無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

WORK'S 掲示板 WORK'S Bulletin Boad

のりちゃんの情報掲示板へようこそ
コメント、連絡等、お気軽に書き込んで下さいませ
Welcome! Please write down on this bulletin boad. Don't be shy!





題 名●Title メール●E-mail
名 前●Name URL

文字色●The Letter's Colour

削除キー●Delete key (半角英数 8文字以内) クッキーの保存


[1332] 恋愛物語展〜日本科学未来館 企画展 投稿者●Writer:のりちゃん MAIL (2005年04月25日 (月) 16時56分)
宇宙飛行士の毛利衛さんが館長を勤めることでも知られる同館ですが。
ただいま、ちょっと興味深い企画展が開催されている。

恋愛という言葉を聞くと、誰もがなぜか反応します。 人間であると同時に、一つの生命システムに組み込まれた一つの個体であるわたしたち。その個体はさらに細かく見ていけば、さまざまな物質の集合体です。そんな人間にとって、他人を好きになり、パートナーを見つけ、生涯を送るということにどのような意味があるのでしょうか。
このような疑問から、わたしたちは「恋愛」というものを、あえて科学的な立場からとらえ直してみることにしました。すると、それが生命の神秘であると同時に、人間という生命にとってきわめて特徴的な行為であるということが見えてきました。 この展覧会を体験することで、一つの「生命」としての自分と、言葉を話し、感情を持つ「人間」としての自分を再発見することと思います。(企画展サイトの巻頭言より)

8月15日(月)まで
開館時間/10:00〜17:00
休館日/火曜日
大人 900円/18歳以下 350円(常設展示見学可)


日本科学未来館のサイト
http://www.miraikan.jst.go.jp/

恋愛物語展」のページ
http://www.miraikan.jst.go.jp/j/event/2005/0815_plan_01.html


[1339] ぢり > 入館料は500円です。
1000円で友の会会員になると、一年間入り放題になります。
未来館好きの私は、当然、友の会会員♪
あ、更新しなきゃ・・・ (2005年04月27日 (水) 21時34分)

[1340] のりちゃん > ここのサイト、探検してたらマジ面白そうと思った。行く前に会員になろうかと思ったら、見てからにしろと止められた・・・(爆)
しかし、ぢり更新するのー? 当分未来館も行けなくなるだろうに・・・ (2005年04月28日 (木) 12時50分)

[1341] ぢり > 友の会会員費は、私的未来館への投資なのです。
だから、行けようが行けまいが、更新するつもりよん♪ (2005年05月02日 (月) 21時22分)

[1342] のりちゃん > おお、立派ですぅ!
私も水戸芸友の会会員、そういうつもりでおらんといかんね・・・ (2005年05月03日 (火) 00時48分)
名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1316] デジカメ買い替えた 投稿者●Writer:のりちゃん MAIL (2005年04月19日 (火) 16時42分)
つべこべ言わずにこれを買え
http://www.ricoh.co.jp/dc/personal.html

ちなみに、私が手に入れたのはR1vのゴールドよ。

リコーなんて、カメラ知らない人は?だけどね。
でも、れっきとしたカメラメーカーなんですよ!
戦前はゴコク、リコール、戦後まもなくステキー、リコーフレックスで一世を風靡。
オートハーフは画期的な自動フィルム巻あげ方式
リコーのサンキュッパ」はつとに有名。
そして高級コンパクトカメラの代名詞GR1
常に世間をあっと言わせることをやってきたメーカーですよ。
一眼レフのレンズはペンタックスと同じKマウントだから、ペンタユーザーはリコーのお世話にもなるんです。

リコーの歴史はここを見てね。
http://www.ricoh.co.jp/camera_lib/library/index.html

私のお勧めはオートショット
このカメラ、デザインも機能も写りも素晴らしいと思う、私はね。
ずばり、東京オリンピック公式記録カメラに採用されてます!
もちろん、所有しておりますよーーーん!

実は・・・従兄弟のにいちゃんがここの社員だったりする・・・(^^;;)
全然ご利益ないんですけど(爆)

ところで、私と同じR1vユーザーにお知らせ
4月1日にカメラのファームウェア(V1.04)が出ています
http://www.ricoh.co.jp/dc/download/r1v.html

機能追加は文字モード記録中、文字ファイル再生中に表示される文字の間違いを修正(イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語表示)。
日本語しか使わない人は必要ないかもしれませんが、念のため。


[1317] のりちゃん > 私が知ってるだけでリコーのデジカメ持ってる(た)人は5人も、いる。
0082さんも確かそうですよね? G3?G4?どっちでしたっけ?
やっぱり通の人々のお勧めは正しかった。撮影可能までの起動の速さに助けられてます。 (2005年04月19日 (火) 16時48分)

[1321] KEI > また横レスにて失礼
リコーのコンパクトデジですが、Caplio RR30愛用者です。レスポンスが他社に比べて非常に速いため採用しました。 (2005年04月19日 (火) 22時44分)

