無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

旅とらトラのBBS

皆で楽しくお喋りしましょう♪

☆投稿の方法☆ 投稿記事を書き終えたら、「パスワード確認」をクリックしてください。
8桁の数字が表示されます。
それを「投稿パスワード」欄に半角数字でインプットしてから「投稿する」をクリックしてください。
記事の編集に時間がかかりすぎると、投稿エラーになることがあるようです。
投稿記事はあらかじめメモ帳などに書いて完成させてから、コピー&ペーストすることをお薦めします。

ココでの発言は「旅はとらぶる・トラバーユ」の記事として
掲載させていただくことがありますので、どうぞご了承くださいませ。

注意! 誹謗・中傷および商用の書き込み及び
管理人が不適当と判断した書き込みは削除させていただきます。

☆お願い☆ 画像をアップロードなさる場合は
サイズを縦横300ピクセル程度以内に抑えていただけると幸いです。

「旅はとらぶる・トラバーユ」トップページへ戻る

[11484] 更新しました 投稿者:かおる (2014年08月31日 (日) 10時08分)
シベリアから帰ってきたのに
いまだにアンコール・ワットですいません。
もうちょっと更新ペースを上げられればいいのだけれど。

なお、今後はココでは更新の告知はいたしません。
掲示板の本来の趣旨からはずれてしまうので。

投稿が少なくなったので、掲示板の契約更新をするべきか悩んでます。
実は何年も前から。。。

投稿があれば、掲示板の存在意義もあるのですが。
当サイトの感想など、お待ちしております。

[11485] みやもと > せっかく ランサムのことを知ったサイトなので
ここは残しておいてほしいのですが...

ところで、指輪物語について何か記述がありましたか。

いまざっと見ていたら、
ペルーの街角で写真を撮ろうとして、なかなか人がいなくなる瞬間が得られず
道行く人が入ってしまう。 そういうことはありますね。
 パリやローマならもっとありそう。 新宿や渋谷の交差点など写そうとしたものなら....

今は肖像権とかが問題になって
その人を写すつもりでなくても、つい写真の一部として撮ってしまう、なんてことはよくありそうです。
 なかなか写真撮影にも気をつけなくてはならない世の中になりました。
(2014年09月03日 (水) 17時04分)
[11486] かおる > うわわ、レスが遅くてごめんなさい。
指輪物語に関しては「療病院の中庭」というコーナーがあります。
トップページの下のほうからお入りください。


肖像権を厳密に考えると何も撮れなくなってしまいかねません。
でもまあ、後ろ姿とか、顔がはっきりわからない写真なら問題無いのではないでしょうか。
甘いかしら。 (2014年09月11日 (木) 19時26分)
[11487] みやもと > 「療病院の中庭」 さっそく見ました。

グリフィンというのは「鷲の頭・翼・爪に、ライオンの体と後脚を持つ、伝説上の怪物」
あれっ、どこか(ライオンの身体と人間の顔を持った)スフィンクスに似ている。
 メソポタミア神話(バビロニア神話)におけるスフィンクスは、エジプトとは異なり、ライオンの身体、人間の女性の顔、鷲の翼を持つ怪物とされた。

旧約聖書のノアの方舟では、放した鳩がオリーブの若葉をくわえてきた場面しか覚えていません。
もう一度読み直してみると、最初にカラスを放しますが、カラスが地面が乾くまで出たり戻ったりしたとありました。
次に鳩を放しこの鳩も戻ってきて、2度目の鳩がオリーブの若葉をくわえてきたのでした。 (2014年09月12日 (金) 07時26分)
[11488] かおる > へー
似ているけれど違うんですね。
もともとどこかでそういう伝説ができて、それが周囲に伝播していって変化したのでしょうか。

