必要ですねw

2011年08月30日 (火) 11時17分


[999] Re:最新話感想と言えなくもない感想
From:M2

ユーノ先生狙いのキャロは恭也攻撃にも躊躇い画ありません。
あの程度では死なないという確信があるあkらこその攻撃ではありますが
いくら主人公補正があってもドラゴンに火炎放射されたら怖いですよねやっぱり…

ユーノ先生は恭也の数少ない男友達でもあるので若干の嫉妬が含まれてるのではないかと
でも恭也のこともそれなりに好きなキャロです。(あくまで人間としてですが…)

2011年09月03日 (土) 14時37分


[992] 『The Third』の閑話と第1話を拝読しました
From:雅人(みやひと)

M2さん、こんばんは。雅人です。
読む順番に問題があるかも知れませんが、『The Third』の閑話と第1話を拝読しました。

やはり続編である本作は、ちゃんと前作を読了していないと分からない所もありましたが、
「ここにこのキャラを、こういう風に使うんだなあ」と、物語と平行て楽しめる要素でも
あったので、とりあえず大まかな流れを掴むまでは、このまま読み進んでいこうと思います。

閑話は概ね、StrikerSへ移行する為の振りみたいですね。
ですが、大抵のクロスSSでは切られてしまう美由希が何気にポジショニングしていたり、
いるだけになりがちキャラのすずかが、それなりの使われ方をしているのが好印象です。
それと、3やとらハSS−Xシリーズ(ドラマCD)での立ち位置を考えると妥当とも
思えますが、リスティが恭也達の上官みたいですね。実際には何をやっているのかは、
前作をチェックするか、続きを拝読すれば分かるでしょうから、後々期待させて頂きます。
……ところで、忍は? とらハ、なのは共にオフィシャル公認カップルなのに……(笑)

第1話ですが、とりあえずティアナが可愛くてナイスでした(笑)
個人的には、一部で大人気な幼女ティアナはさして好きではなかったのですが、
本作では上手い使われ方をしているな、と思います。
敬愛する兄ティーダの葬儀の時、新たなる憧憬の対象(恭也)を見出すという演出は、
陳腐と言えばその通りかも知れませんが、しかし私は大好きですよ。

ただ、ちょっと気になった事が2つほど。
ひとつは小さい事です。
ティアナ(&スバル)が第1話で受験していた魔導師ランクは陸戦Aランクでしたが、
StrikerS本編で彼女達が受験していたのはBでした。
何かお考えがあるのかもですが、本編ではこのランクが、序盤のティアナにとって、
ひとつの山になっていましたから。
ちなみにご存じかも知れませんが、SS−4(ドラマCD)では、はやての述懐によると、
キャロ以外のフォワード3人は飛び級でAAを受験する事になっているそうです。

もうひとつは、私の好みの問題かも知れませんが、ちょっと気になった事を。
ティーダの葬儀で、廉恥心の乏しい偉いさんを、恭也が一発殴らせてから殴り返すシーンが
ありましたが、人格的に熟練している恭也が、この手の莫迦を殴ったりするかな? と。
私的には、殴り疲れるまで殴らせた後、息を切らせた馬鹿野郎を、眼光とオーラ(?)で
威圧して、腰を抜かせて退場させる、という感じの方が、恭也らしい気がします。
真に強い漢というのは、みだりにその力を誇示したりしないのが肝だと思うので。

とりあえずは、以上です。
また読ませて頂いたら、順繰りに感想を書かせて頂きますね。

2011年08月19日 (金) 21時18分


[994] Re:『The Third』の閑話と第1話を拝読しました
From:M2

まず解りやすく主人公がとらハ恭也、なのはの兄をリリカル恭也とします。

忍についてはリリカル恭也の恋人です。
当初は入れ替えることも考えたのですが、世界を移動してくるという登場の仕方をした以上、原作開始時点で恋人になってるのを寝取るのもどうかな、と思いまして忍はそのままになってます。

