無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

掲示板

ホームに戻る

名 前
件 名
内 容
E-mail
URL
文字色

:パスワード :クッキー





[1109] 不意
From:ユキヒ

予想もしていなかった、異世界の妹からのメッセージ展開にやられました。
妹、ですからね。彼が守りたかった、守り続けたかった。
こっちのなのはにも投影してしまうのかな。それは当然の気もするけれど。
そしてその人は、兄の生死不明で切れてしまっているという。
再会が楽しみです。
更新お疲れ様でした。
いつも楽しみにしてます。

2013年07月24日 (水) 12時36分


[1119] Re:不意
From:M2

これのために大分前からフラグを立て、ここで恭也に回収される予定のチン姉にアイテムを持たせていたので、回収できて良かったです。

向こうのなのちゃん話とか書こうかな、とも思うのですが、心が痛くなりそうでアレですね。というか今の時代に晶とかレンとかフィアッセの出てくるSSを書く人がいるのでしょうか。ちょっと気になります。

2013年08月02日 (金) 20時23分


[1108]
From:ユミナ

大切な人を護る信念を秘めた恭也にとって
なのちゃんとなのはは、容姿は似ていても中身はだいぶ違うからこそ割り切れたとしても
幼さ故に他の家族よりも庇護意識を向けていたなのちゃんの声だけだとしても本人を目の当たりにしたらキツい筈、それも決別したのはあくまでも自分の意思だったのだから尚更に

2013年07月22日 (月) 01時13分


[1118] Re:
From:M2

全く違うものだと思っていましたが、落ち着いて考えてみると結構似てるような気がしないでもありません、なのちゃんとなのは。

違うもの、と割りきってるからかもしれませんね。
同じところがある、と思って見れば見た目は同じだけにノスタルジーに浸り気味の今の恭也ならばころっと行くのではないでしょうか。
一番驚くのはなのはとフェイトさんでしょう。『どうして!?』とシンクロするのがちょっと見える感じ。

2013年08月02日 (金) 20時20分


[1107] 更新、お疲れ様です
From:小閑者

楽しく拝見させて貰いました。

自身の意思で決別したとは言っても、やっぱり元の世界の家族の事は大切なんですね。自分のわがままで切り捨てたと自覚しているからこそ、なのかな?
一方通行のボイスレコーダに託したなのはの想いは広大な世界を巡り巡って恭也に届いた。そういう魔法とは言っても、なのはの想いの強さは計り知れませんね。

クアットロとの交渉とか、チンクの願いとか、他にも色々ありましたが、今回はやっぱりこれが一番でした。

次回も楽しみにしています。

2013年07月21日 (日) 10時09分


[1117] Re:更新、お疲れ様です
From:M2

自分勝手な理由で飛び出してきた上、もう戻れないのでその感覚も凄いことになっているのではないかと。
そりゃあチン姉のおっぱいで泣きます。
必ず届くと信じたからこそ、膨大な時間の壁を越えて届いたはず。魔法は思いの力なのです。

2013年08月02日 (金) 20時18分


[1106] 泣いた
From:おっさん

随分久しぶりに感想を書きます。
おかげで当時のHN忘れているのでお許しを。

今回はとにかく、なのちゃんの一言に尽きる回でしたね。
不覚にもこっちまで涙腺が壊れてしまいました。
ここまで全く触れずに来たあちらの世界だったので、これは想定してませんでした。
もうお見事としか言い用がありません。
高町恭也にとって、なのちゃんは唯一の血が繋がった存在ですから、
彼にとっては本当に筆舌に尽くし難い心境だったでしょうね。
重ねて言います・・・本当にお見事な回でした。
続きを期待して待たせて頂きます。

2013年07月21日 (日) 01時41分


[1116] Re:泣いた
From:M2

リリカルな話なのにまさかのなのちゃん回。
やー話を練った甲斐がありました。

今までドロップキックとかしたり雑な扱いをしてたこっちのなのはがなのちゃんとダブるようになったら危険ですね、フェイトさん的に。
今まで悪友ポジションだからランキング低めだったのに、これでころっと恋に落ちたら強敵一直線。
既に一線越えたすずかよりもヤバいかも……
その辺りはフェイトさんの判断をお待ちください。

