日本テーラワーダ仏教協会 質問&議論BBS

日本テーラワーダ仏教協会の質問&議論用の掲示板です。
投稿は個人情報を削除した上で編集しHPや協会機関誌等に転載する場合があります。

当掲示板では、冥想についての相談は受け付けておりません。
メール(info@j-theravada.net)にてご相談ください。

投稿は管理人が内容を確認後に掲載します。不掲載の理由問合せにはお答えしません。
お問合せは、info@j-theravada.net まで。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

掲示板一覧に戻る

こちらの関連記事へ返信する場合は下のフォームに書いてください。

(至急)最速のどん底からの立ち直り方 - qqq
こんにちは
恥を忍んで皆様にお尋ねいたします。どうぞお願いいたします。

 私は30代半ば、未婚、一人暮らしの男で仕事は自営業です。家で仕事をしているので普段人と接しません。
今現在肉体的には過去2月ぐらいの寝不足と過食夜遊びの結果風邪気味で喉と頭が痛く体調は最悪です。また精神的には今までの人生に対する後悔(職業選択を間違ったこと、結婚を前提に付き合っていたテーラワーダ仏教を実践している心が清らかな女性を顔が好みでないとの理由で振ってしまったこと、長年の暴飲暴食夜遊びで体を壊したこと(酒は一滴も飲んでません)ブランド物や夜遊び骨董に手を出し散財したことなど他多数)で苦しみ絶望的になり今現在人生で最悪の精神状態かもしれません。
 こんな状態で人に会うのは普段なら絶対避けるのですが、一週間後に(内容は詳しくかけませんが)多数の人たちを教える仕事(それも数日間)を引き受けてしまいこれは何としてもやらなければなりません。もう断ることは不可能なのです。(断れば社会的信用を全て失うレベルです)
また今月中には(ダメもとで)以前振ってしまった女性に復縁を申し込むことになりました。これも事情があり今月中しか無理なのです。

この一週間を大切に使い心身共に最高の状態して二つの私にとっての大事業の日を迎えたいと思っています。

そこで本当に恐縮ですが皆様のアドバイスをできるだけ早くいただきたいのです。

どんな些細なことでも構いません。

皆様の体験談や考えをお聞かせいただけると大変嬉しく思います。
叱責や質問でも構いません。

これをきっかけとして真人間になりたいと心から思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。
2018年10月28日 (日) 09時06分 No.4046
私の義務は努力することだけ - とこ
『私の義務は努力することだけ』と、「今日を充実した一日にするための日めくりブッダの教え」にあります。結果は自分の努力だけで成り立つのではなく、社会や環境、運など自分の管轄外のこととの合作だからです。結果を期待しないで、自分ができることをすればいいのだと思います。
このHPだと、根本仏教講義22(5)が参考になると思います。
お役に立てば幸いです。
2018年11月05日 (月) 13時42分 No.4048
最速とはいきませんが・・・ - kokai
qqq様

こんにちは。
まず「後悔」によって最悪の精神状態になっておられるとのことですが・・・

qqqさんが後悔している事象はすべて過去のことで、もう存在しません。
でも「後悔」は何度でもできてしまいますし、毎回嫌な暗い気分になります。さらに後悔を止めないと、「後悔したこと」にも「後悔」してしまうという悪循環が待っています。
このあたり、詳しいことはスマナサーラ長老の「怒らないこと」シリーズのご精読をお勧めします。

最大限の体調管理をして少しでも体調を正常化しつつ・・・

最悪の精神状態のを招いてしまう「後悔」はしても無駄なこと、してはいけないことであるとどうぞご認識ください。

その上で、受けてしまったお仕事に粛々とお取り組みください。
qqqさんに教えられる側の方々(お客様?)からしてみれば、qqqさんの精神状態は無関係で、教てもらうという権利を享受するだけですので。

お仕事を引き受けてしまった以上、やるしかないですよね。
過去を振り返って「あー今しんどいーー。仕事受けなきゃよかったー」的な感情はストップして、お仕事の準備を淡々となさり、いざ本番では教えることだけ意識的に考えればなんとかなると思います。

しんどいとか、キツイとかマイナス感情は都度出てくると思いますが、そこで暗い感情に引き込まれそうになってても、「危なっ」と気づいて意識的にドップリ浸かるのを防いでくださいね。


そして、復縁申込の件ですが・・・

「彼女と復縁しても幸せ、彼女と復縁できなくて一人でも幸せ」というように、他者に依存しないことが大事だそうです。
なぜ復縁なさりたいのかは存じ上げませんが、それが自分勝手な気持ちでなくその女性を大切に思っての決断なのでしたら、その女性の回答がどのようなものであっても、一喜一憂なさいませんよう。。。


ちなみに、私は恥ずかしながら後悔のスペシャリストです。(←仏教的に完全NG)
後悔は怒りの種類のひとつで、後悔してはいけない、後悔することは無駄であることを学びましたが、長年の思考習慣はちょっとやそっとじゃ抜けきれず、わかっちゃいるけどやめられない状態です。
(過去、長老の冥想指導を受け、取り組んではいますが、真剣さが足りない実践者です・・・)

心の弱さを克服するには、地道な努力が必要だと痛感中です。
アドバイスできる立場ではありませんが、どんな些細なことでもOKとのことでしたので、失礼ながらご意見いたしました。
qqqさんの悩み苦しみがなくなりますように・・・


P.S. 長老のカレンダー「日めくり ブッダの教え」を購入orダウンロードしていただくことをお勧めします。毎日ハッとさせられます。
2018年11月05日 (月) 13時42分 No.4049


名前
メール
ホームページ
タイトル
本文
画像

削除パスワード Cookie

RSS
Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板