無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

Guest Book

CONTENTS PCinfo Pixia講座 Webアクセス向上委員会 管理ページ
名前(HN)
メール 【省略可】
メッセージ
URL 【省略可】
削除キー 項目の保存

[29] 睦月メェー 投稿日:2010年12月27日 (月) 19時55分

えっと、はじめまして。
pixiaをダウンロードして、絵を描いてみたのですが、保存ができません。
いや、保存作業はできたのですが、押しても開かないのです。
何か必要なソフトがあるのでしょうか?


[28] taichi(管理人) 投稿日:2010年11月15日 (月) 16時54分

>>やすさん

こんにちは、やすさん。

ピクシアはPhotoShopやIllustratorに比べると機能数も少ないですし初心者向けのソフトだと思います。ただし、インターフェイスが少々独特なのと市販の解説本が少ないのが難点です。

ピクシアにも消しゴム機能はありますし。レイヤーを利用しての合成も可能です。しかし、PhotoShop等の市販ソフトには機能が劣ります。

PhotoShopやIllustratorは共にAdobeの製品で金額が数万円単位になりお高いです。中古でもあまり安くは入手できないでしょう。

よって、趣味で利用するならPixiaやGimpのようなフリーソフトがおすすめです。仕事で利用したり、将来プロを目指されているのであればPhotoShopの購入を検討してもよいと思います。


[27] やす 投稿日:2010年11月12日 (金) 10時59分

初心者です?消しゴム消えないです? 合成難しいです? ピクシアの説明書があれば? 世ではP とかIのソフトありますが?値段が?旧バージョン安く売ってないですか?


[25] taichi(管理人) 投稿日:2010年06月02日 (水) 21時31分

>>サンクスさん

メッセージありがとうございます。理解の一助となれたようで光栄です。

レイヤーを上手に使いこなすことが出来れば、表現の幅はぐっと広がります。
今後はレイヤー関連のテクニックも多く紹介していけたらと考えています。

更新は不定期ですが、今後ともどうぞ宜しくお願いします。


[24] サンクス 投稿日:2010年06月02日 (水) 19時14分

とても参考になりました。丁寧でわかりやすい解説ありがとうございます。
レイヤーで何時間もかかってましたから。


[23] taichi(管理人) 投稿日:2010年05月08日 (土) 21時10分

>>taemiさん

詳しい状況を聞かないとなんとも・・・ではありますが、「pixiaを開くことができない」というのが「Pixiaのソフト自体が起動しない」という意味でしたら、以下の可能性が考えられます。

1.そもそもインストールしていない可能性

「インストーラ版」ではなく「インストーラ無し版」のPixiaをダウンロードした場合、ダウンロードされたファイルはZIP圧縮されていますので解凍をする必要があります。解凍を行うためには専用の解凍ソフトが別途必要となります。(フリーフェアであります)。

2.インストール失敗している可能性

「インストーラ版」のPixiaファイルをダウンロードされた場合、例えば「Pixia ver 4.70g フルセット (シングルファイルインストーラ)」など、一見インストールが上手くいったように見えても実は失敗している可能性があります。ダウンロードしたファイルが破損していたり、インストーラーの実行中に内部でエラーが発生したり等です。

このケースの場合は、もう一度「Pixia書庫室」さんよりPixiaインストーラーをダウンロードし、再インストールを試みてください。

3.動作環境を満たしていない

例えばtaemiさんの使用されているパソコンが古かったり(例えばWindows98搭載とか)、Mac OS や Linux 等のWindows以外のOSが入っているパソコンで動作させようとしている場合です。

いずれかに当てはまっていないか検討してみてください。


[22] taemi 投稿日:2010年05月06日 (木) 22時43分

インストールしたのですが、pixiaを開く事ができません。。


[21] taichi(管理人) 投稿日:2010年01月21日 (木) 02時49分

PCinfoをご覧の皆様、運営からの報告です。

Pixia講座以外の全コンテンツを別サイトに移すと当Guest Bookで宣言しましたが撤回します。ごめんなさい。ただPixia講座の更新に力を入れる方針に変わりはありません。


