<魂の道場掲示版>

ご質問、ご感想、お問い合わせ、などにお使いください。

ホームページへ戻る

名前
メール
URL
題名
Cookie 削除キー
タイムパスワード
「パスワードの確認」をクリックするとパスワードを再発行します。
パスワードは確認後1分間有効です。
RSS
/ 善也
1月31日の器の写真みました。どれも豊かな素朴な器ですね。
僕も今度、湯飲みをもとめたくなりました。笑。
ちょとした事で、気持ちや人生は、豊かになっていきますね♪
No.112 - 2015年01月31日 (土) 11時20分
/ ponta  
善也さん

こんにちは。
そーーーなんです。それぞれ豊かな素朴さがあります。
物の良さって、人の気持ちや人生をアップさせてくれるということなんでしょうね。

善也さんにも、いつか、この器でお茶を出したいです。
No.113 - 2015年01月31日 (土) 13時36分
昨日の価値がないというパターン / はるまり
本当に 私はこのパターンに飲み込まれ、社会人としてうまく関われなくなっています。
このパターンを感じることができたのも、つい最近で いつも頭で思考ばかりして 傷つかないように 逃げてばかりの選択をしてどんどん信用をなくしてしまいます。

頭ではわかっているつもりなのに 心が相反する動きをしてしまうようでとても悲しいです

つい最近まで先生の日記をいつもわかっているつもりで、拝見させていただいていたのに ずっと殻を破れずにいたのは、自分がこのパターンにしがみついていることに 本当の意味で見えていなかったんだと思いました。
少しずつでもやって行くしかないんですよね。すぐにブレてしまうのも このパターンからの流れと、先生が書かれていて いろんなことに合点がいきました(~_~;)

自分を諦めたくないけど、不安で苦しいです
気づいたとたんに、いろんな人との縁が切れていくような事が起こってしまい 苦しいです
スミマセン、掲示板にこのような愚痴を書き込んでしまい。。

以前、お世話になっていた佐藤世津子と申します。
これからも 日記で発信してくださることを楽しみにしています。
いつもありがとうございます。

No.110 - 2015年01月31日 (土) 10時07分
/ ponta  
世津子さん、お久しぶりです。

フェリーで通ってくださっていましたね。覚えています。

「自分には価値がない」というパターンがあることをしっかり認識できたということ、とてもよかったと思います。後は、それをケアし、選択しなおすことを続けてください。すぐに結果がでることではありませんが、やり続けることで必ず変化は起きてきます。

世津子さんだけではなく、このパターンに苦しんでいる方はとても多いです。でも、ひとつずつ、気付き、ケアし、またそれを繰り返してこのパターンを落ち着かせていっていただきたいと思っています。

どうぞ、お元気でいてくださいね。
No.111 - 2015年01月31日 (土) 13時30分
ありがとうございました / はるまり  
フェリーでのことなど、私のことも覚えていてくださってすごく嬉しいです。

自分には今が気づく時だったと言い聞かせて、それでも気づけたことを大切にこつこつやっていきます。

突然でしたがご返信ありがとうございました(*^^*)
とても、嬉しかったです(^ν^)



No.114 - 2015年01月31日 (土) 14時11分
Re:ありがとうございました / ponta  
世津子さん

気付きは大きな一歩ですから。こつこつとあせらないで自分に向き合っていってください。
No.115 - 2015年01月31日 (土) 14時58分
ありがとうございます / 迪子
昨日、今日の日記はまさに私のことだなと思いながら読んでいました。


最近、語りかけもあまりしていないので、良いきっかけをいただけました。
もっとパターンの話を聞いてあげたいなと思います。


2月に先生にお会いするのを楽しみにしています。
No.108 - 2015年01月28日 (水) 14時05分
/ ponta  
迪子さん、こんにちは。

昨日、今日の日記はきっと多くの方が私のことだなと感じられているかもしれません。それだけ普通になってしまっていることです。

でも、普通だからいい、ということではないですね。

自分の心を創っていってください。それが豊かな人生を創ります。

2月、お会いしましょう。
No.109 - 2015年01月28日 (水) 17時19分
/ ponta
じゅんこさん

家族に対する期待というのはありますね。ですから他人にはできても家族にできないというのはあります。これも時間をかけて「自分をわかってほしい」という語りかけを続けていくしかありません。

語りかけを続ければ、相手に期待せず、苦しくならないか?ということに対してはイエスです。しかし、それは自分と相手を許したときにやってきます。ここまでもかなり時間がかります。

又、語りかけは苦しみを消すためにやるのではなく、苦しんでいるパターンを助けるためにあります。苦しみを消したくて語りかけをしてもパターンへは届きません。結局嫌われているんだとパターンは判断してしまいます。

もし、お近くに「魂の道場」のカウンセラーがいらしたら(まだまだ少ないですが)教えてもらうと良いと思います。

結果をすぐに手にしたいという気持ちはわかりますが、リバウンドしない変化にはどうしても時間が必要です。ですからあせらずに少しずつ行っていってみてください。


No.107 - 2015年01月11日 (日) 09時14分
相手はかえられない / じゅんこ
今日の日記に相手を変えようとせず、自分がかわることを決めると、ありました。
職場など他人に対してはそれが出来てきても、家族には、いろいろな期待が知らず知らずのうちに出てきてしまい、難しいです。自分を分かって欲しいパターンは、関係が近い人ほど出てきてしまいます。それでも語りかけを続ければ期待もせず、苦しくならなくなっていくんですよね?
No.106 - 2015年01月10日 (土) 20時23分
/ 善也
今年も、盛りだくさんの学びの日記をありがとうございます。
良い、佳い、善い、新玉をお迎え下さい。
感謝。
No.104 - 2014年12月31日 (水) 10時23分
/ ponta  
善也さん