ノアの方舟、私も鳩の話しか知りません。
確か最近、ラッセル・クロウ主演の映画をやってましたよね。
評判はいまひとつだったような。 (2014年09月14日 (日) 06時38分)
[11490] ふるき > SQの機内で『ノア』を観ました。どういう事情で今の時代にこの映画を作ったのかと勘繰らせられるような映画でした。元天使が人間を撲殺して、人間にやられると昇天して天使に戻るには驚きましたが、勧善懲悪の基準が神なのか人なのか、ふたつあったような。いずれにしても、あんまり観た後に心地よくなる映画ではなかったです。 (2014年09月16日 (火) 10時03分)
[11491] かおる > 単にスペクタクルを作りたかったのかも。
元天使のエピソード、びっくり仰天です。。。 (2014年09月18日 (木) 06時59分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11481] 相変わらず 投稿者:かおる (2014年08月11日 (月) 22時33分)
更新できません。
実は旅行に行って、帰ってきたので、「旅行歴」を更新したいのです。
早くやらないと忘れちゃうよ。。。

[11482] みやもと > 時間がすぎると忘れますね。
一時、どこかに書いておくことをお勧めします。 (2014年08月12日 (火) 06時43分)
[11483] かおる > ようやくtok2が直りました。
とりあえず「旅行歴」とアンコールワット(の近所の小さい遺跡)の写真を追加。 (2014年08月17日 (日) 09時24分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11477] 更新できない 投稿者:かおる (2014年07月13日 (日) 09時32分)
下↓のスレッド以来、ココでの告知を怠っていますが、
その後ももびちび更新してました。
ところが2週間ぐらい前、更新しようとしたら、できない!
tok2から「サーバー入れ替えをするので云々」というお知らせメールは来てましたが、
これはあまりにも長期間すぎます。
たまりかねてクレームのメールを送ったところです。
いつになったら直るのでしょうか。。。

[11478] みやもと > 2週間も使えないのは困りますね。
他を探すというのもありますね。 (2014年07月15日 (火) 05時37分)
[11479] はみ > まだ直らないのでしょうか。長いですね…。
そしてそろそろ出発の頃でしょうか(^-^) (2014年07月31日 (木) 12時56分)
[11480] みやもと > はい
私も期待しています。 (2014年08月04日 (月) 22時31分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11468] 更新しました。 投稿者:かおる (2014年03月30日 (日) 09時19分)
ちびちびと遺跡の写真アップ。
一気にアップしろよ!という声が聞こえてきそうですが、
↓下↓のほうのスレッドで書いたように、
これはアップの手順を忘れないための、一種のトレーニング?でして。
どうぞ堪忍してやってくださいまし。

昨年夏は母のための「歩かない旅」でしたが、あれ以上歩かない旅は思いつけません。
というわけで、今年夏は一人旅になるかと。
久しぶりに「移動する旅」をしたいなあ。


[11469] みやもと > こんにちは
しばらくでした。

タイがもめていますが
やはり旅行は危険ですか。

先日はフィリピン在住の日本人に会いました。
自分の家は横浜にあるが、それは子ども達が管理していて
自分は老後をフィリピンで暮らすのが楽しいということでした。

ときどき日本に帰ってくるみたいです。 (2014年05月28日 (水) 15時13分)
[11470] かおる > レスが遅くなってごめんなさい。
タイ、ほんとうに危ないのでしょうかね。
行ってみると案外たいしたことない、、ということもけっこうありそう。
外国で老後を過ごすというのはステキです。
でもカップルであることが基本なんですよね。独り身ではちょっと・・・ (2014年06月03日 (火) 20時04分)
[11471] みやもと > このフィリピンに女一人で暮らしている女性も言っていましたが
シンガポールは物価が高いそうです。