2013年08月02日 (金) 20時15分


[1105] 最新話
From:サザビー

LCTE-2001。
すずかに羽根が生えてきそうな(ゲフンゲフン
だからHGSの話もでてきたわけですねw


グランガイツ隊長…
なんか久しぶりに名前出てきたなぁ…

そう言えば凍えた時の話ってプレシアでブッダ斬りしようとしてた話あったような…
あの時チャレンジしてたらどうなってたんやらw

2013年07月21日 (日) 01時14分


[1115] Re:最新話
From:M2

別に超能力が使えるようになる訳ではありませんが、LC-20がTE-01よりも前にあるのはリスティ推しだからです。
そのうちああいうことができるようになるシステムを開発してくれることでしょうが、それはストーリーには関わらないので多分出てくることはありませんでしょう。

あのゼンガーさん原作でもイマイチでしたがメガーヌさんが起きたままスカリエッティに加担してるので更に地味になっております。
でも旦那×アギトは原作でもイチオシのカップリングなので、そのまま終了できるかも、という期待があります。
シグナム×アギトが嫌という訳ではありませんが、おっさん×やんちゃ幼女は男のロマンです。

理論上切れないものなので、あの時のものでも多分切れなかったことでしょう。
切れてしまうと今回の話も趣がなくなってしまうので!

2013年08月02日 (金) 20時10分


[1104] 最新話いただきました
From:ks

お疲れ様です.更新の表記を見て「ふぉー!!」となりました.

「StS編をやると決めた時から絶対やると決めていた」とありましたが,それもあってか今話はとてもきれいな話だと感じました.
なのはを許したところで過去との決別があったように見えましたが,それでも捨てきれるものではないですね.

しかしこれで気になるのは,チンクとのフラグもさることながら,なのはとの関係の進展ですな.
なのはを見る恭也の目にはかつての妹が再び重なってしまうのでは……


以下は気になった誤字脱字です.「細く」で一瞬あれっ,となりましたので.
 直接着てくれた/来てくれた
 ハラオウン閥/派閥
 こちらは細くされている/捕捉されている
 赤色の意思に/石に

2013年07月20日 (土) 23時25分


[1114] Re:最新話いただきました
From:M2

自分の都合で勝手に世界を渡ってきたので今更実妹のメッセージは応えたのではないかと。
基本的に他人の前で泣くような人ではないのに、ほとんど面識のないチン姉の前で号泣するくらいなので。
そりゃあ姉上とも呼ぶことでしょう。原作もどちらかと言えば年上に弱い感じがありますし。

なのは(リリカル)の方からすれば、突然恭也からの扱いが変わる訳ですからびっくりですよね。
しかも全く自分とは関係のないところで、違う自分がかけた言葉が原因とか女の子としては納得できないものがあるかもですが、それでヒロインポイントが稼げるなら、と割りきってほしいところ。
フェイトさんの警戒度も上がるかもしれませんね。

誤字のご指摘ありがとうございます。
修正しましたのでご確認ください。

2013年08月02日 (金) 19時34分


[1103] チンク姉さーん!
From:ちー

お疲れ様です! 毎日数回チェックしていた甲斐がありました(笑)

クアットロさん、そういう約束だったのですね、なるほどなるほど。そのまま決着つかずに、永遠のライバル的な感じになりそうですね。

チンク姉さんも良い感じで。なんかみんなと合流した後にまたひと悶着ありそうで素敵です。ここでティーダ関連が出てくるとは思いませんでしたが、やっぱり殺しませんでしたね。猫耳姉妹の件からするとやっぱりという感じでしたが。(きっと後で優遇されるティアナと、最近名前すら聞かないスバルさん……)

しかし凍った時が元の世界のレイジングハート(?)と言う辺り、何か時間的なつながりがあるんでしょうかね。私気になりますっ!


