無料で掲示板を作ろう  Amazon-1年に1度のAmazonのプライム会員限定セール開催

ポエムの感想及び投稿

あなたが読んで思った事感じた事何でも構いません
ありのままの感想を聞かせて下さい。
ポエムの投稿も出来ればお願いします。
★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス
何かの検索でこちらに直接いらした方は↓からHPに遊びに来てくださいね♪
ポエムの部屋

名前
Eメール
題名
内容
URL
アイコン アイコンURL
削除キー 項目の保存

[87]君との日々・・・ 投稿者:愛と平和

投稿日:2008年04月19日 (土) 17時34分

何かを失って自分をせめた・・・
それしか今は出来ないから・・・
夢であってほしいと・・・
指折り願った日々を・・・
涙で眠れない・・・
恋をどうか・・
助けて・・
今、求めてる・・・
小さなものは何?

抱きしめて・・・
君がいなきゃダメになるんだ・・・
笑ってて・・・
それだけで暖かくなれるから・・・
はら・・はら・・
目の前に広がる・・
君の笑顔・・・

[86]差し込む光 投稿者:まりん

投稿日:2008年01月24日 (木) 19時59分

朝の校舎に光が差し込む。

生徒に希望を与える光。

でも私にはかなしい光にみえる。

カーテンで光を遮断する。

だってあなたはここにはいないもの。

[85]まさかね・・・ 投稿者:ゆみこ

投稿日:2007年07月07日 (土) 21時17分

君のこと好きになるなんてね。
もう恋なんてできないと思っていたのに。

君の優しさに触れるたび、胸がチクってなる。
私のこと好きじゃないんだから優しくしないで?

はにかんだ笑顔見せないで?
忘れられなくなる。

まさかね、こんな本気で好きになると思っていなかった。
私のこと嫌ってるってわかってるよ?

私以外に君を好きな人いるのもわかってる。
どんなに頑張ったって報われないもん。

私はかわいくないし、きっと君の好みじゃない。
それでも君が好きなの。





まさかね、涙が出るくらい好きになると思ってなかったよ







[83]爪慶涎^^ 投稿者:桃花

投稿日:2006年12月29日 (金) 19時20分

ポエムを読んで今ドキドキしてます!恋愛編は物語がすごくリアルです!
うっとりしちゃうわ(。・・。)ポッ

----------------------------------------------

[84]いやん (*ノノ*)投稿者:イレイサ
投稿日:2006年12月30日 (土) 11時47分
昔懐かしの作品ばかりで、ヘ(・_・*ヘ) オハズカシイ・・

[82]ぉっヵー 投稿者:ュミA

投稿日:2006年11月17日 (金) 15時46分



ぉっヵー大好きだょo

ぉっヵーも同じ気持ちもっててくれたら嬉しいなぁo

もぅ、ぉっヵーがぃなきゃ、どぅにヵなっちゃぃそぅだょ(哀艸uдu*)

ぉっヵー、ぁたしの気持ち伝えるヵラ待っててねo



[81]忘れられる訳じゃないんだo 投稿者:ュミA

投稿日:2006年10月06日 (金) 23時08分



きっと、忘れられる訳じゃないんだo

君のことは・・・

この季節になると思い出すo

あなたと過ごした毎日o

周りを見れば必ず君がいて、目が合えば微笑んでくれて・・・

そんな当たり前の日々はもう、戻ってきてはくれないんだねo

苦しいよ・・・

君の温もりと笑顔が忘れられないままo

ねぇ、寂しいよ・・・

やっぱり、君に逢いたいよoo

[79]ほんとはね・・・o 投稿者:ュミA

投稿日:2006年09月24日 (日) 18時50分


ほんとはね、逢いたいんだよo

ほんとはね、声が聴きたいんだよo

ほんとはね、あの笑顔がみたいんだよo

ほんとはね、泣きたいんだよo

ほんとはね、振り向いてほしいんだよo






ほんとはね、ほんとはね、大好きだよo



----------------------------------------------

[80]投稿(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!投稿者:しず
投稿日:2006年09月25日 (月) 00時43分
伝えられない 伝わらない 本当の気持ち
届くと良いですね

