作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.3052 ] 「俺は昭和の西行法師」 2019年11月24日 (日) 10時30分
投稿者:キー

自作詞曲で、歌入れソフトCEVIO(金咲大和)による歌唱です。

「俺は昭和の西行法師」 作詞;SEIZAN

春の嵐に 身体を濡らし
風に帽子を 飛ばされる
そんな背伸びを したくなり
気ままにひとり さすらい乍ら
移ろう季節に 身をさらし  
森羅万象 こころに刻む
俺は昭和の 西行法師
さまよい流され 生きて行く

宿を取らずに シュラフを使い
星を眺めて 野宿する
そんな背伸びを したくなり
気ままにひとり さすらい乍ら
荒野の大地に 身を置いて 
無限宇宙に 思いを馳せる
俺は昭和の 西行法師
さまよい流され 生きて行く

移ろう季節に 身をさらし  
無限宇宙に 思いを馳せる
俺は昭和の 西行法師
さまよい流され 生きて行く

[ No.3062 ] なるほど。。。 2019年11月27日 (水) 10時54分
投稿者:佐谷戸一 mail

私は生声しか扱ったことがないのですが、無償ソフトのAudacityで伴奏とボーカルをMixしています。声が籠もりがちだとエコライザーで低音(低周波数?)を抑えて高音を強く(ブースト?)。だいたい左を下げて右を上てげ、その間直線でバーっと。細かく調整しようにも耳がついてきませんので^^^いつも手探り試行錯誤なんですけどね。私が作曲で使っているソフトも、バージョンアップごとに目覚ましく進歩していてるようですが、こらえ性がなくてとても使いこなせません^^

[ No.3055 ] 有難うございます。 2019年11月26日 (火) 20時16分
投稿者:キー

佐谷戸様
所用があってお礼のコメントが遅くなりました。私が作編曲の理想や、目標とする複数の先輩作曲家の一人である佐谷戸さんからコメントを頂き、正直言ってとても嬉しいです。有難うございました。

最近此の歌入れキャラクターを、長男がプレゼントして呉れたので、ちょっとずつですが使っております。ご指摘の点に付いては、私も色々と調整してみましたが、キャラクターの声質による処が多分にあるのではと、推定をしています。

CEVIOには年代別やジャンルが複数存在し、保有の金咲大和(男)銀咲小春(女)の二名は、演歌、歌謡曲、フォークを得意とする低音域(C3〜C4)の、年令が40〜50代ぐらいの年増系声のキャラクターです。もう少しハイトーンの、透明感の有る若年のキャラクターが良かったかな?...欲しいなぁ!と言うのが感想です。作品に合わせたキャラクターの使い分けが、ポイントだと感じております。。

歌入れソフトは、声質調整(高低を100等分)は出来ますが、一般的なエフェクト機能は有りません。ビブラートは強弱と、振幅(揺らぎ方)を自由自在に変えることが出来るので、とても便利です。声質を追及する上でエフェクトをしっかり使うことか、欠かせないと感じています。随分と感じが変わってきます。オーディオ出力後の伴奏トラックとの編集段階で、エコライザーは6Band、Graphicの二種、他にRiverb、Enhacer、Dimensionの計5種を用いて、調整しています。

[ No.3053 ] 上手なものですね!ボカロも。 2019年11月26日 (火) 00時27分
投稿者:佐谷戸一 mail

2曲聴いて「えっ、松山千春?」と思ってしまいました^^伴奏の音もクリアでいいですね〜。ただ、惜しむらくはボカロが籠もってますよね。その辺り、エコライザーとか調整機能は装備されていなのですか?私はボカロ不案内で、ふと思っただけですが。ビブラートなど素敵なので惜しいかな、と。





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板