作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.3624 ] 「わすれ傘」 2020年06月28日 (日) 15時53分
投稿者:萩原たかし mail

  「わすれ傘」

作曲・歌 金子裕則
作詞   萩原たかし

火事だ喧嘩だ 祭りだ酒だ
今日はどこやら 極楽とんぼ
誰のお酌か 今夜のお酒
雨の浅草 小袖を濡らし   
待っているのに わすれ傘
  
そろい浴衣で おみくじ引いて          
夢を見させた 仲見世夜風    
わたしいなけりゃ なんにもできぬ
お人よしでも 気っぷに惚れた
なのにつれない わすれ傘

声がきこえる 観音様の
雨があがれば 明日が見える
おさな馴染みの あの人だもの 
亭主気取りで 帰って来るよ           
棄てちゃいけない わすれ傘

●以前 愛ちひろさんに歌ってもらった「わすれ傘」に興味をもっていただき金子さん自身の曲と歌で作品にしていただきました。
アレンジもありますが全くの演歌がジャズ?に変身。驚きました。お聴きください。

愛ちひろさんの「わすれ傘」は小生のHPにあります。右上の家マークから・・・。

[ No.3633 ] 香代子さん、小池さん ありがとうございます。 2020年07月01日 (水) 10時20分
投稿者:萩原たかし mail

まさに≪古典的な詩に現代風の曲とアレンジ≫
江戸の町娘のイメージが曲と歌唱の遊び心の感性で意外な作品に変貌。
今後の演歌の方向性のひとつとして考えさせられるものがありますね。

[ No.3632 ] これぞハイブリット演歌。 2020年07月01日 (水) 09時29分
投稿者:小池蓮 mail

まさにハイブリット演歌ですね。
古典的な詩に現代風の曲とアレンジ・・皆さんで流行らせましょう。

[ No.3631 ] 何度もお聞き致しました^^ 2020年06月29日 (月) 11時41分
投稿者:杉江香代子

萩原先生、金子さん…何度もお聞き致しました^^
私この様なリズムも、遊び心も大好きです!!
金子さんが本当に気持ちよくリズムに乗っかっている感じが「極楽とんぼ」と重なって、面白いですね〜。
詩のサビの「わすれ傘」の所を私なら全て、「極楽とんぼ」と替え歌にして歌います(笑)

[ No.3630 ] 徳田さんへ。 2020年06月29日 (月) 10時40分
投稿者:萩原たかし mail

徳田さんいつもコメントありがとうございます。
ご質問の≪捨ててゆけない≫は当初そんな表現をしたように思いますのでそれが何処かで生きていて残っていたものと思います。
どうも粗忽で済みません。徳田さん耳がいいですねえ。小生最近とみに耳が遠くなって困ってます。

[ No.3625 ] 金子バージョン BESTですよ! 2020年06月28日 (日) 20時00分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

各番6行目「チュルル チュルル チュルル。チュルル チュルル チュルル。にくい男・ひどい人・罪な人」のくだりは、金子さん、萩原さん、お二人で足されたんですか。 これがまた嵌ってますね!
のんたさん曲・愛ちひろさん歌のバージョンも聞かせていただきました。この時もド演歌一歩踏み出してるなあ!って感じてたものでした。
金子さんのこのバージョン。それを2歩も3歩も踏み出してます。
これからの世代に受け止められる演歌になるのでは・・・!
そんな感じがしてきました。そして演歌ブームの再来が!
楽しみな作品ですね! 素晴らしいです。

念のために伺いますが、3番5行目「棄てちゃいけないわすれ傘」が「捨ててゆけないわすれ傘」と聞こえるのですが、聞き間違いでしょうか?





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板