無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

WORK'S 掲示板 WORK'S Bulletin Boad

のりちゃんの情報掲示板へようこそ
コメント、連絡等、お気軽に書き込んで下さいませ
Welcome! Please write down on this bulletin boad. Don't be shy!





題 名●Title メール●E-mail
名 前●Name URL

文字色●The Letter's Colour

削除キー●Delete key (半角英数 8文字以内) クッキーの保存


[1429] GUNDAM, がんだむ、ガンダム。 投稿者●Writer:のりちゃん MAIL HOME (2005年09月03日 (土) 09時36分)
今やサブカルチャーを語るにあたって避けて通ることができない「機動戦士ガンダム」。
アートの世界でもこれらの世界の洗礼を受けた人間は数知れず・・・。
今や、日本の現代芸術の中でサブカルチャーとの関連性を外すわけには行かないくらいに成長してオリマス。。。

でもって、私が購読しているメールマガジンの今回の特集が・・・「ガンダム」なわけですよ。あんまり長いので、ここに全部を載せるわけには行きません。
とりあえず、さわりを・・・

○連載≪ぷっちコラ≫250
秘すればガンダム
今週の「ザクとは違うのだよ、ザクとは」:かすみ

日本のサブカルチャーを語る上で
必須科目かと思われるアニメ『機動戦士ガンダム』。
私の周囲にもガンダムについて語らせたら
止まらない男子が掃いて捨てるほどいるが、
残念ながら私自身は、ガンダムに対して
興味はほとんどなかった。

「父さんにも殴られたことないのにっ!」と
涙をうかべて絶叫する天然パーマの
のっぺりした少年になんぞ、どうして興味がもてましょう。
・・・まぁそれは人それぞれなのでいいとして。

「フランダースの犬」と同じく
日本人の必須科目として
いつの日かガンダムのあらすじくらいは
把握しておきたいもの、と思っていた。

ついにその機会がやってきた。

サントリーミュージアム[天保山]でこの夏開催された
「ガンダム 来るべき未来のために」展。
『ガンダム』シリーズの中で描かれた
「戦争」「進化」「生命」といったテーマにそって
現代美術の作家たちが新作を制作した。

きっとこの展覧会を見ればガンダムの世界観が
私にも窺い知ることができるに違いない。

サントリーミュージアム[天保山]は
丁度アニメ映画の上映をしていたこともあり、
お子様の巣窟となっていた。
しかしガンダム展会場に一歩足を踏み入れると
そこでは「ガンダム世代男性お一人様」ばかりが
拝まんばかりにして作品と対峙している。
対峙どころか、敬礼している人もいる。

作品のモチーフとなっているガンダムの
あらすじも登場人物も分からない状態で
見に来てしまった当方としては、
「コア・ファイター」って何だ?
「ア・バオア・クー」って何だ?
「ピキピキーン」って何だ?と頭を抱えつつ、
その合間を「はい、ごめんなさいよ〜」と
腰を低くして通り過ぎるしかない。
       ・
       ・
       ・
あとはうちのサイトで読んで下さい。
http://www1.nisiq.net/~norikook/yama_jirushi/mail_maga.html

つなぐNPO(特定非営利活動法人つなぐ)にご興味のある方は以下へどうぞ。
http://www2a.biglobe.ne.jp/~yamaiku/


[1430] のりちゃん > しかし、「ガンダム」で学問できますよね、サブカルチャー論として。
ある意味、すごいっすよね。
(2005年09月03日 (土) 09時42分)

[1431] KEI > 食いついてしまいましたが、サブカルチャーという単語を知らん。

しかしファーストガンダムな訳ね

>ピキピキーン
現在放映中のシードはこういつシチュエーションじゃないのね。
(2005年09月04日 (日) 22時14分)

[1433] のりちゃん > 先生、こんなページがありました。いかがでしょーか?

サブカルチャー
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%96%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC

これ、全部読んでいたら大変です。
でも、サブカルチャーとは何ぞ?と思う方々、読んでみて下さい。

アタクシは「ピキピキーン」が分からぬ。 (2005年09月07日 (水) 23時52分)

[1434] KEI > 紹介されたサイト読んだよ。それほど大変でも無かったが。。
サブだメインだなんて考えたこと無いね。自分にとっては常にメインだ!

