無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

ESTO掲示板

ESTOの活動内容に合致する趣旨の書き込みであれば大歓迎デス。
宣伝目的、アダルトなものは即刻削除します。
イベント紹介等は、HP管理アドレス宛に送り承認を受けてから投稿してください。

ホームページへ戻る

名 前
メールアドレス
ホームページ
件 名
本 文
文 字 色
削除キー クッキー アイコン


Anegoの情報交換会のお知らせ(仙台)
真木柾鷹 2007年07月01日 (日) 17時03分 No.93 mail home

icon 仙台のAnegoさんからのお知らせです。

-----
☆Anegoの情報交換会を開きます。

7月28日(土)18:00-20:00

プログラム
1.青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバルのリポート
2.東京プライドパレード&札幌レインボーマーチの案内
 (東京→8/11[土]、札幌→9/16[日]です)
3.最新おっつん(尾辻かな子さん)情報!!!
 ↑フライデーで取り上げられた結婚式の記事など
4.参加者からの情報・話題提供
 (いろんな情報お待ちしてます)

会場
仙台市市民活動サポートセンター
http://www.sapo-sen.jp/
仙台市青葉区一番町4-1-3
(「地下鉄広瀬通駅」西5出口すぐ。旧,日専連ビーブ)

参加費:100円(会場費&Anegoの活動資金になります)

みなさんの参加お待ちしてます。
※資料の準備がありますので、事前に参加表明していただけると助かります。

問い合わせは
anegosendaiアットyahoo.co.jpまで。

AnegoブログURLは
http://blogs.yahoo.co.jp/anegosendai/10686130.html

Mixiコミュもあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2014285
[RES]


ESTO大阪交流会のご案内
真木柾鷹 2007年06月18日 (月) 21時03分 No.92 mail home

icon 今週末となりました大阪交流会をご案内いたします。
皆様のご参加をお待ちしています(^^)

ESTO大阪交流会
日時:2007年6月23日(土)18:00〜20:00 ※終了後に食事会あり
会場:大阪市梅田近辺(参加者にお知らせします)
テーマ:ユースサポートを考えよう!

<内容>
トランスジェンダーの自助グループでも、ユースサポートが
行われるようになってきました。主な取組みとして、ESTOの
「仙台・東京親子交流会」、大阪のQWRC「カラフル」、
関西一円を対象とした「トランスジェンダー生徒交流会」
があります。
この3つのグループでは、ユースへのどのようなサポートが
行われているのでしょうか?
ユースからも意見を聞きながら、ユースが求めているサポート
とグループとして提供したい交流の場について語り合いたい
と思います。

参加費:〜高校生 200円
ESTO&協賛団体会員&非会員(〜24才) 500円
非会員(25才〜)1000円
食事会参加費:約1,500円(ワンドリンク付き)
申込み〆切 6月21日(木)24:00まで

<申込み方法>
下記の項目を明記の上、esto@desu.ne(※最後に.jpをお願いします)
に送信してください。

[1] ESTO会員&過去に参加された方
1)お名前(通称名OK)
2)E-MAIL
3)TEL(緊急時の連絡用)
4)食事会への参欠
5)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)
*携帯、E-MAILの変更は必ずお知らせ下さいね!

[2] 新規参加者
1)お名前(通称名OK)
2)E-MAIL
3)TEL(会場を電話でお知らせします)
4)セクシュアリティや参加理由
5)年齢(ユースのみ申告)
6)食事会への参欠
7)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)

◆申込み&問合せ esto@desu.ne(※最後に.jpをお願いします)
[RES]


夏〜秋のイベント情報
真木柾鷹 2007年06月06日 (水) 23時13分 No.91 mail home

icon 6月のイベント案内と夏〜秋のイベント情報をお届けいたします。
LIFE&LIVE講座は、定員に余裕があります。
皆様のご参加をお待ちしています。

※ESTOイベントの詳細は、トップページからご覧ください。
※他団体イベントの詳細は、各サイトをご覧ください。

【ESTOイベント】
◆6月9日(土) 親子交流会@東京(東京)
◆6月9日(土)LIFE&LIVE講座(東京)
◆6月23日(土)大阪交流会(大阪)

【他団体イベント】
◆7月14日(土)@PA/F Space特別企画講演会(東京)
◆7月14〜16日(土〜月) Dr.ガモンSRS講演会(東京・大阪・福岡)
◆7月20〜24日(金〜火) 関西クィア映画祭(大阪)
◆7月21日(土)青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル(青森)
◆7月28日(土)北海道ウーマンズ・ウィークエンド(北海道)
◆8月9日(木)〜12日(日)トランス☆プロジェクト第5回公演
◆8月11日(土)第6回東京プライドパレード
◆9月17日(月・祝)第10回札幌レインボーマーチ