受験する魔導師ランクについては、原作スタート時よりも拙作スタート時の方が成長している、という目安のために設定しました。
原作と同じ度合いで成長するなら、ドラマCDの時にはもっと強くなっているかもしれませんが、頭打ちになっているかもしれません。
いつ何時にどの程度まで強くなっているかまで考えていないというのが実のところですが、未来は解らないものなのだと綺麗なオチをつけさせてください。


葬式の場面のアレは私的にはやらなければならなかった行動です。
ティーダ・ランスターは間違っていないということをティアナに解りやすく見せてあげる必要がありました。
兄のために怒り体を張ってくれる人間がいるということを示すためでもあります。
殴ってこなかったら恭也も手を出さなかったでしょうが、出してきたのでこれ幸いとカウンターです。
実際、ティーダの関係者はぶっ殺してやりたいと思うほどイラついていたと思いますから関係者からすればこれほどスカっとしたこともないでしょう。
妄りに力を誇示しないという主張も理解できますが、私は殴り返した方がらしいと考えますし話として面白いと思います。

私の主張はこんな感じです。以上、M2でした。

2011年08月20日 (土) 03時01分

[995] なるほど……
From:雅人(みやひと)

重箱隅つつきな質問にお答え頂き、ありがとうございました。
気にしない方は全く気になさらない事だと思いますので、
メールにしておけば良かったですね……
ただ個人的には、小さな疑問が早々に氷解しましたので、
決して実り少ない書き込みではなかったのですが。
これからもちょいちょい、感想と同時にこういった
ちみっちゃい質問もさせて頂くかと思いますが、
どうかよろしくお願いします。
ああでも、メールの方がいいかも知れませんね……

2011年08月20日 (土) 12時12分

[996] Re:なるほど……
From:M2

個人的にはメールのが良いかもですが、得意な方でOKですよ。
ただメールでくださる場合には日本語でタイトルをつけてくれると嬉しいです。
迷惑メールと間違えて削除してしまうかもしれないので……

2011年08月30日 (火) 01時38分


[989] お久しぶりでございます。
From:雅人(みやひと)

M2さん、こんにちは。
ひじょーにお久しぶりです、雅人です。
久し方すぎて、覚えていらっしゃらないかもしれませんが……

今年の春先からですが、私も、私のサイトも、実質的な活動を再開しました。
こちらへのリンク張り直しもさせて頂きましたので、ご確認下さい。
『機械仕掛けのハートのかたち』や新しい作品のSSなども
更新・掲載していますので、よろしければ覗いてみてやって下さいね。

最近はM2さんは、とらハとなのはのコラボが中心なんですね。
StrikerSまでの時間軸が基本軸でしょうか。
StrikerSは大好物ですので、それはそれで私的には無問題なのですが、
StrikerS SSXやViVid、Forceで初出のキャラ達の活躍も読んでみたいな、
と思うのは贅沢でしょうか?(笑

それではご健筆の程、お祈りしております。

2011年08月09日 (火) 18時12分


[990] Re:お久しぶりでございます。
From:M2

こちらこそお久し振りです。
覚えてますよーもちろん。とらハSS掲示板の作家投票で票を投じた方ですからね。

更新再開されたとは喜ばしいことです。
リリカルなのはがベースですがかろうじて恭也が主人公なのでクロスSSの体裁を保っています。
更新ペースは遅いですけどね……
完結までに後二年はかかりそうです。

漫画の方はほとんど読んでないので解りませんごめんなさい。
ノーヴェが相変わらずエロいとかルーテシアが随分はっちゃけてるとか部分的な情報はあるんですが、それだけです。

個人的に気になってるのはPSPのマテリアルさんたち。
といってもソフトは持ってないんですが、青いフェイトさんがアホの子だと聞いてソフトの購入を検討してます。
アホの子かわいいです。