[20] taichi(管理人) 投稿日:2010年01月19日 (火) 10時16分

>>悠さん

こんにちは悠さん、自己解決なによりです。

私もPixiaにver.4とver.5の2系統があるとつい最近知り驚いているところです。

ver.5の方は見た目が別物になっており、比較的最近開発が始まったことから
その解説サイトもあまり多くないように思います。

当Pixia講座としましても悠さんの応援に答えられますよう更新を継続していきます
ので今後ともどうぞ宜しくお願いします。


[19] 投稿日:2010年01月18日 (月) 00時17分

管理人様へ
閉領域について質問したものですが、よくよく管理人様の講座を読み直していたら、
自分がインストールしたのは4ではなく、5だということに気づきました。
早速、4をインストールしてみた所しっかりと付いておりました。
私の早とちりからお騒がせしてすみませんでした。

追記
これからもサイト運営頑張って下さい!応援してます。
これからもお手本にさせていただきます!!


[18] 投稿日:2010年01月17日 (日) 23時42分

サイト運営などでお忙しい所失礼いたします。
最近ダウンロードしたPixiaで線画を塗ろうと思い、管理人様のご紹介に沿ってやろうとしたら【閉領域】がどこを捜しても見つかりません。
どこかを操作しないとでてこないのでしょうか?
お暇な時で結構ですのでお返事いただけると嬉しいです。


[17] taichi(管理人) 投稿日:2010年01月17日 (日) 23時27分

PCinfoをご覧の皆様へ、今後の当サイトの運営についてご報告します。

PCinfoはプログラム講座をメインとするサイトとして元々スタートしました。趣味サイトですのでプログラムとは関係ない内容も幾つか作りました。Pixia講座もそんな中の1つでした。

趣味サイトってのは更新がないがしろになりやすく、更新のモチベーションUPになればと思い一年前にGoogle Analyticsをサイトに設置しました。結局モチベーションは上がることなく今日に至るのですが、つい先日久しぶりにGoogle Analyticsをのぞいてみました。

PCinfo全体で1年間総計すると148,716PVでした。PCinfo全コンテンツ総計で1日約400PVってことですから小規模もいいところですが、少し驚いたのが更新せず放置していたにも関わらずアクセス数が1年前より増えているんです。その原因はPixia講座にありました。

Pixia講座はPCinfoサイト内のたった1ページのコンテンツにすぎませんが、1年間で97,838PVをたたき出してます。PCinfoサイトの全PVの7割がこの1ページに集中しています。

つまり、PCinfoはプログラム講座サイトのつもりでしたが、その実Pixia講座サイトであったということになります。pixivのようなSNSもアクセスは増加傾向にあるようですので、イラスト講座の需要も増えているんでしょうね。

その驚きの事実を目の当たりにしまして、PCinfoは廃止し、現コンテンツは別のサイト(もしくはブログ)に移してしまい、当サイトは「Pixia講座を中心とするサイト」に作り変えようと思います。現プログラム講座などは移転先が決まり次第報告します。


[16] taichi(管理人) 投稿日:2010年01月16日 (土) 20時05分

>夜霧さん

それは面倒な事態ですね。推測するにソフトウェアバグの可能性が高そうですが、再インストールしても駄目ということは、レジストリが何らかの原因でいじられてしまったのかもしれませんね。

Pixiaユーザーが減ってしまうのは残念なことですが、他にもフリーでGIMPなどがありますし、安価で優良なソフトであるSAIも人気ですからPixiaがダメでもどうにでもなりそうな今日です。


[15] 夜霧 投稿日:2010年01月16日 (土) 12時56分

お返事有難う御座います

説明の仕方が足りず申し訳ございません「Pixiaという文字がペンになる」というのは本来色を塗ったり線を描く為のペンがPixiaという文字になってしまって文字でしか線が描けなくなって絵が描けないんです。
再インストールしてもこのような状態ですしもう何がなんだかさっぱり…taichi様がおっしゃった方法も試してみたのですけれどそれでも戻りませんでした。
原因が分からないのでもうPixiaは使わないつもりです。貴重な時間を割いていただき有難うございました。