そして安定のフェイトw 一発で見抜く辺りはさすがです。リスティとフェイトって良く考えると作中では初ですよね。というか妹ッサって(笑)

そろそろカリム出てきてもいいんやで(ニッコリ

2013年07月19日 (金) 23時59分


[1113] Re:]チンク姉さーん!
From:M2

感想ありがとうございます。
そんながっつりチェックしてくださると遅筆の身としては心苦しい限りですが……

嫌いの反対は無関心と言いますが恭也憎しが極まってあんな感じになってしまったのではないかと。
ドクターの理想を投げ出すほどの理由として説得力を持たせられたかは謎ですが、しばらくはこの敵とも味方ともつかない位置で頑張っていただきますクアットロ。

殺して帰ってくるならいくらでも殺したと思いますが、ドラゴンボールはないのであんな感じに。だからって犯人を許せるかというのはまた別な話ですが。
目下の悩みはティアナにこの話をするかどうか。しない方がいいような……

スバルは最近目立ってませんねほんとに。
そしてこの後も特に出番が増えるということはないかも。何か作らないと忘れられてしまうので、何とかします。

時間的な繋がりはあるという設定ですがそれはもう気の遠くなるほどの時間が経過している感じ。
元の世界に戻るエンドとかは考えていないのでご了承ください。

フェイトさんはフェイトさんなので安心してフェイトさんです。
ただフェイトの防御力と目を持ってしても銀髪ロリの姉が兄にできるとは見抜けていないはず。
チン姉と最初に対面したときの反応が私でも楽しみです。

カリムは次話で少し出る予定。
相変わらずヒロインポイントを稼ぎにくい人ですよ本当に!

2013年08月02日 (金) 19時24分


[1099] 最新話みました
From:S!To

更新お疲れ様です
>偽名
別名リョクセンコウですね、理解りますw
今更になりますがサンクとかありだったのでは?(最初に思いついたのは五○なのはバレバレ)

ティアナの胃が大変なことに…ツヨクイキロ
あとさざなみ寮メンバーはやっぱりハイスペックだと思いますw

次回も楽しみに待ってます

2013年04月27日 (土) 20時52分


[1102] Re:最新話みました
From:M2

リョクセンコウで私の一番古い記憶はパプワくんでしょうか。
今も現役なのですから凄い人です。

真面目な人間が一番損を見るパターンですね。
後でヴィータに何を言われるのか考えるとかわいそうでなりませんが、その分良い思いをしてくれることでしょう。
まさかの個別エンドとか……今のところ超微妙なラインにいますティアナ。

ここまできたらさざなみ寮のメンバーは全員いけるかと思うのですが、薫の出しどころを逃してしまった気がします。
どうやって出そう……
ちなみにオカモト君は端役ですが出番が確定しています。
しまったゆうひもいない。

2013年05月16日 (木) 04時00分


[1098] 更新、お疲れ様です
From:小閑者

楽しく拝見させて貰いました。

クアットロを騙したのか交渉したのかが気になっていたのですが、交渉の方でしたか。
恭也を殺すためにあれだけ心血注いでいただけに、何が交渉材料になったのかが非常に気になるところです。圧倒的優位に立っていただけに、クアットロ側からの提案だった可能性も残っていますから、二人のやり取りが個人的には一番の注目ポイントです。

すずかは自力で生き残りましたか。流石は夜の一族、といったところですね。
この段階で大人の階段登るのに恭也が応じると思っていなかったので意外に思いましたが、押し倒されていたとは(笑) 正気を取り戻して羞恥に悶えるすずかを是非とも映像で見てみたかった。

でも、今回一番驚いたのは美由希と『そういう仲』になってたことですね。
尤も、ティアナの推測が含まれているので、鍛錬中に服を切り裂いただけ、とかいうオチが無いではないですが(笑)