最近暑いですがお体にはお気をつけて。

2011年08月13日 (土) 14時23分

[991] Reのレスです。
From:雅人(みやひと)

メールにしようか迷いましたが、今回はこちらで。
と言っても、レスに対するレスなのですが……

まず、お持ちかもしれませんが、『StrikerS Sound Stage X』は、ドラマCDです。
『魔法少女リリカルなのは』の冠がついていないのは、なのはを含むA'sまでの
レギュラーが名前しか登場しないからですが…StrikerSがお好きならお勧めです。
かなり出来がいいですよ! 興味がおありでしたら、是非お聞き下さい。

『ViVid』と『Force』はコミックですが、どちらも単行本で読む方がいいかも
知れません。
『ViVid』『Force』自体は、かなり出来がいいのですが……他の連載作品や記事、
企画は、ほぼ全滅だと言っても差し支えない雑誌に連載されていますので(苦笑)
ちなみにルーテシアがはっちゃけてるのは『ViVid』です。
StrikerSとは軽く別人ですよ(笑)
ただ、ノーヴェはエロいですか? 私的にはむしろウェンディの方が……
私は、ノーヴェはお父さん(ゲンヤ)大好きな、ぷちツンデレというイメージです。

あー、私もPSP版は殆ど知らないです……
ただ確かに、フェイトの2Pカラー(マテ)は、かなり残念な子みたいですね。
尤も今度出る新作とは、登場するキャラ以外何が違うのか分からないのですが……
ぱっと見た感じ、どうも通常版は値崩れしているっぽいので、中古で買うのも
いいかもですね。

2011年08月19日 (金) 21時10分

[993] Re:Reのレスです。
From:M2

ドラマCDの存在は知ってました。
ただ、昔はそうでもなかったのですがドラマCDという媒体がどうも肌に合わなくて敬遠してます。
でも食わず嫌いも良くないと思うので、機会があったら聞いてみます。
レンタルにあるかしら……

ノーヴェはエロいです。ナンバーズ1です。
チンク姉に次ぐ低身長なのにあのおっぱい。数値の上ではなのはやフェイトに敵いませんが、大きさ感は相当なものがあると思います。
見た目良し声も良し。ナンバーズの中でも押しなキャラです。

キャラゲーに当たりナシの法則に反してそこそこデキが良かったと聞くゲーム。
アホの子の青いフェイトは声優さんの好演もあって魅力的なようです。
問題はその可愛さを堪能するためにはゲームをクリアする必要があるということなのですが、私は2D3Dに関わらず格闘ゲームがとても苦手です。
それがゲームを避けている原因でもあるのですが、さてどうしたものかと悩む昨今です。

2011年08月20日 (土) 02時32分


[984] The Third 8話 前編 の感想
From:権兵衛

 初めまして。

 ここ最近見せ場どころか、話の主軸にすらしてもらえない恭也という作者様のじらしテクにいつもやきもきさせられています。

 そして最新話……

 Noooooooo-
 キャロが淫獣にぞっこんだとぉぉぉぉぉ〜

 ひどいよバーニィーorz

2011年07月19日 (火) 01時24分


[988] Re:The Third 8話 前編 の感想
From:M2

最近イマイチ目立っていない恭也ですが、次回は流石に目立ちます。
模擬戦の相手です。原作で言うなら冥王なのはのポジション。
まぁ、冥王化するかはまだ未定ですが、次回は久し振りに戦う予定なのでお楽しみに。

キャロはインモラルビーストにぞっこんです。
でも考えようによっては他のヒロインはユーノ先生に目を向けていないので
かわいさアピールが全力全開でできるということも
ユーノ先生の出番が少ないのがネックではありますが。
しかし主人公以外に惚れている女の子というのは何だかNTRたような気がして
微妙という気分もわかります。
もう一人の主人公というくらいユーノ先生が出ていれば別だったのかもしれませんが、
フラグ管理って難しいですね……