[77]怖かったo 投稿者:ュミA

投稿日:2006年09月24日 (日) 11時38分

私はいつでもあなたの背中を見てきた

向かい合ったのは数えるほど




そう、あなたと向き合うことが怖かった

あなたの心が離れていくのがわかったから


----------------------------------------------

[78]ュミAさん 投稿♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪サンキュ投稿者:しず
投稿日:2006年09月24日 (日) 16時33分
心が離れてしまうのが怖くて向き合えず
ずっと背中を見続けてきたのですね。

[75]なごり雪 投稿者:愛也

投稿日:2003年05月10日 (土) 17時04分

なごり雪
あなたのような歌
毎日毎日 繰り返し 繰り返し
そろそろ私の心にしみついてもいいころなのに

なごり雪 
いつ聞いても新鮮な歌
きっと忘れはしないでしょう
透明な透明な思い出の歌

あなた
毎日毎日 見つめても
私の好きな人と思えない人
そろそろ私の心にしみついてもいいころなのに

あなた
なごり雪の降る頃 会えなくなる人
忘れたくない 忘れたくないのに
透き通ったかげのよう

----------------------------------------------

[76]愛也さん、いらしゃいませー ☆m( _ _ )m☆投稿者:しず
投稿日:2003年05月11日 (日) 16時27分
なんだか寂しく切ないポエムですね
まるでなごり雪が溶けて心の中にスーッと入り込んでくるような
そんな素敵なポエムを(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!

[72]存在 投稿者:苺☆

投稿日:2003年05月05日 (月) 17時46分

私本当はとっても弱い人間だよ
あなたが思ってるほど強くない
強がってるだけで…
本当に強い人間なんていない

あなたの事で悩んでるんだ
苦しんでるんだ・悲しんでるんだ。
とっても辛くて涙が溢れてきたんだよ?

そのことに気付いてほしいんだ。
あなたの前では強がってるけど・・・
私あなたが他の子と喋ってて普通にしてられない
そんなに強くないよ
悲しくなるし嫉妬だってしちゃうんだ。
それだけあなたの存在が大きいから。

ねぇあなたの中で
私の存在ってどの位なの?

本当の私に気付いてください…

----------------------------------------------

[74]苺☆さん いらしゃいませー ☆m( _ _ )m☆投稿者:しず
投稿日:2003年05月05日 (月) 18時37分
本当に強い人は居ないですよね・・・
皆どこか弱くもろいのにただ強がってみせる
本当に自分に気が付いて欲しいのに
気づいて貰えなくて苦しくなっちゃう

本当の自分を出せればそんな苦労はしなくても良いのにね
素直じゃないのかな・・・?
強い仮面を被ってないと立っていられないのかな・・・
仮面の裏では泣いてるのにね
そんな自分を見つけて欲しいのにね

[69]バイバイ 投稿者:智美

投稿日:2003年05月03日 (土) 23時37分

あなたがいたあの時
たくさんの物をもらいました

それはきっと目に見えないほんの小さな物だけど
私にとっては大切な宝物でした

いつかあなたが言った言葉には
なんの偽りもありませんでした

なのに疑う事しか知らない私には
とても無意味になりました

生きていく内であなたは私の一部でした
なのに突き放す事しか出来なかったのは引き止めて欲しかったからです

それはきっとたった一つの私の方法

あなたを傷つけて、生きていく事に
なんの意味があったのでしょう

今となっては何も分からず理解しがたい行動に
少しの希望をこめた事あなたは気づいていませんでした

私から起こす事は出来ないから
せめて今だけ思い出させて下さい

あなたと過ごしたあの3年間を

明日になったらあなたの大好きだったあの笑顔に戻ります
だから後少しだけ悔やませて下さい
あのメールのやり取りと一時の感情に流された私を

この時を笑って話せる日が来るように
明日になったらあなたの大好きだったあの笑顔に戻ります

たとえ隣にあなたがいなくても

----------------------------------------------

[70]智美さん いらしゃいませー ☆m( _ _ )m☆投稿者:しず
投稿日:2003年05月04日 (日) 19時52分
素敵なポエムの投稿☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!