数日前にあった人もやはり、シンガポールの物価高のことを言っていました。
東京よりもシンガポールの方が高い? ホーカーズで食べるのはまあまあでも、アパートを借りて住んだり、車を持ったりすればお金がいくらあっても足りない。 (2014年06月11日 (水) 06時48分)
[11472] かおる > シンガポールは高そうです。
東京から行って、「負けた」と思った唯一(たぶん)の町。 (2014年06月19日 (木) 21時38分)
[11473] みやもと > ありがとうございます。
昨日は飯田橋で降りて、日中友好会館で敦煌の壁画の模写展を見てきました。
飯田橋といえば、かおるさんを思い出します。
英国王室の家系を調べることがあって、ブリティッシュ・カウンシルをかおるさんに教えてもらったから。 (2014年06月20日 (金) 05時41分)
[11474] かおる > へえ、そういうところでそういう展覧会をやっているんですね。
敦煌の壁画の模写といえば、長谷川路可という画家を思い出します。
(。血のつながりはないけれど、一応遠縁) (2014年06月21日 (土) 20時44分)
[11475] みやもと > 長谷川路可をネットで調べたら
 1914年 - 函館のトラピスト修道院で夏を過ごし同宿の詩人・三木露風との交友が始まる

1916年 - 東京美術学校日本画科に入学。松岡映丘に師事。
1921年 - 東京美術学校日本画科を卒業。卒業制作『流さるる教徒』(日本画) 同年 - フランスへ留学。船中で徳川義親侯爵と知り合う。

1924年 - 松本亦太郎教授等から西域壁画の模写を依頼される。 同年 - 7月からドイツのフェルケルクンデ博物館、11月から英国の大英博物館の西域壁画を模写。

三木露風は渡島当別の修道院で教えていて、そこで「あかとんぼ」の詩を書く。

徳川義親侯爵は
北海道八雲町にある徳川農場(徳川慶勝が1878年に旧尾張藩士を移住させたのが起源)の経営に尽力し、ヒグマの害を減らす目的で熊狩りを毎年おこなう。北海道の土産物として有名な木彫りの熊は、伝統工芸品ではなく、この時期に義親が冬季の現金収入確保のためスイスから導入したものである。
1942年、軍政顧問としてシンガポールに赴任。イギリスから接収した植物園や博物館や図書館を、田中館秀三、郡場寛、羽根田弥太たちと協力して戦火や略奪から守り抜き、敗戦後はほぼ無傷で返還した。
(2014年06月22日 (日) 09時53分)
[11476] かおる > 木彫りの熊のことは、テレビで見たことがあります。 (2014年06月24日 (火) 20時12分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11454] 更新しました 投稿者:かおる (2014年03月22日 (土) 20時14分)
今日は「旅とらトラ」の誕生日。
1999年に産声をあげた当サイトですが、なんと15歳になりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ちびちびとアンコール・ワット遺跡群の写真を更新してます。

[11455] カシオペイヤ > かおるさん、15周年おめでとうございます。(お久しぶりです)
素敵な路地裏や美味しそうな食事の写真、いつも楽しみにしています。
ウクライナやマレーシア、台湾と、最近不安な世界情勢ですが、
いつか誰もが安全に、気軽に旅ができる世界になってほしいと
願っています。かおるさんもお体に気を付けて、
これからもいい旅を続けられますように…。






(2014年03月25日 (火) 20時41分)
[11456] かおる > カシオペイアさん、ありがとうございます。
マレーシアの事故(?)は妙な具合ですね。
アメリカとか、人工衛星で見てるんじゃないかと思ったり。
エジプトやチュニジアも行きにくくなったし、
前から行きにくいと思っていたシリアも実に難しい状況です。
相棒・ふゆきが半年かけて旅行していた1999年ごろが
いちばん旅しやすい時代だったかも。。。

(2014年03月25日 (火) 21時32分)
[11458] はみ > 出遅れました、15周年おめでとうございます♪
旅行ネタは旅行に行かなくなると、続けるのが難しくなる・・・と実感したワタクシです(^_^;)
かおるさんの旅をこれからも楽しみにしています。
でも実はHPの復活もちらりと考えています。
同じ「書いて放置」するなら、ブログよりもHPのほうがいいかも・・・と思うようになったので。

