作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.4633 ] 「茶とらのマンボ」付曲品 2022年01月12日 (水) 21時04分
投稿者:キー

面白い題材と思い勉強を兼ねて、付曲にチャレンジしてみました。実際に人が唄えば臨場感が有り、迫力も出て来ると思いますが、歌手はCEVIOのキャラクターなので、その辺の処はお許しを頂きたく。

「茶とらのマンボ」 作詞;浅野寛 補詞;SEIZAN(キー) 

狙いを さだめた 茶色の子猫
自分の しっぽが 気にかかる
おしりを フリフリ 狙ってる
クルクル まわって 目が回る
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 茶トラのマンボ

くりくり おめめの トラ毛の子猫
隠れた ふりして 狙ってる
飛び出し 転んで また隠れ
追いかけ まわった 猫じゃらし
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 茶トラのマンボ

今日も 元気な 二匹の子猫
飛んだり 跳ねたり ニャーと鳴く
時々 かあさん 恋しくて
オッパイ 吸ってる 夢をみる
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 子猫のマンボ
おしり フリフリ フリフリマンボ
マンボ マンボ 茶トラのマンボ

[ No.4643 ] 有難うございます。 2022年01月14日 (金) 10時04分
投稿者:キー

浅野様
ご丁寧なるコメントを頂き、有難うございます。普通の童謡的作品ではなく、洋風のアレンジに致しました。お気持ちに沿えたか否か..分かりませんが、少しなりとも楽しんで頂けたら幸いです。

[ No.4642 ] 記念になりました。 2022年01月14日 (金) 08時21分
投稿者:浅野 寛 mail

キーさん、コメントいただいた方へ
初孫が猫と遊んでいるときに思い付いた内容です。
おかげさまで記念となりました。
ありがとうございます。

[ No.4641 ] 有難うございます。 2022年01月13日 (木) 20時44分
投稿者:キー

杉江様、佐谷戸様
ご視聴又、コメントを頂き有難うございます。余り欲は無いんですが、音楽を楽しみたいと言う気持ちと、聴いてホッコリとした気持ちになって頂ければ、それが一番と思っています。

マンボのリズム感を強調する意味で、パーカッションにカウベルのフリー素材を付け加えて、2拍と4拍目に鳴らしており、かなり音量を上げています。目立ち過ぎてもどうかと思い、現行のレベルにしていますが、もう少し上げても良いかも..。

現在犬も猫も飼ってはおりません。しかし、子供の時田舎の実家には、犬と猫は何時も居る環境でした。弟や妹は動物好きで、溺愛していましたので、とても良く懐いていました。私は特に小学生位までは、しっぽにヒモを括りつけて、グルグル回るのを面白がっている様な、とんでもないイタズラ坊主でしたので、私の顔を見ると避けている様でした。当然懐くことなど、有りませんでした。

[ No.4640 ] お聞き致しました〜^^ 2022年01月13日 (木) 18時25分
投稿者:杉江香代子 mail

茶トラのマンボ…お聞き致しました。とても聞きやすくて、ハモリの部分など一緒に歌ってしまいました。猫をお飼いになって見えるのですか?光の中で二匹の子猫がじゃれている様子が目に浮かびます^^
それも茶とらのね。編曲にトライアングルなどを軽やかに入れても良いかと思いました。佐谷戸さんに良きアドバイスをもらわれて、どんどん腕を挙げられますね〜♪

[ No.4639 ] よろしいのではないですか〜^^ 2022年01月13日 (木) 17時40分
投稿者:佐谷戸 一 mail

4行目で一旦落ち着いたので、聞きやすくなりましたね。CEVIOのキャラクター、なかなか雰囲気ありますよ。楽しませて頂きました^^

[ No.4638 ] 参考に成りました。 2022年01月13日 (木) 13時51分
投稿者:キー

佐谷戸様
簡潔明瞭で分かり易いアドバイスを頂き、有難うございます。間は「間を開ける」「間感を感じさせる」と言う二つが有り、その辺を適切に使い分けるべし..ですね。

翌々考えれば間感を持たすには、落ち着くkeyの音を用いて、一旦区切れば良い訳であり、定石通りがベストと受け止めました。

コード進行をチェックしてみた処、4行目の終わり2小節は、V度→T度に成っていますが、最終音の音程選択は「ソ」の5度でした。早速此れを「ド」の1度の音程に変更し、その作品をアップします。画面の右側が、その変更品です。

[ No.4636 ] 4行目の最終音 2022年01月13日 (木) 10時26分
投稿者:佐谷戸 一 mail

「間」ではなく、音階の問題でしょう。この曲のキーはFですよね。であれば、4行目の最終音をFにするようにメロを収めれば、一段落着きます。譜割はそのままで、「めがー」から「まC」「ぁBb」「わA」「ぁG」と下げてきて「るーF」に着地。そして私の大好きな「おしりフリフリ」に入れます^^

[ No.4635 ] 有難うございます。 2022年01月13日 (木) 09時43分
投稿者:キー

佐谷戸様
お聴き頂き又、アドバイスして頂いて、有難うございます。こういった何か力の抜けた物を作るのが、小生には合っているのかも知れません?..。

4と5行目の間の間の取り方の件、私もその点が引っ掛かっては居りました。藤井さんから以前にも、同じ様な指摘を頂いたことが有ります。その辺の極意を、未だ掴めておりません。

4行目の最終音は、1音/1小節の符割ですが、1拍足して5拍にすると、リズムが中途半端に成り、2拍足して6拍にすると間延び感がして、様に成りません。結局4拍のままで、何時も妥協して居ます。拍だけの問題ではないのかも?..、この辺の要領を、学びたいと思っています。

[ No.4634 ] 思わず吹き出しました!^^ 2022年01月13日 (木) 01時28分
投稿者:佐谷戸 一 mail

楽し〜〜い^^ ホンワカ〜、のったり〜、日向ぼっこの雰囲気。で、5〜6行目「おしり フリフリ フリフリマンボ マンボ マンボ 子猫のマンボ」、最高〜〜、笑えます〜〜^^。私なら、7行目も5行目と同じメロを繰り返して「おしり フリフリ フリフリマンボ」、8行目に何かシメらしいフレーズを持ってくるでしょう。あと、4行で一段落させて5行目のサビに入るのが、やはり耳には馴染みやすいだろうと思います。
PS:つい何度も聴いてしまって^^ 出だしの2行のメロも好きです〜^^





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板