無料で掲示板を作ろう  Amazon-アディダスのシューズが安い♪タイムセール開催
旅とらトラのBBS

皆で楽しくお喋りしましょう♪

☆投稿の方法☆ 投稿記事を書き終えたら、「パスワード確認」をクリックしてください。
8桁の数字が表示されます。
それを「投稿パスワード」欄に半角数字でインプットしてから「投稿する」をクリックしてください。
記事の編集に時間がかかりすぎると、投稿エラーになることがあるようです。
投稿記事はあらかじめメモ帳などに書いて完成させてから、コピー&ペーストすることをお薦めします。

ココでの発言は「旅はとらぶる・トラバーユ」の記事として
掲載させていただくことがありますので、どうぞご了承くださいませ。

注意! 誹謗・中傷および商用の書き込み及び
管理人が不適当と判断した書き込みは削除させていただきます。

☆お願い☆ 画像をアップロードなさる場合は
サイズを縦横300ピクセル程度以内に抑えていただけると幸いです。

「旅はとらぶる・トラバーユ」トップページへ戻る

[11554] 成田空港へ行ってきました 投稿者:みやもと (2015年11月11日 (水) 19時37分)
ひさしぶりに成田空港に行ったら
身分証明書の提示はなくなっていました。

外国のコインを処分するため行ったのです。
出発ゲートの前に外国のお金を入れる義援金箱があります。

[11555] かおる > 成田空港での身分証明書の提示、ようやくなくなったなあというのが
正直な気持ちです。
外国のコイン、私も山ほど持ってます。
今流通してないコインがほとんどです。。。 (2015年11月13日 (金) 21時32分)
[11556] みやもと > はい
ユーロは毎年イタリア旅行をする人に3万円程度の残ったユーロをあげたら
さっそく素敵なお土産(マフラー)を買ってきてくれました。

中国と韓国のお金は、それぞれ知っている留学生にあげました。 (2015年11月15日 (日) 06時57分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11549] ストーンヘンジ 投稿者:ケルン (2015年10月01日 (木) 12時43分)
かおるさん こんにちは。

9月に英国に行ったときに、ソールズベリからストーンヘンジに行ってみました。

「ずっと前は、自由にあの大きな石の間を歩けたのに・・ダメになって残念」 とか、
「いまは事前に申し込みが必要で、それがけっこう大変」 とかいう声をきき
「おお、いいね、ぜひ行ってみるといい」という言葉をあまり聞かないのですが(苦笑)
一例として、2015年9月現在の状況をお知らせします。
(私の知らないことがあるかもしれないので、あくまでご参考に)

事前に予約は必要か?という点ですが、
National English Heritage のサイトでは、予約させるようになっています。
http://www.english-heritage.org.uk/visit/places/stonehenge/#
時間を選ぶようになっていて、大人(非会員)だと14.50ポンド。

私は予約はしませんでした。
ソールズベリの駅前から、1時間ごとにツアーバスが出ていて
往復のバス+ストーンヘンジの見学で、大人1名27ポンド
(乗るときに運転手さんに直接支払い。現金のみ)。
ソールズベリからストーンヘンジへは30-40分。
帰りのバスも1時間ごとに出ているので、好きな時間に乗って帰ってくればOKです。
特に時間の指定などはありませんでした。

たぶん自分の車がある場合は上のサイトで予約するとスムーズなのでしょう。
オンラインの申し込みが時間指定になっているのは、季節によって訪問者が多い場合のためかな、
と思いました。

バスは遺跡のすぐそばではなく、visitor centreという平らな建物の近くに着きます
(資料館、カフェ、お手洗い、ショップがあります)。
そこから、さらに小さなマイクロバスに10分ほど乗り、降りてから歩いていくと
だんだんストーンヘンジが見えてきます。

私は夕方の最後のバスに乗って帰れる頃に駆け込みで行ったせいか、現地には人がとても多く、
想像していた風情にはちょっと欠ける気はしたのですが、
やはりあの地に立って、写真ではなく自分の目で見るのが大事だと思いました。

ストーンヘンジからソールズベリへの最終バスは18:00発でした。
9月前半はまだ日が高い時間帯でしたが、冬ならストーンヘンジごしの日没が見られるかもしれません。

[11551] かおる > をを、こちらにも長文の投稿が!!