最近はまた違う分野で活動を続けています。
開始2ヶ月余りで「庭」よりも客足が伸びてビックリ状態です(^^;) (2014年03月25日 (火) 22時37分)
[11459] ふゆき > もう15年!そんなにたつのね^ ^
これからもよろしくですー。 (2014年03月26日 (水) 08時18分)
[11461] かおる > はみさん
次の旅行先をどこにするか考えるとき、けっこうよくはみさんとこに行ってたんですよ。
チュニジアとか台湾とか。結局まだ行ってないけど。
だから「らんずえんど通信」の削除はかなりがっかりでした。
>「書いて放置」するなら、ブログよりもHPのほうがいいかも
と私も思ってます。だからHPという形式にこだわってます。
でも、HPはあんまり長いこと放っておくと、やり方を忘れてしまうんです(苦笑)
小出しにアップすることにしたのはそのためです。

>ふゆきちゃん
そう、ブルガリアで会ってから16年。
お互い、歳をとりましたね〜(笑)
これからもよろしく♪ (2014年03月26日 (水) 22時38分)
[11466] Thaun > サイトのお誕生日おめでとうございます。
それから、大変ご無沙汰しておりました。(2年くらいぶりでしょうか)
拙サイトも、毎日ちょっとずつ観にいらっしゃる方がいるから続いているようなもので、「情報を流す」という役割は、今やTwitterやFacebookに移行していますね。映画のプロモーションも今やそういう媒体が中心になりました。10年前に指輪映画でわーわー大騒ぎした頃とは隔世の感があります。


こちらにお邪魔していなかった2年間に、結構あちこち行きました。
初めてパリにも行きましたし、ユーロスターにも初めて乗車しました。
パリから、オランダあちこち→ケルン→フランクフルトと列車の旅行というものも初めて帯剣、じゃない体験しました。こんなに大移動しているのに、なぜか全くトラブルなし。パリはスリが多い、と随分心配したのですが、有り難いことに全く遭遇しませんでした。パリではもっぱらバスで移動しまくっていたのですが、バスの中で、日本語のテキストを読んでいらっしゃるおばあさまに遭遇したのが印象的でした。日本語を学ばれている方だったのだろうな、声をかければよかったかしら、と今でも思い出されます。

今年は、1月中旬に「ドワーフどしどし登場映画その2」を観る旅にも出ました(だって、日本公開が遅すぎるんですもの)。でも、周囲に「映画を観にロンドンに行く」なんて口が裂けても言えないので、「シェイクスピアと、宮殿の冬期特別公開を観に行く」ということにしておきました(あまり変わらないような気もしますが)。
「ヘンリー五世」と「コリオレイナス」の2作品を観たのですが、どちらの主演俳優さんもオリヴィエ賞のベストアクターにノミネートされて驚きました。生涯で初めての演劇体験で、偶然にも、どちらもトップクラスの素晴らしいものに出会ってしまっていたのか!と。こんなこともあるんですね。

最近のトラブルといえば、成田に飛行機が降りてくれず、関空まで行っちゃったことくらいでしょうか。こちらにいらっしゃる皆さんにとってはトラブルの範囲に入らないな(^^;) (2014年03月29日 (土) 14時19分)
[11467] かおる > Thaunさん
お久しぶり♪ 
こんな名前のサイトやってますが、トラブルは無いに越したことがないです。
今、フランスの若者の間では日本語は人気ありますけれど、おばあさまでしたか。年配でもアニメファンなのかな(笑)
>「映画を観にロンドンに行く」なんて口が裂けても言えない
私はその昔、映画を観にロンドンとパリに行ってしまいましたが、なにか?(爆)
これからもどうぞよろしくお願いします♪ (2014年03月29日 (土) 22時26分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11453] 更新しました 投稿者:かおる (2014年03月16日 (日) 09時26分)
アンコール・ワットの写真はたっぷりあります。
でも、写真が上手な人の画像はネット上にたっくさんあります。
私の個性?みたいなもの?が表れている写真を選ぶのがたいへん。

