無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

恋人達の囁き詩集掲示板

あなたの素敵な詩を書き込み下さい。

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存
こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

(79) 愛の歌 投稿者:和子 MAIL

大きな肩の付け根から
広げた腕は私を包む
まるで傷ついた小鳥を
いたわる親鳥のように

私は貴方の暖かい そして柔らかい羽のような腕で
何も恐れず 何も考えない

貴方の胸の鼓動を耳の鼓膜に刻みながら
私は貴方に溶けてゆく

伸ばした腕は揺りかごになり 草原の風のなびきに乗りながら 貴方と私は滑るように流されて

此処は何処までも続く平和な世界
高らかな小鳥たちの囀りと風の調べで花たちは唄う

もっと もっと 愛を讃えようと

貴方の微笑みと暖かい腕に抱かれた私は
愛してる と唄うだけ
いつまでも いつまでも


2006年07月17日 (月) 01時47分




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板