別れは突然やってくる
ほんの些細な行き違い
ちょっとしたすれ違い
想いは伝わらない悲しいけど

だから素直にならなくちゃ
ちゃんと想い伝えなくちゃ
でもつい意地を張ってみたり
強がってみたり・・・

馬鹿だよね・・・
こんな形で別れが来るなんて思ってなかったなんて
もっと素直になってれば良かった
もっとあなたに甘えてれば良かった
悔やんだって仕方が無い事だけど
悔やまずには居られないよ・・・今は・・・

でもやっぱりあなたが好きだから
別れても大好きだから
もうあなたの傍にはいられないけど
あなたが好きだったあの笑顔の私でいなきゃね
頑張るよ!涙は今日でさようなら

----------------------------------------------

[71]お邪魔しますvV投稿者:智美
投稿日:2003年05月04日 (日) 23時33分
ちょっと前に大好きだった彼と別れたときの事を書きました。
ずるずる関係を続ける事に躊躇いを感じながら、離れた後は喪失感に悩まされると言う。
よくある話ですが、自分的には初体験だったので。。。
やはり自分がこうゆう立場に置かれると、すぐに言葉が浮かんでくると言うか。
何度も泣きながら書き上げた作品です。
…とつらつらと語らせて頂きありがとうございました。
お邪魔しました(・▽<)b

----------------------------------------------

[73](゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン投稿者:しず
投稿日:2003年05月05日 (月) 18時27分
経験に基づく作品だと本当に勝手に言葉が出てくる?
と思っちゃうほどスラスラ書けちゃいますよね・・・
私の作品もそんな作品ばかりで
こんな形で公開しちゃって良いのだろうか・・・
なんて思いながらもしっかり公開しちゃってるんですけどねf(^^;) ポリポリ

[67]切ない思い 投稿者:あやみん

投稿日:2003年04月17日 (木) 17時12分

どこにいてもいいと思った。

お前が無事に生きててほしかったから。

でもやっぱりお前の顔をみてたらなんか力が出た。

やっぱりお前にしばにいてほしい・・・・・・。

----------------------------------------------

[68]大好きだから投稿者:しず
投稿日:2003年04月19日 (土) 23時19分
離れていても幸せで居て欲しい
でも、できるなら自分のそばにいて
2人で幸せになりたい

[65]別れ 投稿者:あやみん

投稿日:2003年04月13日 (日) 19時59分

今日私は貴方に自分の気持ちを話した。

答えはわかっていたけど、自分の気持ちを貴方に伝えたい

kの気持ちを抑え切れなくて・・・・・・。

答えは私の予想通り「ごめん」

答えがわかってたといってもとっても

胸がくるしかった・・・・・・。

まるでロープで縛られているように・・・・・・・。

でも、これからが私のスタートなのだ。

貴方がいたから私は今スタートできた。

貴方がいたから今の私がいる。

   『ありがとう』

この言葉を今貴方の前でもしいってしまったら、

私の目からは涙が溢れ出していただろう。

これからもいつもどおりにお話したり遊んだりしようね。

  
今日の事は忘れて。

----------------------------------------------

[66]駄目だとわかってても投稿者:しず
投稿日:2003年04月13日 (日) 21時42分
自分自身の気持ちを整理する為に
気持ちを伝える、とは言っても
勇気がいる事ですよね・・・

そして伝える事が出来たからこそ
新しくスタートを切る事が出来るんですよね!
『ありがとう』の言葉を心の中で呟きながら
涙をこらえてる、そんな情景が目に浮かぶような
ステキなポエムを▽ありがとう▽ ヽ(#^ー゜#)v