次回も楽しみにしています。

2013年04月27日 (土) 01時04分


[1101] Re:更新、お疲れ様です
From:M2

クアットロは正真正銘の悪党ですが、心根がブレない人間は実は交渉の余地があります。
逆の意味で信頼できる訳ですね。
その詳細については次回以降ということで。

吸血鬼の血統なので、生き汚さは折り紙つきです。
元々腕力ではすずかに歩があり、血を吸ったばかりで絶好調+興奮気味。
加えて恭也は血を抜かれたばかりでCV清水愛が相手では勝ち目がありませんでした。
ベッドの上では逆転していたかもしれませんが、十八禁版ではないので、詳細は皆々様の脳内でご補完ください。

さてティアナの推測は的を得ているのかー。

2013年05月16日 (木) 03時56分


[1097] 更新お疲れ様です
From:あんパソ

最新話拝見させていただきました。

ヒカル・G・リバーいったい何者なんだ・・・?

まさかのクアットロ協力ですか、これは予想できませんよね。
いったいどういう条件で協力関係になったのか気になる所ですね。
むしろ恭也君の方がヴィヴィオの件があったのによく協力する気になったもんだ


すずか嬢 大 勝 利 !!
まさかの押し倒し(物理)ですか、同年代1番乗りおめでとうございます。
夜の一族の特性をある意味フル活用した結果ですね。
・・・・金髪義妹やこの頃ヤバめな悪魔さんがどうでるのでしょうか楽しみです。
そういえば一族にピンクの狼さんいましたね、出てこないのかな? チラッ


とある猫娘やらが登場いたしましたが原作プレイした身としては原作組の登場は嬉しい限りです、
ジンナイ准将は前々から名前だけ出て来てましたがあの陣内さんとは気づきませんでした・・・不覚


ななかさんあの童顔で腹芸が出来るように・・・かなり昇進もしてますね、女帝の影響力はすごい(確信)

後編も期待してます
・・・・あれ?恭也君さりげなく美由希さんとそういう関係ですか?
恭也君と公私共に近いのってやっぱり美由紀さんなんですかね。

2013年04月27日 (土) 00時31分


[1100] Re:更新お疲れ様です
From:M2

感想ありがとうございます。

グリリバは色々な名前を持っていますのでここでも登場です。
14歳の少年だったり写真部の部長だったり忙しいですな。

クアットロとどういう条件でこうなっているのかについては次回以降で。
まぁあのメガ姉はろくでもない人間なのでロクな条件ではないのですが、拙作の恭也は精神的にドMの気があるので結構相性は良いのではないかと。

結局朴念仁相手には肉食系が勝つということで。好き好き言い続けるだけでなく物理的に手を出すのは勝利の鍵でした。
これで一気に子供ができてさらに押せば大勝利確定ですが、そこまで上手い具合にはいかないことでしょう。
一発で子供ができるのは少女漫画だけです。

ピンクの狼さんは大好きですが、個別エンドの時にはもしかしたら出てくるかもしれません。
管理世界側で出そうかな、と思わないでもなかったんですが出す時期を逃してしまいました。


猫娘の登場は結構前から決まってました。
StS編が始まる前の会合でジンナイの名前が出てた時には既に決まってたのです実は。
無事に出せて何よりでしたが、あくまで裏方担当なのであまり出番はないかも。
でもそこで存在感はばっちり出したいと思っていますので、ご期待ください。

ななかさんはアリサが小女帝とか呼ばれてる影で豆狸の使い魔と呼ばれながらも頑張っています。
今回漸く日の目を浴びましたね。
これでもう少し出世してくれると良いのですが さんなので解りません。


今までの人生が人生なので、同じくらい腕が立つ人間の傍でないと心底落ち着けないでしょうから、実力の釣り合いが一番取れる美由希の傍が一番安心できるのでしょう。
同じ部署で接する時間も長いですからそういう関係だったとしても不思議はない。
と思いますが、ロマンスを感じさせないのは美由希だからでしょうか。
どこまで進んでいるのかはご想像におまかせします。

2013年05月16日 (木) 03時53分







Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板