2011年07月21日 (木) 19時10分


[983] 最新話の感想
From:ななはち

はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。
更新お疲れ様です。

結構前から読ませていただいているのですが、
なかなか感想書けなくてすみません。

ユーノxキャロは意外でした。
そしてなにより、キャロの狩人的な恋愛魂に!
ユーノ逃げて〜狙われてるぞ〜(w

ティアナがエリオと組んで、恭也に挑むっていうのも意外でした。
これで二人に友情が芽生えて共に恋敵となって恭也を取り合う・・・
なんてシチュエーションも見てみたいかも。

でも恭也が絡んだ時のフェイト、ギンガの
あのはっちゃっけぷりも大好物なんで、
う〜ん、迷う!
どっちも見たい!!

M2さんの話は、いつも良い意味で予想を裏切ってくれるので、
続きが気になってしまいます。

長文乱筆失礼しました。
次回も楽しみにしてます♪

2011年07月16日 (土) 11時56分


[987] Re:最新話の感想
From:M2

×としてカップリングで括れるほど仲は進展してませんが
気持ちは凄く狼です。ロリっ娘のなのに貪欲です。
ですがまだお子様なので実力行使には出てません。
それがユーノ先生が犯罪者になることを防いでいる訳ですが
キャロの気持ちがこのままだと時間の問題のような……
大丈夫でしょうか、ユーノ先生。

次回、新人フォワード陣対恭也。
有望な新人とは言え教官ができる人間に挑むわけなので
ティアナの言うとおり手加減されても勝つのは生半可のことではありませんが、
それを補うためのチームワーク。
結果についてはまだ悩んでいるところでありますので、
勝つか負けるかもまだ私の中で決まってません。
どうなるかは次回をお楽しみください。

エリオがデレていたら、フェイトやギンガに匹敵していたのでしょうが、
加入すると六課に恭也の安住の場所がなくなってしまいますね……
夜番中心なのがまだ救いかもしれませんが、押しかけてくる可能性も大。
自分で書いてて思いますが、モテるというのも考え物ですね。

2011年07月21日 (木) 19時03分


[982] 最新話感想
From:K2

更新乙です。
ほほう、キャロ→ユーノ(→なのは→恭也?)にしましたか。フリーのヒロイン候補は全員恭也寄りになるのかなと思ってましたw
親友のキャロが恭也の事を好きになったりしたら、エリオはどんな反応をするのか楽しみだったので、ちょっと残念です。
まぁこれでキャロルートはないということですよね?

2011年07月15日 (金) 16時12分


[986] Re:最新話感想
From:M2

全てのヒロインを恭也寄りにしてしまうと個別エンドを睨んでいる手前
流石に処理できなくなってしまうので、ニュートラルな立場とか
他のキャラが好きというヒロインもいます。
逆に言うとそういう立場のヒロインは個別エンドがないとも言えますが……

キャロはリタイア気味ですがルーテシアが恭也に懐いているので、
親友が恭也に、という状況はそのうちお届けできるかと。

恭也×キャロルートはおそらくないですがユーノ×キャロはもしかしたらあるかも……

2011年07月21日 (木) 17時23分


[981] 8話の前編
From:蛇刳

更新お疲れ様です。

ユーノ先生ロリコン疑惑の回ですね(違)
確かに補助防御系の人間としては一番癖がなさそうな教師役といえますが。
同じ師に教わったはずなのに何でなのはさんはあんなに男前なタイプの魔導師になったんでしょう?