ウクライナ。
クリミア自治区が独立しちゃったら
ウクライナ旅行をしながらヤルタに行くのもけっこう面倒になりそう。
すんなり移動できた時代に行った私たちはラッキーだったということになるのかも。

[11460] ふゆき > すっかりクリミア半島ばかりに話題が変わりましたが、キエフはもうもどったのかな?
独立広場の焦げた様子が映るたびに、ホテルウクライナだ。と思ってた。
広場の下のフードコートはどうなったんだろーとか。

クリミア半島へのながーい橋が出来たら渡ってみたいね^ ^
(2014年03月26日 (水) 08時25分)
[11462] かおる > ふゆきちゃん。
そういやあの国、やたら大きかったなあ
分離独立してもいいんじゃない?とか無責任に思ったりする今日この頃。
ロシアの国境越えにえらく苦労したふゆきちゃん、クリミア半島がロシアになったら行きたいですか? (2014年03月26日 (水) 22時49分)
[11463] ふゆき > キエフからシンフェロポリの夜行列車は5ドルだったんだっけ?あの価格じゃ行けなくなっちゃう?!?ってあのルートも一回行くのは大変だからな〜。
ヤルタは楽しかったけど、リゾートっていうカテゴリーならハワイとかの方が行きやすいしたのしいかな 笑

長い橋は渡りたい(しつこい?) (2014年03月26日 (水) 23時08分)
[11464] かおる > ウクライナはホテルの値段に比べて電車の運賃が安かったよねえ。
夜行列車をホテルがわりにして旅したら、ものすごく安く上がると思ったもの。
他のものの値段に比べてホテルが高すぎたとも言えるけど。
リゾートだからという理由でヤルタに行く人、日本人にいるのかしら。
ヤルタ会談じゃん!と思って調べてみたら、実はリゾートだった、ラッキー♪
という人が普通だと思います。私たちだってそうだった。

ところで長い橋って? 
今グーグルで地図見たけれど、どこからクリミア半島に渡るの? (2014年03月27日 (木) 20時19分)
[11465] ふゆき > どっからだろー。多分右側から。ロシア直結にながーい橋を♪
(2014年03月27日 (木) 21時33分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11452] 更新しました。 投稿者:かおる (2014年03月02日 (日) 18時02分)
バリ島完結。
それにしても、あり得ないミス。
長くサイトやってると、こういうミスもやってしまうんだなあと。

名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:

[11449] ご無沙汰しています 投稿者:MAYUMI (2014年03月01日 (土) 23時24分)
かおるさま、皆様、こんばんわ。
最近、書き込みがなかなか出来ませんが、毎日拝見させて頂いております。

このところ気になるウクライナ情勢。。。
私はかおる様の旅日記「誘われてウクライナ」を拝見させて頂いてから、
いつか私も行ってみたいな〜〜と思っていたので、今回のことはとても気になります。
かおる様の旅日記を拝読させて頂いたおかげで、すぐに「ああ!かおるさんとふゆきさんが行ってきた国ね!」とすぐに頭の中に地図が浮かびました。

バリ島も行きたいと思っているところなので、楽しみに拝見させて頂いてます。無理をなさらずかおる様のペースで続けていってくださいませ。

[11451] かおる > ウクライナ、気になります。
だいたい、なぜロシアから分離独立したんだろう?と思っていたのですが、
ポーランド寄りのリヴィウあたりが親ヨーロッパだったということが
大きかったんだろうな、、、などと今になって思ったり。

バリ島、今日アップしました。
とほほです。
(2014年03月02日 (日) 18時00分)
名前 文字色 削除キー
お返事
投稿パスワード:






Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成   コラム更新日記
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板