<魂の道場掲示版>

ご質問、ご感想、お問い合わせ、などにお使いください。

ホームページへ戻る

名前
メール
URL
題名
Cookie 削除キー
タイムパスワード
「パスワードの確認」をクリックするとパスワードを再発行します。
パスワードは確認後1分間有効です。
RSS
私も読みました! / いとっち
新年明けましておめでとうございます。
今年もグループで勉強させていただけることをありがたく思っています。よろしくお願いいたします。

今年は年初めから「シントラ声明」を読むことができたので、いいスタートになったと思います。
本の冒頭を読むにつれ、「伊藤先生が書いているんじゃないの?」思ってしまうほど、共感できる内容でびっくりしました!
「闇が鮮明になる」など数々の言葉が自分のことを言われているようでクスッと笑ってしまったり、その他シントラの力強い言葉に涙したりしました。

「自分を見る」ってこんなに凄いことだったんだーとあらためて実感でき、今までやってきたことをさらに丁寧にやっていきたいなと思っています。

いい本を紹介してくださってありがとうございました。
1月、暖房設備があまり整っていないので県民にとっては寒いと感じる沖縄ですが、心よりお待ちしております!



No.36 - 2013年01月05日 (土) 14時32分
/ ponta  
いとっちさん、明けましておめでとうございます。

新年早々、シントラエネルギーでチャージ!という感じですね。
シントラエネルギーと共に、今年もご自分を観察していってください。

「自分を見る」ということって、あまり受け入れられていないような気がします。面倒だし、地味だしだからかも。それよりも、問題解決とか、現状に感謝とか、光のみを追いかけて、とかのほうが受け入れやすいようです。それらもありだけれども、自分を見ることがあって、それらもより質が上がる気がします。

1月の沖縄、もしかしたら、桜が見られるかもしれませんね〜♪

また、よろしくお願いいたします。


No.37 - 2013年01月05日 (土) 18時10分
シントラ声明 / がおたん
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
北海道の寒さは盛岡に比べていかがでしたか?

さっそくシントラ声明読みました。
ところどころ、涙があふれてきました。

怖い、という気持ちは沸いてこなくて、むしろ、自分と向き合うことへの後押しをしてもらっているような感じがしました。
まだまだ未熟な自分であっても、いつも宇宙が応援してくれているのを実感しました。

私は、覚悟をもって自分と向き合うこと、そしてそれを受け入れることをやっていきます。
それが己の魂の求める道なら、そこをひたすら歩んで行きます。
焦らず、確実に、一歩一歩を大切にしながら。

紹介して下さってありがとうございました。
No.34 - 2013年01月03日 (木) 11時11分
/ ponta  
がおたんさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

「シントラ声明」ご紹介できてよかったです。

いつも宇宙は応援してくれていますね。皆に平等に。肉体があるとどうしても三次元的なところだけに目がいきますが、私達の本質がどういうものなのかを知ることで、何をすべきなのかもわかってきますね。

自分に向き合うことは、ひたすら、こつこつといくしかありませんが、これによって得られる進化は、この宇宙が私達に求めているものであることがあの本でよくわかりました。これが私はとてもうれしかったです。

今年も楽しみながら進んでいってください。

北海道でも、転ばなかったですよーーーこの分なら、3月もきっと大丈夫。
No.35 - 2013年01月04日 (金) 20時15分
いいなー / がおたん  
嵐ジェット〜〜!!

岩手や仙台じゃぁ見られないのですよ。

まちがいなく今年もいい年になりますよ♪
ジェット機のように高く、早く進んでいくのかもしれませんねー。

3月は道路は凍っていないと思いますよ。たぶん。

No.38 - 2013年01月05日 (土) 23時15分
今年もありがとうございました! / のりちゃん
12月は茅ヶ崎行けるかな〜と思ったけど、翔太朗の体調やら年末の用事やらで結局伺えず、、でしたが、今年一度お会いできて、また、翔太朗にもあっていただけて、ああ良かった♪です(*^。^*)

毎日日記を書いてくださって…いや、先を歩いている姿を見せてくださって、ほんとにありがとうございます!
どれだけ支えられているか…感謝感謝感謝です!!

子育てはほんと面白くて、喜怒哀楽全てに喜びが潜んでいるという、麻薬のよーな(笑)すごい幸せな日々です
また来年もいろいろあると思いますが、一つ一つ丁寧に楽しみながら着実に進んで行きたいな〜と思います(*^-^*)

冬の寒さにやられないよう、あったかくして、元気でいてくださいね〜
また来年、復職前にまた会えますよーに!

ありがとうございました☆
No.32 - 2012年12月30日 (日) 16時10分
/ ponta  
のりちゃん、こちらこそ、今年もありがとうございました。のりちゃんも翔太朗君も(あーーっ、ご主人さまも)どうぞ良いお年をお迎えください。

また、お会いしましょうね。翔太朗君もね。

毎日、ほぼ同じことを書いている日記ですが、何かお役にたっているとうれしいです。来年も書き続けます。これからもよろしくお願いします。

のりちゃんも、どうぞ、お元気で!!
No.33 - 2012年12月30日 (日) 19時17分
静的体験を体験中 / ミッシェル
伊藤先生、こんにちは。
ベトナムに引っ越して、4か月が過ぎました。
まさに、動から静への転換でした。
仕事も友だちもなくて、家事以外何もすることがなくて、とても辛かったです。先生の日記のとおり、忙しくしていないと不安だったり、自分がだめになりそうでした。でもそこを通り越して、今は少し落ち着いてきました。
動の中では出てこれなかったパターンたちのケアをしたり、ベトナムの人たちの観察をしたりしています。静的体験を楽しみながら、小さな動も見つけて行きたいと思っています♪
No.30 - 2012年12月04日 (火) 16時29分
/ ponta  
ミッシェルさん