[63]切ない思い 投稿者:あやみん

投稿日:2003年04月11日 (金) 20時45分

切ないな。

目の前にいる貴方に声もかけられない。

貴方はこんな近くにいるのに・・・。

切ないな。

貴方は近いようで遠い存在。

もう、貴方は私の知ってるあなたじゃないの。

私の好きな貴方はいない・・・・・。

でも、今分かったよ。

貴方は何も変わっていない。

私の好きな貴方だって。

だから今自身をもって言うね。

   『大好きだよ』

----------------------------------------------

[64]ちょっとした事で投稿者:しず
投稿日:2003年04月12日 (土) 22時25分
大好きな人が遠くに感じてしまったりする事ってありますよね!
でも、本当は何も変わって無くて
そう感じる原因は自分の中にあったりするんですよね・・・

恋するって切ないけど、やっぱり素敵ですね♪

[61]戦争 投稿者:あやみん

投稿日:2003年04月03日 (木) 23時42分

花わちり、
木はかれはて、
虫は動物たちは死んでゆき、
―――そして、人間が人間を殺す―――

私は今叫びたい!
無意味なことはやめて!
私はいま叫びたい!
生きているものを殺さないで!
私は今叫びたい!
戦争なんかやめて!

誰が死のうが関係ない
    なんで?

それは、自分たちのことだけを考えているから。
それは、つめたい心だから。

いつだろうか、
殺したものの痛み、苦しみがわかるのは。
いつだろうか、
世界中に
    『平和』
と、いう言葉が満ち溢れるのは。

----------------------------------------------

[62]投稿☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!投稿者:しず
投稿日:2003年04月04日 (金) 21時48分
戦争なんて本当にやめて欲しいですよねぇ〜
同じ人間同士なのに何故殺し合わなくてはならないのでしょう
多くの命を犠牲にして何が得られると言うのでしょう
深い悲しみと痛みや苦しみ・・・
良い事なんて何もないのに・・・
世界中が本当の意味で『平和』と言える日が早く来ると良いですね♪

[59]そんな人に出会えるまで・・・・ 投稿者:☆erika☆

投稿日:2003年03月28日 (金) 02時26分

あなたに始めてあったのは  去年の9月  まだ夏の余韻が残る頃

その時は気付かなかったこの気持ち・・・  失ってはじめて気付いたこの気持ち・・・

私が悩んでいるといつも助けてくれたよね!?

そんなあなたにいつからか抱いたこの気持ち・・・  この切ない思い・・・


あなたには大切な人がいる  それは変えることのできない事実

私はこれから先もこの思いを告げないだろう  傷つくのは私だけでいいから・・・


あなたと彼女の関係を知ったのは  寒さの厳しい1月だった

ショックで泣きそうな顔をしていた私に あなたは「大丈夫!?」と声をかけてくれた


あなたには大切な人がいる  それは変えることのできない事実

私はこれから先も この思いを告げないだろう  傷つくのは私だけでいいから・・・


私は新しい恋をするの  あなたの事を思い出にできるほどの恋を・・・

だからせめて  そんな人に出会えるまで  あなたの事をすきでいさせてください

そんな人に出会えるまで・・・・

----------------------------------------------

[60]erikaさん、いらしゃいませー ☆m( _ _ )m☆投稿者:しず
投稿日:2003年03月28日 (金) 23時11分
切ない思いが伝わってくる
ステキなポエムの投稿"(*^^)/。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆アリガトー!

[55]~~~ヾ(○゚▽゚○)ゃぁo(゚ー゚*o)(ノ*゚ー゚)ノゃぁ 投稿者:いわなGIF絵画管理人♪

投稿日:2003年02月05日 (水) 20時40分

ほ〜ぃ♪☆ヽ(^へ^*)/GIF絵画のいわな☆♪だよ♪
こんにちは〜♪☆いつもぼくのところに来てくれて有難う♪
ポエム♪読みに来ました。とても心のこもった言葉が多く
とても感動しました♪ヾ(○゚▽゚○)素敵です♪

----------------------------------------------

[56](..*) ポッ投稿者:しず
投稿日:2003年02月05日 (水) 23時53分
ポエム読みに来てくれたんですかぁ〜〜
なんだか照れちゃいますね・・・(#^.^#) エヘッ

----------------------------------------------

[57]また来たよ♪投稿者:いわなGIF絵画管理人♪
投稿日:2003年02月23日 (日) 02時42分
ほ〜ぃ~~~ヾ(○゚▽゚○)いわなだよ〜♪
レスしてくれたんだね〜♪ありがとう〜♪
 また♪ポエム読みにきたよ♪
       (^^)/ほ〜ぃ素敵です♪
風邪やインフルエンザはかからないように頑張ってね♪
~~~ヾ(○゚▽゚○)これからもよろしくね〜♪

----------------------------------------------

[58](*^o^*) テレテレ投稿者:しず
投稿日:2003年02月24日 (月) 23時19分
いわなさんの一つ一つの画像につけられたコメントも素敵だよ♪
画像にピッタリあっててさ☆彡

[53]あなたのいないクリスマス 投稿者:のり

投稿日:2002年12月30日 (月) 14時47分

ずっとずっとあたなたと出会って言えなかった。
「会いたい」って言葉が言えなかった。
だってそんなわがままを言ったら嫌われそうだったから。
だってそんなわがままを言ったらあなたを困らせそうだから。
だから、いつも言えなかったよ。
あたしは弱い人間でこんなことでクヨクヨしてる
寂しいときもそばに居て欲しいときも言えなくて、自分を幾度となく責めたよ。なんでだろう・・・って。

今年のクリスマスも言えないまま過ぎて行きました。
あなたはどう思ってるのかな?会いたいって気持ちが少しでもありましたか?そーゆう気持ちがあるならいつでもいいからちゃんと言ってください。
もしそーゆう気持ちがないのならもう、駄目です。
もう終わりです・・・。

[51]朝焼けの前に 投稿者:神咲桜

投稿日:2002年11月06日 (水) 11時40分

冷めていく缶コーヒー片手に、ぼんやりとまだ暗い空を見上げる。
タバコの匂いにも慣れて、キミの歌声を大切にたどるあたしの感覚は、寒さの中でそれでも失われたりしなかった。

ねえ、気づいてないの?
やさしさを定義する必要なんて、どこにもないよ。

始発電車が発車するベル。
滑り込んだキミの隣。揺れるたびに肩は触れる。交わす言葉がなかったとしても、キミがくれるあたたかさは心に届く。

ほら、言ったでしょ。
やさしさは定義しなくても、キミはいつもあたしの心に届かせてる。

----------------------------------------------

[52]いつも投稿☆⌒(*^∇゜)v ありがとう!投稿者:しず
投稿日:2002年11月11日 (月) 21時58分
なかなかレスできなくて、( ^o^)ご( -。-)め( _ _)ん( -。-)ね(^o^)
また近いうちにアップさせて貰いますね♪
ちょっと忙しくて、いつになるかだけど・・・

[50]あてのない未知 投稿者:神咲桜

投稿日:2002年11月01日 (金) 13時23分

おねだりして、やっともらったキスは、今もまだ唇に温かさを残してる。
あなたの肩に顔をうずめて泣いて・・・困らせるのは分かってたけど、でもあなたを離したくなかった。

「帰るの?」
小さく聞いたとき、
「また来るよ」
あなたはそう言ったけど、
それが嘘だってことくらい、本当は知ってたけど
こたえられる言葉は一つ。
「待ってるね」

最初で最後のキスは、今もまだ唇に温かさを残してるけど、いつかきっと消えていく。
あたしの知らない誰かと、あなたは手を繋ぎ、
そして
あたしにくれたのと同じ温度のキスをする。




Number Pass


管理人へ連絡
SYSTEM BY ©SEKKAKU-NET