コメントをありがとうございます。

いつも日記を読んでくださっていることに私のほうこそ感謝です。
善也さんもどうぞ良いお年をお迎えください。

健康で穏やかな2015年であることをお祈りしています。
No.105 - 2014年12月31日 (水) 20時21分
24日の日記 / じゅんこ
24日の日記で、どうしてもパターンが嫌いな相手は、「無理をしてそのままを受け入れなくていい」と、ありました。私は、語りかけをしていれば、嫌いな相手を受け入れられるようになると、思っていましたし、自分が不快だと、感じる情況も受け入れられると、思っていました。だから、なかなか受け入れない自分を責めてしまうことも多く、なかなか楽になれなくてもがいていました。
受け入れられないことは、無理しなくていいんだと、思い、少し楽になりました。
No.102 - 2014年12月25日 (木) 11時09分
/ ponta  
じゅんこさん、コメントをありがとうございました。

今の自分の受け入れられないこと、受け入れられない相手(それがパターンであっても)は無理して受け入れなくていいです。

語りかけ〜白黒ワークなどを通して、時間をかけて確かに嫌いな相手にそれほど引っかからなくなりますし、不快だと感じる状況にも振り回されなくなります。しかし、そこへいくのには時間がかかります。

時間のかかる道のりを歩くためには、自分に無理をさせないということが必要です。

楽になるということは、それでいい、というサインですからそのサインを大事にしていってくださいね。
No.103 - 2014年12月25日 (木) 17時03分
ありがとうございます / 迪子
今日の日記を読んで、気持ちが明るくなりました。
自分のパターンにつき動かされて、いろんなことを今までしてきました。
なんで自分ってこうなんだろうといつも責めていました。

でも、それは私にとって必要な気づきだったんですね。
いろんな自分を大切にしながら、毎日を過ごしていきたいです。
12月に先生にお会いできるのを楽しみにしています(^^)


No.100 - 2014年11月28日 (金) 10時24分
/ ponta  
迪子さん

コメントありがとうございました。

いろんなパターンに突き動かされて生きて来ていた自分に気付くということが、まさに、次のステージへ入っていくことになります。

だから、これからは気付きを本質的に扱うようにしましょう。そこには自責の念や被害者意識や拒否感などはありません。

気付きを肯定的にしていくといいですね。

12月、もう、そちらは寒いでしょうね。私もお会いするのを楽しみにしています。
No.101 - 2014年11月28日 (金) 19時51分
21日の日記を読んで / 寿子
未来は必ずよくなるという意識をいつも持って・・・というところは私は思いがちです。洋子さんがそうだと言えばそう思ってるかもしれません。
でも「私はそうではないんです」というところを読んで目の前がぱっと明るくなりました。
やっぱり、洋子さんかっこいいな〜!
今の私に直球できました。
もうね、この爽快感伝えたくてコメントしましたがなんかうまく説明できませんでした。失礼しました。
来月お会いするのを楽しみにしています!
No.98 - 2014年11月23日 (日) 12時24分
/ ponta  
寿子さん、コメントをありがとうございました。

直球がストライクしたようでよかったです(笑)

受け取っていただいた爽快感はちゃんとこちらに伝わってきました。
そして、ここに爽快感を感じている寿子さんはそういうふうにありたいということでもあります。

全てが、今、ここ、なんですね。だとすると未来が幸せになるのを待つと言うのも変なものです。

寿子さんもぜひかっこよく生きてくださーーーい。
12月、お会いするのを私も楽しみにしています。
No.99 - 2014年11月23日 (日) 17時23分
動悸 / のりこ
わたしもちょっと似たようなことありました!


子どものお迎えの帰りに、交通量そこそこの道路に風船追いかけて飛び出した1歳ちょっとの子を助けたときです

妊娠中だったけど、まず自分の子どもを抱き上げて道路の真ん中に走り、1歳ちょっとの子を反対の手に抱き上げて、歩道に戻り、お母さんを探しました
すぐ見つかり、たくさんたくさん謝られました
危なかった…良かったです〜とか話して別れて歩き出し、しばらくしてから、動悸と震えと号泣しそうな感じに襲われましたよ〜

往来だったけど、子どもをダシ?に(笑)しゃがんで、ママびっくりしたよ〜怖かったよ〜今になって涙が出ちゃったよ〜と少しだけ気持ちにまかせて
動悸と震えがおさまるまで泣きました

身体と気持ちの反応が後から来た、どっときた!こんなことあるんだ!!とびっくりしました
その時点では36歳だから、大丈夫!年齢じゃないです!
なんてね(笑)

でも、何歳とかじゃなくて、とっさの行動は火事場の馬鹿力的な普段使いもしない力だから、そのあとからいろいろが来るってあると思います〜なんとなくですが…
No.96 - 2014年11月22日 (土) 11時47分
/ ponta  
のりこさん、こんにちは。

のりこさんも、そんな体験をされたんですね。

妊娠中なのに、子供さんを抱いて道路の真ん中に走る・・・って、なんかドラマのようです。どうしよう、と考える前に体が動いたんでしょうね。とっさの人の力はすごいですね。

36歳ののりこさんでさえ、後から体と気持ちの反応がきたということなので、私も、少々長めの動悸でも当然でしたね。

勇敢なお母さんをお子さんは肌身に感じたんだろうなあと思います。

これから寒くなりますので、どうぞお元気でね。
No.97 - 2014年11月22日 (土) 21時32分


Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板