ベトナムからコメントをありがとうございました。

今、ベトナムにいるという機会を与えられているのですから、ぜひ、そこに、立ち止まって、ベトナムの人達の観察を楽しみ、深く味わい、ひとりであることの中にどんな爽快さがあるのかをさがしてみてください。

これからのミッシェルさんの人生の糧になりますよ。
また、静的な中にある動的なこともぜひさがしてみてください。陰陽マークの白黒の中にある小さな白黒のようなものですね。

また、コメントください。お元気でいてくださいね。
No.31 - 2012年12月04日 (火) 19時08分
老化 / つとむっちジャパン

洋子さんの可愛い60代期待していますヽ(´ー`)ノ
No.28 - 2012年11月07日 (水) 16時50分
/ ponta  
つとむっちジャパンさん、コメントありがとうございます。

可愛い60代かぁ・・・可愛くなれるでしょうかぁ、わたし・・・近頃男気がある、とか、頼りがいがある、とか、竹を割ったような、とかよく言われます。

でも、チビなので、もしかしたら可愛くいけるかも。ありがとう〜〜。
No.29 - 2012年11月07日 (水) 20時36分
ほっこり / Teru
椎茸茶、ランチにさっそく飲んでみました。
とってもおいしいです!
ほっこりします〜*^^*
No.26 - 2012年11月05日 (月) 12時44分
/ ponta  
Teruさん、だよねーーーーーーーおいしいよね。

最後に椎茸が食べられるとこもいいでしょう?
ぜひ、炊き込みごはんも作ってみてくださーーーーーい。

これも、またほくほくほっこりです。
No.27 - 2012年11月05日 (月) 18時34分
椎茸茶 到着 / ponta
椎茸茶が届きました。

ご注文いただいた方にはセッション時にお渡しいたしますのでよろしくお願いいたします。

これからの季節、椎茸茶でほっこりしてください。
No.25 - 2012年11月04日 (日) 17時04分
椎茸茶 / ponta
いらっしゃる方々にお出ししている「椎茸茶」(茶というよりスープ)
とてもおいしいとご好評をいただいております。

このたび、まとめて注文しようと思っています。
もし、ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

一袋、90g入りで1050円です。賞味期限は1年です。
数がまとまりましたところで発注しようと思います。

なお、すでにご注文いただいている方々はOKです。
No.23 - 2012年10月15日 (月) 20時36分
・・・ってパターンが言ってるんだ。 / がおっち
この言葉、大ヒットです。早速使いまくっています。
パターンのケアまでやれずに感情や感覚に飲まれそうになるときも飲まれることなく落ち着きます。見逃していたパターンにも気づきやすくなるような気がします。

パターンのケアを患者さんにもお勧めしているのですが、自ら実践にいたるまでは高いハードルがあり、結局パターン全開で苦しみ続けてしまう方も多いです。そういう方でも「これならやれます!」とか「すぐすーっとして楽になります」と喜んでくださいます。「これだと、よけいなことを考えなくて済む」とおっしゃった方もいました。パターンのケアが出来るとその場で体調の改善を実感する方がほとんどですが、この言葉でも体調も楽になるようです。

そして、「パターンは「私」じゃない」と締めることで涙を流される方もいます。パターンを嫌うパターンに飲まれやすい方は、この言葉でとても救われるようです。

教えて下さってありがとうございます。おかげさまで、診療がより楽しく楽になりました。
この言葉をきっかけに、パターンと仲良く出来る人が増えたらいいなと思います。
No.21 - 2012年09月15日 (土) 08時50分
/ ponta  
がおっちさん、コメントありがとうございました。診療の場で、直接患者さん達に使っていただけていること、うれしく思いました。確かに、なかなか、語りかけにまでいかれない方や、場合がありますね。そんなときに、簡単に使えて、効果を感じられるものがあるのはいいですね。

又「パターンは「私」じゃない」という言葉は患者さんが自分で自分に響かせてもいいですし、ドクターであるがおっちさんが、丁寧にその方の心に向かって「パターンは「私」じゃないよ」と言ってあげることもすごくいいと思います。後おししてもらっている感じがあります。それは心強いです。

がおっちさんと患者さんが共に楽でいられる時間と空間がどんどん増えていくことを願っています。
No.22 - 2012年09月15日 (土) 10時05分
子から親へ / こずえ
9日の日記を読んで思ったことです。
私も母に対して、「もっとこうしてほしかった」という思いがたくさんありました。
でも、母は母で生きていく間に(特に子供のころなど)、いろいろな思いもあったのだろうなと、段々思えるようになってきました。

そして洋子さんの日記を読んで、自分から母に与えられるものがあるのかもしれない、ということがわかったら、少し心が軽くなったような気がしました。それは、与えられるのを待つだけの自分でいなくていいんだ、ということに気付いたからかもしれません。そのきっかけを与えてくださったことに感謝します。

これから何か変わっていくかもしれませんね。それを楽しみにしています。
ではまた岩手で〜。
No.19 - 2012年09月13日 (木) 16時45分
/ ponta  
こずえさん、こんにちは。コメントをありがとうございました。「与えられるのを待つだけの自分でいなくていいんだ」ということ、そうなんだよねーーー。自分から与えることのすがすがしさや、寛大さ、そうすることでの自分への誇りなど、与えるからこそ体験させてもらえることですね。きっと、これから変化していきます。楽しみにしながら、また、楽しくクラスでやっていきましょう。次回の岩手はもう、寒いね。
No.20 - 2012年09月13日 (木) 18時38分


Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板