日本テーラワーダ仏教協会 質問&議論BBS

日本テーラワーダ仏教協会の質問&議論用の掲示板です。
投稿は個人情報を削除した上で編集しHPや協会機関誌等に転載する場合があります。

当掲示板では、冥想についての相談は受け付けておりません。
メール(info@j-theravada.net)にてご相談ください。

投稿は管理人が内容を確認後に掲載します。不掲載の理由問合せにはお答えしません。
お問合せは、info@j-theravada.net まで。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

掲示板一覧に戻る

こちらの関連記事へ返信する場合は下のフォームに書いてください。

仏教と情報 - ゆず
私はいつもニュースを読んだりネットで検索をしたりして情報を集めています、しかし、なんで情報を収集しているのか、どういう情報が欲しいのかが自分でも分かりません。
上手く説明できないのですがなにかが間違っている気がします。

このような状態は仏教から見るとどのような問題ですか?
2018年05月17日 (木) 15時11分 No.3958
欲求の観察と欲求の調和ある実現(必要最小限) - でんき
こんにちは

>上手く説明できないのですがなにかが間違っている気がします。

間違っているという直感は正しいです。


>このような状態は仏教から見るとどのような問題ですか?

質問者さんだけ課題ではないのですが、自分のこころのホンネも含めて社会の仕組みに対して無知である状態です。

目的が明確になれば、おのずと限度が決まります。例えば、食事の目的を健康の維持と明確にすれば、内容と量の最低限度が決まってくるのと同じです。
ただ、売る側、読ませる側からすれば、なんとなく食べてくれ、読んでくれた方が短期的にはより売り上げがあがります。とはいえ、なんとなくというのは効果が薄いということでありGNP拡大(維持)の機会を失っているのと等しいので長期的には供給側にもよくありません。

目的を明確にして必要なことを知ることができたならば、別の必要なことに取り組むスタイルの方が、質問者さんにも社会的にも実りが大きいので、自分の心を観察してみてください。
2018年05月18日 (金) 22時54分 No.3960
無限ループから脱出する方法。 - 匿名
問題というよりも、それが生命が「生きる」という事なのではないでしょうか。

情報を感覚器官で「知る」ことが生きることです。
なぜかというと、結局は死ぬのが怖いからです。
なんで死ぬのが怖いのかというと、肝心なことを「知らない」からです。
肝心なことを「知る」方法が仏教です。
生きるカラクリを知って、解った分だけ、安心できて、ホッとします。
だからもっと学んでみよう、実践してみようということになります。

以前、ベビーカーに乗っている2歳か3歳くらいの赤ちゃんが、スマホを持って画面を指でシュッシュやっているのを見かけました。
それが良いとか悪いとかよりも、人間の欲はどこまでもどこまでも止まらないのですが、
それは同時に止まらない苦しみを生む、ということに気がつけば、
誰でもその恐ろしさから逃げ出したくなりませんか?
2018年05月22日 (火) 14時18分 No.3961
見識や見解、概念の形成をなぜ、だらだらとするのかという問題かと推察するのですが……。 - tamotsu
直感なのですが、

原始仏典V増支部経典(春秋社)
p.39〜p.40
第四集第3集ウルヴェーラー
24 カーラカ園

を読まれると、ゆずさんの
なんで自分はこんなことをしているんだろうという疑問 の答えが書いてあるように思えます。

ここは、

完き人が、
見られたり、聞かれたり、考えられたり、知られたりしたものごとをそれをそのまま受け止める

ということが書かれている経典です。

ヴィパッサナー瞑想で、訓練している"あれ"ですね。

何となく、ご質問が頭に残り、この箇所を読んだとき
ゆずさんのもやもやが少し晴れるんではないかと
感じたので投稿しました。

県立図書館レベルで借りられるかと思いますので、
ご参考になされるといかがでしょうか。

最後の偈の訳を見ると

人々は、見たり、聞いたり、考えたりしたことで、
〔多くの〕他人によって真実と思われたことに固執し、
自らをまもろうとする。
これは真実であり、他は偽りであると決めつけ、
あるがままに〔受け止める〕ことをしない。
人々が執着し、固執する、この〔毒〕矢を前もって見たので、
完き人たちは「わたしは知る」「わたしは見る」という固執をもたない。
(勝本華蓮訳 上述著書より引用)

と書いてあります。

なぜ、我々が、情報を収集して、
ある一定の見識や見解を作ったり、得ていたりするのか、
理由と、それが何が悪いのかが
書かれていると思うのです。

全文を読むとわかったような
さっぱりわからないような気になるお経ですが
見(パーリ語でディティ)の問題について、
ズバリ書いてあるので、ご紹介します。
2018年05月22日 (火) 14時18分 No.3963


名前
メール
ホームページ
タイトル
本文
画像

削除パスワード Cookie

RSS
Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板