Amazonから5月28日!タイムセール祭り開催ポイントアップエントリー受付中

東雲的掲示板

何か記念に書いてください!

ホームに戻る

おなまえ
Eメール
題 名
URL クッキー
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色





[285] 定期的にお知らせ 投稿者:東雲水生 投稿日:2011年09月27日 (火) 21時32分
相変わらずPC環境がなく、今のところ告知等は携帯からツイッターでやっております。東雲水生(mizuoshinonome)で登録しておりますので、もし何かご意見・ご連絡等ありましたらお手数おかけしますがこちらにDMやリツイートして下さると有り難いです(^-^)
■[288] とりあえず東雲水生(2011年10月03日 (月) 00時29分)
あげ


[283] 満月の夜に悪魔のKISS 投稿者:Furuta 投稿日:2011年09月21日 (水) 18時00分
はじめまして。パピレスの英語版を翻訳している者です。
「満月の夜に悪魔のKISS」にアルディアルトという登場人物が出てきますが、その方の正式な英語表記はありますでしょうか?
もしあれば、つづりを教えていただければ幸いです。
なければ、Ardiartにしようと思っているのですが、ご意見をお聞かせください。
■[284] 有難うございます東雲水生(2011年09月27日 (火) 21時28分)
お世話になっております。
わざわざ聞いて下さって有難うございます。なのに返信が遅れてしまい大変申し訳ありません…
相変わらずPCが無く放置状態の掲示板なもので。

ご質問にあったスペルの件ですが、完全にファンタジー上の名付けだったのでそこまで考えておらず…。アルトという名前は「Alto」のつもりだったので、アルディアルトの場合は「Ardialto」になるのかな〜と思ってます。英語にした時に正しいのかどうか分かりませんが。すみませんがそれでご検討願えませんでしょうか?宜しくお願い致します。

■[286] ご返信ありがとうございます。Furuta(2011年09月28日 (水) 21時48分)
ご返信ありがとうございます。
実は翻訳の納期が26日(月)の朝でしたので、翻訳は名前を入れずに「赤い瞳に白髪のまるで吸血鬼のような男」と訳しました。

せっかく教えていただいたのにすみません。

また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
■[287] すみません東雲水生(2011年10月03日 (月) 00時28分)
有難うございます。わざわざ聞いて下さっていたのに反応が遅くてすみません…。本当は当時「吸血鬼」と表記したかったのですが担当さんに止められ、大きな意味での「悪魔」にしたのです。なので問題ないかと思います。色々と申し訳ありませんでした。


[281] 発売されないのですか? 投稿者:れいる 投稿日:2011年06月27日 (月) 02時36分
初めまして(^^)失礼致します。
東雲水生先生に質問兼お願いをするために書き込みさせて頂きました。
私はある日先生の単行本の『カルボナードクラウン』を手に取り読ませて頂いたのですが、内容も絵も大好きで2巻発売を心待ちにしておりました。
しかし、打ち切りになったと風邪の噂で聞き確かめると真実でした・・・。
あんなに2巻発売を楽しみにしていたのに発売されないかもしれないとの声も聞きました。
そこで先生に質問なのですが、『カルボナードクラウン』の2巻は発売されないのでしょうか?
そして打ち切った分の話はどうなるのでしょうか?
私の個人的なお願いで申し訳ないのですが、是非残りの話も描き下ろして2巻として発売して下さい!
分厚くても、と言いますか分厚いとなおさら嬉しいですし、高くても買います!(`ぅω;´)
どうか、どうかご検討宜しくお願い致します。
では、失礼致しました。
■[282] カルボナードクラウンの続きについて東雲水生(2011年07月01日 (金) 18時02分)
れいるさんはじめまして。この度は書き込み&カルボナードクラウン単行本のご購入有難うございます!!
えーと、単刀直入に申しますとカルボナードクラウンは今のところ再開のメドは立っていません。一応元々携帯配信での連載でしたので、携帯配信サイトで検索をかけたら本来二巻が出ていたら本の中盤までの配信はされているかと思います。
ただ、れいるさんの仰る通りに二巻分の残りのお話を描いたとしても…元々カルボナードクラウンは三巻分で物語を考えてたせいもあって他社さまへの持ち込み営業もしにくい感じですorz
いつの日にか続きを描けたら…とは考えてますが今はちょっときっかけがない状態ですね。
カルボナードクラウンを気に入って下さって、わざわざ質問して下さったのに良いお返事が出来なくて申し訳ありません。
携帯配信、もし見られるなら見て頂けると(^-^)あ!!でも見たら「なんでここで終わってるのー!?」という所で終わってますので余計れいるさんに申し訳ないかもしれませんがw
もし万が一、いつか良い報告が出来そうな日が来たらどこかでさせて頂くかと思いますので!!