そして例のシーンの犠牲者の相方はティアナ嬢のようですね。神速二段掛けを引き出せるかどうか、原作のように恐い顔になるのかどうか楽しみにしています。

それでは次回の更新も楽しみにしています。

2011年07月14日 (木) 23時40分


[985] Re:8話の前編
From:M2

一期のなのはには色々とどきどきしていたのに
StSになった頃にはあまり興味のなさそうなユーノ先生です。
まぁ、単純に出番が少なかったせいというのもありますが、
アルフがロリになっているのももしかしたらユーノ先生の趣味かもしれません。

なのはさんがああだったのは多分素養の問題だったのではないかと
キャロも竜召喚のスキルがなくて攻撃向きだったら
男前な性格になっていたかもしれません。
……それはそれでかわいいかも。

実は今回、原作に沿う内容にするかしないかまだ悩んでます。
頭冷やすのも良いですが、努力と友情で魔王を妥当する展開も捨てがたい。
どうなるかは次話を書くまで悩み続けようと思いますので、
お待ちいただけたら幸いです。

2011年07月21日 (木) 17時20分


[978] お久しぶりです
From:jaky

 おひさしぶりです。最近、リアルが大変になっていたせいで感想がかけていませんでした。すいません(汗
 やっぱりM2さんが書くものはクオリティがたかいですね!!安心して読ませていただいております。今回でエリオのデレフラグがたちましたね。楽しみにしています。あとはリンディさんがデレてくれれば!マテ

 お体に気をつけて無理せず書いていただけたら幸いです。では

2011年06月08日 (水) 02時29分


[979] Re:お久しぶりです
From:M2

こちらこそお久し振りです。

お褒めいただいて恐縮です。
早くデレエリオを書きたいとは私も思っていますのですが、今はまだツン時期……
助走が長ければ長いほど飛距離も伸びると思ってますので、
デレエリオの破壊力は今もグングン上昇中です。
お届けするのは先のことになるかと思いますが破壊力は保障しますのでご期待ください。

リンディさんルートは何故か背徳的なエロルートにならざるを得ない
そんな気がします。
未亡人ポニテ声がセーラーマーキュリーとエロ要素が揃ってるからでしょうか。
私もリンディさん大好きです。

2011年06月16日 (木) 19時58分


[973] SS感想
From:6号

初めまして、リリなのSSが素晴らしいと聞いてやってきました。
話の構成も登場人物の掛け合いも、何の違和感も無く、どっぷりと世界観に浸ることができて、大変感銘を受けました。

ギンガやカリム、レティ等にもスポットが当てられ、そこいらでは見られない、脇役と呼ぶには余りにも惜しいその魅力がとても新鮮でした。
特にもうティアナの可愛さが三国に響き渡る程ですね。
正直スバルのオマケ程度の印象だったのですが、ここまでヒロインの器だったとは。

フェイトとエリオにniceboat的なフラグが立ちそうなのがこわいところですが…
どんな結末になるのか今はまだ予想もつきませんが、是非とも恭也にはこのままフラグを大量生産していって欲しいところ。
一話一話の文章や展開が非常に濃厚なので大変でしょうが、次回の更新も楽しみにさせていただきます。ではでは。

2011年06月02日 (木) 23時15分


[977] Re:SS感想
From:M2

はじめまして、M2です。

スポットが当たらなかっただけで、ギンガにもカリムにも十分ヒロイン要素は
あったと思います。アニメだったからああなってしまっただけで
エロゲー、ギャルゲーだったらきっとルートはあったことでしょう。
拙作はそんな可能性を拾い上げてみた……と言えばかっこよく纏まりますが
趣味を優先して好き勝手やってみたのが拙作です。
ティアナもギンガもかわいいですよね。そしてレティとカリムは普通にエロいです。

その反動かフェイトとエリオがちょっと極まってしまった感じですが
その系統の人死はないはずなのでご安心ください。
たまに読む分には良いですが、自分で書くには心が痛みますから。
その代わりフラグの大量生産はこれからもきっと続きます。
個別エンドの暁にはハーレムエンドも作りたいと思っていますので
大量生産の結果はそちらの方でお楽しみください。
それではこれにて。

2011年06月07日 (火) 06時07分







Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板