ストーンヘンジ、懐かしいです。
私が行ったのは1980年代?
ソールズベリーからバスに乗って、ふらっと行ったのでした。
石の周りに柵があって、近づけなかったけれど。
石以外に何の施設もありませんでした。
予約もへったくれもなかったし。 (2015年10月01日 (木) 21時47分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11547] ただいま整理中/断捨離? 投稿者:みやもと (2015年09月24日 (木) 05時46分)
日のように昔のものを整理しています。

荷物を整理していたら
かつての科学技術庁(文部科学省に組織改革)の支援していた
岩手県の産官学の研究交流パソコン通信の関係資料が出てきました。
  研究室の黒い電話に音響カプラーをかぶせて行ったパソコン通信

このパソコン通信時代には併行して
1990年から6年間、大学の情報処理センター長として
大学のインターネット構築の仕事をしました。

センター長をやめてから、情報処理関係の学会で
「日本の大学教授は電子メールを使えて一人前だが、アメリカの大学教授はホームページを立ち上げて一人前」という某教授の意見を知り
もっともだと考えて、密かにホームページをつくってみました。

ところが誰にも教えず何も宣伝しないのに
ドイツ在住のたこさんから「ぜひリンクさせてください」という申し出がありました。
私のホームページにドイツ留学のことなど書いていたからでしょう。

たこさんのドイツ留学のホームページにリンクされている
多くのドイツや旅に関するホームページを散歩しているうちに
私も勉強して自分のホームページを強化したり
そのうちのいくつかのホームページと相互リンクするようになりました。

現在も残っているポームページは少なくなりました。
かおるさんのこのホームページは貴重な存在となりました。

>都営新宿線「市ヶ谷」で下車。靖国通りを九段下方面に歩くとすぐに
>かわいい女の子がいっぱいのアイスクリーム屋さんがある。
>この店の「枝豆アイス」は、子供からお年寄りまで幅広い年齢層に受けている。 シェ・リュイ
 しかし、 シェ・リュイ店はもうなくなってしまったのです。
http://miya.cande.iwate-u.ac.jp/miyamoto/travel/japan/image/PC210056.jpg


私の留学したドイツの町には、エリザベス女王夫妻が表敬訪問されます。
どうやらこの町の大公の親戚らしいのです。
町の人に聞くと、ある人はエリザベス女王か親戚なのだと言い
別の人はエジンバラ公が親戚なんだよと言う。 

どっちが本当と思って聞くと「自分で調べてごらん」と言われ
それではと町の書店で、この町の大公一族の歴史の本を買ってきて読みました。

そこに書いてある大公一族の歴史から拾い出して、自分で系図をつくってみました。
しかし、それはドイツの町からみた登場人物たちなので
どうしても英国の王朝の系図と照らし合わせてみないと完全な系図にはなりません。

英国の王朝の系図はどこにいって調べたらいいのか
大学のイギリス人の先生に聞く「ブリティッシュ・カウンシルに行けばいい」
と教えてくれます。しかし、どこあるのかわかりません。

かおるさんが、ブリティッシュ・カウンシルの場所を教えてくれました。
そこに行くと簡単にイギリス王朝の系図を見せてくれました。
こうして調べたドイツの町の大公の系図と英国王朝の関係系図は、まとめて某学会で発表したのです。
 結論を書けば、エリザベス女王もエジンバラ公も、それぞれドイツの町の大公の縁者だったのでした。


おまけ
DIE METAMORPHOSE
東京で買ってきた美少女戦士「セーラームーン」ドイツ語版
そのうちにフランス語版も買ってきたがフランス語がわからない。
かおるさんに日本語訳と説明をつくっていただきました。 いまも私のホームページに載せてあります。




[11550] かおる > をを、すんごい長文の投稿が!!

>アメリカの大学教授はホームページを立ち上げて一人前
そういう話、なんとなく聞いたことがあります。
今もそのあたりの状況は同じなのかしら?

今はわからないことがあったら、つぶやけばいいのかしら。
私はツイッターのアカウントは持っているけれど、ほとんど使っていないので、
使い方を忘れちゃってます(苦笑)
(2015年10月01日 (木) 21時43分)
[11552] みやもと > ありがとうございます。