[279] 百合姫で初めてお目にかかりました。 投稿者:Ota 投稿日:2011年05月07日 (土) 23時38分
東雲水生様初めまして。まだ半年程の新参者ですが、初めて読んだ時からファンになりました。
内容も絵も素敵でとても読んでいて東雲水生様の他の単行本も一気に買ってしましました。全て奥が深く心惹かれる物ばかりでした!福島に住んでいまして、
今回の地震で本棚が崩壊しナダレの様に本達が流れてかなり焦りました@@;

最近では近所の書店や店も復活して来てまた購入出来るようになったので、また単行本が発売
された時には是非書店に足を運ばせて頂きます!

これからも頑張って下さい!心から応援しております。
■[280] 有り難うございます!東雲水生(2011年05月15日 (日) 21時37分)
Otaさんはじめまして!そして単行本を買って下さったとのことで本当に有り難うございます。
そして私は百合以外にも色々なジャンルで仕事していたりしまして、もしかしたらガッカリされることがあるかもしれないので先に謝罪しておきますねf^_^;

福島はまだまだ余震があって大変でしょうけど、くれぐれもお気をつけてくださいね。私も昔大震災を経験して何度も起きる余震は本当に心塞ぐものでしたから…。
私もOtaさんを応援しています!
そして私のほうも楽しく読んで貰える漫画を描けたら…と思っています。


[277] メールが届けない 投稿者:vermilion 投稿日:2011年03月31日 (木) 18時19分
はじめまして、東雲水生様。vermilionと申します。
私は長文の感想を書きました。メールで東雲様に読めたいですが、メルアド「mariko@jasmine.ocn.ne.jp」へどうしても差してくれません〜!?もし良ければ、東雲様に届けるメルアドを教えてくれませんか。お願いします。
■[278] すみません東雲水生(2011年04月06日 (水) 10時44分)
vermilionさま、はじめまして!!そしてわざわざ感想を書いて下さったとのこと…本当に有難うございます!!
ただ、下のほうの書き込みを見て頂けたらお分かり頂けると思いますが私がPCを持っておらず(^-^;)この掲示板も10年ほど前に作ったものの諸々の事情でパスワードも分からず消せない状況でして。アドレスも友達の当時のものを借りていたので、そのアドレスはもう機能していません。
私が唯一持っている、この掲示板へのアクセス方法が携帯電話でして…メアドもその携帯のしかありません。
このメアドをお教えする訳にはいかないものなのでもしよろしければツイッターのDMか、出版社へ転送して頂けたらと思います。
わざわざ厚意でして下さったことなのにこんな形でのお返事しか返せず申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします!!



[275] はじめまして 投稿者:weinzulf 投稿日:2011年02月25日 (金) 21時06分
先日部屋の掃除をしていて、「月読館の彼女」が出てまいりました。
表紙買いをしたのですが、買った当時(約10年前)は小学生でした。
今にして思うと買えた事が不思議ですが。

中身をみて暫く封印していましたが、中学くらいで開封。
その後はお気に入り作品の一つになっています。

こちらのサイトも何度か見てるのですが、書き込み自体は初めてだと思います。

サブアカウントで申し訳ありませんが、ツイッターをされているという事で、
今日フォローさせていただきました。

色々と知らない作品が刊行されていたので、近いうちに購入させていただきます。
10年前からファンなので、頑張ってください〜

駄文失礼いたしました〜
■[276] こちらでははじめまして東雲水生(2011年02月25日 (金) 23時03分)
書き込み有難うございます!!小学生の時にあの本を購入出来たのは時代のおかげ…としか言いようがありませんね(-.-;)これから規制厳しくなりそうですし。
実は私自身PC環境を持っておらず過去にこのページを作成出来たものの現在BBSしかいじれないのも色々と訳がありまして…多分リアルタイムで稼働しているのはツイッターかと思います。
月読館は初連載作品なのでちょうどデビュー11年目となります。もし機会あれば他の作品も見て下さると幸いです(^-^)
色々なジャンルでお仕事させて頂いてますが、いわゆるBLものはないので多分大丈夫かと…
これからも良ければ宜しくお願い致します!!



