作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.4905 ] 『雨の室生寺』をYou Tubeにアップしました 2022年05月14日 (土) 10時06分
投稿者:観世丸六郎 mail

以前投稿させて頂いた由梨恵子先生の奈良関係作品
三篇(月ヶ瀬の夜・秋篠しぐれ・雨の室生寺)で
YOU Tubeでの最後の投稿作品になる『雨の室生寺』動画が
出来ましたのでお暇の時にでも視聴して頂ければ
嬉しく思います。お家マークから、宜しくお願いします。

『雨の室生寺』

雨の室生寺 女がひとり
傘にかくれて 石段のぼる
女人高野の 仏にすがり
身を切る思いで 捨てる恋
みれん切れない 黒髪に
鐘が鳴ります 叱るよに

おまえ失くして 生きられないと
聞けば甘えて 許してしまう 
倫(みち)にはずれた 女の恋は
いつかは身を引く 運命です
散ってひとひら 山もみじ
どこへ流れる 室生川

雨の室生寺 やまどり鳴いて
杉の木立に 面影ゆれる
忘れられない 思い出ばかり
許して下さい この罪を
両手合わせる 身仏に
明日を教えて 生きる道

[ No.4939 ] 時女さん、有難うございます 2022年05月16日 (月) 15時29分
投稿者:観世丸六郎

視聴して頂き有難うございました。
奈良や京都には古刹寺院や自然がそのまま絵になる所が多く曲作りには持ってこいの場所と言っても良いでしょう。同時にYou Tubeの素材画像も豊富で集め安いので大好きな所です。
ありがとうございました。

[ No.4938 ] 2022年05月16日 (月) 15時03分
投稿者:時女礼子 mail

観世丸さんへ、
しっとり、じっくり聴かせて頂きました。哀愁ある心に響くメロディーですね。「鐘が鳴ります叱るよに」のフレーズは又何て素敵なんでしょう。動画はいつもながらにセンスの良さを感じます。有り難うございました。

[ No.4925 ] キーさん、ご視聴ありがとうございました 2022年05月15日 (日) 22時22分
投稿者:観世丸六郎

キーさん、お聴き下さり有難うございました。
キーさんは転勤族でいらっしゃったんですね。
いろんな所でお仕事をなさるのは羨ましい気もしますが大変なんでしょうね。
あのあたりですとボタンの時期の長谷寺も綺麗で良い所ですよね。
今日もありがとうございました。

[ No.4924 ] 布袋さん、コメントありがとうございます 2022年05月15日 (日) 22時19分
投稿者:観世丸六郎

布袋さん、ご視聴有難うございました。
「女性の悲哀の心情が心を絞ります」とこの様なお褒めの言葉を頂き恐縮です。
今は声も出なくなりましたが若い時はムード歌謡を歌っておりました。
最近では歌を歌う事も苦痛に感じる様になりました。
うれしいコメントありがとうございました。

[ No.4923 ] ふうたろーさん、ありがとうございました 2022年05月15日 (日) 22時17分
投稿者:観世丸六郎

ふうたろーさん、視聴して下さり有難うございました。
あの動画を見て頂き、少しでも旅の思いを感じ取って下されば嬉しいです。
日本には四季折々の素晴らしい風景の所が沢山ありますね。
歌の題材としていろんな場所の曲を書いて行きたいと思っています。
ありがとうございました。

[ No.4922 ] 聴かせて頂きました。 2022年05月15日 (日) 21時45分
投稿者:キー

観世丸様
視聴させて頂いた感想は、他の皆様方と全く同感です。何時も書いておりますが作編曲は勿論のこと、持ち前の魅力ある特徴的な声質には、天性なものを感じます。

もう40年以上経ちますが、私は名古屋に転勤する前は、奈良県の桜井市に住んでいました。距離的にも近い近鉄沿線なので、室生寺だけでなく室生ダムなどを含め、色々な所に行ったことを懐かしく、思い出しております。

[ No.4921 ] 雨の室生寺感想 2022年05月15日 (日) 20時53分
投稿者:布袋福太郎 mail

おとなしい作品ですが、女性の悲哀の心情が心を絞ります、ボーカルは三條正人さんに似て節回しに説得力を感じました、素晴らしい作品を聞かせて頂いてありがとうございました…

[ No.4920 ] 2022年05月15日 (日) 19時24分
投稿者:ふうたろー

何でしょう。傷心の旅に出ることはよくあるとおもいますが、いてもたってもいられなく「自分をみつめに」行く方も多いと思います。

わたしの若いころの旅行の目的は、特にそんな思いはなくて「車窓からの眺めで一杯やる」というのが大きかったような気がします。

旅先で一番、心に残るのは、人との出会いとそのやりとりではないでしょうか。

その地域に住む方々や、同じくその土地に偶然?にいた方たち……。その土地で食べたもの……。聞こえてきた音……。その土地の風景……。匂い……。

観世丸さんのボーカル、良かったと思います。

ありがとうございます。

[ No.4919 ] 杉江さん、ありがとう御座います。 2022年05月15日 (日) 17時49分
投稿者:観世丸六郎

杉江さん、視聴して頂き有難うございます。
あの室生寺界隈は高校時代に時々遊びに行っていた所でコロナ前には近くの大野寺という所に二度も行きました。
奈良三作の 月ヶ瀬の夜 の月ヶ瀬もわが母校の恒例の月ヶ瀬マラソンで汗を流した所でもあり、思い出の場所でもあるので楽しく付曲させて頂きました。
奈良や京都はYou Tubeの画像作りには楽しく素材集めができました。
ありがとうございました。