>ピキピキーン
ニュータイプのアムロとかがガンダムを操縦しているときに、ニュータイプの本性を発揮してひらめくシーンなどで脳裏に稲妻というか電気が走るようなシーンがあるじゃないですか。その時の効果音が「ピキピキーン」です。
(2005年09月08日 (木) 10時51分)
名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1428] 今さらなんですが・・・ 投稿者●Writer:のりちゃん (2005年09月02日 (金) 17時12分)
つくばエクスプレス、8月24日に開業しましたね。
もちろん、地元民(ホントは微妙)の私は開業初日に野次馬して来たわけであります。。。

こういう時は画像掲示板の方が良いなあ。
お祭り騒ぎが面白かったですよ。
実際にお祭りもやってたのですが。
鉄道開業なんて、そうそうあるものではないですから、わくわくしますね!

しかし駅務から運転士まで、ずらりと若手揃い。
もちろん、手綱は各鉄道会社でバリバリやってきた方々がしっかり握ってるんですけども。

女性職員がいなかったなあ。新しい鉄道なんだから、居て然るべきと思うのですが。
JR東日本の方がよほど女性社員、いますねー。
現在、牛久駅には2名の駅員が仕事しています。

名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1397] 聴きた〜い!! 投稿者●Writer:のりちゃん (2005年07月13日 (水) 10時35分)
ここのところ、ポピュラー音楽ばかり聴いていました。ちょっと耳が情報過多気味になってる気がします・・・
アンプを通さない音を無性に聴きたくなりました。
久しぶりにオケ聴きたい! とりあえずCDでいい!
でも、私の持ってるのってほとんどレコードなのよね・・・よって、すぐに聴ける環境にない。
仕方ないから図書館行って借りてきます。。。

で、何を聴こうか?
久しぶりにブラームスの交響曲4つ、行ってみよう〜〜!という気もするんですが。
そういや、マーラー聴いたことがない。どんな感じですかあ?
一時期ブームになりましたよねえ。

そうそう、スメタナの交響詩「我が祖国」全曲。
ノイマン指揮チェコフィルのレコード持ってます。お約束ですかね・・・
この他にお薦めの演奏ありますか?

誰かおせーてくださいまし m(_ _)m


[1398] KEI > 個人的にはボストンポップスオーケストラとかいいけどね。
クラシックで景気付けには威風堂々とか聞きますけど (2005年07月13日 (水) 21時10分)

[1400] のりちゃん > ボストン・ポップス・オーケストラ
http://www.pockyboston.com/pops/pops.html

ボストン交響楽団と同じ系列だったのね。知らなかったよ。それにもう100年を超す由緒正しきオーケストラとは・・・

公式サイト
http://www.bso.org/ (2005年07月14日 (木) 10時55分)

[1401] のりちゃん > 海外旅行に行ったときに聴いてくるのもオツなのよね。
ちなみにモントリオール交響楽団( http://www.osm.ca/ )は聴きに行きました。残念ながら指揮はシャルル・デュトワではなかった。 (2005年07月14日 (木) 11時08分)

[1402] 0082 > 我が祖国
同じノイマン指揮でも、ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の方が飛び抜けていると思います。
この曲は少なくとも4回は聴きに行っているので、私にとっては最も多く聴いた曲のひとつです。
マーラーはまず取っつき易いのが、一番の「巨人」(読売なんとかの応援歌ではありません)。私が一番好きなのが九番です。ソプラノ独唱が付いて、気楽に楽しめて聴けるのが四番。そう言えば、この曲、ヂュトワ・モントリオールで聴きました。
まだまだありますが、今回はここまで。 (2005年07月14日 (木) 13時25分)

[1404] のりちゃん > 本家(?)を凌駕する演奏ですかあ。それは聴いてみないと・・・
マーラーの件も助かります。本来なら何から手を付けてもいいのでしょうけど、できれば入りやすいところからと思っちゃいますね。 (2005年07月15日 (金) 09時47分)

[1405] 0083 > こちらではおひさで〜す。
マーラーは長い曲が多いので一部分だけど聴くのもいいかもよ。
第5番のアダージェットなんかよく眠れますよん(爆

ワーグナーとかは聴かないのかな?ワーグナーもジークフリート牧歌なんていうよく眠れる曲がありますよね。 (2005年07月15日 (金) 18時43分)

[1407] のりちゃん > うっ・・・ワーグナーも未チェックであった。。。
スケールのでかい曲ありますね。あの有名な曲・・・「ワルキューレ」だっけ?
そのワルキューレで面白い記事見つけた。ホンマかいな?
http://response.jp/issue/2004/0414/article59517_1.html (2005年07月16日 (土) 09時42分)