1)English Class for Lesbians&Friends@PA/F Space特別企画講演会
テーマ:LGBTのメンタル とそのサポート(仮題)
講師:Linda Garnets(UCLA)
通訳: Kimberly Hughes
(英会話講座@PA/F Space 講師)(予定)
開催日:2007年7月14日(土)
主催:英会話講座@PA/F Space
http://web.mac.com/madmadsat/iWeb/Site/640C2E7F-14F4-43A0-A8EB-F7D963D6D208/5A852315-B9C9-4FC1-9EFC-426E73CBA247.html

2)「Dr.ガモンSRS講演会」
※タイで最も熟練した性別再適合手術外科医であるDr.ガモンの講演会です。
7月14日(土)東京会場:小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
7月15日(日)大阪会場:ホテルグランヴィア大阪
7月16日(月、祝日):ソラリア西鉄ホテル
●参加資格GID当事者およびその家族、医療関係者
●参加費事前予約500円 当日1000円
パンフレット(PDF)
東京 http://miki-tea.com/info/tokyo.pdf
大阪 http://miki-tea.com/info/osaka.pdf
福岡 http://miki-tea.com/info/fukuoka.pdf
お申込フォーム : http://tsgc.tcmic.net/form/form_Seminar.html
お問合わせフォーム : http://tsgc.tcmic.net/form/form_Seminar_inq.html

3)関西クィア映画祭2007
日 時 7月20〜24日(金〜火)
会 場 梅田HEP HALL
主 催 関西クィア映画祭(関西QueerFilmFestival)
http://kansai-qff.org/
http://blog.livedoor.jp/kansai_qff/

4)第2回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル
The Second Aomori International LGBT Film Festival
− 多様な性を考える映画祭 −
日程:2007年7月21日(土)13:00〜
会場:青森駅前 アウガ5F カダール AV多機能ホール
主催:青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル実行委員会
ウェブサイト: http://aomori-lgbtff.org/
前売り券\2,000、当日券\2,500

5))トランス☆プロジェクト第5回公演
http://transproject.web.fc2.com/
上演期間:2007年8月9日(木)〜12日(日)
場所:吉祥寺シアター
タイトル:「2つの同じドア」(仮)
構成、演出:花房 徹

6))第6回東京プライドパレード
開催日:2007年8月11日(土)
場所:代々木公園
http://parade.tokyo-pride.org/6th/
※東京レズビアン&ゲイパレードの名称が変わりました!

7))第10回札幌レインボーマーチ
開催日:2007年9月17日(月・祝)
http://www.rainbowmarch.org/index2.html

8)第3回香川レインボー映画祭 テーマ「十人十色」
日時:2007年9月23日(日)予定
会場:サンポートタワー棟4,5Fの「e-とぴあ・かがわ」内、BBスクエア
香川レインボー映画祭実行委員会
http://www.kagawa-rff.org/

[RES]


LGBTメンタルヘルスサポートについての講演会を開催します!!
パフスペース英会話教室担当者 2007年05月29日 (火) 13時24分 No.90 mail home

icon パフスペース英会話教室では、
単に英会話を学ぶ場というだけでなく、
LGBTが直面している、
現実的な諸問題について、
LGBT当事者のみなさんとともに考え、
また、同時に、外へ向かって、
情報発信していく「場」となることを目指しています。

そこで、このたび、
英会話講座@PA/Fの特別企画を展開していくことにいたしました。

第一回目の英会話講座@PA/F特別企画は、
米国で長年、
LGBTのメンタル について研究し、
LGBTへのカウンセリングにも携わってきた、
UCLAのLinda Garnetsさんを講師に迎えて講演会を開催します。

LGBT当事者のみなさんはもちろんのこと、
LGBTのメンタル サポートに関心をお持ちの方々に、
広く、
ご参加いただいきたいと考えております。

開催日時:2007年7月14日(土)
会場:パフスペース
対象者:LGBT当事者ならびにLGBTのメンタル に関心を持つ方ならば、どなたでも、どうぞ。

詳細は、サイトをご覧ください。

会場の収容人数に限りがあります。
お申込みは、必ず事前に、メールにてお早めに!!
[RES]


青森LGBT映画祭のご案内
真木柾鷹 2007年05月27日 (日) 23時21分 No.89 mail home

icon 今年も、昨年と同じ会場での開催です。
東北でのクィア映画祭に、どうかご来場ください(^^)