[1322] のりちゃん > そうです。KEIちゃんのコメントも、実は参考にさせていただいたのです。
あと好きなのは、レンズ。
リコーらしい、メリハリの効いた色再現しますわ。赤色が冴えるぅ〜。
今までオリンパス使っていましたが、あれは逆にニュートラルというか、おとなしい色再現なので出てきた画像にハッとしました。 (2005年04月20日 (水) 22時10分)

[1323] 0082 > >G3?G4?どっちでしたっけ?
私めのはもっと古いRR30でございます。ということは、KEIさんと同じ。 (2005年04月21日 (木) 10時14分)

[1324] tictoc > いまのが壊れたらのりちゃんに相談しよ。 (2005年04月22日 (金) 21時18分)

[1325] のりちゃん > ちゅどーん。壊れる前に買ってしまった私って!!
でも、ホントにお気に入りになりました。いつも首からぶら下がっています(^^;) (2005年04月25日 (月) 11時53分)

[1330] のりちゃん > R1のレビュー記事があります。評価や作例も豊富。ご参考に。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2004/09/27/111.html

こちらはR1vの実写速報
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/01/27/762.html (2005年04月25日 (月) 14時02分)
名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1307] 国鉄時代 投稿者●Writer:0082 (2005年03月31日 (木) 14時50分)
レイルマガジン別冊の「国鉄時代」見ていただけたでしょうか。
小生もほぼ10年ぶりに記事を出しました。


[1308] のりちゃん > あー、まだ見てないんです。
ごめんなさい。
その前に、うちの近くの本屋さん、売ってるかしら?
明日は久々のもおか重連ですねー。私は乗りますよーん。 (2005年04月01日 (金) 19時32分)

[1309] のりちゃん > このところ、バタバタと忙しくて情報掲示板の更新、滞っています。
もおかの重連情報を流すのもすっかり忘れていました。
みなさま、ごめんなさい! (2005年04月01日 (金) 19時34分)

[1320] KEI > 横レスにて失礼。拝読しました。特集がELのデッキということで購入までは行きませんが当時の様子が伺えます。 (2005年04月19日 (火) 22時39分)
名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1313] FULL MOON 投稿者●Writer:のりちゃん MAIL (2005年04月19日 (火) 15時53分)
“FULL MOON”という写真集を買った。
内容はアポロ計画の時に撮影された月面の写真である。
地球を出発して月を探索した後、地球に帰還するというストーリーが豊富な写真で展開されていく。

月面の写真は、まるでモノクロームの世界である。カラー写真のはずなのに、そこに拡がるのは白から黒のグラデーション・・・

月面の写真を何10ページも見た後、地球に戻るページに差し掛かる。
突然、輝く大気に覆われる、青い地球の美しい姿が目の前に拡がった時の驚き。
その時の感動はなんともしがたい。

奇跡の惑星、地球。その環境を守るための仕事の一翼を担っているのだと、私は心を強くした。

(以上、ILAS-II ニュースレターNo.67 編集後記より)

FULL MOON
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0224063049/qid=1107831446/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/250-6051701-1679421

国立環境研究所
衛星観測研究チーム(ILAS-IIプロジェクト)
http://www-ilas2.nies.go.jp/index_j.html


[1314] のりちゃん > 私は衛星観測研究チーム(ILAS-IIプロジェクト)にて、ニュースレターを制作する仕事もしています。
内容は専門的なので、ここでは割愛しますが、環境問題にご関心のある方は、ぜひ上記サイトを訪れてみて下さい。 (2005年04月19日 (火) 15時57分)

[1318] ぢり > 『FULL MOON』はいいね。
私も一目惚れで即買いだったよ。 (2005年04月19日 (火) 18時06分)

[1319] のりちゃん > 実は、ぢりちゃんに見せてもらったのですぅ、この写真集。それで私も一目惚れ。
洋書なので売ってるかどうか心配だったけど、Amazonで一発検索、即注文。
助かりましたぁ。 (2005年04月19日 (火) 18時16分)
名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1315] 青山ブックセンター 投稿者●Writer:のりちゃん MAIL (2005年04月19日 (火) 16時13分)
先日、初めて行って参りましたー。
結論から言います。ものすごい収穫!!
13年デザイナーやってて今までなんで行かんかったんやあ!
こりゃあ、のりちゃん一生の不覚であった。。。

とにかく、アート、建築、デザイン関連の本の在庫がすごい!
映画関連も相当数あります

ポラロイド好きならその手のカメラも置いてますからどーぞ。

新宿・紀伊国屋書店も神保町・三省堂もかすんでしまう・・・
デザインやる人なら一度は行ってみ、青山ブックセンター

うっ、なんか宣伝みたいになってしまった・・・

http://www.aoyamabc.co.jp/


スイス・タイポグラフィの過去と現在 講演会
ゲスト:ヘルムート・シュミット
行こうと思っていたら、もう予約満杯だって・・・はあ。
こんなことなら、お店で予約すべきだった。ガックリ。

http://www.aoyamabc.co.jp/events.html#ao20050515_1


名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板