無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

投稿詩掲示板


ここはあくまで個人サイトにある、
言葉を残すためのちっぽけな場所です。
そのためわざと最低限の機能しかつけておりません。
レスもつけたいときにつけていきます。
足枷が無く純粋に言葉のみのやりとりが出来ることを願っています。

TOPへ戻る

名前
題名
言葉
記憶

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

■ 膜

2003年12月18日 (木) 20時07分


いい加減なこと
うんざり

隣で笑いながら、闇を口にする
「君は何者なのか」と聞かれれば
無垢なふりをする

ずるいのは誰?
ひょっとしたら、君じゃなくて
私?

世界が少しずつ変わりはじめてる。

あぁと嘆きながら
ただ眺める傍観者だけの世界
現実と、もうひとつの現実と
私の世界
どれもホントでどれもあやふや

そうして眠って目が覚めれば、夜の明けない世界のはじまり
はじまり

もう一度目を閉じて
眠って
しばらくして目覚めれば

変化した世界
きっと

きっと

315番 さかな ▼


Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板