【今日最終日!】Lenovo週末限定クーポン配布中1〜2万円安いThinkPadを買おう!

東雲的掲示板

何か記念に書いてください!

ホームに戻る

おなまえ
Eメール
題 名
URL クッキー
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

[239] お、ちゃんと声が入るぞ! 投稿者:Kero-kero Panic 投稿日:2008年12月12日 (金) 07時26分
Kero-kero Panicと申します。
 私は東雲先生の「ちびもの」が大好きです。神様1名+もののけ2匹の主人公への甘えっぷりが、とても可愛らしいです。三者三様、それぞれのアプローチで主人公になつく・・・その描写から「この娘たちは本当に主人公のことが大好きなんだな」と、三者の愛の深さが分かり胸にジンときました。この暖かさ、このやさしさこそが東雲ワールドの醍醐味なのではないかと思います。
 個人的には「初恋姉妹」よりも「ちびもの」のほうが百合的に萌えます。それは小さなキャラがかわいいせいでもありますが、主人公と彼女を取り巻く神様&もののけ達の関係が、他の誰をも傷つけない、平和的なものだからではないでしょうか。「初恋姉妹」では誰かが誰かを好きになることで、苦しんだり、悲しんだり、悩んだりといった要素があります。もちろん人を好きになることにはキレイゴトでは済まされないドロドロとした部分があり、そういった特徴こそリアルな愛が持ちうる特徴である、といえるでしょう。しかし、たとえ現実にはそう簡単には行かないとしても、みんなが幸せになるのが一番だと思います。そしてそのような幸せを描いたのが「ちびもの」ではないでしょうか。「ちびもの」ワールドでは、主人公と3人のもののけ達を中心点として、愛が同心円状に広がっています。上述の4名から主人公の家族、クラスメイト、学校、周囲の人たちへと愛が広がっている――すべてが暖かいやさしさに包まれる。不幸になる人間が一人もいない。このような愛の在り方が真に百合的なのではないでしょうか。
 そもそも百合的な愛とレズビアンの愛は区別されるべきと、私は考えております。レズビアンの愛と言ったときに、それは現実の女性が現実の女性を好きになることで、それは男女の恋愛となんら変わりません。そこには激しい感情のコントラストがあります。愛される喜びと愛されない悲しみ、愛よ永遠なれという希望と愛よいつぞ終わるという不安と。もちろんそのような感情を描くことも百合作品の大事な仕事のひとつだと思います。しかし、そのようなリアリティーに立脚した百合とは別に、人類愛の理想とすべき百合というものがあると思います。それは、「ちびもの」で表現されているような、みんなが幸せになるような愛の在り方、すべてをすっぽりと包み込むような愛の在り方であると思います。蔵王大志さんが「春夏秋冬」の登場人物に言わせているように、女同士の性は癒しの性であり誰をも傷つけない、というのが真に百合的な愛の在り方ではないでしょうか。あくまで現実の愛とは区別されるべき、仮想世界における理想郷としての愛です。「ちびもの」であえて不幸になる人を登場させないのは、きっと東雲先生が上述してきたような百合世界を構築されているからではないかと思います。
 なにはともあれ、百合的にグッとくる作品に久々にめぐり合えた気がします。「ちびもの」は私の心の奥にスッと染み入る作品でした。「ちびもの」は心の薬になります。胸にわだかまるネガティブな気分を「ないない」してくれそうです。ぜひ人にも勧めたいと思います。東雲先生、どうもありがとうございました。
■[241] 半年経ってますが・・・東雲水生(2009年05月16日 (土) 10時33分)
Kero-kero Panicさん、初めまして。
ちびものへの熱いコメント、本当に有難うございます!!
実は色々理由があって、パソコンを持ってない上にこの掲示板もなかなか見る機会がないので、コメントを目にするのが遅くなってしまい、大変申し訳ありません。

いろんな仕事をしてきた中で、一つを特別扱いせずそれぞれに思いをこめて描いてきているつもりではありますが、ちびものは正直私の中では一番描きたいことを詰め込んだ特別な作品だったと思います。
ただやりたかったことを詰め込んだつもりだったのですが、Kero-kero Panicさんのコメントを拝見してたら「そうだったんだ!!」と自分でも新しい発見でした(笑)

今はまた「ちびもの」とも「初恋姉妹」とも違う作品を連載させていただいています。
ケータイまんがタウン(双葉社)で「カルボナードクラウン」、百合姫(一迅社)で「猫目堂ココロたん(たん、が変換出来ない・・・)」を・・・。今の所予定では7月18日に「百合心中〜猫目堂ココロたん」8月中旬に「カルボナードクラウン@」の単行本が発刊される予定です。
Kero-kero Panicさんがお気に召すかは分かりませんが、もし興味を持ってくださってお手にとっていただけたら幸いです。

ちびものに熱いメッセージを下さって、本当に有難うございました!!




Number
Pass

レンタカーの回送ドライバー
無料で掲示板を作ろう
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板