ケーシーのこれで演歌掲示板

掲示板スタイルの多彩な演歌情報

ケーシー村上チャンネルに行く
ケーシー演歌チャンネルに行く


名前
題名
内容
削除キー 項目の保存

こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

外国の方は、素人カラオケで「日本の新曲」を覚えているって? ホント?
ケーシー村上 (9)投稿日:2015年03月26日 (木) 13時07分 返信ボタン

日本の演歌のレーベルで著作権の保護に厳しいのは、テイチク、コロンビアが双璧でしょう。その反面、後発弱小のクラウン、徳間ジャパンは、新曲からして本人歌唱の動画がネットに氾濫しています。本人歌唱の新曲動画にいくら上手いからと言っても素人のカラオケが勝てる筈がありません。

検閲の厳しいテイチク、コロンビアの新曲は、試聴サイズの動画あるいはショートバージョンのPVビデオで紹介するに留まっているのが主流です。そこで代替の手段としての素人カラオケです。新曲を如何に早く歌ってアップするかが勝負です。私も実験してみました。

コロンビアの山崎ていじさんの新曲「いくじなし」が2015.1.21日に発売されました。聞き覚えで発売の6日後、採点マシンの画面でアップしてみました。この動画は、日本だけでなく、台湾、ブラジル、韓国、カナダ、ロシア、フランス、アメリカ合衆国という外国からのアクセスも多く、あっという間に再生回数が一万回を突破しました。

画像をクリックしてください ↑(Please click on the image

これに気を良くした私は、さらに6日後、今度は実写版をアップしました。ところはこちらは、発売後2週間が経過し、もはや遅きに逸した状態でした。本来本命であるべき実写版で有る筈なのに、これで既に時期が遅いのです。

画像をクリックしてください ↑(Please click on the image

このように、ただ闇雲に好きな歌を、少しばかり上手く歌って動画サイトにアップしても、なかなか視聴回数が伸びません・・とにかく早くが鉄則ですというお話でした。




□素人カラオケでも選曲次第で見て頂ける例/ケーシー村上 (62)投稿日 : 2019年04月17日 (水) 18時18分

せっかく気持ちよく歌ってYouTubeにアップしても、素人カラオケは、まず大きな視聴回数は期待出来ません。このスレッドで、やり方次第では、100回、200回、さらには1000、2000と再生回数を伸ばすことも不可能でないというお話を進めていきます。

そこらで皆さんが普通に歌っておられるヒット曲を、少しばかり上手く歌って動画アップしても、なかなか見て貰えるものではありません。今回ご紹介しますのは、三門忠司さんのデビュー曲「流れて大阪」という歌です。

もちろん最初は、自分が再生した分も含めて10〜15回というものでした。ところが2〜3週間経過した頃、急に再生回数が伸び出しました。YouTubeにはアナリティクスというサービスがあって、再生の概要をこと細やかにリポートしてくれる機能があるのです。

まず驚いたのは、再生された国は、台湾が大半で次いで、日本、大韓民国、ブラジル、タイ、アメリカ合衆国という6ヶ国に及んでいたのです。これは後日感なのですが、私がアジアン歌謡というジャンルのYouTubeチャンネルを運営していたので、リンクという恩恵を蒙ったものと推察することは容易なことです。

では聴いてみて下さい

画像をクリックしてください ↑(Please click on the image

こちらも再生回数は一万回越えです。このように新曲でない素人カラオケでも選曲次第では見て頂けるという例でした



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板