-----
第2回青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル
The Second Aomori International LGBT Film Festival
− 多様な性を考える映画祭 −

日程: 2007年7月21日(土)13:00〜
会場: 青森駅前 アウガ5F カダール AV多機能ホール
主催: 青森インターナショナルLGBTフィルムフェスティバル実行委員会
ウェブサイト: http://aomori-lgbtff.org/

チケットは通し券のみです(前売り券\2,000、当日券\2,500)。なお、映画上映後、
場所を移動し交流会(参加費\3,000 飲み物、食べ物込み)を行います
[RES]


第6回仙台講演会が今週末となりました
真木柾鷹 2007年05月14日 (月) 22時43分 No.88 mail home

icon
今年の仙台講演会がいよいよ今週末となりました。
事前申込みなしでもご入場いただけますので、皆様のご来場を心よりお待ちしています!

@★FTMオンリー会(5/19)※定員に余裕があります。

日時:2007年5月19日(土)13:30〜16:30
会場:仙台市内のNPOセンター(参加者にご案内します)
参加費:200円 
定員:20名限定!(東北在住者を優先とします)
参加対象者:1)すでに男性として生活しているFTM
2)性同一性障害などの性別違和感を持っている人で、自分はFTMではないかと思っている人
内容:虎井まさ衛さんをゲストに迎え、交流会を開催します。

【申込み事項】
1)お名前(通称名OK)
2)E-MAIL
3)TEL(会場を電話でお知らせします)
4)セクシュアリティや参加理由
5)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)

仙台FTMスタッフ代理 Masaki
協力:ESTO 

A☆★☆ 一般公開 第6回仙台講演会 ☆★☆
「本当の自分が生きやすいんです−東北の性同一性障害治療を考える−」
日時:2007年5月20日(日) 13:30〜16:30
講師:虎井まさ衛さん(作家)
一般公開講演会 14:00〜16:30(13:30開場)
参加対象:一般、ESTO・協賛団体会員
参加費:一般 \1,000 会員 ¥500

会場:せんだいメディアテーク 
7F スタジオシアター(定員180名)
http://www.smt.city.sendai.jp/smt/
所在地:仙台市青葉区春日町2-1 TEL 022-713-3171
地下鉄:勾当台公園駅下車「公園2」出口から徒歩5分
バス:仙台駅前-29番(荘内銀行前)のりばから
「定禅寺通経由交通局大学病院」行き(系統番号J410)
で約10分、メディアテーク前下車
駐車場:地下階 有料駐車場64台(車椅子対応5台分)
2時間まで1時間200円、その後30分150円

<内容>
多くの人は自分の性別に疑問を感じることなく日常を過ごしていますが、
性同一性障害などの性別違和感を持つ人達は、幼い頃から、または
思春期を迎えてから「自分の性別は違うのでは?性別が間違っている
と思う」といった悩みや苦しみを抱えて過ごしています。
私達の周りには「性別」にまつわる様々なバイアス(縛り)があり、
思考や行動に影響を与えていますが、なかなか気づくことが出来ません。
自分が感じる「性別」と戸籍に登録され、周囲の人達が信じている
「性別」が違っているとはどんなことなのでしょうか?
女性から男性へと性別を変更された虎井まさ衛さんに体験談をお伺い
しながら、東北での性同一性障害の治療や性別を変更して生きること
について考えたいと思います。

<講師のご紹介>
虎井まさ衛(とらい・まさえ)さん
 1963年東京生まれ。作家。「オフィス然nature」代表。
千葉大学・立教大学非常勤講師。性同一性障害当事者・研究者
・支援者のためのミニコミ誌「FTM日本」主宰。<人間と性>
教育研究協議会会員。
 幼児期より性同一性障害に悩み、大学卒業後、渡米して女性
から男性への性別適合手術を受ける。その前後の1987年より、
著述・講演など性同一性障害についての啓発活動を始め、
1994年に創刊した「FTM日本」は国内外の研究者・教育者にも
広く参考にされている。
 東京都人権啓発ビデオ(東映製作)への出演、「3年B組
金八先生」第6シリーズへの協力など、性と人権について、
教育現場や特にメディアを通じてアピールすることに力を入れている。

<著書紹介>
「女から男になったワタシ」(青弓社 1996年)
「ある性転換者の記録」(青弓社 1997年共著)
「トランスジェンダーの仲間たち」(青弓社 2000年)
「トランスジェンダーの時代」(十月舎 2000年)
「ある性転換者の幸福論」(十月舎 2001年)
「男の戸籍をください」(毎日新聞社2003年)、
「性同一性障害って何?」(緑風出版2003年、共著)