[1408] 0083 > 確か「ワルキューレの騎行」は映画「地獄の黙示録」でへりからの攻撃シーンで使われてましたよね。やっぱり危険な曲なんだ(笑
運転ちうには聞かないほうが曲なんですね。
「ジークフリート牧歌」はワーグナーが妻コジマの誕生日に彼女に贈ったプレゼントの曲なんです。詳しいことは http://www2.yamaha.co.jp/himekuri/view.html?ymd=19990310
にあります。凄く静かで心安らぐ曲ですよん。 (2005年07月16日 (土) 11時46分)

[1409] 0082 > 「ワルキューレの騎行」

女神たちが空飛ぶ馬に乗って空を駆けめぐる場面での音楽。確かに車に乗って聴けば、回りの車を物ともせず追い抜き蹴散らし飛ばしたい気分になること100%保証付きみたいな曲です。

かたや、「トリスタンとイゾルテ」より前奏曲と愛の死 などは、本当に恍惚の愛に悶え苦しんでしまいそうな曲です。

他にもワーグナーは毒のある曲がいっぱいあって魅力的ですが、はまると危険であります。 (2005年07月19日 (火) 16時46分)

[1418] まさ >  やはり眠れるのなら ゴールドベルク変奏曲が一番です。 昔は寝る前によく聞いていました。静かな出だしから、途中よりテンポの良いリズムになり、最後は、いつ終わったのか判らない感覚です。 実際不眠症用の曲として作曲されていますので、お試しあれ! 個人的には、モーツワルトの41番「jupiter]かな (2005年08月04日 (木) 21時41分)

[1419] のりちゃん > グレン・グールドが弾いた、あれですよね?
・・・レコード、持ってますわ、そーいえば。てか、不眠症用ってホント? (2005年08月05日 (金) 06時01分)

[1420] 0083 > 実は不眠症には列車の音が一番眠れたりして(笑
カタン、カタン、カタン...∞
(-_-)zzz (2005年08月05日 (金) 12時44分)
名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1389] 「電車男」見てきた 投稿者●Writer:のりちゃん (2005年06月20日 (月) 06時30分)
良かった! この一言に尽きるね。
見るならなるべく予備知識入れないで行った方がベターよ。
と、いいつつ(笑)

まずは、公式サイト。
http://www.nifty.com/denshaotoko/html/main.htm

お次は、電車男ネタ。
http://artifact-jp.com/mt/archives/200505/trainmanthemovie.html

http://blog.livedoor.jp/ykyama_g3/archives/24130214.html

・・・驚いたことに、フジテレビ系で連続ドラマやるらしい。
映画のタイトルロールにフジテレビジョンの名があったから、気にはなっていたが。
http://wwwc.fujitv.co.jp/denshaotoko/index.html

・・・しかーし。これの映画、独り者には非常にイタイかも(爆)


[1390] のりちゃん > ふっふっふ。
やぱーりこれ、実話だった

ここに2ちゃんねるの過去ログがありまする・・・
Oh! ビューチフルぅ
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Aquarius/7075/trainman1.html

やぱーり実話はドラマよりも、、すばらすぅい。
一見されたし。 (2005年06月20日 (月) 09時44分)

[1394] KEI > 久々登場。
電車男、TVで初めてみた。予備知識無しに見て結構うけました。ホントに世の中こういうことってあるのかなと思いつつ、エルメスがカップも出していたなんて初めって知った私であります。 (2005年07月10日 (日) 18時17分)

[1395] のりちゃん > いやあ、あるでしょ。
自分で言うのもなんだが、ドラマってのはどこにでも転がってるもんで(大汗) (2005年07月10日 (日) 22時05分)
名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key

[1393] DEPAPEPE/秋のワンマンライブ 投稿者●Writer:のりちゃん MAIL HOME (2005年07月06日 (水) 05時58分)
6月30日、渋谷クラブクワトロのワンマンライブは満員御礼大盛況でしたー(もちろん、私も行きました (^^) クワトロ体験も初めて)。

さて、早々と次のライブ情報が届いています。

2005/10/17(月)
SHIBUYA-AX(http://www.shibuya-ax.com/
OPEN: 18:30
START: 19:30
\3,500
(問い合わせ)ディスクガレージ:03-5436-9600

会場が・・・広くなっている (@@;)

さて、これは行くか・・・考慮中。DEPAPEPE追っかけならお約束なのですが(爆)
実はー、8月ひたちなかで行われるRock in Japan Festival 2005http://www.rijfes.co.jp/05/  チケットは既にソールドアウト)にも、彼ら出演するんですよ。もちろん行く予定で・・・ライブの予定が立て込み過ぎ・・・い、忙し。。。(汗)

DEPAPEPEのその他の情報
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SMER/depapepe/?info
でどーぞ。

名前●Name 色●Colour

削除キー●Delete key





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板