[273] こんばんわ〜! 投稿者:チワワン 投稿日:2011年02月05日 (土) 23時00分
チワワンというか、最近はもっぱら猫まみれブログで「ケイママっち」と
なっておりますが・・・(^^;)
ツイッターもフォローさせていただいたんですが、自分もツイッター書き込みも
ほぼ放置状態だし(汗)じゃ、こちらに書き込みさせていただいた方がいいのかな?
と、まずはご挨拶をば(^^;)

ツイッター、ごくごくたま〜にポソッとつぶやいてるかもしれません(^^;)
また遊びに来させていただきますね〜!!
お仕事、応援してます!!!!
■[274] ご無沙汰してます!!東雲水生(2011年02月09日 (水) 20時13分)
ツイッターのフォローありがとうございます!最初お名前見て「ん?」と思い、リンクのブログに飛んだら見覚えある猫ちゃん画像があって「もしや!?」と思ってフォローしたのですが、間違えてなくて良かったです(*^o^*)
相変わらずPC持ってないのでツイッターで仕事告知(合間のだらだらつぶやき)に使ってますが、こちらもよろしくです。最近は年賀状のお付き合いになってましたが、久々に繋がれて嬉しいかったです!!(^w^)



[272] 2010年12月時点の近況 投稿者:東雲水生 投稿日:2010年12月24日 (金) 11時11分
現在「百合姫」(一迅社刊)にて「猫目堂ココロ譚」連載中です。
あと24日正午よりHandyコミックさんよりティーンズラブの携帯配信連載が始まります。
タイトルは「妹と野獣〜アブナイ同居関係〜」です(タイトルは編集さんに付けて貰いました)今のところ単行本化する予定がないので、もしよろしければ携帯で見て頂けると嬉しいです。タイトルは扇情的(?)ですが、主人公と腹違いの兄三人とのほのぼの同居生活ものです…多分。

下にも書き込みましたが、ツイッターもやっておりますのでそちらも宜しくお願いします〜(mizuoshinonomeで検索して下さい)