ここで、谷中が外国人に人気があることを教えられ、しばらく谷中を散歩しました。
同じように浅草も外国人に人気があり、浅草にも行きました。

めぐりんバスで、谷中と雷門をつなぐ路線バスを何度も利用しました。

ランサムの本を読んでから
バンやオオバンなどの野鳥を、偶然高岡の博物館で剥製を見ることができました。
 高岡はドラえもんゆかりの町ですね。 (2015年10月02日 (金) 11時52分)
[11553] かおる > 今、谷中とか浅草は外国人が多いでしょうねえ。
オオバンが日本でざらに見かける鳥だということを知ったのは
ネットを始めてから。
自分以外のランサム・ファンに出会ったのも
ネットを始めてから。 (2015年10月06日 (火) 21時43分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11543] アンコール・ワット 投稿者:SALLIM (2015年06月19日 (金) 23時43分)
かおるさんこんにちは。昔むかし、フランス旅行の時にこのBBSでアドバイスをいただいた者です。今年1月になるのですがアンコール・ワットに行ってきて、その時に旅日記の内容を参考にさせていただきました!ホテルも同じTree of Life Villa に泊まり、オーナーの女性の方にもお世話になりました。(朝食は今は出していないとのことでしたが、近くに早朝からあいているお店がいくつかありました。)
遺跡の感想もとても参考になりました。良かったところとそうでもないところはだいたいかおるさんの感想が合っている感じでした(笑)
かおるさんにお礼しなくてはと思いつつこんなに遅くなってしまいました、すみません・・・!
とりあえず、楽しい旅ができたというご報告をしたくて書き込みました。
またときどきホームページをのぞかせてください。楽しみにしております!

[11544] かおる > おお、あの宿にお泊りになったのですね!
朝食はもうやっていないのですか。。。
確かにあそこは便利な場所だから、朝ご飯を食べそこなう恐れはありませんね。
そう言えばあの朝食ルーム、いちいちはしごを登らなくてはならないので、給仕をする人は大変だなと思ってたのですが、、、
朝食ルーム自体はまだあるのかしら。
遺跡の感想、ずれずれでなくてよかったです(笑)
(2015年06月21日 (日) 22時01分)
[11545] SALLIM > 朝食ルームは今は使われていないようでした。。「あそこで食べたんですよ〜」とは教えてもらいましたが。「食べない人もいらっしゃるのでコスト的に・・・」とのことでした。トゥクトゥクをチャーターするのも安心してできたので泊まって良かったです。arucoというガイドブックに取材を受けたとのことでしたが載っているかどうかは確かめてません(汗)
アンコールワットは予想外に素晴らしく、リラックスできたので(うるさい場所も多々、ありましたが)いつかまた訪れたいです。 (2015年07月01日 (水) 20時47分)
[11546] かおる > 朝食ルーム自体はまだあるんですね。
お昼寝コーナーにでもなってるのかな。従業員の(笑)
アンコール・ワットはすごいですよね。私もまた行きたいです。 (2015年07月06日 (月) 20時50分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11538] 旅の荷物 投稿者:みやもと (2015年04月20日 (月) 08時13分)
前に話題になりましたが
旅行するにあたって、できるだけ日用品なども詰め込んで持って行く人と
お金さえあれば現地で何でも買えるからと荷物の少ない人かいます。

帰りもできるだけお土産を買わないという人もいれば、記念になるものを必ず手に入れて持ち帰る人もいます。

国内旅行にしても、多少不便でも荷物が少ないほうがいいのか、あるいはできるだけ使う品々は持って行くという考えの人もいますね。

最近は思い出の品、お土産が溜まってしまって、処分に悩んだりします。
身の回りにものが多すぎるかなという思いで、思案しながら整理中。

[11539] かおる > みやもとさんも「断捨離」中ですか?!
私は荷物が少ないし、お土産も少ないほうです。
撮る写真も少ない。
それでもたまります。
最近はデジカメだからかさばらないけれど、
後から見て楽しめるのは、余白にいろいろ書いたりして手間暇かけたアルバムのほうだったなと思います。 (2015年04月21日 (火) 21時06分)
[11540] みやもと > 1980年代のドイツ旅行の地図や絵はがきやパンフレットなどがトランク1個分あります。手紙や資料なども未整理のまま。
中国関係もトランクにすれば3個くらい。

留学生にもらった帽子は10個くらい(自分でも買ったモンゴル帽子やカザフ帽子)。たためるものが少なく、3次元で空間を所有するものばかり。

たいていは処分してしまえばよいのですが、気持ちの切替が問題ですね。 (2015年04月23日 (木) 06時53分)
[11541] かおる > 大量にあった絵葉書は、ごく一部のお気に入りを残して処分しました。
絵葉書を欲しがっている人がいたので、差し上げたのです。
さすがに捨てるのは惜しかったので、引き取ってもらえてよかったです。

断捨離関連の本はとても参考になります。
とりあえず、「絶対に残したいもの」「いらないもの」そして「ペンディングのもの」の3つに分けます。
そうしておくと、ある日ふと、「ペンディング」の中の何かが、処分しても全然惜しくないものだった、ということに気づくのです。 (2015年04月24日 (金) 21時27分)
[11542] みやもと > >とりあえず、「絶対に残したいもの」「いらないもの」そして「ペンディングのもの」の3つに分けます。
>そうしておくと、ある日ふと、「ペンディング」の中の何かが、処分しても全然惜しくないものだった、ということに気づくのです。