主催:ESTO
協賛:みやぎいのちと人権リソースセンター・
東北HIVコミュニケーションズ・
仙台セクシュアルマイノリティー連絡会「ぼのぼ」

<一般講演会申込事項>

1)氏名(通称名も可)
2)居住地(県または市町村名)
3)所属(団体名または職業など)
4)参加理由・講師への質問

※資料準備のため、申込みをお願いします。
※空席があれば、当日入場も可能です。
※託児・手話通訳希望、車椅子ご利用の方は、5月5日(土)までご連絡ください。

<非公開交流会&食事会>

※時間帯を変更しました

食事会(各自)17:00〜18:30
非公開交流会(無料)18:30〜20:00

※「非公開交流会および食事会」は会員でない方でも
参加できますが、必ず申込みが必要です。
※都合によりご参加をお断りすることもあります
ので、予めご了承ください。

<交流会申込事項>
1)氏名(通称名も可)
2)居住地(県または市町村名)
3)TELまたはE-MAIL(会場をお知らせします)
4)参加理由・講師への質問
5)食事会の出欠

申込み&問合せは→ esto_sendai☆yahoo.co.jp
※☆を@に変更してください。
[RES]


IDAHO/みんなのキャンパスライフ
真木柾鷹 2007年05月14日 (月) 22時31分 No.87 mail home

icon ■■「IDAHO/みんなのキャンパスライフ」■■

来る5月17日はIDAHO(International Day Against Homophobia)
=国際反ホモフォビアの日。
これに合わせて、Rainbow Collegeは、IDAHO直後の5月20日(日)に
性的少数者の学生生活について考えるイベントを行います。

Rainbow Collegeは、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・
トランスジェンダー/セクシュアル(LGBT)などの性的マイノリティの
大学生・専門学校生が、いかによりよい学生生活をおくることができるかを
考え、行動するインカレネットワークとして活動してきました。

その活動の中で、現役の性的マイノリティの学生から、
学生生活で感じている困難、疑問について声が上がってきています。

教授のホモネタで、いつも不快感を味わっている。
友達の恋愛話に、ついていけない。
学内のカウンセラーに相談に行っても、十分な対応を受けられない。
男女別のトイレの前で、常に選択を迫られる。

性的マイノリティの学生たちは、
どのような背景のもとでこの状況におかれているのでしょうか。
そして、この状況はどのように変えていけるのでしょうか。

第一部では、Rainbow Collegeが実施した学生へのアンケート結果と
「LGBTフレンドリー大学調査」から、
性的マイノリティの学生にとっての「日常」を報告します。
第二部では、参加者の皆さんとのディスカッションを予定しています。

学校をすべてのジェンダー/セクシュアリティの学生にとって
居心地のいい場所にする方法を一緒に探りませんか。

LGBTなど性的マイノリティの方、そのご家族・ご友人、
大学生・専門学校生、教育・学生相談に携わる方、
ジェンダー・セクシュアリティや青少年の支援に関心のある方など、
幅広いご参加を歓迎します。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

■日時
2007年5月20日(日)14時〜17時
(開場:13時30分)

■場所
早稲田大学戸山キャンパス30号館(学生会館)W505
(詳細はhttp://www.waseda.jp/jp/campus/toyama.htmlをご参照下さい。)
場所がわかりづらい方は、地下鉄東西線の早稲田駅2番出口に
13時50分までにご集合ください。スタッフが会場までご案内いたします。

■参加費
無料ですが、資料代として、カンパをいただけると幸いです。

■問合せ先
Rainbow College(レインボーカレッジ)
URL:http://rainbowcollege.blog68.fc2.com/
E-mail:rainbowcollege2006@yahoo.co.jp

■当日連絡先
大城(おおしろ)
Rainbow Collegeブログに掲載の番号で対応いたします。
ブログ記事をご確認ください。

※IDAHO(International Day Against Homophobia)
 =国際反ホモフォビアの日とは、毎年5月17日に
 ホモフォビア(同性愛嫌悪)について考えようという国際的な呼びかけです。

※セクシュアリティを問わず、どなたでもご参加いただけるイベントです。

※イベントの後は、近くの飲食店での交流会を企画しております。
 交流会のみでも、どうぞお気軽にご参加下さい。
 なお、交流会の飲食費は各自負担をお願いします。
[RES]


