無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

恋人達の囁き詩集掲示板

あなたの素敵な詩を書き込み下さい。

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存
こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

(77) しゃぼん玉」 投稿者:eriko

 梅雨の晴れ間
 五月晴れの空
 太陽の眩しさに目を細めながら
 眺めていた

 その時、しゃぼん玉が飛んできた
 手を伸ばした瞬間
 パチンと割れた
 
 何故か涙が溢れてきた
 顔をおおって泣いていた

 「泣かないで、たくさん作ってあげるよ」
 一人の子供が立っていた
 「ほら、綺麗でしょ?」とその子が微笑んだ
 青空を舞う たくさんのしゃぼん玉

 「ほんと綺麗だね」と私も微笑んだ

 いつの間にか涙も乾いていた
 そして その子はいなくなっていた

 ありがとう
 素敵な笑顔の贈り物

 しゃぼん玉
 七色に輝く不思議玉
 大空高く飛んでいく・・・


2006年07月08日 (土) 16時29分




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板