作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.4585 ] 「鳳仙花」Yiu Tubeにアップさせて頂きました 2021年12月25日 (土) 14時54分
投稿者:観世丸六郎 mail

今年も後僅かを残す頃となりました。
 
過去の作品の整理をしておりました所、昔の作品に5・6年ごろ曲先で作詞の方々に複数の詞を書いて頂き、その中で 萩原たかしさんの「鳳仙花」を選ばせて頂いた作品がありました。

You Tube 未発表でしたので動画を作りアップさせて頂きましたので、年末のお忙しい中ですが視聴していただけると嬉しいです。。


「鳳仙花     作詞・ 萩原 たかし
         作曲・ 観世丸六郎

待っていたのに 好きなのに
あなた弱虫 いくじなし
ひとの噂に 隠れて咲いた
花はまぼろし しあわせは
飛んではじけた 鳳仙花


こころならずも 寂しさに
あなたたずねた 迷い坂
せめてひと夜と さとした恋が
忘れられずに 燃え残る
夢を見させた 鳳仙花


お風呂あがりの 手酌の酒に
浮かぶ面影 やるせなく
飛んではじけた 鳳仙花

[ No.4595 ] サタさん、小池さん、有難うございました 2021年12月27日 (月) 16時27分
投稿者:観世丸六郎

サタさん、小池さん、視聴して頂き有難うございます。

サタさん、折角の美声?とんでもない事です。昭和歌謡の全盛期には毎日声を出す事には
惜しみなく、どの様な歌も貪欲に歌っていましたが半世紀以上経つ今では声も出なくなり吐息だか何だか分からない様になりました。きっと録音のせいでは無いと思います。(笑)

小池さん、有難うございます。最近、新曲はお書きになっていらっしゃらないんですか。
また、お聞かせくださいね。萩原さんには良い詞をのせて頂きました。

[ No.4594 ] いいね!5個。 2021年12月27日 (月) 12時18分
投稿者:小池 蓮 mail

曲調にマッチした作詞は流石に萩原先生じゃないでしょうか。
その詩に感情を込めた歌唱は観世さん独特の個性が出て居て最高ですね。
また聞かせてくださいネ。

[ No.4593 ] 昭和歌謡、いいですよね〜 2021年12月26日 (日) 23時44分
投稿者:佐谷戸 一 mail

いつもながら安定したしっとりしたメロ、心地よいです^^ 昭和歌謡が見直されているとの話も耳にする昨今、こういう歌が広まってくれるといいのですが。折角の美声にややビビリが入るのが気になりました。録音のgainを少し抑えられたらよいかと思います。

[ No.4592 ] お聴き頂き有難うございました 2021年12月26日 (日) 11時05分
投稿者:観世丸六郎

さん、時女さん、徳田さん、視聴して頂き有難うございました。

さん、その様に感じて頂けましたでしょうか。
昔、ムード歌謡を歌っていた事もあり、自分でも大好きです。特に故中川博之先生の作品が大好きで、先日も奥様の高畠じゅんこ先生にお会いした時にその様なお話をさせて頂いたばかりです。

時女さん、優しく上品なメロディー、だなんて有難うございます。
でも、下品な・・・も魅力的ですよ。(笑)
どうしても演歌の場合その様なフレーズが多くなりますからね。

徳田さん、いつも有難うございます。
動画を考える時、どの様な画像をと、頭を悩ませます。
適当な画像が有る訳でもなく、なるべく詞に合ったものをと苦労しました。
これからは音だけでなく動画付きの方が聞いて下さる方に良く伝わると思いますので。

さん、時女さん、徳田さん今年も後僅か。いろいろお世話になり有難うございました。
良いお年をお迎え下さい。

[ No.4591 ] 拝聴いたしました。 2021年12月26日 (日) 10時21分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

上品で、安定感抜群です。聴かせていただきました。 
「鳳仙花」弾けてしまう恋。 女心が切ないですね!

島倉千代子さんの歌にも「鳳仙花」ってタイトルの
作品がありましたね。 ほうせんか、ほうせんかって
繰り返すのが。
そっと触れただけでも、パチって弾けてしまう花ですよね。
子供のころは、それで遊びましたよ!

[ No.4590 ] 鳳仙花 2021年12月26日 (日) 08時27分
投稿者:時女礼子 mail

観世丸さん、こんにちは。
鳳仙花を拝聴させて戴きました。優しく上品なメロディーに聞き入りました。萩原先生の女の未練も流石にきれいに書かれていて勉強になりました、有り難うございました。

[ No.4589 ] 鳳仙花 2021年12月26日 (日) 00時02分
投稿者: 幸吉 mail

曲調が良いですね
昭和30〜40年あたりの演歌ではない
ムード歌謡の走りの感じに思えます
萩原さんが仰る通り何故ハーフなのかが疑問です?
昭和のムード歌謡を無意識に?
素直に聴けましたので結果は全然OKです

[ No.4588 ] 杉江さん、萩原さん、有難うございます 2021年12月25日 (土) 17時24分
投稿者:観世丸六郎

杉江さん、早々にご視聴頂き有難うございました。
この様に未発表の作品が幾つか在りますので徐々に動画を作ってYou Tubeに出させて頂こうと思っています。

萩原さん、忘れられる程の時間、申し訳御座いませんでした。
向寒の折、十分にご自愛下さいます様に。

[ No.4587 ] すっかり忘れておりました。 2021年12月25日 (土) 16時34分
投稿者:萩原たかし

観世丸さんUPありがとうございます。

すっかり忘れておりましたが確かに小生の歌詞ですね。
5行詩2節+ハーフで十分に書きこなせていませんがなぜこのようにしたのかよく覚えておりません・・・のです。

早速の香代子さんのコメント嬉しく読ませていただいております。



[ No.4586 ] 待っておりました^^V 2021年12月25日 (土) 15時21分
投稿者:杉江香代子 mail

代表管理人には一度ご投稿された(後に消されても)記入欄が全てメールで同時に届きます。今回、たまたま確認しておりましたら飛び込んできました^^V
「鳳仙花」はこの優しいメロディーが先にできてから、萩原先生の作詩とは。早々に聴き入りまして、思わずコメントを思い付きで書いてしまった次第です。昨日まではとても仕事が混んでいて多忙極まりなく、余裕もない中で向き合ってきましたが…観世丸さんと萩原先生の作品に触れると新人の頃から今まで歩いて来た月日の事を思い出し、ただただ優しさに包まれながら(感謝の中で)聴いておりました。これからも素晴らしい作品の数々を聴かせて下さいませ。また、更なる道をお示しくださいませ。ご投稿、有難うございました。
女性の私には書けない萩原先生の詩にもドキッ!としてしまいました。





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板