ESTOの行事について
前田恵美 2006年08月23日 (水) 01時08分 No.48

icon はじめまして。岡大のジェンダークリニックに行っています。くわしいプロフィールはミクシィにあります。
私は岐阜の者ですが名古屋付近で何か行事はないですか。
あまり遠いと参加は無理ですので。
よろしくおねがいします。
[RES]
真木柾鷹 2006年08月25日 (金) 20時45分 No.49 mail home

icon 大阪なら年1回予定しているのですが・・・
前田恵美 様

イベントの問合せをありがとうございます。
7月の初め頃に大阪交流会を開催したのが、お住まいに一番近いでしょうか。
東北・東京でのイベント開催が主になっていますので、ご希望に添えず申し訳ありません。

ESTO以外になりますが、京都の「玖伊屋」さんが9月23日にカフェを開きます。
http://kweeya.jp/

また、同じく京都で、9月16日〜18日(土〜月・祝)に
「 京都★ヘンナニジイロ祭」が開催されます。
京都大学 西部講堂
http://kyoto-henna.org/

その他、大阪方面でしたら参加可能なイベントがあるかも知れません。
リンク集から各地のグループをチェックしてみてくださいね。


第5回 子を持つトランス交流会 のお知らせ
子を持つトランスの会クローバー 桑原 猛 2007年05月08日 (火) 15時12分 No.84 home

icon
 新緑が美しい季節になりました。真木さん、みなさまいかがお過ごしですか?大変申し訳ありませんが、告知をお願いいたします。

 このオフ会も早5回目を迎え、今回も純粋な交流会を予定しています。お子さんやパートナーの方とご一緒に、ぜひご参加ください。
 このオフ会は、子を持つトランスの方や家族の方でしたら、どなたでも参加いただけます。(会員・非会員不問)


 
日 時 : 07年5月20日(日)13:15 〜 16:45

会 場 : 都内男女協同推進センター
       問い合わせ・お申し込みいただいた方にお知らせします。
参加資格:子を持つトランス当事者+お子さん,パートナーの方

会 費 : 会 員  無料 小学生以下無料
      非会員 一人500円 小学生以下無料

申込事項:
・お名前(ハンドル可)
      ・携帯電話等、当日連絡できる連絡先
      ・申込人数(大人何名・小学生以下何名とお知らせください。)
      上記項目を、下記にお知らせください。

申込期日: 5月18日(金)

お問い合わせ & 申し込み

   子を持つトランスの会 クローバー 
  
主 催 : 子を持つトランスの会 クローバー




[RES]


当日の入場可能です
真木柾鷹 2007年04月26日 (木) 21時35分 No.83 mail home

icon 今週末開催のL&L講座は、残り10席ほどの余裕があります。
当日の入場も可能としますので、皆様のご来場をお待ちしています。
出来れば、28日の早朝6:00までにメールで参加連絡をお願いします。

☆★☆

「LIFE&LIVE Vol.5」 全12回講座 第二部【法律と保障】
第5回講座「結婚、婚姻とパートナーシップ制度」

第5回はパートナーとの社会保障を考えるため、『プロブレムQ&A
パートナーシップ・生活と制度:結婚、事実婚、同性婚』
杉浦郁子・野宮亜紀・大江千束編著(緑風出版・2007)の執筆者の一人、
野宮亜紀さんにお話いただきます。
皆様のご来場と講師へのご質問をお待ちしています。

日時:2007年4月28日(土)
時間:17:00〜20:00(開場 16:30)
講師:野宮亜紀さん(「Trans-Net Japan:TSとTGを支える人々の会」運営メンバー)
定員:40名(年齢は問いません。定員になり次第、受付終了)
参加費 ESTO会員・協力団体会員:500円
    非会員当事者(自己申告):1000円 一般:3000円
申込〆切:4月25日(水) 24:00まで
会場:北沢区民会館「北沢タウンホール 11F
男女共同参画センターらぷらす 研修室4」
・小田急線・井の頭線下北沢駅南口徒歩5分
・バス北沢タウンホール(駒沢陸橋〜北沢タウンホール)
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00005031.html

◆LL講座終了後、懇親会(20:30〜22:00)を開きます。
参加年齢は問いませんが、未成年者の飲酒と喫煙は禁止厳守です。

◆申込み先 esto_tokyo@yahoo.co.jp

■新規参加者
1)お名前(通称名OK)
2)E-MAIL
3)TEL(緊急時の連絡用)
4)セクシュアリティや参加理由
5)協賛団体名(割引適用になります)
6)講師への質問
7)懇親会の出欠
8)同行者の名前と人数(可能なら携帯、E-MAILも)



[RES]





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板