[270] 初めまして 投稿者:さぁぽん 投稿日:2010年12月10日 (金) 21時30分
初めて一筆申し上げます.
東雲先生の作品との出逢いは,当時百合姫誌上にて連載中だった『初恋姉妹』を拝読した事が始まりでした.
元元百合作品が好きだった事もあり,先生の描かれる柔かで温もりを感じさせる登場人物の造形も相まって,『初恋姉妹』は直ぐに大好きな作品となりました.
更に,先生の他の作品を拝読する中で,先生の愛読者ともなりました.
特に『ちびもの』は『初恋姉妹』と並んで好きな作品です.
強いて残念だった点を挙げれば,特に『初恋姉妹』において,掲載誌の頁数の関係なのでしょうが,話がやや駆け足になってしまった感があった事でしょうか.
志村貴子先生の『青い花』が潤沢に頁数を使って,叙情的な余韻を感じられる作品となっている事を思うと,正直勿体ないと思わずにはいられません.
百合姫が季刊誌だった為とは言え,もう少しじっくりと物語の世界に叙情性を持たせられる余裕が先生に与えられていれば良かったのに.と言うのが,当時の百合姫の中でも特に『初恋姉妹』を楽しみにしていた一読者故の恨み節と言った所でしょうか.
閑話休題.
先生の描かれる人物の造形は,特に女性の登場人物における,愛らしい顔立ちと,その顔立ちとの親和性を損わないぎりぎりの水準まで写実性を保ちながら適度にデフォルメされた身体表現に妙味があるように感じております(膝関節の裏側や,腹部,特に臍周りの皮下脂肪の微妙な加減の描画等にこだわりを感じるのは,私の気の回し過ぎでしょうか? こういった箇所の描画に意外と無頓着に見える作家さんも,少なくないという印象があったものですから,余計にそう感じるのかも知れませんが……).
この特徴は特にTL作品において,大きな力となっているように思えます.
実際,商業作家の方の中には,充分な実在感を持った造形をなさらない方も少なからずおいでになるようです(それが,登場人物をあくまでも純粋に記号化する為にあらゆる要素を削ぎ落とした結果なのか,ご自身の考える理想的な人物の造形に近づく為に試行錯誤している過程であるからなのか,或いは単に画力が伴わない為なのかは,各各事情がある事でしょうから,敢えて触れませんが……).
その点,先生の場合,服を脱いでも登場人物にしっかりとした存在感が保たれており,それでいて,過剰に扇情的になったり,下品になったりすることなく,情緒的な愛の営みの描写が出来るのは,個人的には素晴らしい事だと感じております.
それと言うのも(最近は女性作家の中にも少なくないようですが)特に男性作家の方の場合,過剰な表現に走られる方が多く,ともすると不快感を与える場合も少なくないものですから…….
ただ,それは百合やTLに限らず成人向きの作品についても共通する課題だと思います.
所謂エロ漫画にも,情緒的・叙情的なエロスがあって良いと思いますし,同じ成人向きの漫画を読むならば,個人的にはそうした作品と出逢いたいと思っております.
それにしても,その手の漫画には,本当の意味で女性を愛し,或いは大切にする作品が,余りにも少ないように感じられます.
無論,個個の作者の嗜好が反映される事は構いませんが,何やら女性を男性にとっての欲求を解消する為の道具として見ている様で,不快でもあり,又悲しくもなる,そんな漫画が余りにも多いのではないでしょうか.
やはり,現実の世界では難しい事であるが故に,物語の中で位は登場人物たる少女達には,本当の意味で幸福になって貰いたいと言うのが,一読者としての勝手な願いでもあるのです.
例えそれが異性との関係であっても,又同じ女性同士の恋愛であっても,その思いに変わりは有りません.
その点,先生ならばきっと,本当の意味で物語の中の少女達が幸福へと至れる,そんな愛のある叙情的な作品を送り出して下さるものと,大きな期待を抱いております(百合にせよTLにせよ…).
初めてお便りを差し上げるのに,何やら長長と差し出がましい事を書き連ねてしまい,却ってお目汚しになってしまったとすれば申し訳ありません.
ただ,それも先生のこれからの益益のご活躍を願えばこその勇み足とお思いになり,ご寛恕を賜れれば幸いに存じます.
それでは,本日はこの辺で鍵盤を休ませる事に致します.
乱筆乱文の段,平にご容赦下さい.
■[271] こちらこそ初めまして!東雲水生(2010年12月24日 (金) 11時02分)
ご丁寧な感想とご意見、本当に有難うございます!話作りもさることながら、絵柄にまでこんなに細かく見て下さって感想を頂くことってなかなかないので、嬉しかったり気恥ずかしくなったりして拝見しました(*^∨^*)
「初恋姉妹」は原作ありきの部分があったので、ペース配分がうまくいかなかったまま完結したところは自分の力不足を痛感・反省しております。
「ちびもの」はおそらく漫画の仕事をしていた中で一番やりたいことを詰め込んだものだったので、お気に入りに挙げて下さったのはとても嬉しいです!
また、TLのほうも見て下さってるそうで…。
私自身としてはなるべくこだわりなく色々なジャンルで挑戦していけたらという心積もりでこれからもやっていけたら、と思っております。
これからも宜しくして下されば幸いです(^-^) 近況等また投稿していますのでよろしければ見て下さると嬉しいです!わざわざ投稿して下さって有難うございました!!


[269] 告知 投稿者:東雲水生 投稿日:2010年10月18日 (月) 00時05分
明日一迅社さまから単行本「絶対少女アストライア」が発売されます。
ちなみにとらのあなさんで購入すると特典イラストカードがつくそうです。
描き下ろしはカラー・漫画も合わせて17ページ分は描きましたo(^-^)o
良かったらよろしくです。

*********

また変な書き込みがorz
パソコンなくて消去出来ないんだから勘弁してください…







Number Pass

Lenovo週末限定クーポンThinkPadを買おう!
無料で掲示板を作ろう
この掲示板をサポートする
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板