作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.4410 ] 幻想と郷愁の市丸芸者さん 2021年10月22日 (金) 11時01分
投稿者:佐谷戸 一 mail

幻想と郷愁の市丸芸者(ねえ)さん〜信州が生んだ日本一の美人歌手〜
     歌唱:とわの香織、作詞:福島瑠山、作曲:佐谷戸一

1 信濃の山脈(やま)に春が来て
化粧柳(けしょうやなぎ)が微笑(ほほえ)んだ
松本生まれの 市丸さんは ほんとに ほんとに 器量〈きりょう〉よし
座敷(つとめ)に出たのは 十六で 振り袖姿 花飾(はなかざり)
浅間温泉(あさまおんせん) 見習い芸者
辛(つら)いことにも 忍(しの)んで 耐(た)えた

2 信濃(しなの)の山脈(やま)に夏が来て
化粧柳(けしょうやなぎ)が色づいた
松本生まれの 市丸さんは ほんとに ほんとに 器量よし
修行に出たのは 十九のときで 江戸は浅草 粋処(いきどころ)
稽古(けおこ)稽古で 夜(よ)も日も明(あ)けず
三味(しゃみ)に清元 長唄 小唄

3 信濃(しなの)の山脈(やま)に秋がきて
化粧柳(けしょうやなぎ)が紅(べに)をさす
松本生まれの 市丸さんは ほんとに ほんとに 器量よし
贔屓(ひいき)は お江戸の皆の衆(しゅう) 浅草 銀座 日本橋
酸(す)いも 甘いも 弁(わきま)えて
育ててくれた  江戸つ子  気質 (かたぎ)

4 信濃の山脈に冬が来て
化粧柳が銀白(しろ)くなる
松本生まれの 市丸さんは ほんとに ほんとに 器量よし
立てば芍薬(しゃくやく)座れば牡丹(ぼたん)歌は鶯(うぐいす)甘い声
やがてデビューは「芸者歌手」
ラジオ レコード 市丸づくし

5 時節(とき)は巡(めぐ)りて 小車(おぐるま)の
 信濃(しなの)恋しや 懐(なつ)かしや
松本生まれの 市丸さんは ほんとに ほんとに 器量よし
「茶っ切り節」から「東京音頭」 「三味線ブギ」も 大当たり
美人長壽(ながいき)90歳(そつじゅ)まで
    歌謡史(れきし)に留(とど)めて その名を残す

[ No.4418 ] 有難うございます 2021年10月24日 (日) 14時53分
投稿者:佐谷戸 一 mail

香織さんはジャンルを問わず上手ですが、特にこの手(小唄系?)は、実に上手ですよね。絶妙な節回しに私も喜んでいます。コロナが下火になると、小池さんも忙しくなりますね、頑張って下さい。

[ No.4417 ] 良い雰囲気です。 2021年10月24日 (日) 13時04分
投稿者:小池 蓮 mail

サタさんらしいアレンジの仕方、苦労の痕が感じられます。
歌声が芸者衆に合わせたような歌い方で感心しました。
香織さん、また良い歌をご披露ください。
有難うございました。

[ No.4416 ] 楽しんで頂けたようで 2021年10月23日 (土) 19時56分
投稿者:佐谷戸 一 mail

嬉しいです。瑠山さんの詞ではこれまでも色々と遊ばせて頂いています(苦労も多いのですがね^^)。観世丸さんは、様々なご経験がお有りですよねえ。また機会があれば、ゆっくり聞かせて下さいね^^

[ No.4415 ] 聴かせて頂きました 2021年10月23日 (土) 17時31分
投稿者:観世丸六郎

サタさん、聴かせて頂きましたよ。

サタさんでなければ書けない茶目っ気のある日本調のメロディー、曲の流れは聴いていて楽しくなります。
凄いですね、それに瑠山さんの浅草愛とでも言うのでしょうかいつも勉強させて頂いています。

市丸さんとは当然お目に掛った事は在りませんが。私が若い時、童謡、児童舞踊の仕事をしていた時の師匠【舞踊家】の島田豊先生(中山晋平先生、野口雨情先生と三人で三朝小唄をはじめ全国のご当地小唄を作って来られた)と、うぐいす芸者歌手の喜久丸さんと三人で多摩墓地にある中山先生のお墓参りに行ったことを思い出しました。
当時も普通のおばさんでしたよ。(笑)

[ No.4414 ] 和風も好いですよね^^ 2021年10月23日 (土) 13時55分
投稿者:佐谷戸 一 mail

 Masaakiさん、有難うございます。こういう感じはカラオケに行っても歌うことはありませんが、どこか馴染んでいるのでしょうかね。不思議なものです。香織さんの歌唱で冴えた仕上がりになり、私もとても満足しています。

[ No.4413 ] 拝聴しました。 2021年10月23日 (土) 10時51分
投稿者:Masaaki

あまりにも長い曲なので、途中で飽きるかと思って聴いていましたが、聴いているうちにどんどん引き込まれてしまいました。市丸さんの歴史も勉強でき、サタさん独特なメロ付け、アレンジ素晴らしい!
私はこのジャンルは苦手で、手を出せません。サタさん、本当に幅広の作曲家ですね!

歌唱:とわの香織さん、粋な感じに唄うところもあり、この作品を上手く表現されていると思いました。素晴らしい作品に乾杯!

[ No.4412 ] 香織さんの歌唱、好いですよね^^ 2021年10月22日 (金) 17時03分
投稿者:佐谷戸 一 mail

いつにも増して好い感じで、とても気に入っています。
市丸さんは、私には幼少の頃観た紅白の印象ぐらいですね。芸者歌手ブームもあったようですね。最近の歌はよく分からん、と私も思っていますが、振り返ってみれば、歌謡界の移り変わりは今に始まったことでもない、ということでしょうか。**なお、香織さん歌唱「極付墨堤花見之唄」をお家マークに入れてあります。

[ No.4411 ] 綺麗な方でしたね! 2021年10月22日 (金) 13時19分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

芸者歌手の華やかりし頃! 戦前から先陣を切って活躍された方。
戦後も長きにわたり、歌謡界を支えて来られましたね。
昭和歌謡を代表される歌手でもありました。ラジオからテレビへ、
それを知ってるって、瑠山さんもそうですが、
我々も歳を重ねて来たんですよね。皆さんも!(笑) 
佐谷戸さんのメロ。 懐かしさ。粋さ。郷愁も誘います。
とわの香織さん、素晴らしい歌声に魅了されました。
発表、ありがとうございます!





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板