[14] taichi(管理人) 投稿日:2010年01月07日 (木) 08時46分

>夜霧さん

こんにちは、夜霧さん。
半年ぶり程にサイトをのぞいて見たら書き込みがあって驚きました。

「Pixiaという文字がペンになる」という状況がよく分かりませんが、なんらかのソフトウェアのバグが発生しているということでしょうか?それならばPixiaを再インストールすることをオススメします。

「ペンの細さ」を選択するためのコントロールパネルそのものが何らかの理由で非表示となっている場合は、「メニュー(表示)」→「表示設定」→「コントロールパネル」にチェックを入れれば表示されます。

コントロールパネル自体はあるがペンの太さを調整するウィンドウが無いという場合は、コントロールパネル上部の「PCOL」の「O」の部分をクリックすると表示されます。

もしタブレットでの調節のことを言われているのでしたら、「メニュー(表示)」→「補助設定」→「タブレット」より「ブラシサイズに反映」がチェックされているか確認してみてください。それでも反応なしの場合タブレットドライバの再インストールも検討した方がよいかも。


[13] 夜霧 投稿日:2009年12月20日 (日) 13時42分

すいません…質問なんですが、私の場合ダウンロードして使っていたのですが、どこかまずいことをしたのかPixiaという文字がペンになって普通のペンの細さ調節ができなくなりました。
こういう場合はどうしたらよいのか調べてみたのですがさっぱりわからなくて…もし分かったら返信お願いいたします。


[11] taichi(管理人) 投稿日:2009年05月10日 (日) 00時36分

>ただの通りすがりさん

ご報告ありがとうございます。
後日訂正させて頂きます。感謝です。


[10] ただの通りすがり 投稿日:2009年05月08日 (金) 12時23分

管理人さん、こんにちは。アルゴリズムの勉強をしようとネットを泳いでいてここに来ました。
早速ですがアルゴリズムの話、のバブルソートによる整列のソースを実行してみたところ、バッファオーバーフローを起こしている箇所があったので一応報告しておきます。

BubbleSort関数内のfor文で、iが9の時にarray[i+1](配列要素0〜9の外、確保してない領域)の値を見てしまっています。↓
for (i = 0; i < 10; i++) {
if (array[i] > array [i+1]){
〜略〜
}
}
それでは〜≦(._.)≧ペコリ


[9] taichi(管理人) 投稿日:2009年01月25日 (日) 03時18分

PCinfoリピーターの皆様、更新停滞しておりましてゴメンなさい。

2月あたりに更新を一気に行いますが、主にJava関係のコンテンツの更新がメインとなると思います。Pixia講座も1・2講座程追加します。SJC-Aは一気に大量更新の予定です。

あと、基本情報技術者試験の対策講座をスタートします。


[8] taichi(管理人) 投稿日:2009年01月01日 (木) 11時37分

当サイトPCinfoのドギタナイHTMLソースをいい加減どうにかしたくなってきた。

余りにも酷すぎて更新する気が起こらない。これまでは趣味のサイトだし、HTMLなんて適当でいいやと思って放置していたのですが、もう限界!精神的に有害!

ただ、よく考えてみたらHTMLやCSSの勉強ってまともにやった記憶が無いんだよね。プログラム言語は何十と触れてきたのに、HTMLは何も勉強してない。ナンテコッタイ!

PCinfoをFFFTPを使わんでも更新できるように、現在JavaでのSocketプログラム勉強中。ジオシティーズだとサーバーサイド技術が使えんので、アプレットを利用してのFTP転送になるかと。取りあえず簡単なプロトタイプはできた。Socketプログラム勉強のためにまずは基本チュートリアル。英語だけど参考になります。

http://java.sun.com/docs/books/tutorial/networking/index.html

追記(2009/01/04):オワタ・・・
完成した・・・という意味ではなく、試みが外れたという意味で

Socket使っただけでアプレットのサンドボックスを外れちまった。クライアント側のポート開くことになる訳だから当然と言えば当然でした・・・うかつ!

ポリシー弄ったり署名とかありえんので、もっと別のアプローチを探るか、いっそアプレットやめるか・・・はぁ困りました( ̄▽ ̄;).





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成   コラム更新日記
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板