わけるのは知っていましたが、その後なっとくして捨てられるのですね。
参考になりました。

「ペンディング」の中の何かが、処分しても全然惜しくないものだった、ということ   それに気がついたらまた書きましょう。報告したいです。
(2015年04月25日 (土) 20時31分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11528] 投稿者:はみ (2015年04月07日 (火) 18時07分)
サイト開設16周年(?)おめでとうございます♪

今年は4年ぶりにヨーロッパに行きます(^^)
初めてのチェコと19年ぶり(!)のドイツです。
我が家にしては珍しい2カ国周遊です。
ばみちゃんは初めて列車による国境越えを経験することになるでしょう♪
ベルリンの記事を久しぶりに読ませていただきました。
かおるさんが訪れてから10年・・・今はどれだけ変わっているでしょうか。
私はベルリンは初めてなので楽しみです(^^)

[11529] ふゆき > うわっ16年ですか?!?
はみさん、ふゆきもヨーロッパ行きたいなぁと思いつつ、用がない・・で、なかなか行けてない、ので、行きたくなるような情報を切にお待ちしてます。いいなー^ ^。 (2015年04月07日 (火) 23時18分)
[11531] かおる > はみさん、どうもありがとうございます。
「最近、あまり旅にハマっていない」みたいなことをいつか書いていらっしゃいましたが、
やっぱり旅はいいですよね♪
チェコやドイツは旅行しやすくて素敵な国だったという記憶があります。
(ドイツは高いけど)
どんなだったか教えてくださいね。 (2015年04月08日 (水) 19時47分)
[11533] はみ > 以前と比べると旅行熱は落ち着いています。
体調が不安定な年頃になったせいもあると思います(^^;)
今年はばみちゃんがリフレッシュ休暇が取れる年なので行ってきます♪
ドイツは初めての一人旅で訪れて以来で、
前回(ロマンチック街道〜ボン、ケルン)とは違う旧東ドイツエリアなので
初めて行くような感じになりそうです。
旅行記置場として「らんずえんど」を復活させようかどうしようかと悩み中です。
(2015年04月09日 (木) 21時32分)
[11535] かおる > 私の場合、体調が不安定でもなんでも、「今のうち」と思ってでかけちゃいました。
(もうすでに過去形(自爆))
HPは旅行記置き場としては最適ですよね。
ぜひぜひ、らんずえんど通信を復活させてください♪ (2015年04月11日 (土) 22時29分)
[11536] みやもと > 中世ドイツの研究で有名な阿部謹也も
かつて体調がよくないけれど渡独の話がもちあがって
妻と母が支持してくれたためドイツに行ったら元気になったそうです。
(そのときドイツに行って資料をあつめて研究することが念願だった)

人によっては海外旅行に行くと元気回復する人がいます。ケースバイケースですね。 (2015年04月14日 (火) 17時14分)
[11537] かおる > 「海外」でなくても、「旅行」に行くと元気になる、ということは
大いにありそう。
特に家事嫌いの主婦とか。←私の母(爆) (2015年04月15日 (水) 20時01分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11527] 津軽海峡冬景色 投稿者:みやもと (2015年04月01日 (水) 19時46分)
この歌碑のある場所は風の吹くところ。
冬に来れば感じが出ますが、10分と立っていられないでしょう。寒いです。

夏にまた行ってみたいです。

近くには青函トンネル記念館があります。

[11530] かおる > うわうわ、レスが遅くなってごめんなさい!
東京も冬に逆戻りです。
津軽海峡はさぞかし寒いことでしょう。
(2015年04月08日 (水) 19時44分)
[11532] みやもと > ありがとうございます。

実はこの近くにある青函トンネル記念館(むかしのトンネル工事の基地)に
火事を起こした特急列車の乗客が、トンネルから登って地上に出たのでした。

青函トンネル記念館では、時期をきめて希望者には青函トンネル見学をさせていましたが、来年の函館新幹線の準備などでトンネルには入られないでしょう。

ここは津軽海峡を眺める丘の上にあります。
(2015年04月08日 (水) 20時07分)
[11534] かおる > トンネル内の火事なんて、想像するだに恐ろしいです。 (2015年04月11日 (土) 22時26分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11525] 河津桜 投稿者:みやもと (2015年03月13日 (金) 05時34分)
思い切って伊豆の河津に桜を見に行ってきました。

いつも、東京駅ホームで見る「踊り子号」も
いざ乗ろうとして行ってみると、自由席に長蛇の列が並んでいるのであきらめて
一週間後の指定席を予約しようとすると、これがまた満員。

みんな都合の良い時間に乗るわけです。
それでも、苦労してなんとか見てきました。

海外旅行はもうしないことにした私は、これからできるだけ国内旅行に意欲をもやします。

[11526] かおる > 伊豆、いいですねえ。
春になったらせめて1泊ぐらいは旅行したいです。 (2015年03月14日 (土) 22時16分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:






Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板