作曲・歌唱曲投稿

楽曲の投稿はmp3にてここからお願いします。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
文字色
削除キー COOKIE

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください



[ No.4374 ] 靴音 2021年10月02日 (土) 15時59分
投稿者: 幸吉 mail

この曲は6年前に作ったながいさんとの第一号コラボ曲です
当時は音楽事務所との契約が邪魔して公には公開出来ませんでした
今回改めて打ち込みの手直しをし歌も本日再録してきました
詞がすばらしいので何とか世に出せれば...と思っています


靴音

作詞:ながいさつき
作曲: 幸吉


別れてそれきり 消えた靴の音
待ちわびても もう聞こえない
幸せに何故か 気付かずに
甘えては 泣いていた

いま陽射しさえ 日毎に薄れ
街路樹もうつむき ゆれている
ねえ… どうしているの
こころ眠れない 靴音さがして眠れない



靴音鳴らして 帰る後ろ影
ベランダから もう送れない
幸せの意味を 知らないで
背を向けて 拗ねていた

いま枯葉さえ 別れを惜しみ
頬つたう涙も 感じてる
ねえ… どうしているの
こころ眠れない 靴音ひびいて眠れない



いま陽射しさえ 日毎に薄れ
街路樹もうつむき ゆれている
ねえ… どうしているの
こころ眠れない 靴音さがして眠れない

[ No.4383 ] ありがとうございます 2021年10月07日 (木) 23時09分
投稿者: 幸吉 mail

徳田さん、いつも優しいコメントをありがとうございます

小池さん、PV製作のためにはまず歌手が...宜しくお願いします

感銘を受ける詞に出会った時には基本的な附曲はほぼ1時間以内で完結します
その後、アレンジをしつつ幾分メロの変更はありますが
これは作曲と編曲を同一人物がするための特権でしょうかw

しかしこの「靴音」を製作するにおいては附曲と共にアレンジも一緒に
フレーズが湧き出てきた感じでした
イントロのピアノの編曲やサビ前の上昇クリシェなどは
自分の中に眠っていたフレーズを惜しみもなく
この曲に注入したという感じですw

とは言っても陽の目が当たるためには...
前向きに頑張ります!w

[ No.4382 ] 遅くなりました 2021年10月07日 (木) 15時59分
投稿者:ながいさつき

徳田さん、身に余るコメントを頂きながら、この処仕事の都合で
サイトを訪れることが出来ず大変失礼しました。
どうかこれからもよろしくおねがいします。

[ No.4381 ] 拝聴いたしました。凄い! 2021年10月06日 (水) 12時56分
投稿者:奈良市 徳田 勝行 mail

ながいさつきさんが、女心を描くと素晴らしい歌になります! 
高さんのメロが、靴音を自在に響かせて別れを告げて行きます。
高さんが歌うと、女心が命を震わせ、切なさを滲ませて来ます!
聴くだけしか出来ない私が、ここに居ます。 凄い作品です!

[ No.4379 ] サイトの皆さんで応援しましょう。 2021年10月03日 (日) 12時07分
投稿者:小池 蓮 mail

さすがはさんだ、高音の響きや低音の優しさが良く出た作品だと思います。
PV版の製作には尚乙美事務所がお役立てします。

[ No.4378 ] 2021年10月03日 (日) 00時44分
投稿者:ながいさつき mail

昨年11月、闘病中の兄が他界しました。
高さんのファンだったのですよ。当然私もそうですが^^。
出来るだけ叶うなら、高さんとのコラボ作品を残したいと願っております。
キーさん、コメント有難く頂戴しました。

[ No.4377 ] 靴音 2021年10月02日 (土) 23時08分
投稿者: 幸吉 mail

キーさん、コメントありがとうございます
私は歳と共に演歌系も作り歌うようにもなりましたが
元々はニューミュージック系のシンガーソングライターです
今はジャンルに拘らず何でも挑戦していますw

ながいさん、涙の訳は...
当初この曲をながいさんにお送りした時の返信では
お兄様と一緒に何度も聴いているとのコメントをいただきました
きっとこの曲にはお兄様との思い出も染み込んでいるだろうと思います
ながいさんの涙の訳を勝手に詮索してすみませんw

新曲「今さらジェラシー」を作った後に過去のコラボ楽曲を見直して
再録しようと思っています
数曲ピックアップしたら連絡しますので宜しくお願いします!

[ No.4376 ] 聴かせて頂きました。 2021年10月02日 (土) 18時52分
投稿者:キー

高様
感想表現の仕方がストレート過ぎるのは、お許し頂きたいと思いますが、演歌臭くないのが逆に良いと言うか、ポップなしっとり感が混じる淡々とした曲調や編曲は、とても味がありますね。曰く作詞者ながいさんの、涙腺が緩んだとの感想は、分かる様な気がします。

[ No.4375 ] 有難うございます。 2021年10月02日 (土) 17時32分
投稿者:ながいさつき mail

高さん、ありがとうございます。
8行詩2ハーフの作品で、聴いていたら不覚にも涙があふれてしまいました。

二人で何とか世に出したいと奔走しましたが、あの時は叶いませんでしたね。私の方の縛りもあり、発表の差し控えをお願いした作品も幾つかあり本当にご迷惑をお掛けしました。今は全ての縛りが解けましたので、手前勝手ですが発表して頂けたら嬉しく思います。今更とお思いでしょうが、気の向いた折に手掛けて頂けたら幸甚です。また二人でコラボ出来たら嬉しいです。





Number
Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板