[ No.4918 ] 聴かせて頂きました^^ 2022年05月15日 (日) 15時56分
投稿者:杉江香代子

作詞コーナーに発表しているのですが、飛騨の古川の町で行われる古川祭りの越し太鼓(古川やんちゃ)の威勢の良い歌を書いていましたので、この詩を拝見していましたら私も書きたくなってしまいました。素敵な詩ですね!そこに一段とお声が出られるようになられた観世丸さんの歌声、詩を一段と引き出された上品な曲、その三つ巴に映像がピタリと重なり、何度も、何度も聴かせて頂いてしまいました。有難うございました。

[ No.4917 ] さん、有難うございます 2022年05月15日 (日) 10時51分
投稿者:観世丸六郎

さん、ご視聴頂き、貴重なアドバイスまで頂き誠に有難うございます。

歌に置きましては後期・・・?(笑)と言う事で満足に声を出す事さえも出来なくなり恥ずかしい思いでいます。

若きし頃、歌を教わっていました時には、貪欲なまでも色んな歌を歌い聴きまくって耳コピする事を覚え、曲作りの真似事をしておりました。
したがって編曲にしましては和声法やコントラプンクト等基本的な勉強もした事もなく単に皆様方の真似事をやっているに過ぎず、全くの素人ですがら、ドラムの編成や特質など分かっておりません。

これからも不自然な所があるかと思いますがお教え頂ければ幸いです。
いつも暖かいコメント、有難うございます。

[ No.4916 ] 雨の室生寺 2022年05月14日 (土) 21時50分
投稿者: 幸吉 mail

聴かせていただきました
「歌」に関しては皆様の仰る通り素晴らしいと思います
ここではあえてドラムアレンジについて少々...
この曲の編曲において感心した点を述べさせてもらいます
まず最初は曲調を「ブンチャチャブンチャ」にしなかった点
次にリムとスネアの使い分けの点
最後に「2・4」にリムもスネアも入れない空間を用いた点
これらは全ておみごとですね
上から目線のような言い方に聞こえたら申し訳ありませんが
このドラムの編曲は良く考えた上での事と思います
私も参考にさせていただきます

[ No.4915 ] kinopy5さん、有難うございます 2022年05月14日 (土) 21時46分
投稿者:観世丸六郎

kinopy5さん、視聴して頂き有難うございました。
曲つくりも大変ですが動画作りは素材を集めるのが大変ですよね。いつもそれだけは苦労しています。またよろしくお願いします。

[ No.4914 ] 観世丸様、こんばんは。 2022年05月14日 (土) 21時37分
投稿者:kinopy5 mail

ステキな作品ですね。
心を込められた歌唱も、スーッと心に入ってきました。

[ No.4913 ] 萩原さん、視聴して下さり有難うございました。 2022年05月14日 (土) 20時59分
投稿者:観世丸六郎

嬉しいコメントまで頂き有難うございます。
『男の色気』と書いて頂きましたが、今や声も顔もシワクチャでお恥ずかしい限りです。(笑) 
声が出なくなる迄、頑張って見ようと思っています。また宜しくお願いします。

[ No.4911 ] 観世丸さんへ。 2022年05月14日 (土) 17時40分
投稿者:萩原たかし

観世丸さん拝聴しました。
男の色気たっぷりな観世丸節。楽しませていただきました。
ありがとうございました。

[ No.4910 ] 田浦さんコメント有難うございます 2022年05月14日 (土) 17時03分
投稿者:観世丸六郎

田浦さん、お忙しい中視聴して下さり嬉しいコメントまで頂き有難うございました。
お仕事も作詞もあまり頑張り過ぎず頑張って?下さいね。(笑)

[ No.4909 ] 観世丸さんワールド、楽しませていただきました。 2022年05月14日 (土) 16時55分
投稿者:田浦 賢

理屈抜きの観世丸さんワールド、行き詰まって言葉が出てこないコンペ向けの作品作りに頭のなかに黒い毛糸玉がもじゃもじゃうごめいておりましたが、覗かせていただきましたこのコーナー、四も五もない情感を堪能させていただきました。 もう一回お聞きして、応募作品作りに戻ります。

[ No.4908 ] 徳田さん、お世話になりました。 2022年05月14日 (土) 13時55分
投稿者:観世丸六郎

徳田さん、この度は大変お世話になり有難うございました。
お陰様でアップさせて頂く事が出来ました。
また、由梨先生にも喜んで頂き嬉しいです。
これからも素晴らしい奈良の魅力を紹介して下さる詞を期待しています。

[ No.4906 ] 素晴らしい映像化作品です。 2022年05月14日 (土) 10時25分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

「雨の室生寺」拝聴しました。 由梨先生からは観世丸さんの歌声が好きなんです!って伝言をいただいております。 早速連絡しておきました。喜ばれてましたよ!
今までは、ユーチューブに上げてしまったらCDが売れなくなる!で止めてましたが、これからはメジャー歌手でもユーチューブを活用されているんですから・・・!と、
考え方を変えました。観世丸さんには、何曲もお世話いただき、ユーチューブまでも本当に感謝してます!とのこと。
ありがとうございます。 また、よろしくお願いしますでした!





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板